★阿修羅♪ > 原発・フッ素8 > 440.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第1原発事故「カネの切れ目が縁の切れ目」 ”御用学者”らが豪快なちゃぶ台返し(暗黒夜考) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/440.html
投稿者 判官びいき 日時 2011 年 4 月 03 日 09:02:12: wiJQFJOyM8OJo
 

(転載開始)
◆原発事故、国内の経験総動員を…専門家らが提言 2011年4月2日01時42分読売新聞
福島第一原子力発電所の事故を受け、日本の原子力研究を担ってきた専門家が1日、「状況はかなり深刻で、広範な放射能汚染の可能性を排除できない。国内の知識・経験を総動員する必要がある」として、原子力災害対策特別措置法に基づいて、国と自治体、産業界、研究機関が一体となって緊急事態に対処することを求める提言を発表した。

田中俊一・元日本原子力学会長をはじめ、松浦祥次郎・元原子力安全委員長、石野栞(しおり)・東京大名誉教授ら16人。

同原発1〜3号機について田中氏らは「燃料の一部が溶けて、原子炉圧力容器下部にたまっている。現在の応急的な冷却では、圧力容器の壁を熱で溶かし、突き破ってしまう」と警告。また、3基の原子炉内に残る燃料は、チェルノブイリ原発事故をはるかに上回る放射能があり、それをすべて封じ込める必要があると指摘した。一方、松浦氏は「原子力工学を最初に専攻した世代として、利益が大きいと思って、原子力利用を推進してきた。(今回のような事故について)考えを突き詰め、問題解決の方法を考えなかった」と陳謝した。
(転載終了)

「燃料の一部が溶けて原子炉圧力容器下部にたまり、圧力容器の壁を熱で溶かし、突き破ってしまう」「3基の原子炉内に残る燃料は、チェルノブイリ原発事故をはるかに上回る」
「利益が大きいと思って原子力利用を推進してきたが、事故解決の方法を考えなかった。申し訳ない」

福島第1原発事故がもはやどうにもならない状況になりつつある中、”原発利権”に長らく群がっていた”御用学者”連中が、「カネの切れ目が縁の切れ目」とばかりに東電を見限り、豪快な”ちゃぶ台返し”的声明を発令した。事故発生当初は、「安全だ」「大丈夫だ」「放射能?問題ない」と、散々、テレビ・新聞で喧伝してきた連中が、事態が日々深刻化する中、コロッと態度を変え、自己保身に走りはじめたのである。

ここに至っては、もはや事態の改善はほぼ見込めず、そうなれば当然に”生贄”が必要である。その”生贄”となるのは、どうやら「東電」のようである。今後、テレビ・新聞報道は、”御用アナ”や”御用学者”ら専門家による「東電叩き」一色に染まるであろう。以下のニュースなどはその一環やも知れない。

※東電 供給計画に“原発増設”
 4月2日 19時43分 NHKニュース
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110402/k10015066621000.html

いずれにしても、これまで東電が湯水の如くカネをばら撒くことにより成り立っていた”原発利権村”の崩壊である。その”金蔓”(かねづる)たる東電が、今後負担することとなる賠償額が半端ないものとなることが確定し、「もはやこれまで」と切り捨て御免という構図である。
「原発マフィア」なる言葉があるように、”原発利権”に群がる連中のとる行動は、まさに「用済みの者は切り捨てる(消す)」という、マフィアのそれそのものである。

最後に、原発関連御用学者リストおよび原発関連機関リストを以下に掲載しておくが、特に後者はスゴイ数である。これらの連中が長年甘い蜜を吸い、これらの機関に数多くの官僚が天下っているのである。

◆原発関連御用学者リスト
http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/13.html
福島原発事故で発言している人を中心に 
●東大
関村直人(東大)
中川恵一(東大)
東大病院放射線治療チーム (team_nakagawa) on Twitter
諸葛宗男(東大特任教授)
小宮山宏(東大元総長)
岡本孝司(東大)※現在中立的発言をしているといううわさがある(未確認)
宮健三(東京大学名誉教授・慶應大学教授)
前川和彦(東大・医・救急医学)
●東工大
松本義久(東工大)
有富正憲(東工大)
衣笠善博(東工大教授)元原子力安全委員会メンバー
澤田哲生(東工大の赤メガネ)
●北大
奈良林直(北海道大教授 原子炉工学)
●東北大
北村正晴(東北大学名誉教授・東北大学未来科学技術共同研究センター教授)
●大阪大
山口彰(大阪大)
中村仁信(大阪大学医学部名誉教授)
村上秀明(大阪大学教授)
野口(大阪大学)
●長崎・広島大
長瀧重信(長崎大学医学部名誉教授 財団法人 放射線影響研究所理事長)
山下俊一、高村 昇(長崎大学医学部)
神谷研二(広島大)
星正治(広島大)
●その他大学、医学関係
山名元(京都大学原子炉実験所教授)
伊藤哲夫(近畿大学原子力研究所)
大槻義彦(物理学界のスーパースター・早稲田大学名誉教授)
村松康行(学習院大学理学部化学科教授)
秋葉澄伯(鹿児島大学医学部教授(公衆衛生学))
浦島 充佳(慈恵医科大学准教授)
三橋紀夫(東京女子大放射線腫瘍学)
下道國(藤田保健大) 
島田義也(放射線医学総合研究所)
中村仁信(彩都友紘会病院院長)
米原英典(放射線医学総合研究所 (担当企画委員) 委員)
●原子力業界
斑目春樹(東大教授、原子力安全委員会委員長) 
石川迪夫(日本原子力技術協会前理事長(現最高顧問))
鈴木篤之(原子力安全委員会委員長)
武田充司(原子力安全研究会) 
青山繁晴(内閣府・原子力安全委員会・専門委員)
◆原発関連機関
独立行政法人原子力安全基盤機構
独立行政法人日本原子力研究開発機構
独立行政法人原子力環境整備促進資金管理センター
財団法人原子力安全研究協会
財団法人原子力安全技術センター
財団法人原子力国際技術センター
財団法人日本原子文化振興財団
原子力委員会(JAEC)(内閣府)
原子力安全委員会(NSC)(内閣府)
原子力安全 保安院(NISA)(経済産業省)
原子力発電環境整備機構(NUMO)
(社)日本原子力産業協会(JAIF)
(社)日本原子力学会(AESJ)
(財)原子力安全技術センター(NUSTEC)
(独)原子力安全基盤機構(JNES)
(社)日本原子力技術協会(JANTI)
(財)原子力安全研究協会(NSRA)
(独)日本原子力研究開発機構(JAEA)
(財)原子力研究バックエンド推進センター(RANDEC)
(財)日本原子力文化振興財団(JAERO)
(財)原子力発電技術機構(NUPEC)
(社)火力原子力発電技術協会(TENPES)
(財)原子力国際協力センター(JICC)
(社)原子燃料政策研究会(CNFC)
(財)原子力環境整備促進・資金管理センター(RWMC)

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月03日 09:27:19: tdaMhpnTME
御用学者 東京大学の部の「小宮山宏」は民主党 小宮山洋子の父親。
小宮山洋子の資質が解る。

02. 2011年4月03日 09:33:54: QU3zdx5joc
小宮山は石井こうき暗殺後に石井議員の地盤を継いで政治家になった怪しい人物だ。
石井こうき議員暗殺の背景にも原子力問題が絡んでいる可能性がある。

03. 2011年4月03日 10:11:20: DlAgHCFKiM
あれあれ、高田純先生のお名前がありませんが

http://www.youtube.com/watch?v=B5KeT0JBq-w


04. 2011年4月03日 10:48:11: plIctCwQFs
京大の中島健先生もお気軽な事をおっしゃっていますが。

05. 2011年4月03日 12:18:40: uoJz7hJvzk
どこが崩壊なんだ。あらたな原発マフィア連盟の結成案じゃねえか。w
あほう。

06. 2011年4月03日 12:59:21: l8cGsHBimc
東電役員や御用学者のリストもいいけど、天下り官僚の実名リストをつくって晒しちゃったほうがいいと思う。

07. 2011年4月03日 13:39:36: JbCGYgIemc
原子力関係の 独立行政法人 委員会 財団法人 社団法人

がこんなにたくさんあるとは知らなかった。整理するいい機会だ。

彼らはまだ存続を図るつもりらしいが、次に大きな地震がきて大きな被害がでたときときもう想定外という言葉は使えないのだ。先を見通すす力もないのか。


08. 2011年4月03日 14:03:53: sjDs9f7xJI
コノ期に及んで、

「 嬉しいニュースとしてはデスね、・・・」「 いいニュースとしてはデスね、・・・・・・」

のイカサマ・インチキ安心・安全情報を撒き散らす、2ちゃんネルの " 安全厨 " もビックリの 『 岸 博幸 』 似のトンデモ似非工作員税金泥棒


京大の中島 健


を即刻 福島第一原発に送れ!!!!!!!!!!!!!!!!


ソコから素晴らしい安心・安全情報をオレ達に届けてくれるダロウ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


09. 2011年4月03日 17:49:25: RkqVoA6qJQ
人類に対する危険罪で投獄して獄死させよ!
東電が彼ら渡した金、記録があるぞ。
福嶋の渡辺黄門を引きずり出せ。

10. 2011年4月03日 23:04:30: Gkqd84Edt2
小宮山洋子
DNAの段階から腐敗してたんだ。

石川迪夫(日本原子力技術協会前理事長(現最高顧問))
例の怪しげな大和民族らしからぬ名前の持ち主ですね。

◆原発関連機関
独立行政法人原子力安全基盤機構
独立行政法人日本原子力研究開発機構
独立行政法人原子力環境整備促進資金管理センター
財団法人原子力安全研究協会
財団法人原子力安全技術センター
財団法人原子力国際技術センター
財団法人日本原子文化振興財団
原子力委員会(JAEC)(内閣府)
原子力安全委員会(NSC)(内閣府)
原子力安全 保安院(NISA)(経済産業省)
原子力発電環境整備機構(NUMO)
(社)日本原子力産業協会(JAIF)
(社)日本原子力学会(AESJ)
(財)原子力安全技術センター(NUSTEC)
(独)原子力安全基盤機構(JNES)
(社)日本原子力技術協会(JANTI)
(財)原子力安全研究協会(NSRA)
(独)日本原子力研究開発機構(JAEA)
(財)原子力研究バックエンド推進センター(RANDEC)
(財)日本原子力文化振興財団(JAERO)
(財)原子力発電技術機構(NUPEC)
(社)火力原子力発電技術協会(TENPES)
(財)原子力国際協力センター(JICC)
(社)原子燃料政策研究会(CNFC)
(財)原子力環境整備促進・資金管理センター(RWMC)

かくも多き特殊法人。
確かに天下り官僚、理事長の名前を公開して欲しいですね。
これも勇者石井紘基議員の解明された腐った法人の一部です。
やっと、御無念を晴らす時が来た。


11. 2011年4月04日 07:59:30: HalrJpixX2
東電をいじめても後で困るは庶民である、

東電が設備投資

コストは電力料金へ跳ね返り

消費者はより高い金額を請求される。

問題はこの汚職連鎖を断ち切ることである。

連鎖を切ろうとして返り打ちににあった人
佐藤栄左久福島知事、小沢一郎、植草一秀、後は死屍累々 数え切れず。


12. 2011年4月04日 08:17:04: oUDu7Vg3ds
原発、東電などに、むらがり、既得権益の甘い汁を吸い続け、ボケてゴキブリ脳になり「安全教」の信者のように「原発は安全だあ」で思考停止していた東大出などのウスノロ原子力学者や専門家は全員、福島原発事故の責任を負え。「想定外」だと。いうバカもいた、それを甘い汁でボケたゴキブリ脳という。想像力の貧困だ。海がインクで空が紙であつても書ききれぬ怨念と呪詛を原発被害を受けている人々はお前たちへ抱く。米。仏。露。や國際原子力機関へ「隠されていた意図も含めて」すべての情報を隠蔽せず告げて、最善策の助言と協力を受けて、放射能を完全にブロツクし、被害者の生活と健康安全を守れ。

13. 2011年4月04日 09:22:32: VEJlfub3yY
重過失罪でいまだに関係者・責任者の誰一人も起訴されていないのは、不思議だ。
そんなことしたって放射能漏れが解決するわけじゃなし・・・
という言いわけは通用しない。
責任をきちんと追及するのは、被爆対策とは別の問題。
この点を曖昧にしてきたから、事故を繰り返すのだ。
刑事的、社会的、道義的責任をあわせると、とても生きてはいられないはずだ。

14. 2011年4月04日 10:09:06: qy5yi0q8KA
原発関連だけでも、これだけの無意味機関があり、官僚を
天下りさせているのだから、日本中の無意味機関をあげたら
リポート用紙何枚になるかわからない。
こうやって公務員が、国民にたかっている。
ひどすぎる。
私達の払った税金が、かくも無意味な奴らに支払わせている。
一部の人間ばかりが肥え太る、官僚主導国家日本、一度
完全に壊れないと健全化しないのだろうか・・・?

早くクソ官僚から、国家を取り戻したい。
このシステム、早くぶっ壊してやりたい。
憎まれるべきは、東電もだが、広く言えば高給官僚すべてでしょう。


15. 2011年4月04日 14:02:50: 14GxWAbBNE
電力需要が2000年以降頭打ちになってしまい
ベース電源としてしか役に立たない原子力発電
はその役割を終えてしまうしかない運命になって
しまっていただべ。

原子力利権を死守したい官僚とテロリストは
あろうことに、電力需要の増減に機敏に対応
でき、発電コストが低く、原子力より発電効率
が約2倍という優れものである火力発電を無理
やり休止させ、「電力不足」を演出したべ。

その演出した「電力不足」を補うという大義名分
を掲げて、原子力行政を進めたが、なにせ
原子力発電は発電し続けるしか能がないので
火力発電を無理やり休止させる量が極端に増えて
しまった訳だべさ。

原子力官僚を裏切って、原子力推進国際機関
であるIAEAが「2009年の段階では、日本
の火力発電は30%しか稼働していない。 」
と暴露したので、「日本は原子力発電の不足分
を補うだけの十分な火力発電による余剰能力
を有している。」事実が公になった訳だべさ。

いずれにしても、2000年度以降の横ばいや
緩やかな電力需要増加に対応するには、
原子力ではなく火力発電を増設して対応する
のが本来の電力行政だった訳だべさ。

米国では、電力行政の透明性が確保されて
いるので、誰でも代替案を提案できますが、
日本では実質的に、官僚が自らの裁量で決定
してしまい、また電通マスゴミNHKはこの
ような重要事項を正しく報道しないので、
以上のような犯罪と言ってもいいような
デタラメ行政が堂々と行われてしまう訳だべさ。


16. 2011年4月04日 17:50:02: Ppd2ntBnoU
01>
民主党小宮山洋子議員の父親は、加藤一郎元東大学長ではなかったかな。

17. 2011年4月05日 08:38:06: bhNx5VZJdc
東大の権威失墜は免れない。
東大・・とでると胡散臭さを感じる。

学問も所詮人間性の上にしか確立できないものであることがようく解った。


18. 2011年4月05日 08:52:07: MoJp1THWBI
「原子力は安全だ」
「原子力は安全だ」
「原子力は安全だ」
   ・
   ・

50年もこのお題目を唱えていると幸せになれます!
(幸せになれたのは関係者だけ)濡れ手に粟〜

   原子力関連の法人=新興宗教

       みたい


19. さおり 2011年6月08日 14:33:06: BdTNlpxsETXCg : 4TKDLCOw9M
プルト二ウムを飲んでも良いといった大橋忠弘も入れて下さい。小出裕章先生との
討論絶対忘れないでください。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧