★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 377.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
政府も政府なら産地も産地だ
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/377.html
投稿者 星と月 日時 2011 年 4 月 16 日 08:25:42: vebXXayRfpINQ
 

原子力安全保安院、原子力安全委員会などに代表される、国の原発行政に関わる全ての省庁などに見られる今回の福島原発の対応はあまりにもひどい。どこも自分たちの責任回避どころか、国民の安全のための指針でさえ勝手にゆるめて児童を危険にさらしている。なぜ児童まで年間の総被爆量を一気に20倍もゆるめたのか、それは発癌の可能性が20倍になると言う事に等しい。この体たらくに対して何も言わない菅直人政権の当事者たちとマスコミは何なんだろう。全て言いなりで何の追及もしないマスコミにマスコミとしての存在意義は何もないし、政治主導と言う国民と約束した大事なことを無視している菅直人政権も許すことはできない。

政府も政府であるが、その混乱に乗じて自分たちの責任を産地は果たしているのだろうか。出荷自粛になっていたサンチュを勝手に販売したり、原乳の規制値が下回ったと言って出荷したが、その測定方法は他の原乳と混ぜたものを測っているという重大な問題がある。風評被害、風評被害と言う前に、自分たちが出荷する全てのものに放射性物質を測定して、その値を表示するべきではないのだろうか。それこそが風評被害を無くす唯一の方法に思える。賢明な国民は被ばく量というものは単体の値ではなく、空気、水、野菜や魚介類などの食料品などの値の合計値が大事なことを知っている。だから産地の人がいくら安全ですと言っても買わない人は絶対に買わないだろう。このような大事な情報をマスコミも一切、報道しない。もはや国もマスコミも信用できないのに、産地まで信用できなくなったら我々は何を食べるのか。国家の危機とはこの事だろう。

武田先生の警告を最後に参照してもらいたい。http://takedanet.com/2011/04/post_0a1f.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月16日 09:00:29: 0GJJznkobY
まったくその通りとしか言いようがないですね。
乳幼児にがんや奇形を生むような食品は出荷できません。
この方達のせいで汚染されたわけではありませんが、
消費者の健康を真剣に考える姿勢は、絶対に必要です。

>なぜ児童まで年間の総被爆量を一気に20倍もゆるめたのか

20ミリシーベルトの件は、検討中だったと思うのですが
決定されたのでしょうか?


02. 2011年4月16日 09:02:58: RM5aVtGKBo
この投稿者の言う産地とは誰のことを指しているのだろうか?
農業者・漁業者個人のことか?出荷業者のことか?牛乳会社のことか?
県のことか?
消費者の立場にあぐらをかいて、生産者を一方的に責めるような論調には
賛成できない。


03. 2011年4月16日 09:05:28: 3IjTqkV7Vc
良し。文章がコンパクトになってきた。
口語体を文語体に変換すればもっと簡潔になるのだが・・

04. 2011年4月16日 09:29:28: hFwcsx0jWJ
>02
意味不明。
どんなあぐらをかくのか?

生産者は、製造物の責任を負うのは当然のこと。こういうリスクも含めて事業をすべきで、利益は得るが、問題が起こったらお客である消費者に責任を転嫁するのは、お門違いである。
責任を負わないで、権利だけを主張するのはやめていただきたい。

こういう、論点のすり替えをして、皆の責任、誰の責任でもないという無責任なことを言うのはやめていただきたい。

責任問題をいうのであれば、東電に文句を言うのが筋だろう。


05. 2011年4月16日 09:34:04: APtvqoOz2w
消費者を風評被害の加害者にしたてあげようとする悪巧みです。

06. 2011年4月16日 09:41:13: 47CjHvZBmE
今回の放射能汚染について。
生産者の方々が、もし、販売したいのならば、放線量を測定し、その数値を表示すれば、それぞれの消費者が判断して、購入もしくは不購入すればいいだけだと思います。基準値以下だから安全なる安直な考えでは、消費者には見向きもされないでしょう。放射線量は足し算で、一度受けた放線量は無くなるのでは無く、足し算していかなければならず、少し少しがたまれば、塵も積もれば山となす。が如くです。
我が家には、小さい子供と妊婦が居ます。法律では1mSvになっています。
少しでもリスクを回避する義務があります。
現状の政府やマスコミの情報は全く信用がなく、いい加減なことばかり伝えています。そのような状況下では、政府発表のただただ安全な数値では買えませんし、消費者も馬鹿じゃないと思います。

07. 2011年4月16日 09:56:06: RuHnCgsi4o
生産者が自ら出荷したものの安全を担保するのは当然の義務。
国が大丈夫といったから出荷するというのでは、あまりにも情けない。責任感がなさすぎる。
生産者も大変だと思うが、ここは、知恵をしぼるしかない。本当にがんばってほしいと思う。
風評による被害を消費者のせいにしても仕方がない。風評を見方につける考え方が大事。

08. 2011年4月16日 10:06:27: JUVlgGOuaQ
人命より経済優先。国民の生命より金儲けが先。
これを政府や財界だけが行っているのではなく、
国民自らが黙認している。
もはや手のつけられない国民国家になってしまった。
我欲がもたらした地獄のさいたるものだ。

09. 2011年4月16日 11:01:05: OIxNYWfJog
規制を緩めても、売れない、値段の暴落
こんなことは分かっていたことじゃ無いの

政府と東電の補償金が少なくなるように、規制を緩めたんじゃないの。

売れない自己責任、値段の下落、市場原理、従って政府と東電に責任は無いという論理


10. 2011年4月16日 14:33:37: 0HWQK8G6uw
農業者・漁業者は自然からの贈り物を消費者に届ける仲立ちをしているだけといえる。今回の原発問題は生産者が被害者の側面をもっている。
原発問題で、国の隠蔽・責任逃れの姿勢は見えている。
生産者の責任を問うのみでは問題は解決しない。
農業者・漁業者などは放射能の専門家などではない。
消費者の側から危険とされる数値などを提示してはいかがか?
生産者はガイドラインにしたがってまじめに対応してくれるだろう。

国や企業の責任逃れの論調にはまり込まないためには
生産者を攻撃してはいけない。
枝野の言うことなど信用ならないのは見え見えなら、
消費者自ら動く以外にないと思うが。


11. KAN 2011年4月16日 16:06:41: XShOmEZ2UWIRk : QiRIyf7qAA
そもそもむちゃくちゃな国策の原発推進を推し進めたせいでこうなって、規制値の引き上げなど役人たちの責任逃れのしわ寄せが生産者、消費者に来ているんだと思う。現状では生産者には、自分の子供や孫に食べさせたいと思うようなものを出荷してほしいし、そうでない生産者がいる限り消費者、特に小さい子供がいる家は十分気をつけなければいけないと思う。
生産者にも生活があるのは分かるが、自分の子供を危険にさらす気にはなれません。

12. 2011年4月16日 16:10:28: IuL7OZ5IMk

産地一律に出荷停止でなく、集荷段階でここに検査し結果をラベルを貼って出荷を

許してはどうか。  後の選択は消費者に任せる。


13. 2011年4月16日 16:27:16: EnFXcTIUl2
だから汚染された野菜を食う事じゃなくて、税金や電気代で農家や漁師を保証するのが正しいに決まってるだろ。なんで事故ってから基準変えてんだよ!

以下武田先生の言葉

「俺たちの生活を判っているのか!」と怒鳴られるのは判っている。でも、大地と海から採れるものは神聖である.でも、汚れたものは神聖ではなく、災厄をもたらすものだ.

振り返ってみれば、これまで日本の農業も漁業も「食べる人に喜ばれるものを」と頑張ってきた。日本の流通も「消費者を裏切らない」ことを第一にしてきた。

それを、今、数ヶ月のことで無にするのはいかにも残念だ。放射性物質の量を明示しないで「放射性物質を食べても大丈夫」などと言って売る人がいる。

大地と海に恵みを受ける人の誇りを取り戻して欲しい.


14. 2011年4月16日 22:51:58: m6tEr50hW2
たまに東北の産直をテレビで放送している。

災害復興を前向きでやって元気な生産者を前面に放映ているのだが、、。

370mSVが検閲のボーダーだったのだが、3/17から勝手に政府の意向で変えられた。
つまりヨウ素が2000ベクレル、セシウムが500ベクレルの野菜や魚をチェルノブイリから輸入して良いってことなんですね?
枝豆くん!!。余りにも姑息過ぎる!政府保証を減らす目的が丸見え。
10年後に癌になったからと訴えても言い逃れする為に基準値上げたの丸見え。
その時の政府は民主では無いだろうから政府は知らんと言うだろう(公務員の常套手段だな)。


魚や野菜にしても、破棄保障がなされないから裏で流す生産者かいるのだろう。
通常の商流は魚はたった10日前後の決済で漁協から漁師に支払われる。

ご指摘道理にトレーサビリティーとして放射線量を明示すればよいのですが、
どこを探してもガイガーカウンターは売り切れ状態。

産地偽装もやり放題!。福島産の野菜を新潟の農家に出荷してそこから
産地直送でネットで販売すれば放射線の検閲は一切受けない。

放射線を計りたくてもすべての生産者がα、β、γ線の測定を出来る能力も
技術もないだろう。その前にガイガーカウンターもないけど。

消費者も、スーパーで買い物する時にガイガーカウンターで測定して
自己責任で購入する。(もしスーパーが偽装をしていたら見抜けないから)

停電にはろうそく。
放射能にはガイガーカウンターが
一家に一つ生活必需品だ。


15. 2011年4月22日 19:47:25: mxesNqJnNM
星と月様
最近、投稿を見かけないですね。どうかされたんですか。あなたの投稿を楽しみにしてきた者の一人として、残念でなりません。
もし、お元気ならひとつお願いがあるのですが。
あなたは日本の伝統文化に造詣の深い方ではないか、と勝手に推察しました。
そこでお願いですが、「日本の伝統文化の中で、テロリストの心情が重要な形跡を残したことなどあったのかどうか」というテーマで投稿をお願いしたいのですが。
実は、原発廃止のデモなどの運動にまじめに取り組んでいるのではないか、と思われる人の投稿の中に、テロリストの心情を理解できる云々、という物があり、気になっていたのです。
テロリストが何も生むことが出来ず、為政者に利用される存在でしかないことは、多くの人が認めるところでありましょう。にもかかわらず、何ゆえその心情に心惹かれるのか。
私も若い頃、ドストエフスキィーの「罪と罰」などを夢中になって呼んだ記憶があります。確かに私の心の中にも、それに惹かれるものがある。
しかしそれは、明治以来の我々の西洋かぶれの結果ではないのか。日本の伝統文化から累進するならば、テロリストの心情などが入り込む余地があったとは思えない。
日本の伝統文化は、言うまでもなく農業共同体を基礎としたものです。作物の豊穣のために汗水を流し、日照りや水害を心配する。子らの歓声に心を和ませ、器具の手入れに気を配る。
そうした生活の中に、テロリストの心情はどうしても不釣合いです。
このように私は考えるのですが、日本の伝統文化の専門的知識を持っておらず、あなたにお願いする次第です。
若し、ご迷惑、或いは畑違いと言うことでしたら捨て置かれて結構です。
突然このようなお願いをする非礼をお許しください。
あなた様のご健康をお祈りいたします。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧