★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 525.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
京大原子炉、小出裕章「工程表、被曝環境、今後数千人の作業員必要」毎日放送ラジオたねまきジャーナル4月18日
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/525.html
投稿者 ジャック・どんどん 日時 2011 年 4 月 18 日 22:28:59: V/iHBd5bUIubc
 

今日もまたまたありがたいことに、
毎日放送ラジオ、たねまきジャーナル 4月18日、21:00〜22:00
の小出先生の原発事故解説の放送内容コメント頂きましたので、感謝するとともに、貼付けて新たに投稿します。
小出先生の後は、伊集院静の震災話、これもなかなかよかったです。
また、どなたか有志の方が you tube でラジオ紹介してくれるでしょう。

ほんでから、上杉隆さんら自由報道協会の会見で、民主党の川内議員が、ちょこっと「原子力安全基盤整備機構のエライサん、エンジニアが2号機の周辺は近づいただけでも即死する!」と衝撃発言がありましたが、今日の小出さんのお話からも、やっぱりホンマかもと思わせる内容でした。

あと、骨太のジャーナリズムを体現している関西のローカル放送、毎日放送ラジオ「たねまきジャーナル」のスタッフの方々にエールをい送ります。
みなさんも、激励のメール、FAXをお願いします。ここにはお抱え解説者や御用学者は見かけません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2011年4月18日 21:36:10

ジャック・どんどんさん、4月18日の小出先生のお話が来ました。

やはり、工程表は、被曝環境から甘すぎるとの批判です、

 毎日放送ラジオ「たね蒔きジャーナル」、今日も放送がありました。水野晶子さんと、毎日新聞ほっと兵庫の平野幸夫さんの案内でお話がありました。

 まず、原発事故のニュース、福島第1の事故、水素爆発後の1,3号機の建屋にロボットで放射線量を測り、
50ミリシーベルト/時間程度(通常は0.01ミリ、つまり今回はその数万倍!)、4.5時間で被曝限度なのです。ロボットの測定したのは建屋の入り口付近、40m離れた扉のところで270ミリシーベルト/時間もあるのです、
つまり位置により放射線量は変わるのです。2号機では格納容器が壊れ、さらに高い数値も予想されます。

 トレンチの水位は上がり続けて、3cm上昇、地上まで82cmです。水漏れ防止工事をやっています。

 国会では菅総理と集中審議であり、工程表を実現するように菅総理は言いましたが、ステップ2で住民は戻れると言っています。原発増設計画の撤回をしており、菅総理は財政再建をしたくて、退陣を否定しています。東電の清水社長が謝罪し、津波後最善を尽くしたと言っています。原発海外戦略の見直しも言いました。

 で、小出先生、リスナーからの質問で、東電の工程表が出ましたが、これで収まるかということは、収めて欲しいが、出来ないと思う、東電の見通しは今までも甘く、今回も甘いということです。

作業員の被曝環境がひどすぎて、この通りに出来ないのです。建屋内部で3号機57ミリシーベルト/時間、作業員の被爆線量から4時間半ですが、一般の人は1ミリシーベルト/年、小出先生は20ミリシーベルト/年!(放射線従事者)が上限なのですが、異常事態で、こんなことを言っていられない、事故収束のため一人100ミリシーベルトを基準にしたのですが(我慢しろ!)、とてつもない被曝を我慢しろといって、それでも足りずに250ミリにした、それを満たすのにも4時間しかダメであり、それほどひどいのです。1時間57シーベルトなら、翌日に同じ作業員は働けなくなるのです(事故収束のため)。そのため、膨大な作業員を連れてきて、被曝させないといけないのです。6〜9ヶ月なら、何千人もの作業員がいるのでは、という推測でした(つまり、長引けばもっとたくさん必要になる)。

 もうひとつ、前日に1号機建屋で40mはなれたところで、270ミリシーベルト/時間も出た、どうしてこんなことになったのかは、ロボットで測ったのが最大値ではない、ロボットは決められたところを走って図ることしか出来ない、こっちは高い、こっちは低いとはならない、正確な測定をしていないのです。

 もし、甘い見積もりで労働時間を考えて6〜9ヶ月というなら、作業員に過度な負担となり、それを負わせられないなら日数が延びるのです。

 水棺のこと、漏水の続いている時に大丈夫かということは、到底出来ないということなのです。格納容器が壊れていて、水で満たせないのです。格納容器が壊れていない前提でこの工程表が作られており、2号機サプレッションチェンバーは壊れているので、これを補修しないと水は漏れる、修理は放射線量で無理なのです。つまり、水をかけて待つしかないのです。水棺は無理であり、工程表の大前提は成り立たないのです。しかし、東電のやろうとしているのは小出先生の以前から言っていることと同じ(循環ラインをやる、格納容器に水をかけて、出たものを圧力容器に入れる)なのです。循環機能を作るのに、とてつもない放射線量の高いところであり、汚染水すら排出できない(また水位が戻った)、外から水を入れたら溢れる、トレンチに溢れるのは当たり前で、外からの冷却は、溢れて作業現場が汚れて、循環ループは出来ないのです。

 循環ループ、安全なところで作って原子炉につけることをしたいのですが、最後は放射能の高い原子炉に、生身の人がつけないといけない、膨大な汚染水をどうかしないといけないのです。

 作業員の方への不安もあります。1号機の格納容器に窒素を入れているが、1週間の予定なのに、10日続いている、これは漏れているからです。窒素を入れたら内圧は上がるはずなのに、格納容器が破損して漏れてしまうのです。窒素も、小出先生の考えでは、必ずしも入れ続けないわけではない(1号機がそうなら、2,3号機も窒素を入れないといけない)のです。アメリカから言われてやっている模様です。

 近隣の住民の帰還については、工程表の甘さからであり、今までも政府は甘い予測ばかりで来た、避難も3kmからで、それも万一として、それを10km、20kmと拡大した、次々甘いのをして、それでも政府はちゃんとやってきたと言っていますが、住民の方には申し訳ないが、必ずしもそうはならないと言うことでした。現実はものすごく厳しいことを言うのが、正確に言うのが住民のためなのです。

 この予測の当たることを祈り、小出先生のお話は終わりました。

 私も番組に、工程表は甘いのでは、とメールをして答えが出ました。この工程表、放射能の専門家から見たら甘いのです。それをお伝えいたしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やはり、水野クリスタル晶子アナの質問はなかなか鋭いです。千葉(アナ)ちゃんの時はいつも歯がゆいです、ガンバレ千葉ちゃん!  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月18日 23:07:28: lI29enkwe2
でも、甘い見通しをいわなければ、マスコミから無責任だといわれますからね。
菅総理もマスコミの顔色ばかりうかがって、住民に本当のことを伝える勇気がない。
本当は原発政策を推進してきた、自民党の政治家は福島原発の現地に赴き、放射能を浴びてもらいたい。
昔の太平洋戦争の時と同じで、誰も本当のことをいわない。

02. 2011年4月18日 23:19:51: sWFJg5azDU
>1時間57シーベルトなら、翌日に同じ作業員は働けなくなるのです(事故収束のため)。そのため、膨大な作業員を連れてきて、被曝させないといけないのです。6〜9ヶ月なら、何千人もの作業員がいるのでは、という推測でした(つまり、長引けばもっとたくさん必要になる)。


「兵站が」っていう話はとっくにどっかに出てましたよね。
とにかく現場の人的資源の供給が緊急の課題では?東電とその配下の下請け、孫請けにわけのわからん人集めさせていたんじゃもう続かないでしょう。国が待遇、後々の健康問題への補償まで、責任持って雇って行かないと、どうにもならない。
「経験不問」の素人の作業員の確保も大変になるだろうけど、ある程度、知識や技術の必要な技術者の層はあまり厚くないと聞きました。その人たちの補充も大問題になるでしょうね。


03. 2011年4月18日 23:38:30: 2F7aM8rOYA
首相が厳しいことを言うと、たとえ本当でも住民が激怒します。
マスコミが放射能が来るというと煽りだと国民が激怒します。

そういう国です。


04. 2011年4月19日 00:17:16: Zos5NsS2kU
誰が言うかが問題です。
国民に人気のある人々がいっせいに言えば違ってきます。
後藤さんはTV見る人にも高感度高く、いいですね。
いっしょに池上朗が言えば効果があります。
小出さんもいいですからテレビに出れば説得できるでしょう。
最後はヒラリーが日本を助けたいから本当のことを言うと駄目押しすればとどめ。

05. 2011年4月19日 02:56:02: GOqipyToes
「実はプロでも見通しつかん」って言えないものなのかねぇ・・
どう見たって9ヶ月で戻れるワケないのに。
住民も国民も過酷事故になればどうなるかくらい想像しようよ。
怒りたいのは分かるけど。

06. 2011年4月19日 08:28:46: 2o1wojehlY
政府は原発作業員の被ばく量を
100→250→?に引き上げるようです!

250でも凄いのに再度の引き上げで本当に体は大丈夫?????

現場に派遣している会社では
作業員に250では作業させられないし人が集まらないし、
了解されないので100を限度にしているよう!
250を300にするのか350にするのか知らないが
作戦間違い(笑)

100に引き下げるべき!そうしないと人が集まらないでしょう
300や350に挙げて誰が好き好んで被爆に行く?
すぐには影響ない、しばらくたったら影響でます!
ってんなら、菅政権の閣僚、支持議員たちがまず作業に行くべき!


07. gataro 2011年4月19日 08:34:28: KbIx4LOvH6Ccw : FwMBPf5y36
福島第一原発事故:小出裕章 2011.4.18
http://youtu.be/gmTWWvtcMX4

-----------------------------------------

【福島原発】2011/4/18/月★東電の工程表について 1/2
http://youtu.be/DN-jfR0iI3o

【福島原発】2011/4/18/月★東電の工程表について 2/2
http://youtu.be/ZozryTqb9Y0


08. 2011年4月19日 10:02:41: DX5Ntj9RFs
>>03
最初から正しい情報を出していれば、事態が収拾するまで国民は怒らないと思う。国民が怒っているのは、最初はあれほど安全だと繰り返し言っておきながら、土壇場になって実は危険だと暴露したからでしょ。少なくとも俺はそうだけどね。

09. 2011年4月19日 11:13:15: JAiVcKeQXg
sWFJg5azDUの18日のコメント同感です。早急に国が数千人の作業員を募集確保して健康と安全管理を保証した上で作業に就くよう対策を取るべきと思う。

10. 2011年4月19日 17:02:42: SKWQ96qe5U
人々の安全ために研究を続ける小出先生みたいな方にノーベル平和賞を受賞してほしい・・・

11. 2011年4月19日 19:12:36: 6nYPh51T9E
東電がおかしいのは、工程表を出した翌日に、原子炉建屋内の放射線量を測定してるんだよね。
放射線量が正確にわかって初めて作業ができるわけだ。
それなのに、線量測定が後になってる。

要するに、工程表はでたらめだってことだよね。
小出先生も、正確にはわかって言ってるわけではないから、1000人で済むかどうかは誰にもわからないよね。

ロボット測定では50mSV/h前後だったのに、人間が計った所は270mSv/h。ちょっと場所が変わっただけで、5倍も違う。
原子炉近辺は間違いなく即死レベル。
こんないい加減な測定方法で、そこへ行って作業しろ。で、できたのが東電発表の工程表だよね。
菅直人政府も何にも言わない。

東電幹部、経産省、菅直人、自民党全員、とこいつらの一族郎党は、率先して、すぐに行くべきだ。
安全だと言った、学者、マスゴミ、評論家、辛坊治郎、中村仁信も、すぐに行け。

福島県知事も行くべきだろ。いつまでも逃げ回るなよ。
原発利権もらってるんだろ?
ずうずうしいやつらだね。金をたんまりもらっておいて、いざとなったらこそこそ逃げるのか?
全部税金だよ。お国のために死ぬ覚悟は無いのか?


12. 2011年4月19日 20:02:29: RoaI35b5gM
ある程度年を食えば、小出裕章助教の話しぶりや、容姿を一瞥しただけで
総てが理解できる。ましてや京大だ。教授どころか総長にもなって
勲○位 或は天下りも容易だったろう。
そういう生き方を選択されなかったということは
本当にものの役に立つ人物だということだ。
東電などまったく信用できない。
うそで塗り固めた企業に国民の支持は無い。

13. 2011年4月19日 20:28:10: pEgCpfCxXY
コメントに、
「国が待遇、後々の健康問題への補償まで、責任持って雇えば」なんとかなる
のではないかとあるが、そもそも管は三月に「東日本が潰れる」といってたし
東電も総員引き上げたいと政府に打診したわけですよ。
そこに居続けたら早晩みんな死ぬような事故が起きたんです。じたばたしたって
もう後の祭りであるような。
当初から、人間には、手に負えない大事故が起きたと認識されているわけです。
ようするに、原子炉付近は人間が近づけばすぐに気を失ってしまうから、数分と
もたない環境ですし、一人三分ねと作業させても十年後に癌で死んだりするし
三十年生き延びたとしてもそのうちのほとんどを神経障害や痛みやだるさやなんか
で苦しむ日々だったりするのに、そういうのみんな隠して、「高給」
「いいからいいから」「ダイジョウブだから」「国が面倒見るから」「死んでこい」
ということは、ソ連ではともあれ、日本ではしにくい、これが管のいう「東日本が
潰れるかもしれないんだぞ」ということだと思うんです。
もはや戦略も戦術もなく人員確保や供給すらいくらあっても不足する危機である
のを認識し、呆然とするほかないのです。

14. 2011年4月19日 21:45:12: FvdnCZPkUg
事故がおきてからこの間のマスコミの報道の仕方に疑問を覚える。明らかに報道操作だと思う。昨日NHKの山崎解説委員は「放射線の空気中への放出はおさまったが、放射線を帯びた水が出ている・・・」と言っていた。放出がおさまっていないのにおさまっているとは何事なのか?地上波の放送局すべてが原子力に対する批判をほとんどできないこの日本のマスコミはいったい何なんでしょうか?小出さんのような方がテレビで発言してくださると国民の意思も変わってくると思う。

15. 2011年4月19日 21:47:29: xeaGcSLsjg
原発こそ 政官財の 象徴だ

ウソをつきまくり、各地に不安源を作ったのは自民の奴等だ。


16. 2011年4月19日 22:09:59: TwWGTjzhiA
>03
「煽るな。」は工作員のキーワードだろ。

17. 2011年4月19日 23:05:27: 1NYcDswQOA
ジャック・どんどんさん、今日のお話が来ましたのでコメント欄に載せます。
 今回も工程表と汚染水のお話です。

 水野晶子さんの案内と、毎日新聞ほっと兵庫の平野幸夫さんの案内でした。

 まず、原発事故のニュース、2号機の汚染水の回収が始まりました。6万トンの水、2号機は放射能の濃度が高く、集中廃棄物処理施設へ移しています(2号機の2.5万トンのうち、1万トンを移します、地下水の水位より低くするように、建物に亀裂が入っても外へ出ないように、3万トン入る施設に1万トンしか入れられません)。入れるホースは800mあります。1日480トン入り、1万トンに4週間かかるのです。残り1.5万トンは仮設タンクに入れるのです。トレンチの水はあと80cm(移したのに、またトレンチに水が漏れています)。原子炉冷却のため水を入れて、その水が漏れており、東電は汚染水の放射能を減らす施設を6月に作るとのことです。

 東電は2号機建屋内部、カメラが蒸気で曇り入れずなのです。34〜41℃、湿度90%4.1ミリシーベルト/時間、と蒸し暑く、作業員はマスクを着けて作業できないのです。換気の必要があります。1,3号機より放射線は低いものの、強い放射線です。

 2号機の高温蒸気について、東電は、原子炉下部の圧力抑制室が壊れていると言っていますが、それだと放射線量が高くなるのに、その理由は不明です。工程表の見直しはまだです。

 で、小出先生のお話、工程表を甘いと言われましたが、JNNの取材による作業員からも甘いとの発言があり(100ミリシーベルトを超えた人がいる、防護服が破れる模様)、防護服は、いろいろなものがあり、簡便なものは「紙」のものもある(汚染のひどくない時用)、もちろん破れるものであり、作業に応じて種類があり、宇宙服のような防護服もあるそうです。今回のところは大変な汚染なので、紙はダメ、布のものの準備が足りない可能性があります。

 国の専門家(斑目氏)すら、工程表実施にはバリアがあると言っていますが、安全委員会は推進側をチェックするもの、東電がおかしいと言わないといけないのに、今まで登場しなかったのです。安全委員会は菅総理のもとにあり、菅総理は東電の工程表を認めており、安全委は総理に意見を言うのに、立場がおかしい、安全委の意見が菅総理に届いていないのです。斑目氏は菅総理と一緒に行って爆発しないといったのですが、この人、昔から楽観的で有名で、原子力安全「宣伝」委員会とすら言われる、それで斑目氏が選ばれたのです。

 震災1ヶ月で政府が東電をせっついて、それで出来た工程表ではないかと平野さんが指摘すると、そうだろうとの小出さんのコメントで、それで原子力村と言われるのです。

 工程表の発表後、データが変わっている、4号機の地下の汚染水の深さ、20cmと言っていたのが5mに変わり、水が多くなると、工程表に影響します。4号機の燃料はプールの損傷も含めて危機的で、水を入れないといけない、しかし漏れて、汚染水が出る、工程表全体に影響するのです

 燃料が融け出していると、保安院が認めています。これは、ばかばかしくてコメントできない、専門家ならみんな分かるのです。3月末からアメリカに損傷と言っていますが、損傷と溶融は違う、ウランの燃料ペレットが融けたので、専門家が分かっていることを、保安院が今頃認めるのは、レベル7と認めたのも最近であり、国は事故を小さく見せたい、その一環なのです。

 燃料溶融の次に悪いのはメルトダウンであり、溶融(メルト)は炉心100トンの一部融けているが、まだ一部分しか融けていないが、広範囲に融けたらメルトダウン(全炉心溶融)になると事態が破局になる、しかしそこには至っていない模様です。それを食い止めて欲しいと祈っているのです。一部溶融からメルトダウンを防ぐのは外部から水を入れるしかない、ともかく、水の循環ラインが必要であり、工程表でも言っているが、作業員の被曝+汚染水除去が絶対です。

 汚染水の集中処理、2.5万トンのうち1万トンしか処理できない(トータルは6万トン)、そして建屋に3万トンしか入らないので、これはタンカーで処理するしかないということです。汲みあげないと環境に漏れるのです。今あるだけではなく、さらに汚染水は増えるのです。

 汚染水を低濃度に処理する施設は、処理した水を移さないといけない、ゼオライトを使うのですが、放射能は減らせない、水を吸収するのみです。放射能をくっつけるだけで、除去は出来ない、放射能は出てくるのです。一時の緊急避難でしかありません。

 1〜3号機で空冷のアイデアがあるのですが、崩壊熱が大きく、これから半年かかっても熱は半分にも減らない(温度は不明)。水を入れないとウランの融ける2800度になる、仕方ないので水を入れている、だから空冷は無理です。水で崩壊熱を落とさないとダメです。空冷は何ヶ月もあとのことです。

 それで、水を入れ続けて、海に出さないようにしないといけないが、作業員の安全があり、放射能相手に完璧な安全はない、被曝を少なく作業員ががんばれるか、何人の作業員がいるかということでした。

 今回も貴重なお話でした。



18. 2011年4月19日 23:09:29: gf7OQcxcqA
フランスでアレバ共沈で固化
詐欺師の出現か
壮大な実験場で山師の廃棄物
いかがでしょうか

19. 2011年4月19日 23:23:28: gf7OQcxcqA
書き込みと同期した地震は3回
偶然でしょうね

20. 2011年4月19日 23:54:25: 8MYUkAJR3c
できるかできないかやってもらいましょ、うちらには原発止めるデモに参加することぐらいしかできませんから・・・

21. 2011年4月20日 00:31:01: MRVkKGTchA
YoUTubeで元GE原発技術者菊地洋一さんは、チェルノブイリの事故では一人当たりの被曝を減らすために6万人の軍隊が動員された、福島は原発が4基もあるのでそれ以上の人員が必要だろう。放射能で入れない原発は石棺で覆い水で循環冷却して燃料棒を冷却するしかない。との事。                   東電も民主党と同じで、決断ができない人が多すぎる。原発が4基あるのだから4箇所同時に4人のリーダーの責任において収めるべき。予算のことばかり考えて結論を延ばせば何倍も金がかかってしまう。 トラブルの時は落ち着く(覆いをし、循環水設置)まで金のことは考えないほうがよい。

22. 2011年4月20日 00:46:26: EBLFrhp6Ds
この際、時給5百万くらいで作業員募ったらどうや。もちろん東電の社員からやで。払いも当然東電持ちで。国からは作業員みんなに国民栄誉賞と勲一等くらいつけてやれや。

23. 2011年4月20日 01:56:52: hj5sogWyEs
とにかく漏れを止めん事には冷やすのも難しい。
マスゴミはやたらロボット、ロボットとかしましいが、結局、偵察とモニタリングくらいしか使い道が無い。
しかも現場は水が溜まってる所が多いからロボットの活動範囲も限られる。
人間のやるような複雑な作業出来るロボットは無いものかな〜。

24. 2011年4月20日 06:09:01: G24VyMusFs
3月末に福島県いわき市に行きましたが、いわき湯本温泉の旅館・ホテルは全部閉めていました。原発の風評被害でお客が全く来ないのです。ところが、先週行った者によると、すべての旅館・ホテルで満室の状況だったということです。

原発の仕事に来た人たちです。地元の人によると、上野で寝泊まりしているような人たちを連れてきているということですが、どうでしょうか。

南相馬市に4月初めに行きましたが、さすがにそういう労働者もいませんでした。

東京でぬくぬくしている人は現場に行ってほしいですね。特に、年取った政財官のお偉いさん。


25. 2011年4月20日 06:35:41: pEgCpfCxXY
はじめは「高給」「任務後保障」「死亡時補償」で吊る。でも足りない。
自衛隊法にもとづく「招集」で命令するに至る。
「災害招集命令書は淡青色」「国民保護等招集命令書は淡黄色」
そのために国民の一部を自衛隊員となすに至る。
時限特別立法での事実上の徴兵令発令。
一万から数万の動員。
こういうことを決定する権限のあるのが、いわゆる「年取った政財官のお偉いさん」。
こういう決定のもと、動員命令で「死んでこい」いわれるのが
せっせと「東京でぬくぬくしている人は現場に行ってほしいです」などと
書き込んでいるわたしたち。


26. 2011年4月20日 07:53:00: 4JHXKXxRos
 原発などと言う得体の知れないものに手を染めた瞬間から、人類の知識は現実に追いつくことは出来ないのだ。現実のほうが学問的・創造的な知識より遙かに急激で無秩序な地殻変動を起こしている。
 その原発がもたらす地殻変動の実験台・モルモットとして、今まさに、管政権は意識しようとせざるとに関わらず、我が国とわが日本人の生命を差し出しているのだ。
 初動行動の遅れ。適切な判断力と決断力の欠如。そして、我が国と国民を先ず第一に守るという、確固たる意志の薄弱さ。リーダーに求められるこうした、あらゆる資質が欠落している人物が、この国難時にトップの座に居座っている。これ以上の国難がありえようか!!
 地震大国の日本が原発にうつつを抜かし、原発を導入した時点からこうなることはおのずと想像できたはずである。
 原発推進派の連中は今こそ、この混乱のなかに国民を引きずり込み、翻弄させている責任を痛切に感じて頂きたい。涙ぐましい犠牲的精神に生き、忍耐し続ける一般国民の前に、自戒の念をこめ、弱き一個の裸の人間として、この事態を招いた当事者として、この人類史上、未曾有の惨事の責任を噛み締め、償いの一生を送っていただきたい。我々日本人の命をなんと心得ているのか! 

27. 2011年4月20日 07:53:26: A4GQ7o9O02
17様 毎度ありがとうございます。日付が変わってしまいましたが、19日のたねまきジャーナル新規投稿させていただきました。感謝です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
だれも「おバカな双子ロボット」に突っ込み入れないんで、ちょっとかましときます。

そこんとこ、引用しますと
「ロボットは18日に2台1組で南側入り口から侵入。1台に備えられた計測器をもう1台がカメラで映し、その数値をモニターで確認することになっていた。しかし、内部の湿度は94〜99%と異常に高く、カメラのレンズが曇り、数値を読み取れなかった。進路もわからなくなり、撤退するしかなかった。」

機械にお詳しい方教えていただきたいのですが、放射線量検出のために、1台のメータを読み取るところが、蒸気で曇って読み取れず、撤退。ってどういうことよ。
線量のデジタルデータ直接、リモートコントロールしてる手元のモニターで読み取れるようにしとかへんか?

 得られたデータは、扉付近の1時間当たり4・1ミリシーベルトだけで、「低すぎてまったく参考にならない」(経済産業省原子力安全・保安院)。
ーーーーーーーーーー引用元ーーーー
【放射能漏れ】2号機収束工程表早くも壁 蒸気充満でロボット進めず
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110419/dst11041919510037-n1.htm
2011.4.19 19:48 :産経新聞

 東京電力福島第1原子力発電所事故で最も被害が深刻な2号機の収束工程表が、早くも大きな壁にぶつかった。同社は19日、ロボットによる原子炉建屋内の放射線量の計測結果を公表したが、異常な湿度でレンズが曇り内部に進めず、十分なデータを得られなかった。2号機では原子炉格納容器につながる圧力抑制室の損傷をふさぐ必要があるが、「中に入って作業に当たるのは難しい」とみている。タービン建屋地下と外部の配管トンネル「トレンチ」にたまった高濃度汚染水の移送も同日始めたが、移送完了や処理のめどはたっていない。

 ロボットは18日に2台1組で南側入り口から侵入。1台に備えられた計測器をもう1台がカメラで映し、その数値をモニターで確認することになっていた。しかし、内部の湿度は94〜99%と異常に高く、カメラのレンズが曇り、数値を読み取れなかった。進路もわからなくなり、撤退するしかなかった。

 得られたデータは、扉付近の1時間当たり4・1ミリシーベルトだけで、「低すぎてまったく参考にならない」(経済産業省原子力安全・保安院)。

 損傷している圧力抑制室内の水が約80度の高温になっており、蒸気はここから漏れ出し、内部に充満している可能性があり、東電は「作業員のマスクが曇り、作業ができなくなる」と懸念を深める。

 損傷からは原子炉内の溶融した燃料棒に触れ、放射性物質を大量に含んだ水も漏出。タービン建屋地下に流れてたまった汚染水は、通常運転時の約10万倍の高濃度で、水面の放射線量は1千ミリシーベルトに達している。



28. 2011年4月20日 08:07:10: gf7OQcxcqA
共沈の古い技術の1000分1は面白い
誰でも考える古い技法は他でも可能か
進化しない技術

29. 2011年4月20日 09:21:59: 2cIUw2Wa0Y
最大の障害『汚染水』
これが文字通りの効果があるならかなり期待できる

汚染水浄化する!? 粉開発…金沢大教授&クマケン工業
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20110420-OHT1T00011.htm


30. 2011年4月20日 10:06:35: EGaQ73B5yp
放射能汚染水から除去できた放射性物質の澱は、ドラムカンに詰めて永久保管
されることになるわけですが、水よりも比重が重いので、福島原発の除染作業
で発生した数十万本〜数百万本のドラム缶を東京湾岸に積んで、それをコンクリで
固めて、巨大防波堤を作ればいいんじゃないですかね。(笑)


★石原チン太郎に知恵つけてやれば、チンチン振りながら喜んで実行するんじゃないですか?

え? 万が一、その防波堤を破壊するほどの大津波が来たらどうするかって?

そのときは、大津波で発生したガレキを東京湾に積んで、それをコンクリで
固めて、巨大防波堤を作ればいいんじゃないですかね?(★につづく)



31. 2011年4月20日 10:22:43: lqoondIqO6
原発は原発利権とウソの歴史。被害は騙された国民、

32. 2011年4月20日 10:32:29: fojgLQBXi6
日本のこのロボットはメンテナンス不足で出番がなかったと聞いたが
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103160428.html

「同センターは、もう1台モニタリングロボットを所有している。ガンマ線に加え、中性子線の測定や空中に漂っているちりを捕まえることもでき、「こちらのロボットも近く出動させる予定」と話している。 」

こっちも使い物にならんかったのだろうか?アメリカのロボットの後ろをついていって中性子計るだけでも貢献できたのに。


33. 2011年4月20日 10:33:37: lPQJjJy6NM
震災復興支援は続ける事が大切。そして、原発による放射能被曝被害を最小限に食い止めるための活動も続けることが大事です。小出先生の的確なアドバイス、予測にとても感謝しております。

34. 2011年4月20日 10:41:50: EGaQ73B5yp
>>32

日本のロボットも特攻作業員の慰安婦くらいの役には立ちますよ(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=bKiufUDng8k


35. 2011年4月20日 10:44:45: YnIVqi6406

  カエリザイタ コロ ニワ モハヤテオクレ ヒガシニホン オセンズミダ。

 ヨシン サラナルツナミ タイフウニヨル コウイキナ サンプ

 ツギナル シナリオ モ マサニ ソウテイ ガイ ニナルダロウ 

 メサキ ノ コト ニ メ ガクラミ ナンモ ミエンノカ オロカ ダ

 テオクレ ニ ナルコトハ ユルサレン ロッポンギ モ ハッケツビョウ ナゾ

 コウセヲリョウ ニ サラサレル ノハ アキラカ   ハナ カラ ミミ カラ 

 ソシテ ハイ ト クチ カラ チ ヘド ヲ ハケ。 モウ オソイ 



36. 2011年4月20日 11:35:55: 2cIUw2Wa0Y
>>30
汚染水を浄化する粉は
>汚染水6万7500トンにSSP1000トン以上が必要

と言うと事らしいから
単純に200Lのドラム缶が5000本と言う事だろう
(実際にはどの位必要なのかは知らんが)
今後汚染水は増えつつけるだろうが、水を循環するシステムができれば
長期化してもそれほど飛躍的に増える事はないだろう

地中深く埋め、100年も経てば
放射線量は格段に減少する


37. 2011年4月20日 11:40:20: ihLyS1xi0U
稼働中の原発で機械に付いている大きなネジが一本ゆるんでそれを締め治すだけで三十人がかりで行ったという話があった。
数千人ではとても足りないのではないか?

38. 2011年4月20日 12:37:46: kEUCZFsZGM
世界最悪の「“レベル7の寄り合い所帯の大国日本=“日本体制(地方と中央政府とその三権(立法&行政&司法)制度」であり、“東北人工地震も〜“人工津波も〜“原子炉破棄も〜日本列島と全世界への猛毒の“核汚染群も、ほぼすべての元凶は、ここからすべてが生起している〜(※全文例
外を含む)





[削除理由]:アラシかも
39. 2011年4月20日 14:13:25: fojgLQBXi6
>>34

下半身はこんにゃくで代用か(汗)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011042090135901.html
もう水棺を初めていると。

うまくいくのかな。


40. 2011年4月20日 16:18:47: ETXH8gOIZM
工程には前提条件の明示が必須。
それを一切出さずに、何かあればすぐ想定外にできる構えはなんだ?
国民と世界の人たちをだますのはいい加減にしてください。
外国に一言すら謝らない外交の仕方は、近くの国と同じ文化とみられること必至。
なんとかしてほしい。

41. 2011年4月20日 19:44:35: o91C2f4Kco
559■真実

助けてください
福島県南相馬市の
女子高校生です

わたしは友達を津波で
なくしました
私の友達は
両親をなくしました
私の無二の大親友は
南相馬でガソリンが
ないため避難できずにいます

電話やメールでしか
励ますことしかできません

親友は今も放射能の恐怖と
戦ってます

だけどもう、諦めてました

まだ16なのに
死を覚悟してるんです
じわじわと死を感じててるんです

もし助かったとしても
この先放射能の恐怖と
隣り合せなんです

政治家も国家も
マスコミも専門家も
原発上層部も全てが敵です
嘘つきです

テレビでは原発のことが
放送されなくなりつつあります
同じ津波の映像や
マスコミの心ない
インタビュー
口先だけの哀悼の意
被災を『天罰』と言った政治家

政治家はお給料でも
貯金でも叩いて助けて下さい

彼らの贅沢をやめて
被災者を生きさせて下さい

命令ばかりしないで、
安全な場所から見てないで、
現地で身体をはって助けてください

私達は・・・見捨てられました
おそらく福島は隔離されます

完全に見捨てられます
国に殺されます

私達、被災地の人間は
この先ずっと
被災者を見捨てた国を、
許さないし恨み続けます

これを見てくれた人に
伝えたいです

いつ自分の大切な人が
いなくなるかわからないです
今隣で笑ってる人が
急にいなくなることを
考えてみてください

そしてその人を
今よりもっと大切にして下さい
今、青春時代をすごす
学校が遺体安置所になってます
体育や部活をやった
体育館にはもう二度と
動かない人達が横たわってます

どうしたら真実を
一人でも多くの人に
伝えられるのか・・・
一人でも見て貰えれば幸いです
考えた末、勝手ながら
この場をお借りしました
ごめんなさい、そして
ありがとうございます


42. 2011年4月20日 19:51:07: UKk2d5g0q8
作業員が原子炉建屋に入れない。=この1カ月作業がすすんでいない。これ以上原発のイメージが悪くなると国の産業に影響するっつーことで、フランス、ロシア、アメリカの原発連合がそろそろ本気出すか?アレバは、この先何十年も金をむしり取れるいい客を見つけたね。この際、60ヘルツと50ヘルツの境のところで国境を作って西日本と被爆日本で分割でもしましょかね。

43. 2011年4月20日 21:58:44: 2WFDn3HrpQ
>「煽るな。」は工作員のキーワードだろ。


そうそう。
あいつら、マスゴミと一緒になって中国や北朝鮮が攻めて来るぞと国民の不安を煽っていたくせに。

大地震で混乱しても、攻めて来やしない。
逆に北なんか、僅かだが日本に義援金渡した。

一方、安全だから不安を煽るなと言っていた原発は大爆発。


44. 2011年4月20日 22:08:54: powYYhnky2
東京大学榎本教授「原発の危険性」http://www.youtube.com/watch?v=3gFvgSFumog

2004年公開映画「東京原発」からです、私は最近知りました。ブラックユーモア

を交えた映画ですけど、映画の中での教授の言葉は的をえてて説得力が有りました(笑)

youtubeで映画「東京原発」01〜08 http://www.youtube.com/watch?v=oIRSk45ea0Y

全部見れます。後はニコニコ動画・無料シアターでも。圧力で消されるとか無いですよね^^


45. 2011年4月20日 22:23:19: gf7OQcxcqA
東電の方は知っていますよね
机上の東工大の外観予測は危ない浮揚
空想は止めましょう、実際と経験の無い占い師
想定は出来ますね経験者

46. sakura 2011年4月20日 23:11:58: qmUlqAlHqTIsk : su07bZhJtY
41)投稿の女子高校生の方、天災の上に人災でもある原発事故という過酷な状況に追いやられていることに心から同情し、励ましたいと思います。
ほとんどのヒトは福島のヒトを応援したいという気持ちを持っていますが、インフラ破壊や放射能汚染所子避難区設定など近づけなかったためことも大きかったと思います。今後、改善されていくと思います。
福島原発は再び爆発を起こさないように作業員のヒトが必死に頑張っていますし、まだまだ大変でしょうが日々良くなっていくと信じて生きてください。


47. 2011年4月21日 02:15:24: XMMDE7dDBQ

母乳調査・母子支援ネットワークは、
宮城・福島・茨城・千葉9名の母乳検査で、
4人から最大で36.3ベクレルの
放射性ヨウ素131を検出したと発表しています。

48. 2011年4月21日 02:52:46: wjmrv7UDPE
41)の投稿の方へ:


貴方のメッセージ、心に届きました。どうか一人でも多くの人の手元に貴方のメッセージが届きますように。

お気持ちを伝えて頂き本当にありがとうございました。

心からお祈りしています。


49. 2011年4月21日 03:31:47: EjJM2pu69I
下の本立ち読みしました。意外と面白かった。2007年初巻ですけど、福島第一の事故を予言してますね。参考まで

東京電力・帝国の暗黒 [単行本] 恩田 勝亘 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%9B%BB%E5%8A%9B%E3%83%BB%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E3%81%AE%E6%9A%97%E9%BB%92-%E6%81%A9%E7%94%B0-%E5%8B%9D%E4%BA%98/dp/4822807533
東電の内部情報を暴露したものではないけど、各地の原発の事故、隠蔽工作、相当にひどいようです。

・素人が作って素人が検査。親会社は全く見てない。丸投げ
・施工がめちゃくちゃ。ピンホール、ひび割れ、配管ずれ、
・化学プラントの配管よりも20〜30年遅れた技術。超不安全。
・シュラウド(原子炉の中身)のひび割れをわからないように交換、隠蔽
・作業者の被曝を隠蔽
・作業者は孫請け、ひ孫請け。途中でピンハネ
・親会社は、作業の結果を知らない
・東電がすべてを仕切る。経産省も知らない・・
・チェルノブイリでは、巨大なうさぎが生まれた
などなど
・奇形生物については、スリーマイルでも起こっているそうです。
http://morimori5555.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/208-e38c.html

シュラウドひび割れ問題は昔からあちこちで起きているようです。
http://www.kisnet.or.jp/net/memo.htm

BWR(常圧沸騰水)型で、特に、事故が多いようです。
理由は、制御棒が下から上がる方式のためだそうです。
PWR(圧力高温沸騰)型では、上から降りてくるそうです。

福島第一原発の爆発した1、2、3号機は、BWRで、しかも、30〜40年前の旧型ですから、制御棒が動かなかったのではないかな?
津波が原因と言ってるが、地震で制御棒が動作しなかったのではないか?

浜岡では、定期点検中(平常時)に、制御棒脱落事故が起きているそうですよ。

http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/dc33621139d20e0e2aa87e6743531bb4
91年の定期検査中に制御棒3本が想定外に抜けていたことがわかった。抜けた制御棒の位置がそれぞれ離れており臨界にはならなかったが、同じ沸騰水型炉の北陸電力志賀原発1号機で99年6月に起きた臨界事故が明るみに出たのを受けて、中部電力が19日公表した】。

こんな隠蔽体質をほっておいて、安全だは、ひどすぎる。
めちゃくちゃだね。


50. ホイップ 2011年4月21日 05:25:59: dijAw70FrgVrE : F2Qmt61v66

41)女子高生の方へ ・・・

これを読んで涙があふれて来ました。あまりにも辛すぎる。こんな現実があるんですね・・・。これを読んだ方はぜひ想像力を働かせて頂きたい、この現実離れした苛酷過ぎる状態を・・・。決して他人事ではない、何かが少し変化すれば自分だっていつそうなるか分からないのですから。46)と48)の方、心の優しさをちゃんと持っている方たちだ、感心致しました。当然のこと私も応援致します!ネットを通してみんなの力でこの少女たちを助け出しましょう!「声」を拡げていきましょう!これを読んでいる方、皆さんの力を貸してください。具体的にどうすればよいかご存知の方、できれば知恵を拝借願います。

 


51. 2011年4月21日 05:32:43: MEn5PxD5aA
>>13
>。ヨいいからいいから」「ダイジョウブだから」「国が面倒見るから」「死んでこい」
ということは、ソ連ではともあれ、日本ではしにくい

日本でもこれまでさんざん貧乏人を安全だと騙して、原発で作業させたわけだが・・。
ソ連のほうが誠実だよ。


52. 2011年4月21日 08:08:19: vqnB72jAOc
汚染水の浄化を果たした吸着剤は放射性汚染物となり、そのまま捨てられない。
それをどこかに埋めるとか処分の方法を考えなければならない。

53. 2011年4月21日 08:54:34: fojgLQBXi6
>>41

悲痛な叫びが伝わってきました。

もし見ていたら次のブログにコメントすることをおすすめします。
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927

具体的な行動につながると信じます。


54. ホイップ 2011年4月21日 09:02:17: dijAw70FrgVrE : F2Qmt61v66

53)・・・ありがとう! m(_ _)m

55. 2011年4月21日 09:22:16: 2cIUw2Wa0Y
>>41
>559■真実

これは藤波心のブログからコピーしたものだろ
日付を明らかにしろよ。いつ書き込まれたものだ
創作の可能性もあるぞ、ネットでは被災者でもないものが面白半分に
こういったものを書き込む奴が結構いる

デマ情報や過去の情報が拡散して、誰もいない場所に
何度も何度も警察や消防、自衛隊が向かって無駄足になっている現実もある

実際、緊急に助けが必要なら掲示板なんかに書き込まない


56. 2011年4月21日 09:31:23: JhdtJzydzo
福島は本来なら全員退避でしょ・・10年後には小児癌やら、奇形児やら・・

57. 2011年4月21日 11:19:39: fojgLQBXi6
コピペだったのですか。

親友は今も放射能の恐怖と
戦ってます

この親友がまだ現地にいたとしても、明日からは、警戒区域になるから、連れ出してもらえるでしょう。


58. 2011年4月21日 12:11:04: fojgLQBXi6
なんか臨界隠しに見えるのだが

http://www.meti.go.jp/press/2011/04/20110420006/20110420006-3.pdf

クロル38やテルル129は検出限界未満などとなってる。


59. ホイップ 2011年4月21日 12:58:10: dijAw70FrgVrE : F2Qmt61v66
>>55, 56, 57

そうか・・・そういうことですか。
確かにそうですね。

こんなことをして楽しんでいる人がいるというわけか・・・
なんか虚しくなってくるなぁ・・・


60. 2011年4月21日 14:25:33: oZVDQBQsac
今朝TV朝日で、基地外で有名な松本義久(東工大)がこの程度の母乳汚染は安全だと又もやトンデモ発言をしていた。
TV朝日もこんな無責任な男を出演させるな!

61. ミッチー 2011年4月23日 16:02:56: WblIWO/HiuO06 : Cc23Z0mUsk
人間生まれてきたからには何か社会に良いことをして名を残したいと思うのが普通の人間でしょう。しかし、不運にも何かの許されざる理由で国家権力によって近いうちに殺される運命の死刑囚と呼ばれる人が多数居ます。
そこで、この中から志望者を募り原発復旧処理の危険な作業をお願いしたら如何でしょうか。
勿論、死刑から有期刑に減刑し、将来の白血病の危惧に対しては万全の保証を行うと言う条件つきでです。

非人間的と言う人が出てくると思いますが何も社会の役に立たずに死を迎えさせるのも非人間的と思うのですが。
個々の犯罪被害者の家族も、当該囚人が社会ために危険な中で活躍する状況を見れば、きっと「許す」心が芽生えることと思います。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧