★阿修羅♪ > 原発・フッ素8 > 833.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
魚は半年後の方が危険だった…1954ビキニ環礁被ばく事件の調査者が語っていた魚類の放射能汚染
http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/833.html
投稿者 七瀬たびたび 日時 2011 年 4 月 09 日 16:08:06: bo2NmpzpRHGO6
 

魚は半年後の方が危険だった…1954ビキニ環礁被ばく事件の調査者が語っていた魚類の放射能汚染

(東京スポーツ)2011年04月09日 09:00

http://www.tokyo-sports.co.jp/writer.php?itemid=13066

 放射能汚染水が流された海水に関連して、魚介類への被害が問題になっている。

 1954年3月から太平洋マーシャル諸島のビキニ環礁で米国によって繰り返された水爆実験では日本の漁民も深刻な被害を受けた。死の灰をかぶり死者1人を出した第五福竜丸が有名だが、高校生とともに漁民の被害の実態を長年にわたって調査してきた元教員で市民団体「高知県太平洋核実験被災支援センター」事務局長の山下正寿氏によると、実は約1000隻にものぼる日本のマグロ漁船などが被害を受け、そのことはあまり知られていないという。

 山下氏が昨年、都内で開かれた「アジア記者クラブ」の例会で語ったところでは「よく魚のはらわたを食べた人」が健康被害に苦しんだ。放射性物質は内臓に蓄積されやすいからだという。

 「食物連鎖で、プランクトンを小魚が食べて(その小魚をさらに大きな魚類が食べてという連鎖で)濃縮される。体内に入って蓄積が進むと内臓から肉の方へと変わっていくので、3月、4月に獲れた魚より、8月、9月、(10月)、11月、12月に獲れた魚の方が危なかった。だんだん、食べるところに放射能が回ってくる」

 マグロ漁船の船員は屈強な男ぞろい。そんな体力十分な船員の中から後になって、脱毛や鼻血、歯が抜けるといった健康被害が出てきた。原因は食物だけではないだろうが、それは「ただちに」発症したものではなかったという。

 被ばく当時、日本政府は“情報遮断”を行った。

 54年5月に政府調査船を派遣して報告書も出しながら、55年1月に米政府が補償金200万ドルを出すことを決めると“政治決着”。漁民や魚介類の被害調査をやめてしまったというのだ。

 「(放射能汚染の)検査を(54年)12月末に強引に打ち切ったのだから、何ということかと思う。実験したアメリカの責任はもっとあるけれど、日本政府の責任はかなり大きい」

 福島第1原発の事故で政府は、放射性物質の住民や動植物、食物への影響の継続的な調査を行わなければならない。
 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月09日 17:07:21: FkzDk41qjk
これからは、携帯放射線量計を持って買い物をするのが普通になるかも知れませんね。

02. 2011年4月09日 17:09:13: FkzDk41qjk
携帯電話を造っているメーカーさん、放射線量計付き携帯を開発すると売れると思いますよ。

03. 2011年4月09日 23:01:47: tEuMUcieh
携帯放射線量計も放射線量計付き携帯電話もほしい。
ただ、計りそこねることもありうるので、産地偽装罪を設け有罪は
実刑にしてほしい。懲役5〜10年でいい。

04. 2011年4月10日 00:47:17: x26fGKMBn6
>それは「ただちに」発症したものではなかったという。

枝野が言う「ただちに健康に影響はない」とは、こう云う事なんですね。


05. 2011年4月10日 01:50:53: FKVMEhzyKM
情報は隠される。いつも同じことが繰り返されている。
私たち国民が愚かなゆえなのか。

この国の政府は国民を守らない。
戦後日本の経済は国民が犠牲となって発展してきた。
今回の復興プロジェクトも同じだろう。
いつも繰り返し。



06. 2011年4月10日 14:54:25: IuL7OZ5IMk

水銀汚染、カドミウム汚染の政府の対応と同じだ。

政府は国民をまもらず自ら(官僚)をまもる。

これは日本の常識。 自分の身は自分で守れ。  線量計が欲しい。


07. たつまき 2011年5月19日 21:34:02: qh5xavL6cfAiY : 8kGaCCv5Fc
広島原爆の後遺症では、内部被爆でまず鼻血と下痢が出た。
 札幌在住者は、マグロのサシミを毎日食べていたら、毎日数回鼻血がどっと出ていると、不安を書いている。
 爆発した福島原発-1からは放射性物質をあれだけ太平洋へ排出している。6箇所村核燃料再処理工場からも、日本中の原発からも毎日大量の放射性物資を排出している。かつての太平洋での度重なる米・仏の核兵器実験から出た放射性物質は、今も太平洋の魚類に有害な影響を及ぼしている。第5福竜丸の悲劇は、魚類の放射線濃縮で今も続いている。
 だから太平洋マグロも、放射性物質を濃縮しているに違いないから、札幌の人の連日の鼻血はCs134、137、Sr、Pu、その他の内部被曝から起きている可能性が否定出来ないだろう。 その上マグロ刺には有害な発色剤・着色剤を使って鮮明な明るい赤色を輝かせている。誰でも一見して分かるだろう。
 菅亡国内閣は真実を隠している背任・殺人犯罪者だから、日本人の生命を護るため、政府機関などから独立した線量測定組織をボランティアで組織する必要がある。真実を全国民に知らせて、内部被曝を防止すべきだ。
 ドイツ放射線防護協会は、菅内閣の真実隠蔽を見るに見かねて、日本人にこう勧告している:
 日本の市民団体や財団は独立した放射線測定所を設けよと。日本人は内部被曝を起こす国内産の葉物野菜を食べてはならないと。これは重大な警告だ。東北各県、栃木県、群馬県、茨城県、千葉県など福島から近い所では野菜の出荷制限を政府が解除した犯罪に注目すべし。それだけではなくて、ドイツは日本中の葉物野菜を食べるなと、勧告しているから事は深刻だ。
 スーパーでは米国産ブロッコリー、ニュージーランド産、太平洋諸島産の野菜を売っているから、それがせめてもの救いだ。国産根菜類だって、地上に3〜4cm露出してるから、その下の数cmまでは危険だろう。
 日本では有害・危険・猛毒なセシウムCs137、134、ストロンチウムSr90、プルトニウムPu239の割合は100:100:50:0.5だと指摘。日本人の飲食物は、成人ではCs137で8Bq/kg以下、青少年で4Bq/kg以下に制限せよと。
 ドイツの勧告に従わないと、自殺行為になる。ドイツの皆さん有難う。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧