★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 733.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
将来も原子力は考えられない…豪首相が会見(読売新聞) 原発が無い国がうらやましい
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/733.html
投稿者 なんじゃこりゃー 日時 2011 年 4 月 22 日 20:41:16: 0zLT2gtfzmeo.
 

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/world/20110422-567-OYT1T00876.html


将来も原子力は考えられない…豪首相が会見
2011年4月22日(金)19:23


 来日中のオーストラリアのジュリア・ギラード首相(49)は22日、都内で記者会見し、「現在と同様、将来も原子力は考えられない」と話し、原発を持たないエネルギー政策を堅持する方針を示した。

 ギラード首相は、「太陽光や風力などの潤沢なエネルギー源がある」と明言し、「(太陽光など)代替エネルギーに基づく経済を推進したい」とした。また、福島第一原発事故の政府の対応について「震災、津波に加えての原発対応は重い負担だ」と、理解を示した。

 首相は23日に、外国首脳として初めて被災地入りし、同国の救援隊が捜索活動を行った宮城県南三陸町を訪問する。首相は、「個人的にお見舞いの気持ちを直接示したいと思った」と話した。被災地では避難所を訪れる予定という。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月22日 20:54:16: ibwFfuuFfU
やはり「渚にて」じゃないけど、最後まで残るのはオーストラリアかな?

02. 2011年4月22日 21:14:46: iQinVlOl1c
オーストラリアもかつてイギリス植民地時代に何度か核実験の場になったんだよね。

03. 2011年4月22日 21:16:06: YIKU8CaB6M
http://blog.livedoor.jp/yarusoku/archives/50696334.html

ソース
続き。勉強会に出席していた鳩山前首相が、原子力安全委員会の小原規制課長に放射能が実際にどれだけ放出されているか質問。それに対して、小原課長、「一日あたり、100兆べクレル」と、ぽろり。
そんなに多いとは、誰も聞いてないぞと、一時騒然。
http://twitter.com/iwakamiyasumi/status/61116056156114944

続き。これまでの発表では、一時間あたり1テラベクレル、即ち1兆べクレル。一日では24兆べクレル。実際には、その数倍の放出量だというのだ。
この勉強会のあとに、小原課長が伝えた正確な数値は、ヨウ素131が、一時間あたり6990億べクレル。一日あたりでは16兆7760億べクレル。
http://twitter.com/iwakamiyasumi/status/61117689808166912

続き。セシウム137は、一時間あたり1430億べクレル。一日あたりは3兆4320億べクレル。セシウムはヨウ素に換算すると40倍なので、一日あたりは137兆2700億べクレ
合計すると、153兆7120奥べクレル。これは4月5日時点での大気中への推定放出率。
http://twitter.com/iwakamiyasumi/status/61119258951823362


私のツィートのソースを明示。録画のURLは http://www.ustream.tv/recorded/14168194 (UST上のCH5のアーカイブ)で、所長の問題は 00:49:40 あたりから、
放出量の問題は 00:53:45 と 01:09:40 あたりから
http://twitter.com/iwakamiyasumi/status/61127074055864321


04. 2011年4月22日 21:28:01: FKVMEhzyKM
オーストラリアは地震もない!移住するならオーストラリアかもしれません。

05. 2011年4月23日 00:04:29: uckBIk8np6
オーストラリアは自国の食肉、乳製品、農作物が菌でやられると国の大損害になるので、
他国から菌が持ち込まれるのを極度に嫌い検疫がかなり厳しいと聞いたことがある。
原発事故の放射能で自国製品が輸出出来なくなると大変だから原発を持たないということか。

うらやましい 本当にうらやましい いいなぁ


06. 2011年4月23日 00:12:57: uckBIk8np6
国策で安全な農畜産業が優先か
うらやましい うらやましすぎてひつこくなった でもうらやましい

07. 2011年4月23日 00:51:19: oz33FCcPgo
はぁ?

オーストラリアのウラン埋蔵量は世界の約4割で世界1位、
生産量はカナダに次いで2位だ。
日本にも大量に輸出している。

そしてウラン鉱山での被曝が大問題になっている。

原子力マフィアの一員だよ。


08. 2011年4月23日 01:01:43: uckBIk8np6
07>

書き込んだ後 ウラン鉱山のアボリジニの人のことをすっかり無視していた
ことに気付いた。やはりダークな面はある。


09. 2011年4月23日 02:37:01: jy7SkHgPBk
ドイツに続き、フランスや韓国でも原発廃止の動きです。

<フランス>ストラスブール市議会、市内の原発廃止を要求
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110413-00000088-mai-int
韓国原発の地元議会、相次いで施設閉鎖求める決議案
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110420-00000018-yonh-kr


10. 無段活用 2011年4月23日 10:20:19: 2iUYbJALJ4TtU : UsExKLOGck
オーストラリアは幸運だった。

日本は、戦後の復興と経済の離陸に際し、深刻な電力不足に直面した。日本には石
油がない。石炭も採掘コストが膨大だ。原子力は、お湯を沸かすだけなら、確かに
低コストで済む。再処理や廃炉に伴うコストには目をつぶればいい。どうせツケは
後世が払う。当時の日本の指導者には、いまの日本の復興・成長が大事だった。

そのツケを私たちはいま、放射能の風に怯えながら、文字通り身体で払っている。

オーストラリアには日本が抱える問題が何一つなかった。資源は豊富。人口は少ない。ウラン鉱山で働く先住民はそもそも人間扱いする必要がない。いま、先住民の
問題は、オーストラリア国民の心にトゲのように突き刺さるものとなっているよう
だが、かつては白豪主義。白人だけが人間だった。それで許された。

他国の幸運を羨んでも仕方あるまい。私たちはここで生まれ、ここで生き、ここで
死ぬ。故に、ここが祖国なのだ。だから、今回の問題も、私たちが始末をつけなけ
ればならない。そう思う。


11. 2011年4月23日 10:39:47: zFtOTz25Do
オーストラリアにもイギリスによって核兵器の実験をされたという歴史があり、
何も知らされなかった多くのアボリジニが被ばくしている。
周知徹底は足りないけれど、原発を作らないという選択はその教訓を生かして
いるからかもしれない。

12. 2011年4月24日 17:28:51: tEuMUcieh
オーストラリアをうらやましいと思う人とやっかむ人がいるようだ。
なんと言われようと、うらやましい。

マスコミの、日本の原発賛成の人がまだ40%以上もいるというのが
信じられない。
嘘とは思うが、本当なら未来は限りなく暗い。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧