★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 706.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
4月21日 クロル38検出は間違いと言うが 小出裕章〔小出裕章(京大助教)非公式まとめ〕
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/706.html
投稿者 gataro 日時 2011 年 4 月 22 日 11:51:02: KbIx4LOvH6Ccw
 

福島第一原発事故:小出裕章 2011.4.21
http://youtu.be/12-jf7vDhQs

(*映像は音声内容と直接関係はない)

----------------------------------------

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/04/22/tanemaki-apr21/

4月21日 クロル38検出は間違いと言うが 小出裕章

2011年4月21日(木)、MBS(毎日放送)ラジオたね蒔きジャーナルに小出裕章氏が出演されました。

2011年4月21日【木】
きょうも原発解説&被災地レポート
深刻な状況が続いている福島第一原発の現状や今後の見通しについて、きょうも京都大学原子炉実験所助教の小出裕章さんに解説してもらいます。番組の後半では、津波で大きな被害を受けた宮城県石巻市で取材を続けている上田崇順アナウンサーに、被災地の現状について中継で伝えてもらいます。

今回も、小出先生出演部分を録音、公開してくださっています。ありがとうございます。

【福島原発】4/21/木★1.東電「クロル38検出は間違えでした」2.海洋汚染 1/2

【福島原発】4/21/木★1.東電「クロル38検出は間違えでした」2.海洋汚染 2/2

小出先生部分を要約してくださっている方がいらっしゃいますので、以下転載させていただきます。

京大原子炉、小出『東電クロル38検出間違い、汚染水、警戒区域指定」4月21日たねまきジャーナル毎日放送ラジオ

ーーーーー
そして、小出先生のお話、1号機の再臨界のこと、クロル38を根拠にしていたのですが、毎日新聞に、東電はクロル38の検出を間違いと発表し、再臨界の可能性が低くなったということです。ちょっと、ほっしたということです。放射性物質の放出は、しかし、これで少なくなるのではない、今までと同じで、事態は好転していない、困難山積みなのです。手詰まりで、原子炉を冷やすのに水を入れる、入れたら溢れて汚染水がたまり、水を漏らすトレンチに入り海に漏れる、タンクに移すのに20何日もかかり、大変な作業が待っているのです。再臨界なしでも、安心できないのです。

 クロル38のこと、半減期の短い物質の過大評価と東電は言っていますが、ばかげた説明である、ゲルマニウム半導体でガンマー線を計っている、どの核種がどれだけあるか分かり、クロル38のことは分かるのに、生のデータを見たらすぐ分かるのに、今間違いというのか不思議と言うことなのです。専門家には簡単なことなのです。スペクトルを見せてもらったらすぐに分かるのに、20日以上スペクトルを出してない、本当かうそが分からないのです。

 分析・再評価は本当のデータを専門家が検討しないと、本当かどうかは分からない、東電が勝手に解釈して間違いを発表するのを止めて欲しいのです。みんなにデータ開示をして、再臨界で世界中が驚いたのです。東電は正確なデータを出して欲しいのです。

 東電が、2号機から出た放射能が4700テラベクレルと発表した…については、ものすごい量で、しかしこんなものでは済まない、もっと出ている、4700テラベクレルはピットという滝のように流れ出た量だけであり、ピットに割れができて出たもので、コンクリートの構造物は水が漏れてしまう、漏れるのは当たり前、地震で損傷しており、見えたピットだけが出たので、どんどん地下に漏れているのです。

 ピットから漏れただけで4700テラであり、全体量はもっと多いのです。東電の数字より多いのです。今まで、海にこんな放射能が出た事故は過去ない、その他で、イギリスのウィンズケールの再処理工場で、計画的に流した放射能はもっと多い(アイリッシュ海、内海が世界一の汚染になり、アイルランドもウィンズケール停止を訴えているが、ここは日本の再処理で儲けているので止められない)のです。ウィンズケールは、海域で魚の中に70〜80年代に、日本の基準で許されない汚染であったのです。

 一度環境に出た放射能は回収は不可能であり、海に出たら終わりです。汚染を防ぐには、出すのを止めないといけないのです。高濃度のものを閉じ込める、高濃度のものを処理する、のが少しでもましなやり方です。しかし、原子炉冷却のため汚染水で薄めている、本当はやってはいけないが、それをしないとメルトダウンなのです。つまり、冷やすために、汚染は止められないのです。

 止めるには、水をリサイクルして冷やさないといけない、しかし、汚染水をどうにかしないと、作業すら出来ないのです。

 午前零時に、20km警戒区域に指定ですが、これはとても答えにくい、地域に住んでいた人に、すんでいたところに入れないのは大変だが、汚染区域には入って欲しくない、どう図れるかは不明、チェルノブイリでも同じであり、ふるさとを追われた人が40万人あり、強制避難の重みは大変なのです。それゆえ、原発を建てたらいつかこうなるので、建ててはいけなかったのです。

 毎日新聞の朝刊に、作業員の被曝、250ミリシーベルトが手帳に書かれていない、250ミリと書かれたらもう作業できないので、別途管理なのですが、過酷なことである、本来なら1ミリ/年、小出先生でも20ミリ/年、しかし、今回の事故のために100ミリ、これも守れず250ミリになったが、これを適用すると作業が出来ない、今後何年間の作業を考えたら、闇に葬るしかない、放射線作業は大変なのです。現場では、下請け労働者の被曝環境は改善されていないのです。

 今回、再臨界は否定されたものの、まだ困難が続くのです。また、現場の作業員の被曝も懸念されます。明日もお知らせいたします。  
ーーーーー

なお、クロル38検出について東電が訂正したという該当報道を転載します。

放射性塩素38「検出せず」、東電が訂正

ーーーーー
 東京電力は20日、先月25日に福島第一原子力発電所の1号機タービン建屋地下の汚染水から見つかったとした放射性塩素38について、再分析したところ検出できなかったと当初の発表を訂正した。

 塩素38については、燃料の再臨界が起こった根拠と指摘する専門家もいたが、再臨界を示す他の放射性物質は見つかっていなかった。東電は、分析のプログラムミスが判明し、再評価を進めていた。

(2011年4月20日21時46分 読売新聞)
ーーーーー
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月22日 12:34:00: A4GQ7o9O02
マススペクトル、質量分析計(?)の波長の様子が一目でわかるはずなのに、
数値を見て判断するのか?マススペクトルは、ビジュアルで一目でわかるはずですが、
プログラムに修正があっただと?

東電の発表はどこからホンマでどこからウソなのか、ようわかりません。


02. 2011年4月22日 13:15:32: RRTjebkPDM
この国は中国とたいして変わらんということがわかったな

03. 2011年4月22日 14:00:12: IXX7Rd8KNU
02
我が国北朝鮮が記載漏れ、金将軍も怒っておられる、けしからん!!

04. 2011年4月22日 14:12:05: WnyzTxp7I6
どう考えても東電の技術畑の取締役、部長などが現場に張り付くべきじゃないのか。現場の所長がだけに任せるべきじゃない。そうしたら現場で筆舌に尽くしがたい過酷な環境で闘っている作業員・技術者だってモチベーションが全然違うと思う。

最悪、単純な作業で命に関わるという場合、高齢の十分人生を堪能した役員が行くべきだと思う。私ならそうする。60過ぎたし、自分の責任なら当然そうする。


05. 2011年4月22日 14:56:46: EGa7HnfXBs
アーノルド・ガンダーセン氏は、再臨界の可能性について3つのことを挙げていました。塩素38、テルル129(スペクトルが公開されていない以上テルル129メタステーブルかどうかも分からない)、ヨー素131。
再臨界がないことを示すには小出さんが言うようにスペクトルを公表すれば良いわけです。いかなる言葉より1枚のデータが物を言う。

06. 2011年4月22日 17:00:22: rWmc8odQao
ピットからだけでも4700テラベクレル
全体では「はるかに出ている」。

とんでもないなぁ…


07. 2011年4月22日 23:35:47: 8TcX9ljJA6
@クロル38と間違えたのは何の核種だったのか?
 小出さんの話では、専門家であれば間違える筈がない。
A間違いを発見・検証するまで、なぜ4週間もかかるのか。
B3月25日以降検出されない(再臨界を起こしていない)ので、クロル38検出はなかった事にしたのではないか?
C以前も同じ様なミスがあり、再臨界を疑われたが、体制に問題はないのか?
等々、突っ込みたくなってしまう。

08. 2011年4月23日 02:08:15: pdiJ2zZgxg

東電が正直に発表したら、枝野や菅が、東電に「間違っていた」と撤回せよと命令したのだろう。これと同じことは、これまで何度も起こっている。

高い数値が発表されるたびに、後になって、それは間違っていましたと「訂正」する。この政府の隠蔽構造は、国民にとてつもない被害を既に引き起こしている。そのことを知りながら、自分たちの責任逃れのために、国民を一生懸命欺こうとしている。とんでもない、国になってしまった。


09. 2011年4月23日 02:18:19: pdiJ2zZgxg

こんなウソは専門家には通用しないだろうことは、菅や枝野は先刻承知しているはずである。にもかかわらず、それをやるのは、「無知」と見なしている国民の少しでも騙すことができれば、それでいいと「達観」しているのだろう。

彼らのデタラメは、極まった感がある。
断末魔の様相を呈している。

ヘリコプターからの放水もパフォーマンス、何もかもが実効性のないパフォーマンス。見せ掛けだけに、全精力を費やす愚か者政府。


10. 2011年4月24日 00:00:01: xecbXXHaoI
4月23日 今何をすることが必要か 小出裕章【小出裕章(京大助教)非公式まとめ】http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10870213343.html


11. 恵也 2011年4月24日 12:41:19: cdRlA.6W79UEw : utjAJXF1Zs
>>07 間違いを発見・検証するまで、なぜ4週間もかかるのか。

言い訳を少しでも説得力がありそうに、化粧するためには時間が掛かります。
しかし何で生のデータを出さないのだろうね、理解力のない連中なのに。
自分がバカなのが判らないほどのバカなんだろう。

だからこそこんな大事故を起こす運命だったんだろう。
用心深ければ、フランスか中国で先に大事故を起こしただろうに。
だいたい津波が来る地震国で、非常電源が完全防水じゃないなんて信じられん。
次の大事故はまた25年後かな。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧