★阿修羅♪ > 原発・フッ素8 > 314.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原子力発電の推進の根拠は全て嘘である (Beyond 5 Senses)
http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/314.html
投稿者 新世紀人 日時 2011 年 4 月 01 日 06:02:16: uj2zhYZWUUp16
 

http://tamekiyo.com/documents/original/20110330.html

掲載2011年3月30日

原子力発電の推進の根拠は全て嘘である

インターネット上で、原子力がなくとも電力供給は賄えると発電容量から検証をされている方がいるが、その論理では「賢い人たち」に原発の即時停止を説得することはできない。もともと原子力が推進されてきたのは、電力供給量が足りないからではないからである。

経済産業省・資源エネルギー庁の『エネルギー白書2010』には、「原子力の意義と原子力政策の変遷」についてこのように記述されている。

第一次オイルショックにより電力危機への不安が増大したこと等を背景として、(略)1975年には、原子力発電の安全性に関する調査・実証実験等の委託費及び、原子力発電施設の耐震信頼性実証実験や原子力広報研修施設整備費等の補助金が新設されました。

更に、第二次オイルショックを経て、新エネルギーの開発・導入とともに原子力開発の推進が図られました。(略)

2008年7月には、「低炭素社会づくり行動計画」が閣議決定されました。この中において、発電過程で二酸化炭素を排出しない原子力発電は、低炭素エネルギーの中核として、地球温暖化対策を進める上で極めて重要な位置を占める、とされ、改めて環境対策としての原子力発電の重要性が認識されました。(略)2020年をめどに発電電力量に占める「ゼロ・エミッション電源」の割合を50%以上とする中で、原子力発電の比率を相当程度増加させることが目標として定められております。また、核燃料サイクルを確立するとともに高速増殖炉サイクルの早期実用化を目指しています。

2008年における原子力発電所の稼働率は58%にとどまっていますが、原子力発電は我が国の総発電電力量の約3割を担っていて、エネルギー安全保障の確保や地球温暖化対策の観点からその重要性がますます増しています。このことから、我が国では引き続き、原子力発電を基幹電源として位置付け、安全の確保を大前提として、国民との相互理解を図りつつ、その推進を図っています。

つまり、1960年代前後の「鉄腕アトム」的な夢のエネルギーという時代を除けば、原子力発電の推進の根拠は、「石油ショック」と「地球温暖化」なのである。石油ショックの経験から石油火力発電に頼っていてはエネルギーの安定供給が期待できないから原子力、あるいは、地球温暖化で二酸化炭素を削減しないといけないから原子力、という理屈である。

この二つとも、大嘘である。


石油ショックは、アメリカの自作自演だった。その詳細は、ウィリアム・イングドール著『完全支配・ジオポリティックス編』を読んで頂きたい。

また、石油が枯渇するというのも嘘である。

戦争と「石油ピーク」〜元「石油ピーク」信者の告白〜


人間活動に由来する二酸化炭素の増加が地球温暖化をもたらしているというのも嘘である。そもそも地球は温暖化していない。二酸化炭素の増加が温暖化の原因でもない。さらに原子力発電で二酸化炭素が削減できるというのも嘘である。ざっと数えただけで三重の嘘ということだ。

政策に合わせて気候データを決定せよ! 地球は温暖化したはずだ!

地球温暖化、それとも地球寒冷化? 本当に氷は溶けているのか?

メキシコ湾の原油流出とCCX


原子力発電には、一つも必要性がないのである。

騙されてきたのは仕方ない。だが、気付いたならば、改めるべきだ。

Talkin’Loud Project トーキンラウドプロジェクトのブログ


 2 81 +−  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月01日 06:25:37: FUFpJGy3Rg
ヨウ素の半減期8日 とか 言ってる奴、、、ゆとり文系WWWWWWWWWWWWWWWWW WWWWWWWWWWWWWWWWWWW

短期間でそれだけ崩壊→放射線を放つってことだよWWWWWWW WWWWWWW危険

shakuten 5 時間前

http://www.youtube.com/watch?v=j4vqyEvzOXE


02. 2011年4月01日 11:01:41: hj5sogWyEs
「CO2地球温暖化仮説」および「地球温暖化危機仮説」が、そもそも、スリーマイル島・チェルノブイリ原発事故のため新規の原発建設が停滞していた原子力業界が復権をねらって気象学者に研究費を渡して仕掛けたという情報もありますから、この記事におおむね賛同する。

しかし、付け加えるならば原発を我が国が導入し推進した裏の狙いには、「日本の核武装」を目指したことも指摘できます。原発はもともと再軍備主義者の中曽根康弘氏が仕掛けた。いまでも日本政府は核武装をあきらめてはいない。それが証拠に原発反対を叫んでいた民主党は政権を取る寸前に原発推進に転向した。また日本は兵器級プルトニウムをすでに84キロも保有している。

それと、『石油ショックの経験から石油火力発電に頼っていてはエネルギーの安定供給が期待できないから原子力、』という指摘は昔の話だ。現在では当たっていない。なぜならば、日本の発電手段別の比率は石油が極めて低いからだ。

電気事業連合会の資料『電源別発電電力量の実績と見通し』によると、2009年には、原子力29%、天然ガス29%、石炭25%、水力8%、石油7%、地熱および新エネルギー1%、です。石油はわずか7%なんですよ。すでに火力発電はほとんどが天然ガスと石炭に移行している。
http://www.fepc.or.jp/present/jigyou/japan/index.html

原子力を止めて、天然ガス・石炭を増強すれば何の問題もない。


03. 2011年4月01日 13:05:20: 3UbsnckrEQ
地球温暖化は信じていないのだが、仮に温暖化が本当だとしたら犯人はCO2ではなく、原発熱効率約30%だから、残りの70%占める廃熱ではないのか?よくわからんが。

04. 2011年4月01日 16:42:14: lPQ9e1LO06
>03
廃熱により海水温の温度が上がり、生態系を変えてしまうという点で環境によろしくないといえる。

05. 2011年4月02日 01:37:48: MLA0mPheMY
歴史的にも経験的にも金が儲かるところにはほぼ例外なく、(在日)朝鮮人連中がたかっており、それが事をより醜悪にさせている事が多い。
原発利権にも、よくよく調べればそういう側面も有るのではないか。

06. 2011年4月02日 11:04:35: lqOPOFnyLE
正しく政策を遂行するのに、東電のように官依存で自由な資金をばらまけるような組織・団体を存在させることが一番の問題点だ。政治資金同様に、研究資金や広報資金についても巨大な機構や非公開なものを無くしていかねばならないだろう。
災害復興についても緊急のものと、少しづつ建設・整備していくものに分けて、市民協議の中で行っていく必要がある。

07. 2011年4月03日 17:46:47: a7Miav3dIw
ここまで来ても、なを、己の無能を認められない、認める能力すら無い者が日本の最高権力者であるという?・?・?・?・?

決して予想のできない事態が起こっているのです。

国民の絶望が    言葉なく    漂っている。








どうしよう。


08. ももん爺 2011年4月03日 17:59:34: QnfuyB5RKZq9U : a7Miav3dIw
あぁー、金、金、金、政治とカネ、小沢さんじゃない。小沢さんに背負わせた重荷

アァー、カネ、カネ、カネ、かねー。皆んな、金から始まった。

古来、日本では金の欺瞞性に気付いていたと聞く。

中国に遅れること700年。 遅れたのは、金の欺瞞性に気付いてたからと言う。

金に騙されなかったなら、原発なんかに滅ぼされなかったのに。

Aa-,Aa-,Aa-,Aa-,Aa-,Aa-,Aa-,   タメ息だけが立ち上る。  Aa-,Aa-,Aa-,


09. ももん爺 2011年4月03日 18:18:46: QnfuyB5RKZq9U : a7Miav3dIw
カーン、カーン、カーン、カーン、・・・・・・・・カン、   菅、菅、菅、クワーン

どこから響く?  この空しい、空しい、とらえどころのない空しさは?

あの権力者だけには聞こえないんだろうなアーーーーー。

カーン、カーン、カーン、カーン、・・・・・・・・カン、   菅、菅、菅、クワーン

もう、いいのに?   だれも付いて行ってないのに。  うしろが見えない?

うしろが見えない権力者って、  昔の人は、ハダカのオウサマって言ったよ。


10. さおり 2011年6月09日 21:01:07: BdTNlpxsETXCg : 4TKDLCOw9M
地球温暖化はco2が原因ではありません。co2は地球にとって植物にとって必要なものです。
原発は熱効率が悪く30%ぐらいしか電気になっていません。後の70%は海に排出して7度温度を上げているのです。原発が原因です。これは小出先生の講演で聴いたので間違いないし納得がいきます。
原発は百害あって一利なしです。即刻全部の原発を止めるべきです。今後この福島の教訓が生かされず原発を動かし続けるのであれば受け入れている町にも責任があると思います。玄海町で再稼働するといってますがとんでもないことでしょう。もし事故があったらこの町長はどう責任をとるのかしらね。義捐金は送らないことにします。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧