★阿修羅♪ > 原発・フッ素8 > 439.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
[原発]東京電力が会見で謝罪「判断が甘かった」(テレ朝) 1週間 海に高濃度放射性物質を垂れ流し
http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/439.html
投稿者 なんじゃこりゃー 日時 2011 年 4 月 03 日 09:00:50: 0zLT2gtfzmeo.
 

ニュース動画
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210402038.html

【原発】東京電力が会見で謝罪「判断が甘かった」(04/03 00:21)


東京電力は、原発の海辺の確認をしていなかったことを明らかにして「判断が甘かった」と謝罪しました。

 結局、流出元を突き止められても汚水を止めることはできませんでした。3日朝になって、ようやく現地に水を止める専門家を送り込むということです。また、東京電力は「電線が詰まっている管だったために、水が入っているとは思わなかった」とも釈明していますが、海への汚染水の流出が発覚してから1週間、その間もずっと放射性物質が海に垂れ流されてきたことになります。そもそも、元々の水の出どころは、原子炉の水が流れ出ているとみられる2号機のタービン建屋の地下に管がつながっているとみられています。その水を止めない限り、いくら穴をふさいでも限界がありますが、2号機の地下の水の排水も始まるめどが立っていません。そして、建屋の水が汚染されていることで、肝心な原子炉の冷却システムの復旧作業は足踏み状態です。事故発生から3週間を迎えて、事態はいまだに改善の兆しは見えていません。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月03日 09:41:35: M4i9y9VDSo

すべてが後手後手。

東電への損害賠償は物凄い額になるな。


02. 2011年4月03日 17:16:21: tEuMUcieh
緊急避難措置の水だけでも、
 放射線被爆防護の専門家はもとより、
 ホースを敷く専門家、
 放水車操作の専門家、
 更に強力な放水車操作の専門家、
 がれき撤去の戦車操作の専門家、
 コンクリのひび割れをふさぐ専門家、
 汚染水の汚染度を軽減する専門家、
 多量の真水運搬船の専門家、
などなど、専門家のかたがたには本当に感謝いたします。

一方、東電は
 原発の安全宣伝の専門家
 汚染を過小評価するデータの専門家
 現場から逃走する専門家
 雲隠れする専門家
 賠償は(ゼロの可能性さえあるという)賠償法の適用をマスコミで 
 宣言する専門家 
などなど、各種ひしめいている。 


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧