★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 113.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発 緊急情報(51)   福島原発 は 爆発するか? [武田邦彦 (中部大学)]
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/113.html
投稿者 純一 日時 2011 年 4 月 11 日 11:26:47: MazZZFZM0AbbM
 

http://takedanet.com/2011/04/post_df3a.html


(平成23年4月11日 午前10時)

福島第一原発1号機と3号機はすでに水素爆発した。2号機は格納容器が破壊したので、爆発は免れたが大量の放射性物質が拡散した。4号機も建物は破壊されている。


それから半月、外部からの放水は続いているが、1号機を中心に不安定な時期を過ごしている。


「福島原発はふたたび爆発するか?」について現時点の結論の述べたい。

数日前、1号機の放射線量が急に上がったので、その部分だけの判断を書いたが、少し雑だったので、ブログから取り下げ、少し調査や検討をした。


(なお、原発の処理は長引く。なにしろ高い放射線だから作業がなかなか進まない。これについては連休前に判断したいと思っています.)

・・・・・・・・・今の結論・・・・・・・


1. 不明な点は多いが、ほぼ爆発しない.


2. 万が一、爆発したときには最大で現在の10倍から100倍に及ぶ、でも可能性が低いので、あまり心配は要らない。


3. 近県の人は具体的な準備をしておき、東京および近郊の人は爆発してからでも脱出する余裕がある。(2,3日の間、あびても体へのダメージが起こるほどの量にはならないから.仙台や山形は普段から風の向きに注意。秋田、盛岡、群馬、新潟、長野、甲府、静岡はさらに余裕がある。)

・・・・・・・・・根拠・・・・・・・・・


判断の根拠はやや怪しい.それはデータが一部しかないからだが、これが東電が隠しているのか、あるいはもともと判らないのかも不明である.


しかし、何とか推察してみた。


1号機は外部からの水が圧力容器(原子炉本体)に達していない(と思われる・・次からも同じ)。従って、水は圧力容器と格納容器の間に入り、亀裂から圧力容器に入っている.


時々、空だきになったり、余震で打撃を受けたりしている。燃料の大半は破壊され、そこから核反応物質(セシウム、ストロンチウム、プルトニウムなど)が水に漏れている。


空だきが進むと燃料の温度は最高で2500℃まで上がり、圧力容器を突き破り、下のコンクリート床に落ちるだろう.すでにかなり損傷している可能性もある。でも、損傷が進んでいるから逆に急激なことが起こりにくい.


だからデータは不安定だが、爆発はしないだろう。


2号機、3号機は外部からの水が圧力容器に入っている。だから、冷却は順調で、水が亀裂から、崩壊熱分に相当する水蒸気が漏れ、大気に放射性物質を飛散させている.


燃料の損傷も小さく、冷却も徐々に進むと考えられる。


4号機は圧力容器内に燃料はなく、燃料貯蔵槽は大破している。アメリカは厳しい見方をしているが、爆発には到らない。


5号機 6号機も損傷しているが、爆発しない。


・・・・・・・・・


このように、福島原発が再び爆発する可能性は低いが、原理的には起こりうる核爆発、水蒸気爆発、水素爆発の内、 1号機の水蒸気爆発が考えられるが、すでに大きな力を持たない。


また、私の判断の一つに、「全体を離れて見る」というのがある。冷却水が止まってから水素爆発が起こるのに数日だった。


物理的な事態が進む時間は大きさのルート(0.5乗)に比例する。あのぐらい(福島原発ぐらい)の大きさの場合、2,3日だろう。従って、冷却系が切れてから数日かかって爆発した.


それからすでに20日以上が経っている。もし同様の事が起こるなら時期が遅すぎる。また核反応も圧力容器内が大きく変化が必要だが、今の時点で起こるのは時間的な整合性がない。


また、今では炉の放射線量、温度、圧力などが一応、報告されているので、急変してからの準備で間に合う。

【参考】


液体窒素(約マイナス200℃)やドライアイス(約マイナス80℃)を投入すれば「水」が溢れることはないという話もあり、少しは有効という話がある。


液体窒素は蒸発潜熱が200kJ/kgとやや高い。比熱も1だからこれに200を足すことができる。これに対して、ドライアイスは蒸発潜熱が370kJ/kg、水の蒸発潜熱が2300kJ/kgで、熱容量の20℃から100℃の分を加えると2400kJ/kgになり、液体窒素の6倍、ドライアイスの6倍ていどになる。


水は熱容量が大きく蒸発潜熱も高いので、水が有効と思う。


これも私の技術観がある。福島原発は戦艦大和のようなもので、このようなものを相手にするときには、あまり小さな細工は有効でない場合の方が多い。


(平成23年4月11日 午前10時 執筆)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月11日 12:20:44: Opev5wMx0g
学者専門家は今回の事態の発生を指摘する者たちに対して、想定することすら必要がないとして、今日に事態を招いた。まだこの期に及んでも根拠も乏しいのに爆発しないで避難もたいした者にならないとホザイテイル。プルトニュウムはのんでも無害というこの先生の言うことなど何処を信じることが出来るか。見てる前でのんで見ろ。

02. taked4700 2011年4月11日 12:38:28: 9XFNe/BiX575U : Dqc5CGFSuB
01さん、

>プルトニュウムはのんでも無害というこの先生の言うことなど何処を信じることが出来るか。

というのは本当ですか?ソースを教えていただけませんか?


なお、自分も、福島第一原発が爆発する可能性はあまりないと思います。ただ、ゼロとは言えないはずで、危険性は常にある。

もっとも怖いのは直下型地震が福島第一原発を襲うことですね。直下型の地震が起こる可能性はあり、これは、いっきに状況を悪化させてしまう。


03. まみむめ 2011年4月11日 12:52:55: xkDRs.YEzgUp2 : GF8ONuwTeY
プルトニュウムを飲んでも全く無害、とは言えないと思いますが、
吸入の場合ほど激甚ではないようです。

以下のデータを参考にして下さい。
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/4_1.html
http://memorva.jp/school/safety/radiation_bq_sv.php
-------------------------------------------------------------
核種 半減期 経口摂取(Sv/Bq) 吸入摂取(Sv/Bq)
I-129 1570万年 1.1×10-7 3.6×10-8
I-131 8.04日 2.2×10-8 7.4×10-9
I-133 20.8時間 4.3×10-9 1.5×10-9
Cs-134 2.06年 1.9×10-8 2.0×10-8
Cs-136 13.1日 3.0×10-9 2.8×10-9
Cs-137 30.0年 1.3×10-8 3.9×10-8
Pu-238 87.7年 2.3×10-7 1.1×10-4
Pu-239 2.41万年 2.5×10-7 1.2×10-4
Pu-240 6564年 2.5×10-7 -
-------------------------------------------------------------


04. nekonotama1 2011年4月11日 12:58:04: tiXg8kA1YOTGA : 6Lz2MKXK32
いまどきこの人のいうことを信じる人がいるの?


参照
あなたが一番悪質だと思う「原発御用学者」は?
http://takashichan.seesaa.net/article/194530890.html?1302128387
武田邦彦 中部大学総合工学研究所教授
【語録】「六ヶ所村の人たちには迷惑かもしれないが、せっかく日本の危機なのだから(再処理)施設を使わせてもらいたい。」


05. 2011年4月11日 13:39:34: ETU4MaSquE
武田さんはプルトニウムが他の核種と同じ程度の毒性だといってましたね。特別高い毒性はみあたらない。半減期が長いのがいけないと。勿論猛毒なのはかわりがないといってるよですね。

時期が長すぎるので爆発は薄いと想いますが。再臨界はしてもくすぶるだけでは。

だんだん冷えていけばいいでしょう。

とにかくよかった。

多分次は青森と静岡が攻撃されるかもですから防衛でしょう。それと今すぐに止める。


06. 2011年4月11日 16:12:21: rWmc8odQao
なぜか小競り合いが勃発。

池田信夫氏
「宮台真司は「核爆発」の武田邦彦や「チェルノブイリ」の小出裕章などのデマを発信するプラットフォーム。私にもからんできたのでブロックした。」
https://twitter.com/#!/ikedanob/status/57256904132530176

池田氏に「デマ」だと言われると(逆に)信じたい気分になります。
武田氏は原子力村にとって不都合な真実を吐露しているのかもしれませんな。


07. 2011年4月12日 10:44:01: IxEgd46D5k
04様
悪質な御用学者のリストの中に武田邦彦氏の名前を見たとき奇異な感じを抱きました。
公開されている事実から予測し隠蔽されているであろうことがらも考慮しての科学的な判断は発信されている内容からいえば結構良質だと思います。
六ケ所村の発言については最良かどうかはわかりませんが、福島原発で蓄積・排出している高濃度の放射性廃棄物を緊急に格納する方策として大型タンカーで柏崎原発ないし六ヶ所再処理場に移送することは考えられます。
十分な処理能力があるかは疑問ですが、とにかく海水に放出し続けることは国際的に公害が拡散してしまいます。公害は発生源で食い止めるのが原則ですし、水俣での教訓です。
六ヶ所や柏崎など周辺自治体や住民のことを考えると感情的にはとんでもないことを言う学者だということになるかも知れませんが、冷厳たる現実と純然たる技術論からは選択肢として提示されることになるのではないでしょうか。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧