★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 420.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
カレイドスコープ、日本原子力学会、1号機、3号機は余震に注意、Sun.2011.04.17 。
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/420.html
投稿者 宇宙一いい加減な博士 日時 2011 年 4 月 17 日 08:55:17: n4Wa2D7ip3fpM
 

   転載開始。

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-441.html、より。

日本原子力学会、1号機、3号機は余震に注意

「原因不明」のまま、何も情報を出さない東電と保安院

「3月14日、1号機と3号機の圧力容器本体と、
フランジと呼ばれる蓋の部分の温度が急上昇し、原因を調べている」と原子力安全・保安院が発表しました。

圧力容器本体と上蓋(フランジ)を接合する密閉部分のシールの温度が、

12日には170度だったのが、

14日には250度に急上昇し、

シールのすぐ下の圧力容器本体の温度も12日の144度が、14日には165度を示した。
(東京本社の大新聞のソースは、たった1日ですぐに削除されてしまいます)

原子力安全・保安院は、接続部の設計温度は約300度なので、

ただちに危険な温度ではないと話している。

しかし、依然として「原因は不明」として、東電は、「計測器の故障が疑われる」としている。
【中国新聞 3号機圧力容器の温度が急上昇】

この報道以降、原子力安全・保安院、東電から、この件についての新しい情報はリリースされていないようです。

いつものごとく、「原因不明」にして、国民が忘れ去るのを待っているようです。

これとは別に、日本原子力学会が「原子炉への注水が2〜3日止まると危険な状態」と、
余震への警戒が必要と発表しました。

msn産経ニュース 2011.4.15 06:33
福島原発1〜3号機、燃料の一部溶け落ち 原子力学会が見解

すぐ消されてしまうので全文掲載しておきます。

東京電力福島第1原子力発電所事故について、

日本原子力学会が設置した事故調査委員会は14日、

1〜3号機の炉心燃料棒の一部が溶け落ち、

原子炉圧 力容器の下部にたまっているとの見解を示した。

溶け落ちた燃料は注水で冷やされ、固体状に固まり、原子炉に穴が開くなどの損傷の恐れはないとしている。
同委員会では、各号機の原子炉の表面温度や内部の放射線量などのデータから、燃料棒を覆う「被覆管」が溶け、内部の放射性物質(放射能)が漏出するだけでなく、燃料の一部が、数ミリの粒状になり、溶け落ちる高温になったと推計した。

原子炉の損傷は回避されたが、注水が2、3日間途絶えると危険な状態になるため、
余震への注意が必要としている。

調査委の澤田隆・主査は都内で開いた会見で、
「現在、原子炉は安定した状態で、放射性物質の大量放出の可能性は極めて低いが、
原子炉の安定した冷却には2、3カ月かかるだろう」と、述べた。


ロシアのメイン・メディアは、少し違うことを言っている

ロシアのメイン・メディア「RT Russian Today」は、

日本原子力学会が15日(金曜日)に発表したレポートによると、

「1号機と3号機の核燃料が、一部、溶け出しており、圧力容器の下部に粒状となって溜まっている。

核燃料が溶け続けて塊として蓄積されると、容器を破損するほど熱くなり、

多量の放射性物質を漏出する可能性がある」としている。

同じ日本原子力学会の発表であるにも関わらず、日本とロシアのメディアでは、
大きな温度差があるようです。

ロシアのRTは、1号機、3号機の核燃料が、少しずつではあるが溶けて(続けて)おり、

これが止まらないと熱い塊となって圧力容器を破損する可能性があると解釈しているようです。

圧力容器が破損し、核燃料が外に出てくると、水と反応し水素が生成されるので、

ムニャムニャと行間に匂わせているのです。

そうした場合は、多量の放射性物質が一度か、あるいは徐々にか、


わからないものの外部に出てくる可能性がある、と。

日本の新聞は、
「放射性物質の大量放出の可能性は極めて低い」
と書いています。
にも関わらず、余震によって注水が、再び2〜3日止まるようなことがあると危険な事態となる、とやや矛盾した表現。

東電は津波対策として、外部電源を多重化することや、ポンプ、ディーゼル、操作盤などを20mの高台に移すことを決めましたが、着手したのかどうか、伝わっていません。

相変わらず、ものすごい情報統制を行なっています。
東電も、原子力安全・保安院も、いつまでも、こんなことをやっていて、


取り返しの付かないことにならなければいいのですが。


        転載終了。


投稿者コメント。

 いい内容だ。

 原発冷却が、上手く、いくことを、願っている。

 しかし、私の個人的な意見では、あれだけ破壊された原発施設が、

 果たして、冷却、原発再爆発を制御出来るか、どうかは、

   非常に、難しいと思う。


 最悪を想定して、準備をしておくのが肝要ですよ。


 一番危険な動物、人間。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月17日 09:28:55: bhwOwLoD36
4号機の建屋でも強い水素爆発?写真で明らかに

2011年4月17日(日)1時34分配信 読売新聞 

 東京電力は16日、遠隔操作の米社製無人ヘリ「Tホーク」が撮影した福島第一原発の写真を公開した。

 4号機原子炉建屋の外壁が10メートル以上離れた配管の上まで飛ばされた様子をとらえており、奈良林直・北海道大教授(原子炉工学)は「相当強い爆発が起きた証拠で、4号機でも大量の水素が発生したと考えられる」と話す。

 4号機は定期検査中で稼働しておらず、原子炉内の核燃料は使用済み核燃料一時貯蔵プールへ移されていた。ヘリは最大で10キロ・メートル離れた場所から無線操縦でき、原子炉建屋の撮影に用いられた。


02. 2011年4月17日 12:14:30: FUmpysx8qQ
変な指導者、アナウンスになびき再臨界現象を起こしつつある化粧粉飾屋の土人どももうるさくなってきた。鏡はないらしい。もしくは鏡を見るとおかしな反応をする動物にも似ている。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧