★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 164.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
[福島原発「レベル7]迷走した事故評価、政府の対策も後手に(MSN産経)
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/164.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 4 月 12 日 13:41:35: igsppGRN/E9PQ
 

【福島原発「レベル7」】迷走した事故評価、政府の対策も後手に
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110412/dst11041213050032-n1.htm
2011.4.12 13:04 :産経新聞

 福島第1原発事故が、国際評価尺度(INES)で最も深刻なレベル7に位置付けられ、広範囲に拡散した放射性物質による人の健康や環境への影響が一層懸念される事態となった。政府による、これまでの事故評価は迷走。農作物や水産物に加え、日本の輸出産品に与える風評被害も深刻になることは確実で、政府の対策が後手に回ったことは否めない。

 INESは、放射性物質(放射能)の外部への放出と、原子炉炉心の重大な損傷という主に2つの基準で評価される。先月18日にレベル5と評価した際、保安院は炉心の損傷程度を「3%以上」とし、それを評価の根拠とした。

 ただ、数万テラベクレル(1テラベクレル=1兆ベクレル)の放射性物質が放出されているという予測は以前からあり、レベル5から引き上げるのは時間の問題でもあった。引き上げに時間がかかったのは、レベル6の基準「数千万テラから数万テラベクレル」とレベル7の基準「数万テラベクレル以上」の境界付近と推定されており、精査が必要だったとみられる。

 今回、原子力安全委員会によるモニタリングデータをもとにした試算により、数時間だけで数万テラベクレルが大気中に放出されたという見方が強まった。レベル6に引き上げるより、試算が出た段階で早急にレベル7を認めることが、今後、海外の協力を得る上でも得策と判断したとみられる。

 事故の評価については、政府の避難区域の設定で国際原子力機関(IAEA)や米国からも過小評価ではないかという批判を浴びていた。こうした事態を招いた背景には、深刻度の評価をめぐる国の迷走もある。

 保安院は当初、福島第1原発について「外部への大きなリスクを伴わない」レベル4としたが、燃料損傷や放射性物質の放出を受けて3月18日に「大きなリスクを伴う」レベル5に改め、さらに今回の引き上げとなった。初めから厳しく評価していれば、より適切な対策が打てた可能性もある。

 また今回の事故では農作物や水産物の風評被害なども含め、賠償額は最終的に数兆円規模に上るとみられていた。レベル7に引き上がることで、より賠償額が膨らむ可能性がある。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月12日 13:54:53: o94kOoJTVM
統一地方選の結果、原発推進派の当選が完了してからの発表に過ぎない。

本日の発表で、数十万テラベクレルだから、数万テラベクレルの排出はすでに分かっていたはず。

やり方がえげつない現政府。


02. 2011年4月12日 13:56:59: VeBRKyiFV6
緊急ロケット・ニュース


本日深夜1時過ぎから共同通信などで、原発事故発生時から数時間の間に1時間当たり最大1万テラベクレルの放射性物質が原発から放出されていた事が報じられた。
コノ報道が事実であれば福島原発の事故は数時間で最悪の「レベル7」に達していたことになる。

政府は今に為ってレベル7への引き上げを検討しはじめたというが、


「なぜ1カ月も遅れて事実が公表されるのか?」


「もし全容がコノ様に把握出来ていたのなら、ソレを押し隠して、" 心配ナイ、直ちに人体に影響はナイ!" と言う為に繰り返して来た、今までの会見や発表の数字は一体 何ダッタのか!? 完全な誤魔化しダッタのでは!? 」


「 このような重大な事実が公表されるのが何時も夜中という理由は?」


「 完全に日本国民ダケで無く国際社会をも騙し、欺いて来たコトは否定の仕様がナイし、重大な " 犯罪行為 " ではナイのか!!!!???? 」

「 現在の日本政府とソレを取り巻く東電、イカサマ・インチキ原子力 " 非安全 " 委員会、原子力 " 非安全 " 不安院は、現代版の 『 関東軍 』 ではナイのか!? 」


と言った厳しい批判が政府や東電、原子力 " 非安全 " 委員会、原子力 " 非安全 " 不安院に対してネット上に寄せられてイル!!!!!!!!!!!!


03. 2011年4月12日 14:18:55: 6A1QsVIKOU
与野党から政府批判の声=福島事故「レベル7」

 経済産業省原子力安全・保安院が福島第1原発の事故を「国際原子力事故評価尺度」(INES)で最も深刻な事故に当たる「レベル7」に引き上げたことを受け、与野党から12日、政府の対応を批判する声が上がった。
 レベル7は1986年の旧ソ連のチェルノブイリ原発事故と同レベルで、政府はこれまで「レベル5」にとどめていた。民主党ベテランは、こうした経緯について「世界にうそをついてきたことになる。菅直人首相の責任も免れない」と首相を厳しく批判。小沢一郎元代表に近い若手も「多くの国民が政府の発表に疑いを持っている」と強調した。国民新党幹部は「レベル7にした根拠をきちんと示さないと、国民が不安になる」と述べた。
 一方、野党側は、政府を追及する構え。自民党の小池百合子総務会長は記者会見で「初動の遅れがレベルを上げてしまったのではないか」との見方を示し、みんなの党の渡辺喜美代表は党の会合で「政府が事故を過小評価していたことがばれてしまった。菅政権の責任は重大だ」と指摘した。(2011/04/12-13:33)
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011041200383


04. 2011年4月12日 17:34:21: hj5sogWyEs
つうかレベル7に引き上げたのはこれから長期的に渡って放出が続くからと言う見通しに立ったものでしょう。
今はチェルノブイリの10分の1程度だが、これからの作業の困難さを考えればチェルノブイリ越えもあり得ると。
今朝の東電の会見でも東電の松本氏がその事に言及してた。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧