★阿修羅♪ > 原発・フッ素8 > 310.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
水田がだめになったら元も子もない
http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/310.html
投稿者 宮島鹿おやじ 日時 2011 年 4 月 01 日 04:51:23: NqHa.4ewCUAIk
 

原発の危険性を警鐘してきた人たちが、今回の事故に対して発せられた意見が、やや、タイムラグを経て、実際の復旧活動に反映されているように思われる。
広瀬氏は、最初から電源の問題だったと指摘していた。電源回復に全力を挙げていれば原子炉爆発回避の可能性もあったように思われる。
事態を本当に理解している人々が遠ざけられ、何もわかってない連中が、責任ある立場に立っているように思われる。
わが国において歴史的に繰り返し見られる、この倒錯したこの状態について考えなければならない。
この状態の根源はなんであろうか。

私利私欲(公共の福祉を逸脱)にまみれた利権というものがまずあり、
それに対して、自己の中に見識・判断基準を有しない者(ある意味では、官僚というものはその代表)が、無批判的に付和雷同、あるいは恫喝されることによって迎合することによって事態の深刻さが助長される。

本来、学者は見識の塊であるはずだが、利権に目がくらみ、地位と豊かな給与生活のために、「官僚化」する。

なぜ日本人は付和雷同しやすいのか。

宴会などで、上席のものなどに、酒をついで回る。
相手の欲求(酒を飲みたい、つまみが食べたい・・・)を察知して先回りして注文するのがよいとされる。それを怠ると、「おい幹事、気が利かないぞ」の世界が現実に我々の目の前に「日常的に」ある。
こういった日本人に濃厚に存在する、鋭敏すぎる「他者への気遣い」が、今は悪い方向に作用して、自分で判断して危険を回避しようとすることすら「気遣って」実行しないようにさせる雰囲気が我々を現在取り巻いている。(政府広報、マスコミなどは積極的にそれを拡散させている)他者と違うことをしたくない。すると仲間はずれにされる。仲間はずれにされると生きていけない。

ここで、私は以前、知人から聞いたある「出来事」について思い出した。

それは、おそらく昭和40年代の近畿地方でのある農村での出来事であると思われるが、知人が、まだ子供の頃、村の寄合場所のようなところで、複数の村民らによって、一人の男が集団暴行を受けているのを目撃したという。知人はなぜ暴行がおこなわれているのかと、隣にいた父親に尋ねたところ、水田に対して水を供給するにあたっては、村全体で協調的におこなわれなければならないが、(自分は農耕技術に疎いが、おそらくは堰を止めたり切ったりするタイミングを協調させることと思う)その男は、自分の水田のためだけに、ある行動をとったことによって、村全体の利益を損なったというのである。

水田というものを運営していくうえでは、狩猟・牧畜などの経営と比較して、「個人的な創意」「瞬間的な判断」を求められることは相対的に少なく、むしろ、「他者との協調性(個人的な才気をむしろ抑圧する場合すらある)」「地道で持続的な努力(草むしりなどを営々と続けるようなイメージ)」が賞賛されることになる。

私にはこういったところに、いい意味でも悪い意味でも日本人の原点があるように思われる。

つまり、本来、農耕民としての我々は、協調力、忍耐力に富んでおり、集団的営為に適した精神体質を持っている。このことは過去のさまざまな出来事などが如実に証明している。しかし、その「光の側面」の裏側として「陰の側面」がある。つまり、それは、本来ならば非難されるべき不当な行為に対して、それすら「他者を気遣い」「突出することを恐れる」あまりに指摘することを遠慮してしまい、自らに降りかかった相当な不利益があっても「忍従」してしまう。
このことによって、その一部の「不当な利得を享受する者」の跳梁を安易に許してしまうのである。

しかし、今の状況は、営々と水田経営を行っていく事そのものの基盤(土地)が危機的状況にあるのであり、我々は、事態収束後、この事態を招いた責任追及について、必要以上に寡黙であることはむしろ公共の福祉(子供たちの未来)にとって有害であることを認識すべきである。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月01日 05:21:53: nbI1hQZo1Q
臆病者のどん百姓って事?
犠牲を厭わぬ勇気あるDNAは、千年の内に失われた?
イエスはスジを通して処刑されたけど、仏教は諸行無常色即是空だものね。

02. 宮島鹿おやじ 2011年4月01日 05:33:13: NqHa.4ewCUAIk : EhrMJGHOxI
投稿者ですが、投稿したあとで内容に矛盾点があることに気がつきました。

それは、

@「水田の水利調節に協調しなかった男が暴行を受けた」ということ

A「非難されるべき行為に対して忍従してしまう」こと

が普通に考えて、背反していることです。

ただし、どちらも妥当性を有しているように思われますが、(特に@は間違いなく事実です)どのように整合するかを考えてみました。

今のところ思いついたのは、「我々は、他者への気遣いを「村八分」にあわないように、濃厚に行っている。」そのため「突出しないように、自己主張を控える」
しかし、「それ(不利益)が許容限度を超えた場合、堰を切ったように主張(行動)するが、そのときは涙目(感情的)になっている。」

と、いった具合でしょうか。

なお、管理人に削除依頼をしております。

また、出直してきます。


03. 2011年4月01日 05:56:50: EhrMJGHOxI
>01
あえて汚い表現で要約すれば、そういうことです。

たとえば欧米人の一部には、他者をあくまで「客体」として利用し尽くそうとする残虐性があるように思われます。そのかわりに論理的厳密性はすさまじいものがあります。すべての集団・民族等は特有の性質をもちそれを美点と呼ぶか欠点とよぶかは視点次第だと思います。


04. 2011年4月01日 06:31:47: 8vzI7r7uQi
いわゆる欧米なる勢力にも、特に日本を制度的に意識して、卒業何位だとか、22歳以下で卒業しただとかこの部類の笠にかけるものがある。灯台関係宮廷旧帝大関係をかさにかける部類のようにだ、ただ、実効性が乏しいので苦情をいっているのだが。

05. 2011年4月01日 06:46:36: EhrMJGHOxI
>04

そうですね。東京大学を頂点としたシステムの機能不全ということができるように思います。最近読んだ本では、現在の受験制度が
「定理、公式、法則を中心とした暗記礼賛は留まるところを知らない」
「“人の心に火を点ける”ことこそ教育であるはずなのに、相も変わらず“尻に火を点ける”ことばかりやっている。」
とありました。
その辺の問題をあえて逆に利用している連中がいるということなんでしょうか。
つまり、主体性のない御用学者を意図的に再生産するシステム・・・。


06. 2011年4月01日 06:55:22: EhrMJGHOxI
現在、削除依頼をしております。
おそれいりますが、せっかくのお時間が無駄になってしまいますので
コメントの投稿はおやめください。

07. 2011年4月01日 06:55:54: OIxNYWfJog
『30kmの避難勧告圏外に位置する飯舘村で、IAEAの測定による放射線の値が避難基準の2倍に達しているとして、IAEAから避難勧告が出ています。それに対して、経済産業省原子力安全・保安院は独自の計算により「直ちに避難する必要はない」としています。
(毎日新聞の報道より)』
ーーーーーーー
これを聞いてたまげました。IAEAは日本向けに緊急時の基準を作り、基準を大幅に引き上げたはず。それに基づいて政府は基準を緩和した。
もはや政府は思考停止、気が狂ったとしか思えません。安全音頭を唄い続けて、自分たちがそれに洗脳されてしまったのでしょう。
もはや「直ちに健康に影響がない」所では、何の対策もとらないつもりでしょう。

我々は1億3千万の1の力のない存在です。抗議しようにも個人ではなかなか手立てガ有りません。しかしネットがあります。ネットでまず声を上げましょう。簡単なことです。誰にでも出来ることです。
首相官邸に1億3千万のメールを送り、1億3千万の声で官邸のサイトを埋め尽くしましょう。
私はさっき情報隠しをしないで下さいとメールしました↓

官邸意見募集サイト
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

そしてテレビ局や新聞社も1億3千万のメールで埋め尽くしましょう。
まず声を上げてください。これくらいのことが出来なければ意見を言う資格はないでしょう。
3852


08. 2011年4月01日 20:29:46: EhrMJGHOxI
削除依頼をしましたが、拒否されました。(T∀T)
コメントがあったらお願いします。m(__)m

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧