★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 200.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
京大小出「彼らは事故1日目にすでに知っていた・レベル7・1万テラ」たねまきジャーナル
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/200.html
投稿者 ジャック・どんどん 日時 2011 年 4 月 13 日 04:57:42: V/iHBd5bUIubc
 

レベル7、何を今さら。小出さんは、事故の直後から冷却装置が稼働しなければ破局に至るのは必然です、とおっしゃてました。

今回もいったん、カセットテープに録音してから、再生しながら聞き起こしました。

たねまきジャーナル 4月12日 大阪MBS毎日放送ラジオ(ナイター中継、阪神VS広島の終了が長引いたので、21:30頃から放送開始しました)

小)小出さん 水)水野クリスタル晶子 アナウンサー 平) 平野さん毎日新聞大阪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
水)京都大学原子炉実験所助教の小出裕章先生です。小出先生こんばんわ。

小)こんばんわ。

水)今日もよろしくお願いします。  平)よろしくお願いします。

小)こちらこそ、お願いします。

水)今日は、今回の原発事故が国際評価尺度において、最も深刻なレベルの7に相当するというふうに発表されたのですが、これについてはどういうご意見ですか?

小)あまりにもバカバカしいのでコメントもしたくありません。

水)はー、というのは当初からそう思っていらっしゃいました?

小)そうです。私はそういうふうに言ってきましたけれども、日本の政府の方は当初はレベル4だと言ったんですよね。

水)そうでした。4でした。

小)1週間たって5だとようやく言い出して、ずうっとこんにちまで来ていたんですけれども、トンデモナイことであって、事故が起きた翌日には水素爆発というようなことも起きて大量の放射能がもう出てきたわけだし、東京までが15日・16日には濃密な汚染を受けたわけで、もうとっくの昔にレベル7だといわなければならなかったと思います。

水)このレベルを小さく発表してきたことが、いろいろな政策あるいは作業に影響したというふうにごらんになりますか?

小)もちろんです。もう世界的な信用が失墜している訳ですし、住民の避難というものも、当初は一番はじめは万一を考えて3キロと彼らは言ったんですね。そしたらしばらくしたら万一を考えて10キロまで避難をさせますと言った。そしたらしばらくしたら万一を考えて20キロまで避難をさせると。どんどん、後手後手にまわっていくということになったんですね。

水)ただですね、このチェルノブイリと並ぶレベル7ではありますが、チェルノブイリにくらべますと放射性物質が放出された量は1割に過ぎないという話なんですが。 

小)はい、あのうたぶんチェルノブイリの出した放射能の1割ぐらいだろうと私は思いますが、1割に過ぎないといってはいけません。もうそれだけでも大変な事なのであって、今まだ福島では事故が進行中なのです。福島がチェルノブイリを超えてしまわないように願ってますけど、それが私の願い通りにおさまるかどうかも未だにわからないという状態にあるのです。

水)ふーん。つまり今のところ放射性物質の放出量は1割ですが、もしかするとチェルノブイリ並みに放出される危険性が今あるということでしょうか。

小)はい、もう私ははじめから私の最悪シナリオというのを皆さんにお伝えしてきましたけれども、まだ、今のところは原子炉が大規模には溶融していないと思います。でも冷却に失敗して大規模に溶融するようなことが起きると、溶融物が下に落下していくという、つまりメルトダウンをするというそういう事態が起こるかもしれないというのを私は今でも疑っています。そうなった場合には、
原子炉圧力容器も原子炉格納容器も破壊されると思いますので、チェルノブイリと同じような規模の事故になるはずです。そしてさらに困った事には福島の場合には今1号機2号機3号機といった運転中の原子炉が3つあったわけですし、さらには使用済みの燃料プールには大量の燃料もあることですしチェルノブイリを超えるような放射能放出もあり得ると私は思います。

水)今のところ放出されていないけれども、そういうおそれがある、今あの福島第一原発にある核燃料の量はじゃチェルノブイリよりも多いと?

小)はるかに多いです。 

水)はるかに多いですか? 

小)1号機から4号機までの原子炉の出力を会わせると約300万キロワットになるのですが、チェルノブイリ原子力発電所の出力はピッタリ100万キロワットでしたので、そのすでにそれだけ考えても3倍です。

水)3倍以上の核燃料以上の核燃料があるとみなければいけないわけですね。
 
小)はいそうです。その上に使用済み燃料プールにほぼ匹敵するだけがあるので、大変な量が今あるわけです。

平)先生、あのう安全委員会が昨日ですね、発生当初から数時間、1時間当たり最大1万テラベクテルの放射性物質を放出したということを昨日ようやく言ったんですけど、1万テラベクテルという単位がなかなか理解できにくいんです。

水)テラって

平)猛烈な単位を想像するんですけど、これはどうみたらいいんでしょう?

小)テラっていうのは、10の12乗ということです。5万ベクレルを超えるような放出を超えるとレベル7だといのが国際事故評価尺度です。ですから1日目にもうそれにごく近いものを放出してしまったと言っているのですね。

水)1日でじゃあ、レベル7に近い状態っていうのはわかってたんですね。

小)そいうです。

水)それをレベル4と言ったというのは、えー。

平)これは、逆算してそういう判断したっていうのは、逆算っていうのは何を逆算するんですか?

小)周辺のモニタリングポストのデータであるとか、あるいは、今かなり周辺の土地の汚染の評価も進んできたわけで、きっとそういうものを逆算するというのは出来ると思います。えーそして、原子炉格納容器の中の放射線のレベルというものもはかっているわけで、どれだけのものが炉心から格納容器に中にでてきたかということも当初から知っていたと思います。特にモニタリングポストのデータなんかはもちろん当初から知っていたはずですし、かなり早くから彼らは気がついていたと私は思います。

水)はー、わからなかったという可能性はあまりないですか?

小)たぶんないと思います。

水)そうい意味も含めて国際的な信用を失墜しているというお考えだろうと思いますが、チェルノブイリ原発の事故の災害がどういうものであったかというのを少し調べてみましたら、原発職員、消防員の方達が31人亡くなっていらっしゃるのですね。で、いま枝野官房長官はこういった直接的な健康被害は出していないというのがチェルノブイリとの大きな違いだとおっしゃっているのですが、小出先生はどういうふうにごらんになりますか?

小)私はマスコミの報道しか知り得ませんし、政府の発表、東電の発表しか知り得ませんので死亡者がでたとういうのは、放射線の被曝で死亡者が出たというのはきいてません。ただ4号機の建屋の中で2人の方がなくなっていたという報道はありましたし、その人たちの死因というのがほんとうに津波だったのか、被曝だったのかという事に関しては私はよくわかりません。

水)それからですね、チェルノブイリでは数百万人の方が被爆したという情報もあるようなのですが、あのうチェルノブイリとは違うんだという思いをですね私なんかは信じたいわけですね。

小)私も信じたい。

水)そりゃそうですよね。小出先生は当初から一番ご自分自信身の見方が間違っているということを信じたいとおっしゃっていたのですから、そうだと思うんですが、ただチェルノブイリのような形で多くの人が被曝をするというおそれは、感じた上で政策を打つべきですか?

小)もちろんです。もうすでに避難が遅れた人達はですね、相当な被曝をしている訳ですし、今現在も汚染地帯に残っている人たちもいるわけでどんどん被曝が蓄積していってるわけですね。チェルノブイリで今水野さん何百万人かが被爆したと言っているのは、今現在福島で◯(?聞き取れない)してるような被曝をしているような人達のことを指している。

水)◯◯(聞き取れない)いうイメージがよくわからないのですが、もうすでにこの日本で被曝、

小)もう何十万の人達がチェルノブイリと同じような被曝をしている。

平)そうすると「計画的避難区域」という言葉が非常にまあ欺瞞性に満ちているというか、もっともっと強い言葉で実効性のある避難を住民にすべきですよね。

小)おっしゃる通りと思います。

平)そのへんをやれないというのは、ぼくらどうしても政治の判断力の欠如というか自分たちの責任を問われないようするための言い訳作り思うんですけど、どうなんですかね。

--------------------------------------------
残り三分の一は、続編にて
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月13日 05:17:27: fZSeTXSjVE
ジャック・どんどん様

大変な作業おつかれさまです。
毎度毎度ありがとうございます。

がんばってください。でもあまり無理なさらないでください。


02. 2011年4月13日 05:28:23: UVXSHzr8GM
いつもありがとうございます。
政府や東電が責任逃ればかり考え、誰も本当のことを知らずに生活し続けている。恐ろしいことです。
どうぞ、これからもできるだけ小出先生のメッセージを伝えて下さい。『まっとう』とはどういうことかが確認できる貴重な意見です。
世の中、あまりに狂っていて、頭がおかしくなりそうです。

03. 2011年4月13日 05:56:37: iNbVsowflU
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/dame/1297849201/670

2ちゃんねる ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 [PR]萌えなネコ写真。[PR]  
★【東大】超高学歴無職だめ人間のスレ43【京大】★
670 :名無しさん@毎日が日曜日:2011/03/30(水) 01:04:20.89 ID:Je/KhDYU
原発推進御用学者リスト

●関村直人(東大) NHKでずっぱり→2号機爆発あたりでクビ?→ポンプ車成功で再登場→3号機の黒煙はケーブル被覆が燃えた
●中川恵一(東大)  放射線をあびてもDNAの修復能力で大丈夫 
    中川恵一は何日か前、日テレのニュースだったと
    思うが福島の原発から流れ出た放射性物質に
    魚は影響を受けないといっていた。
●東大病院放射線治療チーム (team_nakagawa) on Twitter
    放射線をあびてもDNAの修復能力で大丈夫。twitterで「ホウレンソウは洗えば大丈夫」「煮沸すればヨウ素取り除けます」
    「ホウレンソウは洗う前に測っていれば、数字はもっと低い」→「きれいに洗った後で測っているそうです」
    「ヨウ素は煮沸すれば減る」→「実験したら減りませんでした」
    「半減期があるからもっとリスクは小さい」←New!(半減期はベクレル/シーベルト換算式に考慮されているはず)
    >足の被ばくが数シーベルトであっても、上半身につけた放射線量計では
    200ミリシーベルト以下であり、血液検査では異常が出ないと思います。
    足の皮膚の被ばくも3シーベルト以下であれば、症状も出ないでしょう。
    「急性放射線障害」には「しきい値」があるからです。
●諸葛宗男(東大特任教授) いまの汚染のレベルは、現場に1時間立っていても、レントゲン検査の10分の1 
    3/27 こないだの雨で放射能が洗い流されて今は綺麗になってよかった
●小宮山宏(東大元総長) 東電の監査役にして、原発推進のために地球温暖化脅威論を煽った。
●岡本孝司(東大)  進展している、大丈夫しか言わない
    岡本孝司という学者がNHKで言っていた事に「今回,原発
    は十分に働いた。というのは自動停止したからだ。それ以後の
    不具合は想定外の津波のせいだから仕方がない」などと発言
    していた。


258 KB [ 2ちゃんねる 3億PV/日をささえる レンタルサーバー \877/2TB/100Mbps]
新着レスの表示
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 05.0.7.9 2010/05/24 アクチョン仮面 ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)


04. 2011年4月13日 06:52:40: iNbVsowflU
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110413/k10015274191000.html


放射性 ストロンチウム 初検出

4月13日 4時18分
福島第一原子力発電所から30キロ以上離れた場所の土と植物から、骨に蓄積する性質のある放射性ストロンチウムが検出されました。福島第一原発の事故で放射性ストロンチウムが検出されたのは初めてですが、文部科学省は極めて微量で健康に影響はないとしています。
文部科学省は、福島第一原発の事故の影響を調べるため、福島県内で土や雑草に降った放射性物質について分析しています。先月16日と17日に原発から30キロ余り離れた浪江町と飯舘村の3か所で採取した土を分析した結果、放射性のストロンチウム90が1キログラム当たり、3.3ベクレルから32ベクレル検出されたということです。一方、福島県が先月19日に福島第一原発から40キロから80キロほど離れた大玉村・本宮市・小野町・西郷村の合わせて4か所で採取した植物からも微量のストロンチウム90が検出されました。ストロンチウム90は放射線の量が半分に減る「半減期」が29年と長く、骨に蓄積する性質があるため、がんを引き起こすおそれがあるとされていますが、文部科学省は、今回検出された量は極めて微量で仮に土を1キログラムを吸い込んだとしても、健康に影響はない、としています。放射性ストロンチウムは、ウランが核分裂するときに出来る放射性物質で、放射線の量が半分になる期間「半減期」が29年のストロンチウム90と、50日のストロンチウム89などがあります。大気中に放出されると、牧草や野菜に付着し、特に牧草を食べた牛の牛乳を通じて体内に入り込むおそれがあります。カルシウムと性質が似ているため、骨に蓄積して長期間にわたって放射線を出し続け、がんを引き起こすおそれがあるとされています。ほかの放射性物質と見分けがつきにくいベータ線という放射線だけを出すことから検出が難しく、放射性ストロンチウムが土壌に含まれているかどうか分析するには1か月程度かかることもあるということです。1960年代には核実験の影響で世界中で大気中の濃度が上がったほか、1986年のチェルノブイリ原発事故の際にも周辺地域から検出されていますが、大気中に放出された放射性ストロンチウムが健康にどのような影響を及ぼしたかについてははっきりと分かっていません。環境中の放射性物質に詳しい日本分析センターの池内嘉宏理事は「今回検出された放射性ストロンチウムは極めて微量なので、吸い込んで体の中に入ったとしても、受ける放射線の量は非常に小さく、健康への影響はないと考えてよい。放射性物質の対策としては、むしろ数万倍の量が検出されている放射性のセシウムやヨウ素によって健康に影響が出ないよう検討を進めるべきだ」と話しています。原子炉から出る放射性物質に詳しい東京大学大学院の長崎晋也教授は「ストロンチウムは本来、核燃料の中にあるが、先月16日に採取された土壌から検出されたことは、すでにその時点で原子炉か燃料プールの核燃料がそれなりのダメージを受けていたことを裏付ける。ちょうどそのころには3号機などで水素爆発が起きており、粒子の状態で外に出て風で運ばれたとみられる。今後、土壌や植物への拡散、濃度の分布などについても調べる必要がある」と話しています。


05. 2011年4月13日 07:57:54: uh4ihpwQrK
ジャックどんどん様

いつもありがとうございます。
4/12/2011のテープお越しされた分のYoutubeのURLです。

http://www.youtube.com/watch?v=ruTVbPCGAxw


06. 2011年4月13日 08:53:13: lqOPOFnyLE
ジャックどんどん様 労作いつもありがとうございます。


07. 2011年4月13日 11:22:18: A4GQ7o9O02
いつも励ましのコメントありがとうございます。
ふだんあんまりだらしない生活、エネルギー浪費しっぱなしで、小出先生には合わせる顔がありません。
投稿をほったらかして何回かもう止めようかと思ったりしたこともありますが、なんとか励ましのコメントに力を得て、出来る範囲でやっていこうと思います。
現場で体張って作業している方たちにくらべたら楽なもんかなとも思います。

08. 2011年4月13日 11:45:21: SKWQ96qe5U
ジャック・どんどん様

東京にいる私の母は、たねまきジャーナルを聞くことができません。おまけに高齢なので、インターネットも使えません。娘の私は日本にいないので、こうしてジャック・どんどん様が書き起こしてくれるたねまきジャーナル小出先生のコメントを読んで、母に電話で伝えることぐらいしかできません。でも母に正しい情報を伝えたい、いつでも避難できるように心の準備をさせてあげたい、と思っています。母はNHKしか見ないので、最初は御用学者に騙されてました。でも最近は、「またウソ言ってるわよ」など母が言うようになりました。母が洗脳から解かれたのも、ジャックどんどん様が良質な情報を拡散してくれたおかげと思います。ありがとうございます。これからも読ませていただきます。小出先生とたねまきジャーナルの司会者の方々も本当にお礼を伝えたいです。


09. 2011年4月13日 13:36:34: NlgxkUpsYY
しきい値というのは仮説であって、もう1つの仮説は比例直線になるとこの間勉読んだばかり。しかも比例説のほうが有力になってるのに、しきい値を超えてないから大丈夫というのは学者にあるまじき態度ですね。恥ずかしくないのでしょうかね。
金と地位守る為にはこんな程度を言うの屁でもないさという感じかな。

10. 2011年4月13日 15:05:42: gi4aYRwIDk
特ダネ変でした、散々心配ない、安全と声高に言ってた学者を出演させず、福島原発レベル7の恐怖をデーブスペクターがレベル6でもいいんじゃないのかととんでも発言、普通の番組構成でながす、非常事態なのにやはりマスコミ、東電、御用学者、政府つるんでると確信しました。

11. 2011年4月13日 15:32:20: sWFJg5azDU
>10
番組見てないけど、マスコミ連中も戸惑っているのでは?

「安全先生」たちはもう、出す顔もないんでしょう。
デーブ・スペクターはツイッターではなかなか良いこと言ってます。
もちろん学者でも技術者でもないので、原発の事実については期待できませんが、タレントとしてはね。


12. 2011年4月13日 15:53:28: G3gj6mvDCw
>東京にいる私の母は、たねまきジャーナルを聞くことができません

福島ですが、聞けますよ。AM1179khzにあわせて下さい。デジタルなら確実ですが・・。ときどき聞き取りにくくなりますが・・・。


13. 2011年4月13日 16:23:05: 2o1wojehlY
デーブはアメリカの専門家の言葉を説明しただけです(笑)
でも今更6も通用しない!

保安院はレベル7でもチェルノブイリとは違う7!と必死に説明!
だが7は7!
いくら放射能10分の1であろうが、世界に7と公表したからには
世界は7としか見ない!

最初から7と知っていたのに4だとか5だとか
往生際の悪い欺瞞に満ちた捏造ばかりをやっていた事が問題!
原発の沈静化初動ミスだけでなく
菅政権は国際的な日本の信頼度もおとしめた!


14. mainau 2011年4月13日 20:13:01: GgaPs4QXWLwO2 : 85rTG3hiJk
あの気象シュミレーションで有名なドイツ系の団体の推定計算では、政府東電の発表したよりもずっと多い放射能拡散の量が推定されている。
今はもうテレビとか新聞とか御用学者の馬鹿説明とかそういうものがあてにならない。だから、ひとりひとりが、こういうインターネットやら書き起こしの情報に基き、判断するしかない。
いずれにしても、独立メディアの活躍に期待したい。

確かに外国メディアの報道を見ると、突然こんなにも遅くレベル7を発表したのは、外国向けの政治的思惑に基き、もうこれ以上恥ずかしいレベル5 を維持することができなくなったのであろう、ということであった。
やっとこさ、日本政府は全世界に対して、事故の深刻さを白状したようです、という論調。
これで、信用失墜だね。政府と東電の馬鹿どもが。
はじめ設定したレベル4、次のレベル5というのが、そもそもまったく非現実的な発表だった。水素爆発して建屋がふっとんで放射能が大量に漏れた時点でもうレベル5なんていう恥ずかしいレベルではない。全世界に日本人は愚民であるという印象をばらまいた日本政府。
アメリカの民間機関からもとっくに言われていただろう。おたくいまどきレベル5とかいってスリーマイルと同じだなんていわないでください。おたくの出した放射能はすでにスリーマイル事故の十四万倍くらいになりましたよ、とか。
全世界に恥じさらした。


15. mainau 2011年4月13日 20:18:39: GgaPs4QXWLwO2 : 85rTG3hiJk
レベル引き上げが遅れたことの産業界への打撃はあまりにも大きい。
日本政府と東電の発表があてにならない、ということは以前から外国メディアにもしょっちゅう報告されていたが、これが裏付けられたから。
次の段階。すでに逃げてきた外国人観光客だが、当分は近寄りもしない。本当は日本政府と東電の現時点の発表よりも事態はもっと深刻なんだ、という印象をもっているから。
さらに、made in Japan 製品への信用失墜。あの程度の民度と政府の国からきたものだから、という目で見られる。

16. 2011年4月13日 20:31:55: wy8FCDs4po
>15

レベル引き上げが、どのくらい早ければ産業界の
影響が少ないと証明できる。

これは難しいよね。なにも言わなくていいけど。


17. loveholic 2011年4月13日 20:47:08: shB5ot3FvFWZc : qhtW4DTf4Z
あまり原発の軍事上の危険性を言う人がいないが、今回の福島第一原発で冷却機能が失われただけで制御不能になった事からもお判りと思うが、数箇所の原発の取水口をミサイルで破壊すれば日本全土が放射能に覆われ完全に麻痺するだろう。

私は奴隷根性丸出しの米軍マンセーと違って中国や北朝鮮 ロシアの脅威は全く感じないが、軍産複合体を抱えて戦争依存症に陥って久しいあの卑しい国がinside jobをする可能性がある。

それを将軍様のせいにして戦争を起こすくらい平気でやる国だ。

その危険の芽を摘む観点からも全原発の即時停止 順次廃止をするべきだ。


18. 2011年4月13日 20:48:13: cFxRf8cAGI
小出さんのような良心的で優れた原子力学者は原子力行政マフイアの産。官。学。の悪党たち「その手先のゴキブリ脳のウスノロ学者。専門家」から遠ざけられていた。甘い汁を吸い続ける原発既得権益マフイア集団にとり邪魔だつた。原発利権マフイアは、己らが予測できる能力ゼロだつたことは棚にあげ責任を転嫁して逃げようとした。「制御不能」の放射能地獄へ国民を投げ込み加害している責任を取らすために、東電の会長と社長。原子力安全保安院長と原子力安全委員会の現。前。委員長の5人と原発は「安全だ」と宣伝してきた御用学者、専門家と称する東大原子力工学部系の悪党一味を即時逮捕すべきだ。

19. 2011年4月13日 20:49:40: NhvMvt5XsU
ジャック・どんどん様

小生は海外在住ですが、このような良質の情報を入手できて有り難いです。
あまり無理せず、マイペースで続けて下さい。


20. 2011年4月13日 21:16:43: EO41OaTIcI
小出先生、どうか日本を福島を救ってください。
安全を繰り返す東大の御用学者よ、
学者としての良心・プライドはないのか?
このレベル7の現状のどこが『安全』なの?

菅を選んだ206名の国会議員。
同じく政治家としての
プライドと良心はないのか?
この国の惨状を見て何も思わないのか?


21. 2011年4月13日 21:25:37: xgqbPzVrTk
http://www.snsi.jp/tops/kouhou

この基地外に小出氏の品性の10分の1上げてください


22. mainau 2011年4月13日 21:27:58: GgaPs4QXWLwO2 : 85rTG3hiJk
>16
今、一番外国で報道されたことは、なぜ今頃こういうことを日本政府が遅まきに一ヶ月もたってやったのか、という問題点。
なぜなら、一番最初の見込みでは、旧ソ連邦でのチェルノブイリ事故が隠蔽体質だdたのは、社会主義国だったから、という西側諸国の見込みがあったから。
最初は、西側諸国においては、日本は情報が旧ソ連よりももっと透明な形で出すであろうということは、期待されていた。
今その期待がもののみごとに裏切られ、旧ソ連邦の隠蔽体質を彷彿とさせるのが今の日本政府と東電の態度です、というのがドイツで報道された。
はじめから事態の深刻さをレベルとして情報出していれば、日本政府と東電の報告には迅速さと透明さがある、と判断されただろう。ただもうだれもそんなことを期待さえしていない。

23. mainau 2011年4月13日 21:32:23: GgaPs4QXWLwO2 : 85rTG3hiJk
>>いかに聞き取りましたので補足します。

>>小)もちろんです。もうすでに避難が遅れた人達はですね、相当な被曝をしている訳ですし、今現在も汚染地帯に残っている人たちもいるわけでどんどん被曝が蓄積していってるわけですね。チェルノブイリで今水野さん何百万人かが被爆したと言っているのは、今現在福島で「進行」してるような被曝をしているような人達のことを指している。

水)あ、「被爆」っていうイメージがよくわからないのですが、もうすでにこの日本で被曝、>>

・・・・・・・・・・・・・

さて今、
外部被爆だけでなく、ガイガーカウンターなどによって計測できない内部被爆がどんどんと進んでいます。


24. 2011年4月13日 21:42:05: nklW6rdWmo
しかし、反原発の人たちの戦略というのは技術論に偏っていたのが
失敗だったのではないか。
むしろ法律論で攻めるべきだったのかもしれない。
電気事業法と、原子力損害賠償法がなければ、原発の建造は不可能だったはず。
電気事業法がなければ、原発を作るインセンティブは生まれなかった。
原子力損害賠償法がなければ、欧米のように原発の保険料は天文学的な額になり
やはり経済的にペイしなくなったろう。
これらの法律をなくさなければ、今後も原発は止められることはないのではないか。

25. 2011年4月13日 22:07:56: IO7nnAMf86
推進者の青山は今日は必死な形相でレベル7なんてとんでもない!レベル6を主張してたな
お前もはじめはレベル4を主張してたじゃないか

それから、福島の放射線は浴びても問題ないんだと、問題ないなら福島の危険地域に移住しろよタコ



26. 2011年4月13日 22:23:45: KXfzG5795W
ずいぶんとのんびりレベル7を宣言しましたね。
よっぽどお金持ちは別として、普通に仕事している人は
「政府や東電が言っていることが怪しい」だけでは
仕事を放り出して逃げ出せません。
政府の「避難せよ」という号令があって初めて避難
できる人々も多いでしょう。
「えへへやっぱりいっぱい漏れてました」とか
あとから言われても被爆後です。
「最初の2日で大半の放射能が出てました・・避難もさせないで」
こんなの最初っからわかったでしょう。
これじゃあ過失じゃない犯罪ですよ。

27. 2011年4月13日 22:25:18: Per1o3kx8Q
>24
 なにをバカなことを言っている。推進派は国民から金を巻き上げて学者やマスコミまで掌握する。大学や経済産業相の人間と裁判所の人間が電力会社に天下りしている実態を知らないか。今すぐ今発売中のFRIDAYを買ってみろ。
 それに対して反対派はみんな手弁当のボランティアだ。何を偉そうなことを言っている。バカにつける薬はないぞ。

28. 2011年4月13日 22:33:45: nklW6rdWmo
>>27

だから、これは電力会社のやっていることは合法的な犯罪だということだ。
これを変えるには法を変えるしかない。
もし、法を変えることができなければ、今後も合法的に犯罪が続けられることになる。
手弁当のボランティアだから何もできなくて当然だと君は言っているのかい?


29. 2011年4月13日 22:35:39: yWueq0PfME
尾嵜新平(厚生労働省) みずほ銀行へ天下り (現所沢保健所所長)
尾嵜新平(厚生労働省) みずほ銀行へ天下り (現所沢保健所所長)
尾嵜新平(厚生労働省) みずほ銀行へ天下り (現所沢保健所所長)
尾嵜新平(厚生労働省) みずほ銀行へ天下り (現所沢保健所所長)
尾嵜新平(厚生労働省) みずほ銀行へ天下り (現所沢保健所所長)
尾嵜新平(厚生労働省) みずほ銀行へ天下り (現所沢保健所所長)
尾嵜新平(厚生労働省) みずほ銀行へ天下り (現所沢保健所所長)
尾嵜新平(厚生労働省) みずほ銀行へ天下り (現所沢保健所所長)
尾嵜新平(厚生労働省) みずほ銀行へ天下り (現所沢保健所所長)
尾嵜新平(厚生労働省) みずほ銀行へ天下り (現所沢保健所所長)
尾嵜新平(厚生労働省) みずほ銀行へ天下り (現所沢保健所所長)
尾嵜新平(厚生労働省) みずほ銀行へ天下り (現所沢保健所所長)
尾嵜新平(厚生労働省) みずほ銀行へ天下り (現所沢保健所所長)

尾嵜新平(厚生労働省) みずほ銀行へ天下り (現所沢保健所所長)



30. 2011年4月13日 23:04:57: uyxljQbnUs
週刊ポストの放射線・放射能・放射性物質の記事を書いている連中。
まあ大体において正しいと俺も思うけど。しかし、放射能の影響を小さく見せようと必死だな。
IAEAの基準などは紹介していない。都合が悪いんだろう。
週刊ポストにもいろんな立場考えの人間がいるんだろうけど、この連中は東電及び東電丸抱えの東大・東大放射線科とグルだな。

31. 2011年4月13日 23:08:40: BR95oqsmCk
28さん
法改正が必要との信念なら、まず貴方が手弁当のボランティアで行動すべきです。

32. 2011年4月13日 23:12:00: nklW6rdWmo
>31

君は手弁当のボランティアで何かやっているのかい?


33. 2011年4月13日 23:31:28: OgQRIXec3c
やい、ナニもんたと石原とマスゴミ、東電の隠蔽ビデオを出せ出せと国民を煽れよ。
まぁ愛国者の皮を被った売国奴どもにはムリ、絶対不可能だろうがな。

反原発の学者がいかに私心を捨てて国のことを考えているか、よーーーく分かったよ。


34. 2011年4月13日 23:31:56: nklW6rdWmo
小出さんが原発を止める何か方法があれば自分が聞きたいと言っていたが
逆に、彼らのゴールは原発をどのように止めることなのかが定かでない。
彼らのゴールは原発を禁止するという法律を作ることなのか?
もし、そうだとそれば、やはり立法プロセスに踏み込まないと実現はできない。

彼らの言っていることが合理的で正しくとも、電力会社のやっていることが
法律で正当化されている以上、合理性で法律は残念ながら覆らない。
これは地球温暖化問題もしくは地球温暖化詐欺にも通じる難問だ。
科学的合理性が取るに足らない法律の条文の前に敗北してしまうわけだ。

欧米で原発が衰退してきたのは、経済的にペイしなくなったからだろう。
経済的にペイしなくなったのは、少なくとも日本にあるような法律がなかったからではないのか。



35. 2011年4月14日 00:00:06: x26fGKMBn6
頑張れ、小出助教!

彼を見ていると、中島みゆきの「世情」という曲を思い出す。

♪世の中はいつも変わっているから、頑固者だけが悲しい思いをする...時の流れを止めて変わらない夢を見たがる者たちと、戦うため...♪


36. 2011年4月14日 01:00:04: faJYFeee3s
レベル最高の7を公表しなかったのは、アホ管政権の陰謀?
時系列で言えば、
3/12〜3/15でレベル7の放射能の放出。
管政権は少なくとも3月末にはレベル7になる可能性を知っていた。
4/10 地方統一選挙前半
4/12 レベル7を宣言
これって、地方統一選挙前半を終わるまで、レベル7を公表するのを押さえた陰謀。
地方統一選挙前半で民主党は惨敗したけれど、もし、レベル7を統一選挙前に雄公表していたら、惨敗どころか、さらに悲惨な結果?
レベル最高の7を統一地方選挙(4/10)までに公表しなかったのは、アホ管政権の陰謀?

37. 2011年4月14日 01:58:37: VikBh5AKvE
福島 「原発震災」 は予言されていた(NPJ) gataro
http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/770.html#c124
 
 
 
124. 2011年4月13日 21:33:01: JFHY7hLwQp
 注意!!!!!!!
 放射線測定器で、福島からかなり離れた、北陸のあちこちで測定してみた結果、ほとんどの高速道路の周辺で、高速道路から離れた場所よりも放射線濃度が高いデータを示しました。

 これは、とりもなおさず、福島第一原発に近いエリアで車体に付着した放射性物質を、援助やボランティアの方々が、帰り道に日本中に配達している事を示していると思われます。
 帰る時には、少なくとも洗車して帰宅した方が身のためだと思われます。

 口蹄疫の時は、出入口でしっかり消毒していたのに、放射性物質の拡散については、完全にほったらかしですよね。
 ま、通常の自然放射線の2倍程度の0.2μSV/hほどではありますが、、、。

 高速道路や幹線道路という血管を通って、日本中へと少しずつ運ばれているようです。 離れているから安心、、、とは言えないですね。
 配慮が必要なのではないでしょうか?


38. 2011年4月14日 02:24:14: VikBh5AKvE

神奈川県川崎市は市長が福島県出身のため、その故郷救済のためか
福島原発の瓦礫の処分を善意で引き受けることを表明しましたが
瓦礫のJR貨物での輸送時および処分時の放射性物質の拡散が懸念されています。
ところが交通機関による放射性物質の拡散は川崎市だけの問題じゃなかったんですね。

でもこのまま放っておくと被災者救済や被災地復興もままなりません。
国が主導で何か解決策を考えないと…。


39. 2011年4月14日 04:09:43: vqnB72jAOc
放射性物質の放出量がチェルノブイリの10分の1ということですが、これは海洋放出を含んでいるものでしょうか。 そこのところと大気、海洋のそれぞれの放出量を知りたいです。 また、大気では飛びにくいものが海洋には容易に出てくるのではないかと心配です。

40. 2011年4月14日 05:57:35: VikBh5AKvE
福島原発から放出された放射性物質の拡散経路は
陸上の場合たぶん大気経由のみでの拡散になるのでしょうけれども
たとえば海水経由となると、重い放射性物質は原発沿岸の海底に沈殿し
軽い放射性物質は海流に乗って銚子や横須賀までたどり着くとか…、
で、おそらく海水と大気の両方という多重経路での相乗効果による複合拡散がもしも起きるとすると
拡散状態が陸上にも増してよりいっそう想像しにくくなり恐ろしいですよね。

放射性物質の日々の拡散状態を示す分布図のようなものが
陸上版と海洋版の両方とも公開されてると助かりますね。


41. 2011年4月14日 06:12:32: fiQRsXDgOY
管政府の大嘘保安員もひとでなし)〜情報規制の理由、福島原発放射線
コウナゴについてもお話がありました。
http://www.youtube.com/watch?v=A-IN06G_sv0&feature=share

42. 2011年4月14日 06:21:14: YoPViDWxUo
週間ポスト不買運動開始

43. 2011年4月14日 07:20:37: 20CbnkCNnc
小出氏の説明によってサルでも理解出来ること。
『原発がなくても困らない。』
『原発はコスト高。』
『原発は壊れる。』
環境破壊や命を犠牲にしてまで原発などいらない。
火力・水力、水を燃やす新技術で行きましょう。
原発はいったい誰の為?

44. 恵也 2011年4月14日 07:25:46: cdRlA.6W79UEw : rxVVhMsJjY
>>07ジャック・どんどん様 投稿をほったらかして何回かもう止めようかと思ったりしたこともありますが

ぜひ続けてください。
私のネットはド田舎にいるもので、電話回線しかつながらず動画なんて見れません。
出来ればこれからも、よろしくお願いします。


45. 2011年4月14日 07:53:25: GxhhRSEBuY
検察はこんな重大な犯罪をスルーするつもりか。

46. 2011年4月14日 08:04:31: k73DcxuTXE
17=共感
17日にクリントンが来日しますが、米国のinside jobがないことを怖れています。

47. 2011年4月14日 08:10:38: dEdTg0hWyY
チェルノヴイリとの比較については人口密度等の検討も重要ではないか?

それと世界一の広大な旧ソ連邦の国土と日本とでは危険性が桁違いだ。


48. 2011年4月14日 08:47:25: dEdTg0hWyY
17さんに全面同意します。

原発は格好の標的です。

ミサイル一発で日本はアウト!

それと追加すれば首都東京に一発でも日本はアウト!

日本のおもな組織が超一極集中しているから。

人体で言えば脳、心臓、肝臓、腎臓、消化器、目耳鼻などが一か所(頭部)に集中しているようなものです。

これで良いのですか?

震災を機に首都機能を東北や関西に分離すべき。

再選された慎太郎は大反対するだろうが。


49. 2011年4月14日 09:18:38: c3MGH08xSU
レベル7?その前に、何故、停止していた原発を稼動させたのか?単純に考えれば、この投稿、小出氏の通りかも知れない。唯、この事故に見せかけた事件は、地震津波水爆発生の放射能隠蔽の為のダミーだとしたら?そして、全て、ダメリカ・椅子ラエル系列の会社に任せているなら、謀略説が有力かもね?第三者のロシア放射能専門隊も入れるべきだよ。C〇A=モ〇ドは何をしでかすか分からん。その演技力といったら、01.9.11実証済みだ。(笑)阿修羅に投稿されている方々は、隠蔽の為の協力者、無いし、謀略なんぞこの世に存在しないなどと思い込んでいるおめでたい方々かな?ダメリカは、嘗て、このようなテロを仕掛けて浮揚させてきた。イラク・リビア・トンキン湾見れば分かるだろう!謀略国家ダメリカ!額面どおり受け止めたら、火傷する。

50. 2011年4月14日 09:41:47: NRvAM7Ti0k
すでに知っていたのならもっとしっかりした支援体制を築くべきだったろう。

管は邪魔者、
いますぐ辞めさせる必要があるだろう。


51. 2011年4月14日 10:09:19: 2cIUw2Wa0Y
【週刊ポスト】
原発と放射能「過激な嘘」が暴走する
「煽りメディア」の非科学、無知は放置できない

嘘がデマを生む、そのデマがまた嘘を生む、という憂慮すべき「ニセ情報の臨界状態」が起きている。
政府・東京電力は、いまだに「できるだけ不都合な情報は隠したい」という態度だから、国民は「何かまずいことが起きているのではないか」と疑いたくなる。
そこに付け込む「煽り報道」が不安と放射能差別を広げているという“重大事故”は、このままでは収束不能になってしまう。


まさにお前らのことだ


52. 2011年4月14日 10:40:01: 1SIm2vXFmE
ショックや反発を避けるために、事実を「小出し」にして時間を稼ぐというのは、我が国政府の得意技だ。
本当のことを言ったら国民はパニックに陥るだろう、だから言わないのだ、我々は正しいことをしているのだ、と彼らは本気で思っているのではないか。

「治療法はありません。絶望です」という告知なら、されない方がいいという人もいる。
いや、患者は全てを知る権利があるという人もいる。
今こうしている間にも、放射能汚染水が海を、地下水を汚し続けている。
収束の見通しは立っていない。
過失罪で誰も逮捕されていない。


53. 2011年4月14日 11:35:05: 2ebhbN2Uvc
パニックという言葉が事実隠蔽を正当化し、事実伝達を抑制する
働きをしているように見える。
しかし、事実を知る権利が国民にはあり、国家が事実を隠蔽する
ことは、民主主義に不可欠であるところの知る権利を侵害する重
大な違法行為である。
また、マスゴミがそのような国家に従属して事実伝達を抑制する
ことは、マスゴミのゴミたるゆえんを自ら証明しているものであ
る。

それはさておき、国家権力を行使している民主党が本心からパニ
ックを恐れていることは否定できないであろう。民衆もパニック
を望まない。そこで、国家権力と民衆との利益が一致した、とな
りそうであるが、それは間違いである。
民衆がパニックを恐れるのは、そのことによって民衆の諸利益が
侵害されるからであり、それにつきる。
しかし、国家権力がパニックを恐れるのは、民衆の諸利益が侵害
されるからではない。民衆の諸利益侵害を含む社会的騒乱によっ
て、原発に依存する利益共同体の存続が危うくなると考えるから
だ。

だから、安全だといって民衆を騙し、騙された民衆が放射能を浴
び、放射能を飲み食いしても国家権力は平気である。なぜなら、
彼らの目的は、民衆の安全の保護でなく、原発依存利益共同体の
保護だからである。しかし、民衆にとって、そのような国家権力
を許すことはもちろんできない。国家権力と民衆との利益は鋭く
対立するのである。


54. 2011年4月14日 11:36:09: G2B8nEVNdk
その扱い次第では冥界の蓋、地獄の扉を簡単に開いてしまう

「プルトニウム」(Plutonium)。

ローマ神話に登場する「冥府の神」を語源とするかのようにも思われるが、
実は先に発見された放射性元素であるウランとネプツニウムがそれぞれ天王星、
海王星に因んで命名された事を継承したに過ぎない。
しかしまた、これほど冥界の王の名に相応しい物も無い。
結果的に、人類史上最強の猛毒に対してこれ以上無い最適の名が付された事になる。

 2011,3,11 日本人は冥界の蓋、地獄の扉を開いてしまった。


55. 2011年4月14日 11:37:00: fojgLQBXi6
再臨界については初期のころこんな見解があった。

http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/140.html

「(4)再臨界(各分裂の再発)
高速炉は炉心溶融を前提に設計され、メルトダウン(炉内溶融)に備えて、圧力容器下部に堆積した炉内構造物が再臨界を起こさない工夫(Core Catcher))を取り入れています。現在建設が進んでいる欧州型加圧水型炉(EPR:European Pressurized Reactor)でも、メルトダウン対策が考慮されています。日本では、炉心よりも高い位置に大量の水タンクを配して、位置のエネルギーで緊急時の注水をする、受動的(passive)な設計と独立4系統の動的(active)システムなどが考慮されています。
今回の事故では現在、TMIの事故を教訓に類推すると、燃料ペレット、被覆管、中性子吸収材その他の炉内構造物の破片(debris)が炉心下部に堆積した状況が想定されます。心配なのは、これらの堆積物の再臨界です。破損した核燃料や制御棒、可燃性吸収材などが炉心下部に堆積すると、再臨界の可能性があります。それは、なんとしても防がねばなりません。(16日午前記) 以上」

小出先生もこれに似たことをインタビューで答えていたような。
マグニチュード8級の余震が今後一カ月以内にあるかもというのが、小林朝夫さんじゃなくて学者の間でも言われだしたから、これは相当に警戒が必要。


56. 2011年4月14日 11:39:11: GVEKqZ39dw
ジャック・どんどん様

いつもありがとうございます。
聞き起こしは、聴覚障害者にもとても有益なので、
大変でしょうが、どうか続けられるだけ続けて下さい。


57. 2011年4月14日 11:51:46: c3MGH08xSU
何故停止していた原発を稼動させたのだ!?東電の発表では、あいまいだ。マジ稼動させていなかったのではないか?3号機の爆発は、小型の水爆で爆破?原発3号機が稼動していたと演出?既に、燃料棒抜き取ってある?昨今のデータなんぞも二転三転する。人工地震水爆テロがほぼ確定している昨今、このレベル7の評価も偽証の可能性大だ。レベル7ぐらいにしなければ、地震津波テロの放射能は説明できない。ロシアの放射能専門隊に支援を!すんなり解決かもね。4月でダメリカ破綻、何時まで凌げるか?その辺が鍵?(笑)日銀さん!震災支援目的の100兆円は何処?日赤の支援金は何処へ全額被災者へ渡ったのか?今一度冷静になり考えようではないか?ダメリカの野蛮な謀略阻止の為に日本国民の英知を結集しよう!扇動者には、警戒を!(拝)

58. 2011年4月14日 12:19:06: SKWQ96qe5U
12様

>福島ですが、聞けますよ。AM1179khzにあわせて下さい。デジタルなら確実ですが・・。

貴重な情報ありがとうございます!早速母にチャンネルを教えてあげようと思います。12様のおかげで、他の地域にいる人もたねまきジャーナルが聞けるようになるといいですね。取り急ぎお礼まで。


59. やつがれジジイ 2011年4月14日 12:35:15: izfz.KcaKBB2M : L3ZhGXQDow
39さんへ
 海洋放出は含まないと言ってました。含めて公表すると、都合が悪いからではないでしょうか。放出量はチェルノブイリの何分の一だと言えなくなるのでしょう。
なにしろ、低レベルといっても法定基準の100倍から1000倍で、1万1500トンもの大量です。それに垂れ流し続けている放水後の汚染水はその何倍かわかりません。
 52さんのおっしゃるように、「今こうしている間にも、放射能汚染水が海を、地下水を汚し続けている。」大気汚染も続いています。過失罪どころか、チェルノブイリの結果を考えれば、ホロコースト、大虐殺罪です。
 ですから、「本当のことを言ったら国民はパニックに陥るだろう」というのは断じて間違いです。本当のことを言ってパニックに陥るのは、原発を推進し、安全だと国民をだましてきた者たちのほうです。日本国民は本当のことを知らされれば、冷静に対処します。たとえば、「東日本の多くの地域はこんなにも汚染されている。被害を受けやすい子供たち(母親や父親)、若者を優先的に西日本に疎開させねばならない、申し訳ないがお年寄りは最後に、場合によってはこのままになります」ときちんとしたデータで告げられれば、原発を許してきた私ども年寄りは喜んで残るはずです。パニックを起こすのは、原発で甘い汁を吸ってきた連中(お墨付きを与えた裁判官、学者も含めて)の方です。だから、嘘をつくのです。
 今のままでは、ホロコーストの、日本民族滅亡の害毒に、何の罪もなく、最も将来ある子供たちと若者が、最も多くさらされ続けることになります。まさに日本存亡の危機なのに、愛国者はいないのでしょうか?教科書問題や尖閣で大騒ぎしていた「愛国者」はどうしたのでしょう。
 命にかかわるこれ程の格差が突きつけられているのに、貧困や社会保障を取り上げていた「識者」たちはどうしたのでしょう? 
 右も左も思考停止、何も考えてないということなのでしょうか。
 4月からは新聞も読まなくなった私が知る限り、学校疎開を提起されていたのは伊藤隆俊東大教授だけです。(3月31日付、毎日新聞、「経済観測 疎開学校を」)

60. 2011年4月14日 14:23:17: G3gj6mvDCw
今、思い出したが、どっかの自治体が独自の判断でヨード剤配布しようとしたら、勝手に配るな!ってとめられたんだよね?恐ろしいことです。

61. 2011年4月14日 14:25:59: fojgLQBXi6
なんでこういう数字を大新聞は取り上げないのだ。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-04-13/2011041301_02_1.html

「その他の核分裂生成物(ストロンチウム90、セシウム137など)が5億3000万テラベクレル」

この中にプルトニウムも含まれるのでしょう。絶対 爆発させてはなりませぬ。


62. 2011年4月14日 14:40:27: b0BBMkGSuM
東日本関東大震災言い換えるならば、ダメリカによる地震津波テロにより発生した放射能隠蔽のための福島原発事故捏造。略間違いなし。予備電源・4mの津波想定・東電の見解は終わっている。しかも、停止していた原発群を何故稼動したのか?老朽化して停止いるのに?(笑)そもそも、実際稼動していたのか?既に、燃料棒も抜き取り済み?情報の捏造?測定器が誤作動?1ヶ月経てレベル7?等など(笑)何を隠そう!これは、ダメリカ地震津波テロ放射能を隠蔽するための福島第一原発事故捏造だよ。管理も放射能数値の管理会社も東電も・内閣も・保安院もすべてお仲間だ。ロシア放射能専門隊の支援要請したらいい。C〇A=〇サド、その僕自栄隊に任せておいたら、遅延させるだけだよ。何せ、150人のメンバーに層化・党何時協会なんぞの痔衛隊員だったら如何する?マジガッチンコの隠蔽捏造部隊だぜ!(笑)だから、どんなことしてでも、頓珍官は辞めない、辞められないのだよ。もっとも、後に、ホテルの一室で変市なんて事に。その可能性大かな?

63. 2011年4月14日 15:10:20: dbFbsSizGI
空気中に放出された放射線物質の量が既にチェルノブイリの10%
この事は図らずも、今回の事故で炉心が吹っ飛んでる事を意味してないか?

チェルノブイリは燃料ごと炉が吹っ飛んだ大事故

放射性物質の大半は燃料棒の内部に有る事を考えると、
放射性物質が新たに大量に外部で再生産し続けられてない限り、
今回の事故で燃料の少なくとも10%程度が破壊され外部に
飛散してないと、この様な大きな数字は不可能だと考えられます。

海洋に放出された放射性物質の量が仮に大気の数倍であれば、
一気に辻褄が合って来ます。


64. 2011年4月14日 15:33:33: OpDr2cg7co
>>39さん、
59さんも言ってみえましたが。
>これは海洋放出を含んでいるものでしょうか

全然含んでいないと謂う事です。
しかし本当に日本のメディアは腐っている。日本の体たらくの元凶は、大手マスメディアです。

http://www.asyura2.com/10/social8/msg/336.html


65. mainau 2011年4月14日 16:21:22: GgaPs4QXWLwO2 : 85rTG3hiJk
***重要、重要、重要、重要***

小出氏の意見を日々データアップして聞きたいと思うすべての人々へ。

便利なサイトがあります。
コンピューターのお気に入りに登録して、毎日ここで聞いてみてはいかがでしょうか。
聞きおこしで書き留められたものもありますから、聴覚障害の方も字で見ることができます。便利です。
非公式のまとめサイトです。とてもきちんとアップされています。

http://hiroakikoide.wordpress.com/


66. 2011年4月14日 16:29:02: YnIVqi6406
   (ハイロ カクテイ ナラ トウカク ニ リヨウ デキル)

 ヒゲタイチョウ ガ ゲンバ ヲ イモン ト ショウシテ ホウモン 

 タシカ テレビアサヒ デ ゴカツヤクナサッテ オラレマシタ ハイ

 シバラク ダレモ チカヅケンヨウニ スルベェ − サレドモ シカーシ

 イカンセン ナントモ ヤリスギタンダナ コレガ モハヤ ダレニモ トメラレナイ
 サンゴウロ ノ カヤク オオスギタリ ヨウキニクラックガハイル ドシロウトガ
 ホウシャノウヲアマクミスギタオカゲダナ バカタレドモガ ミゴトニハイチャクダ

 トモダチモジプシーモサジヲナゲタ モウ ウツテナシ ヒヒヒ ワラウシカナイナ

 コノサキ ナガイコト スメナクナル トウキョウ モ レイガイデワナイ

 コウナッタラ トニカク ネガキャン デ ハヤク ヒギズリタオセヨ

 (アタマガ オカシクナリソウダ!  オレモ オカシク ナッチマッタゼ。!)

    マァ シカシ トウキョウ ニモ シノハイ ガ フルノワカクジツダナァ 
 ストロンチュウム デ ホネガ トケタリ ガン ハ ワイテデルナ 

  スンマヘン スベテ モウソウ デンガナ カンニンエェー。 



67. 2011年4月14日 17:47:05: tVUei0QMrc
【大震災】「台湾に義援金お礼の広告出したい」 ネット上の呼び掛けに賛同者多数★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1302760925/3
 
 
 
3 :名無しさん@十一周年:2011/04/14(木) 15:02:36.62 ID:ge6Na97v0
俺は3千回以上ぬいている
ほぼ毎日、10年ぐらいだからもっとか
会社休みの日なんか1日7回ぬいた事もある

68. 2011年4月14日 18:09:43: CxSpGOU0VU
カンカラカン
賎ゴクツブシ
ドクエダマメ
レンレンホウ

一貫して、
ウチゲバ以外に成果が出せず、
ヤタラメッタラ隠したがる。

こんな人間失格者に、
何故に日本は乗っ取られたの

どして、辞めさせられないの


69. 2011年4月14日 18:58:25: SuNXAqMHdo
東京電力の広報?弘兼憲史先生による原発推進マンガ「東田研に聞け」

http://www.tepco.co.jp/pavilion/energy/main.html

13話、14話に注目だ。


70. 2011年4月14日 19:07:44: v3zXTg7ZBs

原子炉は2月中には,運転停止して,燃料棒は 六ヶ所村へ搬送してます。
付近の住民はみな 知ってます。
 原発の話題はタブーになってましたので今は言えない被災した自分たちの生活が第一ですから。  
この地震はおかしい へんだ,誰もが感じています。
 政府が頼りにならないのは当然です政治家の大半は,票と金に吸い付くダニです官僚は,自分たちの力の温存だけを願う屑です。
 今災害の事実をマスゴミは必死で隠すような報道をしてますがもう無理です。 言った者から救われます,重ねた嘘八百は身を滅ぼします。


 と原発付近の住民である、とある方が匿名でおっしゃっています。


 4月5日から4月7日までの福島県内の放射線量の可視化資料をご覧ください。

 http://d.hatena.ne.jp/oxon/20110411/1302473302 → 民間による調べ

 http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1303747.htm

 →文部科学省などが税金を用いて調べたお粗末な観測結果

 どちらからも深刻な放射線被害に見えないと思いますが。
 レベル7ならば事故発生時より数値が断然大きくなるはずなのに、そうなって
いないのは、どうしてでしょうか。

 レベル7の根拠となるDATAは、どこから出てくるのでしょうか。

 どなたか教えてください。


71. 2011年4月14日 19:54:26: PydX22KDRw
>>45さん

>検察はこんな重大な犯罪をスルーするつもりか。

福島原発に疑問を持ち,その推進に抗った佐藤栄佐久元福島県知事をでっち上げ汚職事件で逮捕し,「知事は日本にとってよろしくない。いずれ抹殺する。」と嘯いたのが,他ならぬ東京地検特捜部です。

佐藤栄佐久「知事抹殺」(平凡社)をご覧あれ。


72. 2011年4月14日 20:10:04: j9DCUBM3yQ
■■原発関連のおすすめ動画、ベスト9■■ 【 拡散、大歓迎 】

◆アニメ『源八おじさんとタマ』 http://www.youtube.com/watch?v=OzGnBFNU1bI&playnext=1&list=PLFCB320D4FB827AAA
◆武田邦彦教授が激白「原発は地震で壊れる」 http://www.dailymotion.com/video/xhpvxl
★武田邦彦教授のホームページより  http://takedanet.com/2011/04/post_255b.html
★ひどすぎる原子力安全委員会 http://8260.teacup.com/astroecology/bbs/142

◆吉井英勝議員が非難「原発直下に活断層」 http://www.youtube.com/watch?v=jXd1365DBq0
◆テレビ番組『活断層の警告』 http://www.youtube.com/watch?v=KB_JD72ENlE&feature=autoplay&list=PL5ECCD04F5C7A2E2B

◆映画『東京原発』の名場面 http://www.youtube.com/watch?v=3gFvgSFumog
◆映画『東京原発』の完全版 http://www.youtube.com/watch?v=oIRSk45ea0Y&playnext=1&list=PL5ECCD04F5C7A2E2B

◆孫正義社長が熱く語る http://www.youtube.com/watch?v=cqiqkr9JKsE

◆環境先進国ドイツに学ぶ@ http://www.youtube.com/watch?v=Tl-FVTsUorA
◆環境先進国ドイツに学ぶA http://www.youtube.com/watch?v=6WH0kjmkbSc


73. 2011年4月14日 20:28:36: SuNXAqMHdo
拾金原子はモーニング「社長 島耕作」で震災やりはじめたぞ!
どんな詭弁・言い逃れ・開き直りをするつもりだろう?
綺麗ごとぬかして「それでも原子力が・・・」ってか?

 旗振ってきたんだから、責任逃れは許さないからな!


74. 2011年4月14日 20:31:22: K4lIGK3bbY
>レベル7ならば事故発生時より数値が断然大きくなるはずなのに、そうなっていないのは、どうしてでしょうか。

レベル7ならば事故発生時より数値が断然大きくなるはずという話は始めて聞いた。

レベル7は国際原子力事象評価尺度(INES、International Nuclear Event Scale)で、

レベル7の基準は、深刻な事故であり、
基準1.放射性物質の重大な外部放出:ヨウ素131等価で数万テラベクレル以上の放射性物質の外部放出
基準2.原子炉や放射性物質障壁が壊滅、再建不能

以上の基準を満たせば、レベル7に該当し、少なくとの3月12日の福島第一原発1号機の水素爆発の段階で、レベル6であり、その後、3号機が爆発、2号機の燃料棒が露出した3月15日時点でレベル7になっていたのだ。
この時点で、数万テラベクレル以上の放射性物質が外部放出されていたということだ。
まさか、福島第一原発が再建可能だというような人はいないだろう。

アメリカの科学国際安全保障研究所(ISIS)は3月15日に、福島第一原発の事故について、国際原子力機関(IAEA)が定める国際原子力事象評価尺度でレベル6または7に相当するとの見解を発表している。

福島第一原発は、とっくの昔にレベル7に該当する放射性物質を飛散させたのだ。
4月のいま数値が低いのは、懸命の注水作業で何とか最悪の事態になるのを防いでいるに過ぎない。

最初は、レベル4でその後レベル5といい、とうとう隠し切れなくなってレベル7を認めたのだ。



75. 2011年4月14日 20:56:26: A4GQ7o9O02
週刊現代か、フライデーか忘れたけれど、電力会社からの原稿依頼、たった1回の原稿料が、普通、作家、ジャーナリストが半年かけてもらう分だとさ。今回も、小出さんや、少数の方は公然と原発批判をしていますが、ゴマンといる作家、小説家、エッセイストの方は一体どうされているのでしょうか?
やはり毒饅頭を食らうとあかんのかな??

76. 2011年4月14日 21:28:14: v3zXTg7ZBs

おい、>74のバカ工作員 K4lIGK3bbY

 http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/houshasen/iwaki/index.html

 ほんのわずかな放射線しか観測されないのだが。

 いわき市でも。

 もともと燃料棒はなく、運転していなかったので、放射性物質も飛散されていかないのが、読み取れるのだが。

 まあバカ工作員は大騒ぎしてなさい。



77. 2011年4月14日 21:32:31: EO41OaTIcI
リベラル京大の面目躍如ですね!
御用学者東大のほとんどは、どこへ行ったんでしょうか。
この日本に小出先生のような真摯な学者
がおられて本当によかったです。
どうか日本を福島を救ってください。

78. 2011年4月14日 21:46:54: hj5sogWyEs
既に官邸も統合対策本部も東電も米国の指揮下にあるようです。
窒素封入も集中環境処理施設から海への汚染水の放出も米国のごり押しのようです。
思うに米国は福島第一を実験台としてデータを集めたいんじゃないでしょうか?
どこまで作業員が被曝に耐えられるのか、どこまで行けば再臨界が起きるのか、どこまで行けば水蒸気爆発が起きるのか、住民はどこまで被曝に耐えられるのか。
彼らに取っては絶好の機会だとは思えませんか?
そう言えば、イスラエルの医師団は何をやってたんでしょうね?
広島長崎の時も米国の医師団は医療活動と言いながら、データ採集が主任務でしたよね。

水と時間で解決する - 吉田昌郎の方法と米国との対決
http://critic5.exblog.jp/15263649/#15263649_1


79. 2011年4月14日 21:58:30: EUYs48qpeg
1か月もの間 この事実を隠し続けて 結果的に福島県民始め日本中の国民を多大の放射能に曝し続けた。

東電の経営陣 そして クソ菅・エダノの責任は万死に値する。


80. 2011年4月15日 04:47:51: EZEMrIKraZ

現在の「国際原子力事象評価尺度」からすれば「レベル7」になるのだろうが、それでも「チェルノブイリ原発事故」と同等のレベルの評価というのは納得がいかない。

「レベル5で、放射性物質の海洋投棄をやれば、日本は、太平洋周辺国から袋叩きされてしまいます。海洋汚染に対する、膨大な賠償請求を避けるために、役人も東電も、何が何でもレベル7にする必要があった。」というのが本当の理由であれば、「事態をこれ以上悪化させないために、時間的な問題もあり、やむを得ず行った苦渋の決断であり、その時点では最善の選択であった」ということを強く国際社会に訴え続けていくべきである。
同時に大気中に放射された放射性ヨウ素131換算でも大幅に「チェルノブイリ原発事故」を下回るにもかかわらず、同じレベル7という評価になる現在の「国際原子力事象評価尺度」を早急に改訂する必要がある、と強く国際社会に訴え続けていくべきである。

また「風評被害を考慮していない」という点でも納得がいかない。
福島県をはじめとする周辺地域の野菜・乳製品等に対する「風評被害」は、徐々に改善されてきているとはいえ、依然として根強いものがある。何と「いわきナンバーの車両で入ってくるな」と取引先から言われた業者もある。
「チェルノブイリ原発事故」と同等のレベルという評価は、「風評被害」を助長することにはならないのか。

やはり早急に「国際原子力事象評価尺度」を改訂して、適切な評価尺度で正当な評価をすべきである。


82. 2011年4月15日 04:53:05: EZEMrIKraZ

チェルノブイリ原発事故は臨界爆発が起こって、放射線の中の中性子線までもが飛び交った。福島原発事故はあくまでも中性子線以外の放射線(アルファ線、ベータ線、ガンマ線)が漏洩しているのをどう封じ込めるか、という問題である。

福島原発事故では、自衛隊員が22kgの鉛を装備して作業をしていた。鉛で防御できるのは、あくまで中性子線以外の放射線(アルファ線、ベータ線、ガンマ線)までであり、中性子線を防御することはできない。
中性子線を防御するには30cm以上のコンクリートや水などが必要である。
つまり、福島原発事故では、臨界爆発には至っておらず、中性子線が飛散するまでの状況にはなっていない、ということである。

チェルノブイリ原発事故と福島原発事故は規模・内容とも違うのである。

にもかかわらず、チェルノブイリ原発事故と福島原発事故は、国際原子力事象評価尺度では同じ「レベル7」である。
それは国際原子力事象評価尺度が、「基準1事業所外への影響:放射性物質の重大な外部放出:ヨウ素131等価で数万テラベクレル以上の放射性物質の外部放出」という尺度で捉えているからである。
これで本当に公平公正な尺度・評価と言えるのか、そのことを問いたい。



83. 2011年4月15日 06:31:41: AZAcOv0KQA
>76のバカ工作員 v3zXTg7ZBs

放射性物質の拡散は、風向きと地形に影響されるのだ。
一番拡散されたのは。福島第一原発の北西方向で、この場合は福島県の飯舘村や南相馬市、浪江町だ。

いわき市へは元々少ないのだ。

少ない地域ではなく、飯舘村、南相馬市、浪江町の放射能の測定結果を出してみろ。

『福島県は12日、福島第一原発の放射能漏れ事故を受けて実施している土壌検査で、飯舘村で放射性セシウムが土壌1キロ・グラムあたり2万8901ベクレルが検出されるなど、同村7か所と浪江町1か所でコメの作付けを制限する基準の5000ベクレルを超えたと発表した。』

飯舘村や浪江町では、米も作れないほど土壌が汚染されてしまっているのだ。



84. 2011年4月15日 08:01:47: v3zXTg7ZBs

>83のAZAcOv0KQAのおバカちゃん

 君が要望している南相馬市のDATAがあるから、見ておけよ。

 http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/houshasen/minamisouma/index.html

 いわき市とほとんど変わらない、なんちゃってレベルの放射線量だ。

 なんで君たちは被害を誇大にしてしまうのか。

 理解に来るしむのだが。



85. 2011年4月15日 08:50:27: fojgLQBXi6
おーい 双葉断層ってやばいんじゃない。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~kabataf/katudansou/fukusima.htm

今の余震が北上してきたら、原発直下型か?


86. 2011年4月15日 08:58:05: DYUfO0nqNM
>84のv3zXTg7ZBsのおバカちゃん

なんであなたは被害を矮小化しようとしているのか、理解に苦しむ(来るしむではない)のだが。
東京電力の回し者か。

ついでに、浪江町と飯舘村のデータを出してもらおう。
出せるかね、出せないだろう、政府は都合の悪いデータは隠しているのだから出せないだろう。

それより、福島第一原発のある地元の双葉町や大熊町の放射線のデータが全く出てこないのは何故なのか。
是非この地域の放射線のデータを出してもらいたい。

いわき市や南相馬市のデータでも、3月13日には通常の400倍から500倍以上の放射能が観測されている。
これは「なんちゃってレベルの放射線量」ではないのだ。



87. 2011年4月15日 09:27:55: Cp9bq7riOc
レベル7・・・おそろしいことだ!

あのチキン政府が最高レベルと断定して発表したことに大きな意味がある。

どんなに危険でも安全と強弁していたチキン野郎がレベル7と言ったのだ。

これはとんでもない規模の事故であることを示唆している。

チェルノヴイリは広大な野中の一基の事故だろう?

福島第一は人口密度がチェルノヴイリより高い地域にあり原発も6基ある。

一基が爆発したら6基全滅するだろう。

東京どころか日本列島全域が住めなくなるのではないか?

大規模余震も100回以上発生している。

まともな神経なら全国の原発をストップさせるのが当然ではないのか?

まして地上で最強最悪の毒性と言われるプルトニュウムを使用しているプルサーマル原発は即刻停止すべきだ。

我々は日常生活の不便をとるか原発に命を預けるか、子供でもわかる選択を迫られているのだと思う。


88. 2011年4月15日 10:13:31: tXorUpCpGs
>84のv3zXTg7ZBsのおバカちゃん

次のデータはマスコミが公表し、反論が出ていないものだ。

1.東京電力福島第一原発事故の影響を調べている文部科学省は14日、同じ場所で観測している同原発から約30〜35キロの4地点の積算放射線量を発表した。
 同原発から北西約30キロの福島県浪江町赤宇木では、3月23日からの21日間分の積算線量が1万6020マイクロ・シーベルト(16・02ミリ・シーベルト)となった。

2.経済産業省原子力安全・保安院は14日、福島第一原子力発電所1〜3号機にあった放射性物質のうち、約1〜2%が放出されたとの推計を発表した。
 東電から取り寄せた核燃料のデータから計算したもので、ヨウ素131は1〜3号機の原子炉内に計610万テラ・ベクレル(テラは1兆倍)あったが、このうち13万テラ・ベクレルを放出。セシウム137は71万テラ・ベクレルのうち、6100テラ・ベクレルが放出されたという。

3.東京電力は14日、福島第一原子力発電所の敷地内2か所の土壌から微量のプルトニウムを検出したと発表した。
 1号機から500メートル離れた2定点で、先月31日と4月4日に採取した土を調べたところ、同原発から放出したと考えられるプルトニウム238を、それぞれ1キロ・グラムあたり0・16ベクレルと0・21ベクレル検出した。

4.厚生労働省は13日、福島県相馬市で11日に採取したセリから暫定規制値(1キロ・グラム当たり500ベクレル)の約4倍の放射性セシウムが検出されたと発表した。

5.福島県災害対策本部は13日、福島第一原発の放射能漏れ事故を受け、県内の小学校20校で実施した土壌検査の結果を発表した。
4月5、6日、各校で校庭の表層5センチの土壌を採取し、放射性ヨウ素とセシウムの濃度を測定。19校で土壌1キロ・グラムあたり874ベクレル〜5万9059ベクレルを検出し、最高は川俣町立山木屋小で土壌1キロ・グラムあたり5万9059ベクレル。

6.文部科学省は12日、福島県飯舘村、浪江町など6市町村の土壌、雑草から微量の放射性ストロンチウムが検出されたと発表した。

7.福島県は12日、福島第一原発の放射能漏れ事故を受けて実施している土壌検査で、飯舘村で放射性セシウムが土壌1キロ・グラムあたり2万8901ベクレルが検出されるなど、同村7か所と浪江町1か所でコメの作付けを制限する基準の5000ベクレルを超えたと発表した。

ヨウ素131どころか、プルトニウムやストロンチウムまで検出されている。

『なんで君たちは被害を誇大にしてしまうのか。理解に来るしむ(原文のママ)のだが。』

どこが誇大にしているのか、ぜひ説明してもらいたいものだ。


89. 2011年4月15日 10:31:48: Cp9bq7riOc
きっこのブログ4月13日をぜひ読んでほしい。

90. 恵也 2011年4月15日 11:37:14: cdRlA.6W79UEw : xyOS9oIJfQ
>>78 思うに米国は福島第一を実験台としてデータを集めたいんじゃないでしょうか?

俺もそんな感じがしてきた。
汚染水を1万トン海に流したのも早すぎたし、1号機への窒素封入にしても
最初に水素が漏れてて水素爆発したのだから、ひび割れなどで密閉性はなく
気休めで行った行為だ。

おかげさんで作業員は莫大な被曝量を受けてしまったが、本物のプロが米国に
いないのじゃないかな。ド素人に毛の生えた程度の机上の空論しか出来てない。
東京電力の温室育ちの指揮かと思ってたが、この強引さは米国かもしれん。

元GEの菊地洋一氏もいっておられるが、原発を設計した本物のプロは定年を
前に「絶対に事故を起こす」と断言して3人もまとまって会社を辞めてます。
原発に関しては日本の宮大工みたいな”技術の継承”が出来ていないと見る。

ーーーー引用開始ーーーー
だからアメリカのGEの、一番原子炉に詳しい開発者達が、僕が辞める1年くらい
前に3人揃って辞めました。定年退職前の高級技術者たちです。

もう博士号持って、日本のGEの原子力の開発をずっと担ってきた有力なメンバー
です。そういう3人がですね、必ず事故ると、このままだったらいつか必ず事故ると。
いつ、どこでといえないだけだっていって辞めました。
http://www.asyura2.com/0311/jisin10/msg/163.html

>>80 海洋汚染に対する、膨大な賠償請求を避けるために

これはない!
旧ソ連が原子力潜水艦を廃棄して海を汚しても、アメリカがドラム缶に詰めて
海に捨てても、弱小国の漁師は泣き寝入りだ。

国内であれば裁判所に訴えて賠償請求でき、警察権力で判決を守らせれるが
国際裁判所には警察権力がなく、そんな強制力はありません。

>> 周辺地域の野菜・乳製品等に対する「風評被害」
マスコミでは風評被害という宣伝が大規模になされてるが、これは単なる自己
防衛に過ぎません。俺自身も福島産の魚や農産物は食いはしない。

人間には生物濃縮という本能があり、甲状腺にヨウ素131を濃縮したらホルモン
バランスが壊れてしまう。

チェルノブイリ事故ではホルモンバランスが壊れ、対照群の20倍くらい内分泌疾患
の患者が発生してます。ソ連のマスコミと同様に日本マスコミの洗脳を受けないように。

ホルモンを出す内分泌腺が異常になられた方は、ロシア全体の平均だと10
万人に300人くらいですが、6000人と20倍近くが病気になられてます。

精神疾患だと10倍、循環器で4倍、悪性腫瘍で1.5倍
(1993年時点)
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/GN/GN9705.html


91. 2011年4月15日 13:59:06: 1SZddqCVUz

この震災で国民の学んだ事は

東大教授と言う人種が如何にバカ揃いか。
東大教授と言う人種が如何に金に弱いか。 
東大教授と言う人種が如何にウソツキであるか。
である。

東大教授と言えば自分の研究結果を何よりも大切にし
他人が何と言おうとも自説を曲げないのではないかと
国民は勝手に誤解をしていた事に気がついた。

学者といわれる人種は簡単に、金に縛られウソを平気で言う。
国立大学の教授には税金が投入されているので、国民に
ウソを言う事は国家公務員として犯罪行為である。

東大教授とは時の政権、金をくれる企業に従順な
公務員である事を国民は理解した。

アメリカに買収されているメデイアが買収されている教授達を
使って日本国民を騙し日本国を破滅に導きつつある。


92. 恵也 2011年4月15日 17:12:34: cdRlA.6W79UEw : 96BMyBoO3s
>>91 東大教授と言う人種が如何にバカ揃いか。

昔からここにはバカが多い。
日清戦争や日露戦争では、東大教授(緒方正規)が見つけた「幻の脚気菌」
のおかげで日本陸軍は戦死者以上の脚気病死者を出してますが、日本海軍
はゼロ。

ーーーー引用開始ーーーー
1885年東大医学部講師のとき「脚気病毒の発見」を官報に発表、1886年
脚気菌発見の第二報を発表し、一躍有名になる。この年東大医学部教授とし
て衛生学を担当し、細菌学の基礎を築く。

1898年より1901年まで東京大学医科大学の学長。脚気は細菌の感染によると
の説を主張
(日清・日露戦争で勝利をもたらした暁の脚気菌 より)


93. 2011年4月15日 17:30:20: vVox9CUm0M
>京大小出「彼らは事故1日目にすでに知っていた・レベル7・1万テラ」

知ってるんだったら、USTなんかに出てないで、
東電なり、政府なりに助言をすべきだ。


94. 2011年4月15日 17:49:08: JhdtJzydzo
>93

そんなもん、東電も知ってるに決まってるやろ。


95. 2011年4月15日 19:09:02: nklW6rdWmo
通産〜経産省の電力行政、原子力行政というのは、最初期の産業政策にして、ほぼ無傷で続いてきた最長の産業政策であり、かつ最悪の産業政策だったといえる。
これを最後の産業政策として、経産省の解体にまで持っていく必要があるだろう。
いかなる産業政策も、害悪しかもたらさないのだから。

96. 2011年4月15日 19:25:35: nklW6rdWmo
高橋洋一氏の警告
「東電の処理スキームとしていろいろで回っているけどポイントは一つ。全体の補償額=東電負担+政府負担=東電負担+国民負担となるから、その比率だけをみればいい。東電が残るとその分国民負担が増える。解体しても電力事業の継続はできるが、継続でみんな騙される」
東電は当然に破綻させて国有化するのが、東電の負担を最大化することだということを皆さん理解しましょう。

97. 2011年4月15日 19:59:01: gf7OQcxcqA
そんな想像力があれば現在に至ら無い
現在の会見は大人は解るが
子供は何故と聞くでしょう

98. 2011年4月15日 20:53:35: vVox9CUm0M
>94

小出は東電が知ってることしか言わないんだ。


99. 2011年4月15日 21:13:37: v3zXTg7ZBs

K4lIGK3bbY,
AZAcOv0KQA,
DYUfO0nqNM,
tXorUpCpGs,


執拗に粘着し、投稿慣れしているような君たち工作員、(まあ、せいぜい2人)
 に教えてもらいたいことがある。

 それはこの4つのコードでの投稿履歴が、当題のみか履歴が全くないことだ。

 AZAcOv0KQA,tXorUpCpGsはなぜか投稿履歴が全く見当たらない。

 K4lIGK3bbY, DYUfO0nqNMは当題のみ。

 
 是非そのカラクリを教えてもらいたいものだ。


 
 3月13日の放射線量は、いわき市で1μシーベルトもなく、南相馬市でも5μシーベルトも満たないのは提示した資料のとおりである。

 http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/houshasen/iwaki/index.html

 http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/houshasen/minamisouma/index.html

  近日の放射線量も1μシーベルト満たないのが、それぞれの現況だ。

 まあ、頑張って工作に当たってくれたまえ。

  また新しいコードで登場するんだろうけれどもな。

 では、また。


100. 2011年4月15日 21:19:55: JhdtJzydzo
>98
東電にいないのに解るんだからすごいじゃない。

でも、原発を少し知っている人なら、冷却出来なくなったらどうなるか直ぐにわかるだろう。


101. 2011年4月15日 21:46:57: v3zXTg7ZBs

原子炉は2月中には,運転停止して,燃料棒は 六ヶ所村へ搬送してます。
付近の住民はみな 知ってます。
 原発の話題はタブーになってましたので今は言えない被災した自分たちの生活が第一ですから。  
この地震はおかしい へんだ,誰もが感じています。

今災害の事実をマスゴミは必死で隠すような報道をしてますがもう無理です。
 言った者から救われます, 重ねた嘘八百は身を滅ぼします。


福島原発付近の住民の声をまあ受け止めてくれ。


 K4lIGK3bbY, AZAcOv0KQA, DYUfO0nqNM, tXorUpCpGs, 工作員および阿修羅

 閲覧をされるみなさん。


 マスコミにだまされずに、 真相に迫りましょう。



102. 2011年4月15日 22:49:44: JhdtJzydzo
>101

具体的に言わないと、何を言っているのか意味不明


103. ryu 2011年4月15日 23:51:35: jPdOOeXA67/d. : 2oTIRTeciw
>>81

いい加減その長ったらしい転載を色々な場所に何回も張るのをやめてください、疲れてきます。

毎回毎回「たかが〜μSv」等を見て思うのは、

「ならそこで家族共々暮らして、福島産の食物を食べ、10年先、5年先に家族と一緒に『何も健康被害なかったぞ!』と大声張り上げてください」という感想です。

もし、そうされるのであらば私は心から敬意を表すことができるでしょう。
しかし、彼は安全な離れた場所に住んでおり、福島にちょこっと居ただけでしょう。
これからの原発の動きに確証を出すことができるぐらいのデータを持っているのですか、詳細なデータを持っておられるのですか??

(同じことを何度も言うのは疲れますが)現在の科学が万能ではなく、まだ未知のところが多くあります、様々な事故から起きた被害の多くはいまだ解明しきれていません。
もちろん言わずもがなですが、チェルノブイリ事故の被害もまたそれと同じです。
低線量域から高線量域の害も多くの被害者と共に現在徐々に解明されてきたばかりです。

『これぐらいの超微量(ちょうびりょう、ちょびっと、ちょっと)の放射能ぐらい どうと言うことはない。子供にも大丈夫だ。一年間でも、積算で、10マイクロシーベルト毎時を、24時間 かける 365日 とすると、 87.6ミリシーベルト年間総量( 87.6mSv/y)だ。 さっき書いたとおり、国際放射線防護委員会(ICRS)の 安全数値の上限の、100ミリシーベルト年間総量 よりも下だから、大丈夫、健康に生きてゆけます。』
何を言っているんですか?100ミリSvは「一時的」許容値です。
「長期的」許容値ではありません。本当は1ミリから20ミリです。
それに子供に大変な影響があるとわかっているヨウ素131(他の物質ももちろん)を「ちょびっとだから」ですか。
彼が言われる年間80ミリが「ちょびっと」ですか。
自称「司令者」と言うのでしたら、「司令者」なりの「責任ある行動」というものをじっくり考えて頂きたいものです。

あと、日本政府が許容値を引き上げ、避難地域を拡大させないでいるのは将来の訴訟に備えてということは誰の目にも明らかです。
それを「安全が理由だから」みたいに言わないでほしいです。


104. ryu 2011年4月16日 00:09:32: jPdOOeXA67/d. : 2oTIRTeciw
追記です。
ちなみに枝野氏は「年間20〜100ミリ」と言われましたが、実際は「緊急時20〜100ミリ」だったはずです。
他のかたから聞くと、ICRPの20ミリから100ミリの基準値というのは緊急時においてできるだけ状況に見合った低い値を選ぶ、という設定のことらしいです。
基本は、汚染地域に「一時的に」滞在する場合は1〜20ミリで、長期的にはできるだけ年間1ミリに近づけなければいけないんだそうです。
しかも、これらには子供に対する被曝許容値の考慮はなされていません。

105. mainau 2011年4月16日 00:35:12: GgaPs4QXWLwO2 : 85rTG3hiJk
+++++ 拡散希望情報++++++
ためになるお話。浜松原発の危険性について。

小出裕章氏原発学習会(主催:生活クラブ生活協同組合・静岡)2­011.04.16 13:45〜15:45

ustreamでライブ放送されます。ustreamを開き、さ­らに「小出裕章氏原発学習会」と打ち込んで画面を開く。
この情報­ 拡散してください。


106. 2011年4月16日 08:02:35: gf7OQcxcqA
子供の疑問はトレンチの水位と
地下水の濃度の上昇、70%の損傷
大人の理解度はどの辺でしょう

107. 2011年4月16日 09:00:49: fojgLQBXi6
また御用学者がこんなウソを。

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110414-OYT1T00938.htm

「3基は核燃料の一部溶融が指摘されているが、専門委は「溶融した燃料は細かい粒子状になり、圧力容器の下部にたまって冷えている」との見解を示した。」

圧力容器下部の温度はどれも100度超えてるし、中のお湯は沸騰してるのかないか。「冷えている」はずがない。


108. mainau 2011年4月16日 16:48:50: GgaPs4QXWLwO2 : 85rTG3hiJk
ドイツの放射線防御委員会の専門家の話をネットで見た。
彼は福島の潜在的危険性について、チェルノブイリの十倍の総量の放射線が福島原発にはあり、しかも事故が一ヶ月を越えてなお続いていることにかんがみて、きわめて危険な大事故であると見ている。潜在的な危険性はチェルノブイリを上回るという見解を示した。
なお、事故が起こればどの国の当局も事故の規模を少なく見せようとし、国民への健康配慮などは当局の第一の関心事ではないのだ、ということを話した。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧