★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 508.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
もしもの時はどうする
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/508.html
投稿者 古我孚鵠 日時 2011 年 4 月 18 日 19:52:53: phOeouXttHnz.
 

私はテレビを見なくなってもう20年以上になる。だから東電の会見などもインターネットで少し知る程度なのでジャーナリストがどのような質問をして誰がどのような回答をしているかあまりよく知らない。それで大層なことは言えないのだが、誰か原子力保安員なり東電なりに最悪の場合どのような対処をするのか尋ねたことはあるのだろうか。
最悪の場合というのは、メルトダウンのことであり同時に水蒸気爆発が起こった場合のことである。こうした質問を日本人は忌み嫌う。縁起でもない。一生懸命やっているのだマイナス思考はかえって事態を悪化させる。その時はその時だ、などと言って開き直る。 子供の頃を思い出す。大人に質問を次から次へと浴びせると終いには大抵怒り出す。特に答えに窮すると”子供が何を言うか、そのうちに分かる。自分で勉強しろ”だ。子供というのは無知だから往々陳腐な質問もする。しかし、一生懸命考えているからたまに鋭い突っ込みが入る。そんなときに大人が真摯に向き合わないと後々手痛いしっぺ返しがあるだろう。
今回の原発が良い例ではないだろうか。原発を不安に思う素人衆に対して玄人衆は専門知識で煙に巻いて

”原発は安全だ、あらゆることを想定して建設される。だから安心して任せて下さい。”

とやんわりと子供扱いにして推し進めた。そしてこういう事態に陥ると次から次とその不備を晒け出した。ここに来て権威と言われる学者達が雁首そろえて、大量の放射能を閉じ込める術はないとギブアップしたようだ。いかに権威というものがあやふやな存在であるかが露呈したではないか。血液製剤によるエイズ感染の時もそうだった。遡れば次から次と出てくる筈だ。我々はいつまで権威というものに翻弄されれば目を覚ますのか。人間には失敗がつきものだ。しかし、もっとも腹立たしいことは権威という人々が最悪の場合被害を少しでも減らす方法を考えていないことにある。”もしもの時はどうする”ということがまるで頭にない自信家ばかりなのだ。そんな連中だから一度足下に火がつくと思考停止で慌てふためくばかりだ。”火がついたら火を消せ”小さければ手ではたいても消える。水をかける方法も消化剤をまく方法もある。要はありとあらゆることを考えようとする気持ちがあるのか無いのかだ。原発事故においても最悪の場合でも僅かでもその被害を押さえる方法はある筈だ。それを考えることが玄人の責務ではないか。お詫びしたら後は天に祈りましょうでは虫が良すぎるというものだ。自国民のみならず近隣諸国に対しても責任を負っていることをお忘れなく。

そこで一つ提案というか質問してみたいことがあるのだが、私は、文系の人間であって理系のことは今時の小学生程度の知識しかないかも知れないので一笑に付されるかも知れないが敢えて提言したい。最悪のシナリオのメルトダウンが起こった場合人は全く近寄れなくなるだろう。それでも放射性物質の広範囲な拡散を防ぐ手立てはないだろうか。メルトダウンが起これば恐らく水蒸気爆発もあるのだろう。そうすると後は放射性物質が風に運ばれて次から次と手当たり次第に汚染すると言うことになるだろう。それを少しでも押さえるために原発全体を霧のカーテンで囲むことは出来ないだろうか。そしてそれは多少なりと効果があり現実味のある方法だろうか。原発全体の周囲を取り囲むようにパイプを高い位置に巡らせ自動的に霧を吹き付けてカーテンのように覆うのである。当然汚染された水の処理などの事後の対策も練られなければならないが、技術的にはそう難しいこととも思えない。唯どのくらいの時間撒き続けなければならないのか水の量はどれくらいになるのか想像もつかないが、要は効果があるものかどうか、或いはかえって被害を大きくしてしまわないか専門家に教えて頂けると有り難い。どなたか無邪気な大人の提案に真摯に答えてくれる御仁はいらっしゃいませんか。どうぞよろしくお願いします。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月18日 20:02:03: cqRnZH2CUM
>最悪のシナリオのメルトダウンが起こった場合人は全く近寄れなくなるだろう。

メルトダウンはもう起こっているし、今でも近くに数分いるだけで、あの世逝きって場所がたくさんある
放出量が1/10程度だから影響範囲が狭いだけで、炉心近くは当時のチェルノブイリと同じくらい危険だよ


>原発全体を霧のカーテンで囲む

炉心冷却には全く不足だし、台風や強風が吹いたときの遮蔽にもなってないから
あまり意味はないんじゃないか
やはり十分冷却してからコンクリか強化樹脂などで覆うしかないだろう


02. 2011年4月18日 20:50:34: NbSLRf88zk
水のカーテンは、焼け石に水。

その放射能、放射性物質を含んだ水が、また拡散する。

セメント石棺化しか、ないだろう。残念ながら。

原発事故の責任、誰も取らないで。


03. 2011年4月18日 21:05:25: mDpvYvbaUE
コンクリートの基礎の下に何本も鉄骨を這わせて繋ぎ巨大なクレーン船で根こそぎ持ち上げるのはどうだろう。

04. 2011年4月18日 21:57:16: EnFXcTIUl2
文系のバカは黙ってろ。
役人も会社役員も文系のバカばっかりだから論理的、合理的な判断が出来ない。

文系の99.999%は人間関係と、いい加減な事をもっともらしく言葉にする能力しか無い。究極無能な奴らだ。


05. 2011年4月18日 23:15:54: f5NLaB3436
いいじゃないか、文系の力もいる。

非常事態は、総合力だ。三人集まれば文殊の知恵を知らないのですか。


06. 2011年4月18日 23:22:53: kUf7kIyabw
4番の方へ    投稿内容に幼さや理解不足があったとしても、貴方のようなレスポンスは大変失礼だと思います。   原発事故において最悪の場合にもその被害を抑制するように知恵を絞るのが肝要と言っておられる事において、  バカは黙っていろというのは 稚拙な暴言と思いますよ。   夫々の人間の能力で考える事は 大切であると文系の者として申し上げます。お互いの知恵を絞りましょうよ。

07. 2011年4月19日 00:54:12: Fcl55NJMMz
自分の頭でものを考えるかどうかと、理系文系(大学の学部)は関係ないです。

それに「理系」の社会でも人間関係のほうが大事です。京大の6人衆が助手で止められているのはそこです。なお京大理系大学院には、論文のインパクトファクターが一桁で教授になっている者もいます。自分の目でものを見る人間は日本では出世できないということか。

理系文系でカテゴライズして人を判断する行為そのものが「自分の頭で考えてない」のだと思います。人のアイデアを頭ごなしに否定するものも同じ。

そういう人間が日本の創造性や危機管理能力を弱めている。あーあ。


08. 古我孚鵠 2011年4月19日 07:14:36: phOeouXttHnz. : FSKIwAPrXw
色々とご意見ありがとうございます。

原発を作ったのは優秀な頭脳を持った人たちです。その原発が今こういう事態に陥って私やあなた方の命を危険にさらしています。原発について全ての日本人が考えるべきではないでしょうか。

私の言いたかった「もしも」は最悪の場合のことです。それでも被害を最小限度に抑える方法はないだろうかということです。明晰な頭脳の持ち主達はどのような方法を考えておられるでしょうか。そのことを知りたいのです。


09. 2011年4月19日 10:53:05: kKmWh0hUlw
京都大学の小出裕章先生、福島第一原発の設計にかかわった元東芝の後藤政志さん、作家の広瀬隆さんなどの今回起こった福島の原発事故に関する解説をYOUTUBEなどで見れば、事故発生後どういうことが起こってどういう経過をたどってきたかがわかり、一般の日本国民には、NHKなどのテレビや全国紙の新聞が、いかに自分たちに都合のいいことしか報道してこなかったかがよくわかります。海外に流されている情報と国内に流される情報が違うことも明らかです。フリージャーナリストの上杉隆さんもここのところを(記者クラブのことも含め)鋭く追及されています。

10. 2011年4月19日 12:43:14: EGaQ73B5yp
>>08

ひどく大雑把な意見で恐縮なのですが、農耕文化に立脚した民族と、
狩猟文化に立脚した民族では、認知の枠組みが大きく違うことを示唆する
精神医学的な考察が少なからず存在します。

狩猟文化に立脚した民族は、状況の細かい変化を敏感に検出してそれを
将来への外挿的予測に繋げていく能力、というか本能的な才能に
長けている、とのこと……。

そういう観点から日本の支配的な文化、官僚文化とか上意下達の文化と
言っても良いですが、それをみると、どうもこの逆の、ポルポト式
「共産主義」にも通じるような、現状を無視した集団主義がきわめて
強いようです。 この自滅的ともいえる集団主義で、実際に19世紀半ば
に建国した近代国家としての「大日本帝国」は、20世紀半ばに建国80年
たらずで自爆的崩壊を遂げたわけです。

それで日本の「国民性」が変わったかと言えば、やっぱり変わっていなかった。

米国は移民の集合態ですが、その核となってきたアングロサクソンは、
土地に定着して農耕をやるというよりも、チャンスにかけて冒険的に
生存を開拓してきた海賊の子孫でしょうから(笑)、予測的で主体的個別的
な行動や認知に長けている。日本では原発への小惑星ヒットの可能性
など論じようものなら一笑に付されて終わりですが、米国では役所がそうした
問題にマジメに対応して予算化し(これは考えようによっては税金ドロボー
だけれども……)、小惑星の地球接近を常時監視する態勢がすでに動いている。

……けっきょく、原発は日本にはなじまぬ技術だったってことでしょうね。
日本人は、台風や火災で集落や重要建築物を失っても、新たに建築して
いわば文化的なウワモノを新陳代謝させながら、その時々を過ごしてきた。
神社の定期的な遷宮儀式なんて、そうした行動認知のパターンを一種の儀礼
に昇華させたものでしょうし。 まあ、農閑期のシロウト「土人」たちが
札束に惹かれて集団的にシロウト大工で形ばかり造り上げた、そういう
映画のセットみたいな安っぽいインチキ建造物が、福島などの原発だったって
ことですね。これはすでに内部告発で、建造の、脱力するほど馬鹿馬鹿しい
お粗末ぶりが暴露されはじめている。 カードカルトを崇拝していた土人
の島国が、身の丈に合わないきわめてリスキーな文物を扱おうとして失敗
した……ということなのでしょう。世界史的にみれば。

「理系」的な倫理感覚からいえば、今回のような社会的淘汰の機会に、
適応的な認知や行動が出来ない個体が集団的・大規模的に根絶されれば、
遺伝子プールに質的な変化がもたらされるので、これまでとは違う日本人
の認知や行動が、将来的には期待できるかも知れませんね。

千年単位での管理が要求されるようなインフラ技術に手を出して、それに
頼る文明をこの半世紀ばかりの間に作ってしまったのですから、日本とか
日本人の今後についても、達観するしかないでしょう。 愚か者は淘汰
される……。それが人類史の大きな趨勢です。


11. 2011年4月19日 12:52:40: EGaQ73B5yp
>>10

誤記があったので、訂正します。
【誤】カードカルト →【正】カーゴカルト

認知行動のパターンと民族性についての考察は、たとえば
『分裂病と人類』(中井久夫著、UP選書)などが示唆に富みます。
「民族性」という言葉で大雑把に括りうるような地域集団的・部族的な
認知行動パターンは、進化論的行動科学や進化論的医学の枠組みで
とらえると理解の幅が広がります。

日本人の原子力テクノロジーの受容的行動については
カーゴカルト因習に対する文化人類学的な認知行動分析の
枠組みで観察すると、理解の幅が広がります。


12. 古我孚鵠 2011年4月20日 09:08:40: phOeouXttHnz. : FSKIwAPrXw
>>10

鋭いご考察恐れ入りました。仰ることはよく分かりますが、些か辛い現実です。
しかし、変わろうとする人も増えているのではないかと思います。ネットの力に希望を託したいです。


13. 2011年4月20日 09:22:02: EnFXcTIUl2
文系とか大雑把に避難したのは申し訳ありません。

でも理系でも人間関係が重要とかその時点でおかしい。
確かにすべての人類は助け合って、協力して何かを進めていかなければならないので、コミュニケーション能力は重要です。

しかし本当に大切なのは本人の能力であり、人間関係をうまくやって人間社会の中でだけ評価されるような生き方をするバカが多いから、自然や科学技術という人間関係が通用しない世界で失敗するのです。

私はあまりにも論理的理解力の低いこの国の国民には何も期待していません。
統一性の高い民族なのでビジネスがしやすい事だけが日本の魅力になる日も近いでしょう。

日本人の心、知恵、文化の大部分がすでに失われ、これからさらに失われいく事はとても残念です。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧