★阿修羅♪ > 原発・フッ素8 > 571.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原子力安全研究グループによる報告があります
http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/571.html
投稿者 宮島鹿おやじ 日時 2011 年 4 月 05 日 05:29:28: NqHa.4ewCUAIk
 

現在、きわめて信頼のおける情報源として下記の報告がなされています。

http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/seminar/No110/iitatereport11-4-4.pdf

これは、原子力安全研究グループ京都大学原子炉実験所 原子炉実験所ホームページ内の最新報告です。

これによると、福島県飯舘村において住民が居住中という緊急事態に鑑み、放射能汚染の実態を調査すべく、調査チームが結成され現地における放射線測定が3月28日から29日にかけて実施されました。

本報告によれば、飯舘村の放射能汚染状況が具体的測定値により、「深刻」であることは言をまたないものであることとされています。

今、この状況で「あの場所」に行って、この報告をされた調査チームの皆さん、および飯舘村に残り現状調査に協力された方々の勇気に、最大の敬意を表します。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月05日 06:02:15: VgLJNS0LDU

分かりにくい発表(文部科学省:マスコミ)

読売新聞は、文部科学省が発表したとして以下の報道をしています。

******************************

<報道> 

文部科学省は4日、福島第一原発から北西約30キロの1地点(福島県浪江町)で、先月23日から11日間の放射線量の積算が1万マイクロ・シーベルト(10ミリ・シーベルト)を超え、1万340マイクロ・シーベルトになったと発表した。

仮にこの地点に11日間、立ち続けていた場合、年間に自然界や医療行為以外で人が浴びてよいとされる許容量1ミリ・シーベルトの約10倍を浴びることになる計算。
一般に健康に影響が出るのは100ミリ・シーベルト以上とされる。

******************************

これだけ見ても「で?」となります。
専門家なら暗算で簡単に計算できるでしょうが、一般人ではさっぱり分かりません。

そこで少し解説させて頂きます。

11日間の積算放射線量が10,340マイクロシーベルトということは一日あたり平均で940マイクロシーベルトになります。
この放射線量を一年浴びたとすれば、年間で343,100マイクロシーベルトとなり、これは343ミリシーベルトになるのです。

(上記の報道が正確であれば、1万マイクロ・シーベルト=10ミリ・シーベルトとしており、343,100マイクロシーベルトは343ミリシーベルトになります)

上記の通り、年間100ミリシーベルトを浴びれば健康被害が出るとされているのであれば、上記の数字が示しているのは、僅か11日間で年間許与量の3.4倍もの放射線を浴びており、とんでもない健康被害が出ることになります。

一見わからないような形で発表されている内容でも、細かく分析すれば、あっと驚くような数字になるのです。

ところで、この数字は3月23日からのもので、爆発が起こった直後の数字ではありません。
その数字を見れば、とてつもない数値になっているはずです。


http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/3661256.html


02. 2011年4月05日 06:06:58: HRXxohn2TU
NEVADA は ご遠慮ください。


03. 2011年4月05日 12:58:21: yWBkBc79Cg
ずっと外にいるわけじゃないから、被曝量は10ミリより少ないと
今朝のNHKで放送していました。

これって、16日以降で30ミリなのを
23日以降のデータだけを使って10ミリといい、
しかも食べ物とか水とかほこりとかの被曝を考えてないよね。

受信料払う価値あるのか。命かかってるのに。


04. 2011年4月05日 13:53:30: beOgqJDvSQ
そうですね。
こういう体を張った調査のおかげで嘘つき野郎どもの正体を
あぶりだすことができますね。
わたし、今度,集金に来たら、とりあえず断ろうと思います。

御用学者どもは、この調査隊の爪の垢でも煎じていただけ!


05. 2011年4月05日 15:20:25: tEuMUcieh
役人は計れば目ん玉飛び出す10日間は入れずに、もう概ね下がった
だろうと想像した日から11日計った積算結果でも10ミリ・シーベルト
だったということですね。
これでも怖い。これまでマスコミでは許容量を
 通常のレントゲン技師等・研究者・・・10ミリ・シーベルト/年
 通常の危険放射線業務従事者・・・・・30ミリ・シーベルト/年
 今回の福島対策従事者基準(当初)・・50ミリ・シーベルト/年
 今回の福島対策従事者基準(今)・・100ミリ・シーベルト/年
    〃       (特例)・・250ミリ・シーベルト/年
っていってきた。
さらに当初、御用学者ですら、血液(リンパ球)の異常に細心の注意を払うべき
レベルが50ミリ・シーベルト/年をこえてからと言ってた。
政府・役人の国民への健康管理がどうなってるのか、おそろしい。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧