★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 595.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発 緊急情報(58)   これから : セシウムを防ぐ日常生活   [武田邦彦 (中部大学)]
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/595.html
投稿者 純一 日時 2011 年 4 月 20 日 12:15:07: MazZZFZM0AbbM
 

http://takedanet.com/2011/04/57_00fe.html


(平成23年4月20日 午前10時)

(ちょっと、注意)


テレビなどでは盛んに東電の工程表のことで専門家が議論していますが、不必要とまでは言いませんが、「原発オタク」のようなもので、今、もっとも必要なこと・・・国民を被ばくから守る・・・という議論にならないように話題を避けているように感じられます.


大切なのは福島県などの小学校の校庭の放射線をテレビに出して、「児童は大丈夫か」と呼びかける方が重要です.


つまり、あまり原発に注意を向けず、身の回りに注意する時期です.


・・・・・・・・・

(本題)


福島原発が爆発して1ヶ月。身の回りに降ってきたのはヨウ素とセシウムです。ストロンチウムとプルトニウムは今回のように「ゆっくり(チェルノブイリに比べて)」と原発上空に上がる時にはあまり大気にはでなかったと考えられます。

(ストロンチウムの問題は海の底です)


ヨウ素は半減期が8日ですから、すでにかなり少なくなっています。最初の段階で子供が接していなければ被ばくを避ける事ができたという時期になりました。


(この意味で、放射性物質は「早め早めの情報」が大切です)


これからはセシウムです。連休明けの新生活に向けて、セシウム対策を取っておくべき時期です.簡単に言えば、連休後はセシウムの放射線を防いでおけば、被ばくしても大半の放射線の影響を受けることがなくなります.

・・・・・・・・・防ぎ方・・・・・・


1)まずは身の回り、家の前の道路などを水で拭いたり、流したりする(セシウムそのものを除いておく)。


2)体調を整え、運動をして、新陳代謝を盛んにする
 (体のセシウムをカリウムに)。


3)カリウムの多い食品を取る
   (セシウムを追い出す)。


・・・・・・・・・

血圧が高い人は「カリウム」というものを聞いたことがあると思います.食塩を取り過ぎると高血圧になり、カリウムを多く含む食品を取ると血圧が下がるという話です。


セシウムというのはカリウムに似ています.原発からは粒で飛んできますが、今はやや水に溶けやすいものになっていると思います。


また、セシウムの放射線が半分になるのは30年ですが(物理学的半減期)、身の回りを洗ったり、庭の土の表面を薄く取ったり、できるだけこまめにすればそれだけ量が少なくなります。


このようにしてセシウムの半減期を実質的に減らすことができます。やり方次第ですが、市町村でもみんなが心を合わせて掃除をしたり土をのければ1年ぐらいで半分になることもできるでしょう。


私は「環境学的半減期」と言います。


それに加えて体内に入ったセシウムを「追い出す」こともできると言われています。学問的な証明は完全ではないのですが、セシウムが体の中に入ると100日ぐらいで排泄されます(体内半減期).


さらに早く排泄するためには、


1.健康を保ち、やや室内で軽い運動をし、お風呂に入る
  (極端にならないように)。


2.新陳代謝を盛んにして、カリウムの代わりに「うっかり」体が取り込んだセシウムを入れ替える。


3.(やや危険な方法だが)放射性物質を含んでいないセシウムが多い食品を食べる。

・・・・・・・・・


呼吸するときに口から入ったセシウムは、筋肉やその他の場所に行って、カリウムに置き換わります.そして、100日ぐらいで体内からでますが、その日にちを少なくすればそれだけ被ばくが減ります。


(また、新たにセシウムを取り込まない事も大切です)


そこで、まずは元気で代謝を盛んにして体のなかのセシウムを減らします。次に、豆類(大豆など。外国産が多く安全)や海草類(北海道、四国、九州、日本海側、外国産)などのカリウムの多い食品を食べると、置き換わります。


それから、これは私が考えた「やや危険な方法」ですが、ズバリ、セシウム(絶対に放射性物質を含まないセシウムだけということが判っている場合)を含む食材を取ることで、これは甲状腺ガンを防ぐために飲む安定ヨウ素剤と同じことです。


「セシウム錠剤」と言うのを服用する方法もあると思いますが、これはお医者さんのご指導がいります。

・・・・・・・・・


セシウム本来の半減期は30年ですが、このように被ばくしない工夫をしたときの半減期は、次の式で計算します.


1/(半減期)=1/(30年)+1/(環境半減期)+1/(体内半減期)


ややこしいので、例を計算してみます.


ケース1 室内を拭かず、玄関も拭かず、生活も気にしない場合


     (物理30年、環境15年、体内3年(継続取り込み))
     体の半減期    2.3年


ケース2 室内、玄関などを洗い、生活も注意する場合

     (物理30年、環境1年、体内30日)
     体の半減期    28日


素晴らしい!! なにもしなければ2年あまり体の中にいて放射線を出し続けるセシウムを、1ヶ月で綺麗にすることができると言うことになります。


現実は、計算通りに行かないかも知れません。まだセシウムが少しですが降ってきます.でも、身の回りを綺麗にしておいて、食材に注意すると、かなり下がっていることも確かです。


豆類も海藻も健康に良い食品ですから、無理なく体内のセシウムをカリウムに変えていくことができますし、血圧の高い人にはさらに素晴らしい!!


あまり極端にならないように徐々にやってください。


私は「これを飲めば大丈夫」というのはあまり当てにせず、


「水で洗う、できるだけ地面に近づかない、体の調子を整える、カリウムに富んだ食材を少し増やす」


というような普通の方法が好きです.

また、放射性物質の少ない北海道、関西、四国、九州などに旅行でもして(できる人ですが)、そこでしばらく体調を整え、カリウムに富んだ食材を選べば1ヶ月ぐらいで、これまでのダメージを取り返すこともできます。


さらに詳しい防御法など折を見て書いていきますが、「放射性物質を取り込んだから、もうダメだ」と考えずに積極的に防御しましょう。


【ニュースのコメント】


東電の社長が、国会で、

「津波の想定が甘かった。申し訳ない」

と発言しました。このことで多くの人は「東電はケシカラン!」言っていますが、私はまったく違います。

東電は私企業ですから、時に間違ったこと、悪いことをします。でも原子力は危険だからこそ、国に多くの役人がいて「監視」しているのです。


東電が「甘い津波予想」で原発の申請をしたとき、それをチェックするのは第一に保安院(経産省)、第二に安全委員会(内閣府)なのです。東電が甘いのは仕方が無いとしても、私たちの税金で監視している人は何もやっていないという事なのです。


そして、その人達(保安院)は謝りません。院長すら出てきません。チェックしなかったことを悪いとも思っていないのです。

私が東電に甘いとお叱りを受けています。

確かに東電も評判が悪いのですが、東電は私企業です。それに対してお役所は税金で私たちが監視を頼んでいるんです。だから、私はこの議論がハッキリしないとまた同じ事が起こるので、東電よりお役所を批判しています。


敵を誤ると、見当外れになりますので。

(平成23年4月20日 午前10時 執筆)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月20日 14:41:46: 05nGzaMakY
建築の耐震偽装の時も、私的建築士が悪く、税金で確認した行政は悪くなかった。
本当はどちらも同等に悪いのだ。
今回は耐震偽装以上に、行政と東電は一体的な仲間であるので、「東電よりお役所を批判する」という武田さんの認識は東電に甘すぎます。
福島原発で被災した人たち、農漁業及び全産業の損害への賠償責任は東電と行政にあり、賠償は次の順序でしょう。
@東電が発電に必要でない不要資産は本社も含めて全て売却し、役員給与は今後30年間は返上、社員給与は半減して賠償するべきでしょう。
A東電の@の賠償で不足した場合は行政の役人と政治家が給与を3割程度減らして賠償するべきでしょう。
B東電と行政による@とAの賠償でも不足する場合に税金を投入して国民全体で原発被災者を支える。
という三段階の順番でしょう。
しかし、国民全体が今回の原発被災の被害者である側面も強くあります。
心配、行楽の取りやめなど、仮に放射線被害が少なくとも大多数の国民は被害者なのです。そのことも、東電と行政は十分に受けとめ無くてはなりません。

02. 2011年4月20日 15:17:02: imp3wJ4pdI
武田さんの実践的アドバイスもわれわれ国民にとって貴重ですが、「お役所」をきちんと批判し、糾弾しないことには、問題そのものの解決にならないですよ、という忠告も、たいへん重要です。東電への批判に終始していると、肝心要の主要敵が見えにくくなります。

03. 2011年4月20日 15:23:44: u8T2aRIP9Y
武田先生の話はワイドショーネタとして優れていると思うけど、テレビ局は放送しないんだよね。

04. 2011年4月20日 16:32:19: tG4YohDy8I
カリウムもK-40という半減期が12.5億年の放射性物質が数%含まれています。自然放射線による被曝の多くの割合を占めています。カリウム、セシウムはどちらもアルカリ金属でセシウムは周期律表のカリウムの2段下に存在する似た者同士です。
カリウムを沢山取ればK-4も沢山摂れます。
どっちが得か良ーく考えて見ないと。

05. 2011年4月20日 19:06:24: N0ecmP8qLE
エセ「知識人」武田はあいもかわらずいいかげんなことばっかり書いてるな。

あほらしくていちいちまともに批判する気になれない。


06. 2011年4月20日 19:12:16: LLyrxUA7Bw
経産省はつまり第一に保安院(経産省)、第二に安全委員会(内閣府)は顔の見えない大悪党。誰一人チェックしてなかったといえるでしょう。こんな酷い惨事になったのも税金で生活している役人がおおぜいで何をしていたんでしょう。罰を受けるのは役人でしょう。 東電もしっかりと国民に保障をして、会社を清算しその後の保障は国がやるのが当然です。全てが国が原発を推進してきたからです。
 ”責任を取れ”
 そしてしっかりチェック体制を国に訴えた福島県元知事佐藤栄佐久さんを冤罪で罪人にした検察。
ああ、ナサケナイ。これが国がやった国策冤罪事件。検察よ謝りなさい。裁判官よどこに正義の判決がありますか。裁判官よ悪党になってはいけません。

07. 2011年4月20日 19:21:09: uckBIk8np6
関西の「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ)
3月の放送で武田先生はいち早く風による放射性物質飛散の影響が大きいことを
説明されていた。4月の放送では放射能の専門家(医者だったと思う)が
全然たいしたことは無いようなことを言っていた。
あるタレントはこのとき出ていた放射能の専門家を信じ
武田先生の100倍信頼できると言った。
最初、武田先生を呼んでそのあと違う先生を呼んで前回の武田先生はあやしいと
いうようにもって行かれた感じ。
残念なことに多くの関西人にとっては福島の出来事は対岸の火事。
自分の職場ではほとんどの人が無関心。

08. 2011年4月20日 19:50:22: oWbillhalg
原子力を扱う東電(私企業)は、巨大規模の原発が万一制御不能な事故を起こせば国土と国民の命ひいては世界が破滅的なことになることを知らない訳はない。そしてその破滅的事故を100%起こさない覚悟があるなら、過去の自然驚異や災害事例など越えた少なくとも原発反対学者や市民サイドにたつ専門家集団が警鐘する、東電らが言う「想定外」の驚異まで取り込むのが当然である。

しかし東電は原発利権優先から、原発反対派が主張するそういう厳しい与件を取り込んだら立地確保や建設コスト問題が決定的に立ちはだかり建設出来ないと考え、ことごとく意図的に無視し、かつ火力、水力の既存システムによる電力供給能力の真実と、放射性廃棄物処理や原発運営上不可分の揚水発電所など様々原発に伴う巨大な関連費用を隠すことで原発建設コストの経済性を誤魔化しつつ、沖縄米軍問題とまったく同じ構図で地元住民を買収し原発建設進めてきた。

そんな東電(私企業)は未必の故意の確信犯であり実行犯である。

その共同正犯が、積極的にグルになって原発建設を推進してきた政府及びその手先の原子力委員会や保安院、原発村学者ら、危険に目を瞑り原発建設の旗を振ってきた原発推進勢力であり、東電と完全な同罪である。

東電は実行犯だからその罪はさらに重い。


09. 2011年4月20日 20:52:15: FsmwW6uY3E
いつまでこのような子供だましを続けのだ。
あほらしくてコメントする気も起きない。
もういい加減にしてくれ。

10. 2011年4月20日 22:07:11: FmB0JlnSpg
01氏に激しく同意する。

原発事故の最大のガンは独占企業東京電力だ。
4300億円もの電源特会(国民の税金)を私物化し、
政治家、天下り官僚、御用学者、マスコミ、市町村長をたらしこんできた。
本来原発施設の保全に使うべき税金を、無意味な広告宣伝に乱費し続けてきた。
似非学者、武田よ、元現場作業員平井さんの血を絞った手記を読め。
それからものを言え。

何が、5月連休明けには決着つくだ。
何が、放射能を除染城だ。
削り取った土はどこに廃棄するんだ、具体的に言ってみろ。
何が、原子力エネルギーは、層電力の30%必要だ。
火力発電、水力発電で、電力供給は十分可能なことを知らないのか。
超過需要になるのは、1年間で夏の本の数日間だ。

武田は意図的に核心、本質を避けている。
一見原発に批判的な言辞を労使、国民のためと言うポーズをとる
武田みたいな輩が一番危険なことをはっきりと認識すべき他。


11. 2011年4月20日 22:28:19: FmB0JlnSpg
飯山市は実に鋭い。
ズバリ核心を抉り取っている。
◆2011/04/20(水) “一見良心的な学者”も,結局はニョゴニョゴ
いま,政治の裏舞台では凄まじい戦闘が行われている.
つまり,暗闘.殺し合いだ.
切羽つまっているのは原発推進派で,最後の足掻きで必死・懸命の様相だ.
菅直人が浜岡原発の停止を言えないのも,首相なのに脅しに屈しているからだ.
一国の総理を脅しに脅して躁鬱病に追い込むほど,原発資本は必死になっている.
もっともブザマな格好で原発資本のポチとなったのは,海江田万里だ.
脅されもしないのに,原口のように大臣をクビにされるのが惜しくて,ベトナムに原発
を売る営業課長に成り下がる始末.上司は,同じ選挙区の与謝野営業部長だ.
きょうなどは…,
「原発事故をめぐる東京電力の補償は,最終的には国民の負担になる!」
などと海江田は,原発資本が泣いて喜ぶような政策を平然と言い出している.
それから…,
残念なのは,武田邦彦.
“一見良心的な学者”ぶりながらも,フラフラ,フラフラして,TVに出ているうちに…,
とうとう原発資本の軍門に下り,東電の番犬になってしまった. (キッパリ!)
それは,武田が4月18日に書いた『工程表と除洗』という幇間文章に歴然だ.
武田の論説は,東電が出した『工程表』に忠実一路の忠犬ハチ公といった論調.
しかも,急に「除染」「除染」と基地外みたいにワメキちらしはじめた.
これは,フランス・アレバ社が除染法の営業を開始したタイミングとピッタリ合致!
武田さん,あんた,商売下手糞だ! 手の内見え見えだ.
武田も終わったな,学者人生.
TVに出まくっているうちに,カネまみれコネまみれになり堕落自堕落・ワンパタン!

TOP
◆2011/04/19(火) ガンの原因について (5)
前回,私は次のように書いた.

体内被曝の場合,放射性物質が出す放射線は,テロメアを100%
破壊する!
それは放射線というものが,エネルギーの高い電磁粒子であるからだ.
これは,無数の鉛玉を発射する散弾銃の連続発射! とおなじだ.
それほど体内に入った放射線は恐ろしい.
いや,致命的! といったほうがいいだろう.
以上は重要なことなので2回書きました.
放射線の恐ろしさを知らない大馬鹿が多いので,2回書きました.
放射線は,どんなに弱い放射線でも,正常細胞をガン化する!
このことをバカにすると,関東平野は放射能地獄化する.
御用学者は,放射線の恐ろしさを(東電のために)否定するので犯罪者だが…,
武田邦彦のような“一見良心的な学者”も,放射線の恐ろしさを知らない.
武田邦彦の文章は,おおむね正しいが,無知丸出しの文章もある.

「放射線に対する防御ができる生物だけが生き残り、その中で
人間はもっとも放射線に強い生き物」と言えます.
だから、「放射線をあびると健康になる」というのも確かです.
武田邦彦が,いかに危険な知識人か! お分かりと思う.
「人間はもっとも放射線に強い生き物」で,「放射線をあびると健康になる」
と言うんだから,武田邦彦は,ほとんど詐欺師の稲 恭宏(いな やすひろ)レベルだ.
放射線は,どんなに弱い放射線でも,正常細胞をガン化する!
ラドン温泉のラドンも,じつは,危険なのだ.
WHOは,放射性のラドンがガンの重要な原因である! と警告している.
これは,どんなに弱い放射線でも,正常細胞をガン化する! ということだ.

では,なぜ「放射線をあびると健康になる」といった妄誕(もうたん)が出るのか?
分かりやすく説明する.大切なことなので,よーく聞いてほしい.

弱い放射線でも,人間の細胞は遺伝子が破壊され,ガン化する.
このガン化した細胞を一刻も早く除去しようと,グングン免疫力が高まる.
免疫力が高まれば,人間は健康になる! …ということなのだ.

ガン切除手術.
「手術をしてガンを取ったら,ガンが治った.健康になった.」
ちがう,ちがう.
メスを入れられ大きく傷つけられると,人間の身体には自己修復力がうまれる.
そうした大きな自然治癒力がうまれるヒトは,ガンが治っていく.
…というメカニズムを,よーく記憶しておいて下さい.
次回は,ガンをなおす免疫力について話します.

   【注】 妄誕(もうたん): 「でたらめ」という意味の漢語的表現.


12. massy 2011年4月20日 22:29:43: vStDXqx6Uwiow : ysowTlTe66
初めてレスする。
私は放射線取扱主任者の免許を持っているが、
投稿されている内容に特に誤りを感じない。
否定する人は、一体何を根拠に否定するのか・・・

13. 2011年4月21日 01:56:24: wJkJexf23g
>>05
そろそろ工作資金が底ついたか?ゴミクズ利権屋w
この騒動はまだ始まってもいないぞ。
まず、冷温停止に2〜3年、それから更に常温になるまで30年ほど冷却、
そこからようやく100年(イギリスの見立てでは)かけて廃炉だ。
こんなところでへばっててどうする根性見せてみろよwまだまだず〜〜と先は長いぞw

14. 2011年4月21日 02:19:58: x26fGKMBn6
カリウムは、プルーンエキスに沢山含まれております。

ストロンチウム対策としては、カルシウム・マグネシウム剤が有効でしょうか?

どちらも、薬局で手軽に買えます。薬剤師の方に聞いてから買うのが良いでしょう。


15. 2011年4月21日 10:09:19: NWk6sqnd8Q
>>05 >>09

もう逝ネ、ちっとは論理と人間らしい感情を備えろw


16. 2011年4月21日 18:14:10: YUHGj6kb4g
ご教示ありがとうございました。すでに私(東京武蔵野在住)はこれらの食品を重点的に摂取しており意を強く致しました。大事なのは自分です。人のことより自分が一番です。てんでんこに逃げましょう。 菅らはいずれ倒れ、小沢さんと陛下様が改めてくれるでしょう。号令をお待ちします。 それまでの間、よき人は新しい時代のために少ない日本人としての命を守りましょう。赤児にもよき物を食べさせましょう。今こそ子供手当が必要な時なのにこれを廃止してはなりませぬ。どんどん子供を育てねばなりません。  仰るとおり東電を責めてもだめです。記者やミノさんと同じく利益を上げるのが本分でリスクは承知なのです。悪いのは総理です。まったく同意です。

17. 2011年4月21日 20:24:22: EJniQ3GxYY
ヨーロッパの人々を2年以上苦しめたのは、食物の放射能汚染であった。セシウムが、最初は野菜や穀物から、次に食肉や牛乳から検出され、多くが廃棄された。
しかし、現地の人たちは、何がどれくらい汚染されているか知らされずに、体内被曝を増やしていき、現在も多くの人が苦しんでいる。

今、日本も全く同じ状態にあり、食品の全数検査をしない限り、疑心は晴れないであろう。政府に依存せず、自分たちで放射能汚染を計れるようになれば、風評も汚染拡散もなくなるのだが。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧