★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 288.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発汚染水/海洋排出は条約違反/原発事故収束に責任果たせ/衆院内閣委 吉井議員(共産)の質問
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/288.html
投稿者 gataro 日時 2011 年 4 月 14 日 18:46:11: KbIx4LOvH6Ccw
 

==============================================

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-04-14/2011041401_02_1.html

2011年4月14日(木)「しんぶん赤旗」
原発汚染水/海洋排出は条約違反/衆院委で吉井議員 “不適切”と官房長官

 日本共産党の吉井英勝議員は13日の衆院内閣委員会で、福島第1原発事故で東京電力が、「低レベル」放射性物質の汚染水を海に排出したのは、原子炉規制法とともに、高・中・低レベルの放射性物質による海洋汚染防止を定めたロンドン条約にも違反していると追及しました。枝野幸男官房長官は、汚染水の拡散防止を怠ったことは「適切な対応ではなかった」と答弁。今後、同じことが行われないよう「見直しをさせている」と答えました。

 枝野長官が「やむをえない措置」だと開き直ったのに対し、吉井氏は、放射性物質の「核種(放射性元素の種類)」や濃度さえ公開されていないと批判。「低レベルであっても、長期にわたって生物に被害を及ぼすものがある。簡単に捨ててはならない」と強調しました。

 さらに吉井氏は、1998年度から今年度まで8248億円を投じている情報収集衛星(スパイ衛星)の撮影画像が公開されておらず、捜索・救命活動や原発事故現場の解析にも役立っていないと批判。放射能汚染にさらされながら活動している消防隊員らや、原子力関係の学者や研究者にも公開して、「いろんな知恵を結集すべきだ」と求めました。

 枝野長官は、情報収集衛星は「安全保障上の観点から、具体的な能力、運用は答えられない」としながらも、「最大限に活用するよう指導する」と答弁しました。

--------------------------------------

質問の詳細はこちら ⇒

原発事故収束に責任果たせ/衆院内閣委 吉井議員の質問


==============================================

<参照リンク>

[吉井英勝 原発]


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月14日 19:16:06: MEn5PxD5aA
こういうときは共産党だけが頼り。東電や経産省等の原子力マフィアを追及してくれ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧