★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 789.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島原発敷地は堤一族の土地だった(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/789.html
投稿者 生一本 日時 2011 年 4 月 24 日 01:35:40: ybhvt0Egn0p3o
 

以下、日刊ゲンダイ2011年4月23日より引用

 ニュース映像に繰り返し流れる福島第1原発の広大な敷地。面積は約350万平方b、東京ドーム74個分がすっぽりと収まる。戦時中は土地の大半が旧陸軍の飛行場だった。戦後のドサクサで、国有地の払い下げを受けたのが国土計画興業――後に「コクド」を名乗る西武グループの中核企業で、インサイダー事件で有罪判決を受けた堤義明氏の父・康次郎氏がトップに君臨していた。

 「1950年代後半から、東京電力は商業原発の立地候補を探していました。大量の冷却水を確保するため、候補地は沿岸部に絞られたが、東京沿岸、神奈川、千葉房総地区で広大な用地を入手するのは困難を極めた。そこで浮上したのが、福島県沿岸部にあった問題の土地だったのです」(当時を知る地元関係者)

 東電が「原発敷地に飛行場跡地を物色」との情報が流れたのは、61年9月のこと。国土計画はこの地で一時期塩田事業を行ったが、利益は上がらず、すでに遊休地と化していた。当時の東電社長で経済同友会の代表幹事を務めた木川田一隆氏は、福島県生れ。
「堤氏が広大な土地を持て余している」との情報を入手できる立場にあった。
 
 「康次郎氏にすれば、原発誘致の打診は渡りに船。木川田社長との密約はトントン拍子で進み、64年11月には東電が直接、国土計画所有の約99万平方bの土地を買い取ることで決着しました。一企業だけで原発用地の約3割を提供したのです。福島県が周辺土地の買収を始めたのは、翌月のこと。福島の原発誘致は国土計画の儲け話が元で始まったのです」(前出の地元関係者)

……濡れ手で粟のポロ儲けだが、忘れていけないのは、康次郎氏が衆院議長も経験した自民党の大物議員でもあったこと。福島原発はハナから自民党政治家の利権ありきでスタートしたのだ。

以上で引用終り

 陸軍飛行場の前をたどれば、明治時代に、沿岸部であることから土地の官民有区分で名乗り出た地主がいなかったために国有地とされたか、あるいは、薩長政府が賊軍の会津藩の土地を強引に奪ったものであろう。
 そんな土地が陸軍を経て国土計画に払い下げられ、東電に売却されて、濡れ手に粟の大儲けにつながった。
 本来なら、地元の農民・漁民等の利用に提供されるべき土地が、一部の特権層の大儲けに使われた結果が、この度の大量の放射性物質の流出である。そして、そのツケが税金や電気料金の形で国民全体に押し付けられようとしている。

 これ以上、一部の特権層が濡れ手に粟の大儲けをする社会を許してはならない。
 堤一族や渡部恒三、中曽根泰弘をはじめ、これまで、福島原発利権、原発利権で儲けてきた連中に福島原発現地で働いてもらう必要がある。それがいやというなら、少なくとも、福島原発で儲けた金を吐き出すべきである。もちろん、東電も。
 国民負担を求めるのは、その後のことだ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月24日 04:55:07: FFuNfLHeO2
そのとおり

02. 2011年4月24日 07:46:20: YCdAjbvBmI
>堤一族や渡部恒三、中曽根泰弘をはじめ、これまで、福島原発利権、原発利権で儲けてきた連中に福島原発現地で働いてもらう必要がある。それがいやというなら、少なくとも、福島原発で儲けた金を吐き出すべきである。もちろん、東電も。
 国民負担を求めるのは、その後のことだ。

大賛同だ!
これを実力行使できない日本国民だったら、大バカと云うしか他ない。
こんな大バカな国民ばかりだから、悪徳財界、悪徳政治家、悪徳官僚、悪徳マスゴミ、悪徳御用学者にやられたい放題やられっぱなしなのだ。この国が腐っているのも、すべて国民の責任と思うぜ!


03. 2011年4月24日 09:39:23: DSLC35ChME
先日福島県知事がテレビのインタビューで、原発被害については全国民に共有して欲しいと何度も繰り返し言っていた。
原発を県内で認可したのは福島県だろうがと思いつつ、これはやはり
原発被害の負担を国民全体の負担で受け止めて欲しいと叫んでいるように聞こえてしまった。
まあ消費税アップとか災害対策税とかの話なんだろうと思ったが、野党自民党も異論はないだろう。

04. 2011年4月24日 11:14:34: EGaQ73B5yp
いまや新宿チンポコ庁舎の亀頭部分にチン座して
石原チンポ太郎「大帝」のキンタマ役を嬉々として演じている
某週刊誌ライター(通称「ミニこけし」)が、かつて小学館週刊ポストに
連載していた「ミカドの肖像」に、皇族不動産を次々と買収していった
堤一族の手口が暴露されていた。

ミニこけしによれば、どうやら堤一族は、朝鮮半島からやってきたファミリー
だったらしく、朝鮮の典型的な家族墓所のスタイルで、康二郎さんのお墓は
その典型なのだと書いていた。(真偽は不明ですけどね。)

堤康二郎さんは滋賀県出身だが、若狭湾が原発銀座に成り果てたことも
ひょっとすると堤ファミリーの活躍が背景にあったのかも……と
疑いたくなくなる。


05. 2011年4月24日 15:10:38: rOLdAxtTeo
完全に繋がる、旧皇族の隠し資産(強奪金塊)天皇家の金塊
ですね。堤家と旧皇族の黒い繋がり。日本国民に隠した財産の行方。
広島原爆との関わり。殺人一族。
高橋五郎と鬼塚英昭氏の著作を読んで下さい。

06. 2011年4月24日 15:31:00: ASg4oTBmYD
原子力産。官。学。の悪党たちの利権マフイアたちが空爆後のような「制御不能で出口なし」の福島原発の放射能地獄を招いた。国民を不幸に陥れた。この蛮行は1000年後まで日本民族に語り継がれる。東電というのは想像以上に極悪非道の悪徳企業だ。「金儲けに猛り狂つた国賊企業」と断定してもいい。国民の安全より、関係官僚や御用学者や専門家。御用大手メデイア11社。の利益しか考えず共謀して、廣瀬。吉井。高橋。小出さんら 反核。反原発の学者、専門家、運動家などの『福島原発は超危険だから廃炉にせよ」との道義と科学的真理からの発言を聞かず、逆に検察や大手メデイア11社と連携して、弾圧と冷遇などの迫害を加えて口封じをしてきた。これが福島原発の大惨劇を招いた。

07. 2011年4月24日 18:04:42: wZUPvXWRpo
堤清二氏は私のスポンサーだった人で、これ以上無いくらい「金を吐き出し」ていると思うので、あまり言ってあげないで下さい。しかし、ソヴィエト連邦科学アカデミーと言う所は・・・!

08. 2011年4月24日 19:26:34: Q5xURP7tcw
>堤一族や渡部恒三、中曽根泰弘をはじめ、これまで、福島原発利権、原発利権で>儲けてきた連中に福島原発現地で働いてもらう必要がある。

何で儲けてきた連中が働きかけてまた儲けさせなきゃいけない。
日刊ゲンダイは、おこぼれをちょうだいしようってのか。
このような、夕刊紙は潰さねばならない。


09. 2011年4月24日 19:41:39: HalrJpixX2
福島原発は所詮 戦後日本の 自民党と官僚と成り上がり資産家の悪徳Grの生産物です。
話しをややこしくしているのは馬鹿管がアホなカンカラカンをむき出しにした為。

まあ 日本の経済は衰退の一途です。もう休もう。


10. 2011年4月24日 20:00:42: rOLdAxtTeo
>06さん
「原子力産。官。学。の悪党たちの利権マフイア」

の資金源となっているのが「天皇の金塊」(強奪資産)なのです。
元を辿るのが必要。日本の悪の原因は何かが分かります。

学習研究社の「天皇の金塊」(高橋五郎)では次のように記されています。


堤幸次郎の場合。フィリピン山中で財宝の隠し場所を日本軍兵士や関わった人間を閉じ込め「爆破処理」して日本に逃亡した宮家の竹田恒徳が関東周辺に所有していた広大な土地を、堤が戦後、竹田から入手・・・堤の事業資金は、(その他の場合と同じく)竹田が秘匿した「秘匿資産・強奪財宝」から生まれた無償資金だったこと。
< 

等々。文章は少し変えてあります。堤との関連で、概要の一部。


11. 2011年4月24日 20:06:34: n1oyCm62U2
>06
>これが福島原発の大惨劇を招いた。

原発事故は、単純に地震による津波だろうが。


12. 2011年4月24日 20:37:37: AALd2LO2YE
近いところでは簡保の不正払い下げが暴露されたが、いつの時代も政府とツルンデ国民の財産を搾取する者は後を絶たない。

昔、建設作業機械の「小松製作所」が大蔵省の幹部と気脈を通じ、評価額の10分の1で国有地払い下げをした事件が有りました。その事がバレて国会で追及された時の幹部の言い訳「数字を一ケタ間違えました」

この後、幹部は責任を取り退職しましたが、半年もしない内に「小松製作所」の役員に就任、世間をアッと云わせたそうです。


13. 2011年4月24日 21:01:36: NO0tfSf1e2
私の場合は、偶然でしたが。 ダムができて、町に24億円金が入りました。
その金で、過疎の町なのに下水処理場を作り水洗にしました。
たまたま、町に出ている娘のいる東京に行くというばあさんが、いくらでもいいからと言うので、ダム工事が、はじまるという3年前に
6万で、100坪の木が生えた川沿いの 土地を買いました。登記代のほうが
高かった。 その土地は、県が、560万で買い、木も売却していいというので
60万で売れました。6万が、620万のなり 税金もタダでした。
 その後、なかなかダム工事も進まず現在に至っています。町は、人口が
そのときから半分になっています。下水も流す人がいないので
さびしい限りです。 参考までに。事前に、知っていたら大変なことになりますね。

14. 2011年4月24日 23:54:19: 5ZS9RKdAos
原子力安全・保安院とは何(をするところか)
原発関連ニュースを見るたび原子力安全・保安院の広報の方がいろいろと説明されているが、この原子力安全・保安院とは私たち一般人にとっては、原発およびその関連施設の許認可や安全性を監督・規制などを司る所と認識している。原発は今までも様ざまなトラブルが報道されたが, 今回の福島第一原発事故はかねてより大津波による危険性が国会でも指摘され、東電社内でも2004年のスマトラ大津波を教訓に、国内原発への大津波の影響予測が2006年に研究されていたとインターネットで見た。ところがそのような大津波の発生確立は非常に少ないとのことで、対策は見送られた。その結果が今回の大事故につながった。東海村の原発では昨年9月に津波対策がなされており、大事には至らなかった。そのような意味で、今回の事故は明らかな人災で、東電の責任は明らかである。しかしながら、肝心の原子力安全・保安院はなにをしていたのだろうか。800人もの職員が居ると言うが、原発関連会社からから採用された職員も80人余も居る。中にはもとの勤務先の製作したものの保安検査をするといった例もあるという。このような、ことで審査に手心があることも考えられる。これでは安全・保安などに疑問が付きまとう。専門技術職が必要なら元の職場の影響が無くなるような、中立的立場を持たせることが必要だ。さらに、原発政策を進める経済産業省の内部組織とあっては更なる疑問がわく。諸外国では、完全な独立・中立機関とされており、安全上必要な勧告等がなされている。このような主体性の無い組織形態を許してきた自民・公明・民主の責任は重い。自民党の石破茂政調会長の「誰が悪い、彼の責任だと言っても詮(せん)なきこと」という発言(中央公論5月号)には自分たちのやってきた政策責任を棚上げするもので、このような無責任人物に政治を任せた我々も反省せねばなるまい。

15. 2011年4月25日 00:17:49: QbQxRFVeoE
少しだけ暴露され始めましたね。
本当のワル、ワル中のワルは、・・・堀の内。

16. 学ぶ 2011年4月25日 00:28:40: VdDrApvRd5hf. : nNxbKnEHcI
No13・・・相当笑える!!すべてを集約したこの文章大好物。いい加減一般大衆目覚めねばっつうことなんだけどね。やっぱTVかなぁ・・俺んとこの田舎の村のご老人の情報源ったらTVだけなんだよね。PCなんてまさかのまさか・・・ここ数年、過疎化&高齢化の問題提起を投げつけられておもろい具合にほとんどの家がオール電化になってた。僕のガキのころは蒔き生活だったのに学生のころにはプロパン、そしてガス・・次にソーラシステムを屋根につけさせられて5年すぎたころにぶっ壊れて、みんなが年金受給者になったとたんにオール電化。そして郵便貯金や貯えは「オレオレ」とかなんとかで女王蜂の懐へ。働き蜂はがんばって俺を育ててくれたのでした。めでたしめでたし。

17. 2011年4月25日 04:35:53: b9kQzLTQ4w
でもゲンダイって、昔の自民の最大最悪の汚染源の汚沢にはダンマリだからな。

トウホグから涙目で逃げっぱなしの黒豚を叩かない限り、何を言っても正当性なし。


18. 2011年4月25日 08:31:46: 2o1wojehlY
『11 (n1oyCm62U2)
 >06
 >これが福島原発の大惨劇を招いた。
 原発事故は、単純に地震による津波だろうが』ってか?
へっ?(笑)

40年使ってボロボロで、何回も事故起こして
共産党にまで調査しろ!って怒られても一切やらずに
マスコミ、ジャーナリストに年間何千万もの広告費、講演費!

原発批判の番組しようものなら「広告全部止めるよ!」の脅し(笑)

マスコミ関係に年間何千万ものお金払うんだったら
メンテナンスや40年使ってる原発廃炉にしてたら
こんな事故は起きなかった!
想定外?そんな想定外の言いわけされても
「地震にも安全安全、びくともしない」って言ってたでしょ!

11さ〜ん!
あんたがどこに住んでるか知らないが
東電の広告費などは電気使用者が払ってる!
東電は電気代に転嫁しているだけ!
これは全国どこの電力会社でも同じですが(笑)

11さ〜ん!
今後も原発事故の費用は国民が払い続けるんですよ!
東電は身銭を切って払うつもりなんて一切ない!


19. 2011年4月25日 09:05:37: DB6lvlKpFg
>>18さん、まったくご指摘の通り。

必要な補修・改修作業に一切手を抜いて、その「功績」で会長の覚えよろしかった「ミスターコストカッター」社長は、業務上過失致死罪確定です。
耐及年数切れで配管ボロボロ、補修どころかとっくに廃炉しなければならない骨董品ををだましだまし使い続けてきたのだ。
多くの忠告を無視して。

こいつがいまだに逮捕されないのが、不思議でしょうがない。
社会的・道義的責任だけでなく、刑事責任を追及しないと、腹の中で舌出してるぞ、この連中。


20. 生一本 2011年4月25日 09:58:19: ybhvt0Egn0p3o : OeHGISpk1o
 18さんのご指摘のように、東電の莫大な広告費は電気料金に上乗せされ、関東地方の住民が負担させられている。
 電力会社が地域独占を認められている代わりに、電気料金には経産大臣の認可が必要とされている。ということは、経産省も電力会社が莫大な広告費でマスコミを懐柔したり、御用学者や御用芸能人を通じて国民を洗脳したり、反原発の論調を封殺したりすることを認めてきたことになる。
 まさに、ずぶずぶの癒着であり、原発利権である。そして、その付けは電気料金を通じて国民に押し付けられている。

 しかし、そもそも広告費なるもの、競争にさらされている企業にとっては必要であろうが、地域独占を保障されている電力会社に何故必要なのか。地域独占を認めているからには一切の広告費を認めないというのが当然の帰結ではないか。
 電力会社には一切の広告費を認めないことにして、電力会社と官・学・マスコミ等の癒着を断ち切るべきである。

 8さんへ
 「渡部恒三や中曽根に福島原発現地で働いてもらう」というのは、1号機等のなかで作業員として従事してもらうという意味ですよ。


21. 2011年4月25日 10:20:15: Xm2xQyDuaI
原発利権は、同和利権と言われるのが分かるような気がする話ですね。

明治開国以来、この国を動かしてきた政治、経済、マスコミの中心には必ず同和がからんでいます。
欧米諸国の植民地として開国し、間接支配に同和が使われたと言うことなんでしょうね。
明治以来、最も差別され搾取されてきたのは、実は大和民族であったと言うことなるのではありませんか。
原発の問題も、その一環の中で起きている問題の一つに過ぎないと言うことなんでしょうね。


22. 2011年4月25日 12:23:10: 3xqOCgZ8dM
18さんの指摘にプラスします。

>マスコミ、ジャーナリストに年間何千万もの広告費、講演費!

勝又会長がマスコミ、ジャーナリストを引き連れて中国接待旅行。


23. 2011年4月25日 12:23:41: s44KZNuG0o
茨城出身でライオンズをクビになったデーブは、このことを知ったらどう考えるのかな。オーナーが実は故郷の汚染源だったわけで

24. 2011年4月25日 12:56:40: EGaQ73B5yp

西友とか西武百貨店で、鮮魚……もとい汚染魚を
ただで引き取って極安で販売してくれるんじゃないの?(笑)

築地市場の移転騒動にも堤ファミリーが絡んでたりして。(笑)
  ↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コウナゴ(小魚)の被曝で築地市場がヤバい

beチェック
1 名前:名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/04/25(月) 10:59:03.70 ID:/DbykOf50● 2BP(5)

津波被害と原発風評のダブルパンチで閑古鳥! 東京・築地市場の恨み節

「なんでコウナゴなんだよ! あんな小魚が被曝したら、中型の魚のエサになった後、
大型の魚が食い荒らす。1が10、10が100、100が1000って規模で“被曝連鎖”が
進むかもしれない。客もそれを恐れて、今日の築地じゃ、イカ、タコ、マグロ、タイ、
カキ、カツオ……全魚種が売れなかったよ。放射能汚染の風評被害で魚離れがハイ
スピードで進んでしまっているのさ」(仲卸業者D氏)

基準値超えが報告されていない千葉県産もアウトだ。

「いま、客は『千葉』って聞くだけで買わない。居酒屋もレストランも外食全体が
“千葉アレルギー”に陥っているよ。まったく売れねえ。取引先のホテルのなかには
『駿河湾(静岡県)から北側で獲れた魚は入荷しない』ってひどい客までいる」(D氏)

宮城から千葉まで、東日本の太平洋側で獲れる魚介類の入荷が大幅に減り、深刻な
供給減に見舞われた築地市場。場内の卸会社はその不足分を西日本や日本海側からの
入荷で補おうとするのだが……。(※続く)

http://wpb.shueisha.co.jp/2011/04/24/4034/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

……ああ、そういえばアメリカでのマグロの流通は統一教会が牛耳ってるから、
回転寿司業界なんかも統一教会とか在日ビジネスの巣窟なのかもね。


25. 恵也 2011年4月25日 13:27:03: cdRlA.6W79UEw : aGh1gkDDis

>>14 「誰が悪い、彼の責任だと言っても詮(せん)なきこと」という発言

責任をはっきりさせなければ、同じ失敗を又してしまう。
地震大国に50基も原発を作ったのは、どこに原因があったのか、誰が指導
したのか、誰が安全神話を宣伝したのか、調査して調べるべき。

第二の東京裁判をやって、戦犯をあぶり出しけじめをつけろ!

>>16 補修どころかとっくに廃炉しなければならない骨董品

本当だよね。
建設当初の耐用年数16年が30年に変り、今じゃ60年にしたのに40年で
大事故を起こしてしまった。津波が直接の原因だったようだが1号機の冷却
は即座に対応がほとんど出来なかったため、最初に爆発した。

車だって10年もしたらポンコツになり、20年も使ってたら骨董品もいいとこだ。
それをあんな危険な原発を40年も使うとは・・・・
日本は地震大国なんだから、津波対策がまともになるまで全原発を止めるべし!

ーーーー引用開始ーーーー
仮に今すぐ何の対策もとらないで原発を全部止めたとしても、1年の大部分はまか
なえるし、真夏のピークの数時間だけせいぜい10年〜15年前の電力水準に戻
すだけで、危険きわまりない原子力発電とさよならできるのです
http://www.geocities.jp/tobosaku/kouza/energy2.html


26. 2011年4月25日 13:30:44: uBx0ZtljjI
それが資本主義だからね、根本原理が。

麻生太郎の「日本を守る!」とは、「日本(の資本家)を守る!」という意味であって、庶民奴隷など、どうでもよい話。石原慎太郎も同じ。それが資本主義、決して民主主義などではない。

だが、貧乏庶民は、その根本原理に、全く気がつかない。いや、気づかれないように資本が、巧妙に”仕組んで”来た。そのやり方は、「景気」「新商品」「消費」というエサを得る為の、「労働漬け&娯楽」作戦。

それを、発展だなどと錯覚させ、原発推進。金など単なる人民の「支配統制ツール」に過ぎないことなど、大金を一度も手にしたことの無い貧乏庶民には、到底分からないように、家電、ネオンで目眩まし。

原発も金も、全ては、資本支配、人民統制の為のおもちゃに過ぎない。

この震災後を見るまでもなく分かるのが、私有資本原理は、人を、世の中を幸福になどしない、という事だ。

今回の東北大震災の死者は、2万人以上とされるが、この日本での、自殺者は毎年3万人を越える。

3年で約10万人が、自殺。3年に一度、東京大空襲をやっているようなもの。これは都市伝説でも、陰謀論でも何でもない、明らかな事実。

これは厳然たる資本支配による、見えない「静かな殺戮システム」である。だがその人口削減計画は、資本家による、市民の富の「収奪事業」だから、当たり前で、それが順調に”数字”となって表れている。

我々が、私有資本に縛られている限り、復興など程遠いし、普通に有って当たり前のものすら、失うだけの効率の悪い、バカげた事態を招くだけである。

もうお分かりだろう、我々は実は、様々な可能性を有しており、それを阻む”仕組み”があるということが。

しかし市民が、それを変えることを望まないのなら、このバカげた社会は、永遠に続くことになる。


27. 恵也 2011年4月25日 14:03:05: cdRlA.6W79UEw : uYEVkDJIBE
>> マスコミ、ジャーナリストに年間何千万もの広告費、講演費!

東電からのお金は、二桁以上の金額だよ。
たしか東京大学の講座への寄付金だけで2年で5億円くらいだったのじゃないかな。
長崎大学の講座には7000万円を提示して、東電は断られたという。


28. 2011年4月25日 16:17:05: rOLdAxtTeo
25さん、

第二の東京裁判をやって、戦犯をあぶり出しけじめをつけろ!

とは、

時間がないのであまり書けないけれど、

言わずと知れた、戦前からの「アメリカ大好き勢力」のことですね。


29. 2011年4月25日 18:11:50: U3yP4AwJ8Y
売国奴のヒロヒトの話しか?

30. 2011年4月25日 19:59:03: FOd4r92QOo
福島のこどもたちを助けてください。


http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/197.html

署名フォームは

https://spreadsheets.google.com/viewform?hl=en&formkey=dFUyRmU4Wl9tczRVeVdHNE1GZnJrbGc6MQ#gid=0

で、大丈夫だと思います。


31. 2011年4月25日 20:00:31: gf7OQcxcqA
石原老人は地熱を知らない、うなずく知識は
短絡職員の偏狭な認識、開発能力のない文系体育会は
想なんですかが得意で短絡な知識、政治の結果はファジー
その程度ですから、厚顔でも後だしは恥ずかしい

32. 2011年4月25日 20:38:11: gf7OQcxcqA
白川氏は都市型被災と地方型被災の認識と
原発事故が脳裏にあるのか

33. 2011年4月25日 20:47:43: TGktlGFQgg
国民をいじめ続けるとこうなるんじゃないですか。

34. 2011年4月26日 00:32:02: 0Z9KkVJiaY
金持ちって金持ちになった理由がそれなりにあったのね。

まっとうに働いて大金持ちになるって事はないのかなぁ・・。
時代劇の悪代官と悪徳商人って現代にもあてはまるんだね。


35. 2011年4月26日 01:16:12: lnu5OixOTs
>……濡れ手で粟のポロ儲けだが、忘れていけないのは、康次郎氏が衆院議長も経験した自民党の大物議員でもあったこと。福島原発はハナから自民党政治家の利権ありきでスタートしたのだ。

正力松太郎、小泉純一郎、堤康次郎・・。
自民党の原発利権と原発運営の方針は今からでも断罪が求められますね。


36. 2011年4月26日 03:21:35: maxkpWHZCo
22様
たしか2度目の記者会見で
田中龍作氏が質問で同行した
マスコミ関係者の氏名を
各位に同意が得られれば公表するといってたが
これも放射線量と同じでホントのことは知らされないのか
ネットも規制され放射線に汚染されたものを
安全ですといって市場に流通させ、汚染された大地に
子供たちをさらし続けている菅直人
殺られる前に・・・・・


37. 2011年4月26日 05:21:10: xvOLgN88gw
★>5さま・・・アマゾンURL

●高橋五郎
http://www.amazon.co.jp/gp/search?index=blended&tag=sleipnir0a-22&field-keywords=%E9%AB%98%E6%A9%8B%E4%BA%94%E9%83%8E&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&linkCode=qs
●鬼塚英昭
http://www.amazon.co.jp/gp/search?index=blended&tag=sleipnir0a-22&field-keywords=%E9%AC%BC%E5%A1%9A%E8%8B%B1%E6%98%AD&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&linkCode=qs
_____________________________[分かりました♪]_____________________________


38. 2011年4月26日 05:24:33: ygRauIFF52
>17さんに同意
結局、差し支えない所しかバッシングしない。堤王国は解体させられ堤一族に現在権力はない。堤一族が正しいなんて言わないが悪い奴ほどよく眠る。誰が解体したのか?見誤るとメディアに踊らされるよ。

39. 2011年4月26日 09:12:21: EA2ImDqezM
>>18 & >>19方の的を得た説明に感謝。

大賛同。

孫正義氏は、原発の寿命は30年で、それ以上持たせようとしても、格納庫の壁が中性子によって腐食するので、40年たったら廃炉にしなければならないと言ってます。

>原発事故の負担は国民が払うことになる。。

4月24日のテレビ朝日の日曜討論で、大嫌いな竹中平蔵氏がりっぱなことを言ってました。

国民の大半が増税賛成の世論調査が出ているが、それは国民が他に選択肢があることを知らないからである。
増税や消費税は日本経済を破綻する。増税するなら所得税(累進税)で補うべきだ

東電が負担するのは勿論だが、原発推進の政府やマスゴミ、御用学者、東電に融資した銀行、原発機器を製造した企業、東電の株主にも責任がある。


40. 2011年4月26日 11:00:49: OyjYKSb0hQ
この投稿内容では堤家が「濡れ手に泡」と表現できるほど設けた証拠が無い。論調には裏づけを。印象操作は危険です。

もちろん、一部の有力者が国の富を独占するような状況を許してはならないが、戦後は所得の平準化が進み、中産階級が膨らむことで世界が羨むような経済成長が達成できたのであって、小泉、竹中コンビによってもたらされた格差拡大は犯罪物でした。この犯罪は、いずれ明らかにしなければならにでしょう。

皆さん、忘れないでください。


41. 生一本 2011年4月26日 13:48:36: ybhvt0Egn0p3o : OeHGISpk1o
40さんへ
 国からの払い下げなど只同然だったはずです。
 払い下げを受けた土地、塩田事業をやってもうまくいかなかった土地を東電に売却できたのですから、ボロ儲けだったことは間違いないでしょう。

 明治時代の官営工場の財閥への払い下げ、戦後の旧軍用地の民間大企業への払い下げも同様です。
 国有地や官営工場と言っても、元をたどれば国民のおさめた税金(明治時代はとくに地租)。
 ということは、「国民の税金を使って一部特権層にボロ儲けさせた」ということになると思います。


 


42. 2011年4月26日 14:56:52: bMy0t9XLos
あれほど、お笑い芸人のようにクソメデイアに露出していた下手人ジジイ「コーゾー」がピタッとナリ潜めているね。皆さん、このジジイをとっ捕まえて、福島原発へ連れて行き、そこへ放そうではないか!住民は勿論、家畜やペットや野生動植物にまで大災厄及ぼした原発がどんなものか、このコーゾーなる老いぼれにしっかり味わせてやらねばならない。このジジイらの強欲ゆえに、一度しかないその命を無為に終わらせられた全ての命がこのまま黙し続けるなどとユメ思うな、コーゾーやその他下手人らよ。

43. 2011年4月29日 14:34:20: g078DX2mdI
本当なんですか。他のサイトで検証できますか?
知っている方居られましたら教えてください。

44. 2011年5月01日 10:56:59: PZeHG2C1rQ
国土計画興業株式会社所有地の動かぬ証拠

日本原子力産業会議の『原子力発電所と地域社会地域調査専門委員会報告書 (各論) 昭和45年8月・日本原子力産業会議』の文書から。(http://www.lib.jaif.or.jp/library/book/pa/pa8024.pdf

第1章 福島発電所設置の経緯
(執筆者)高崎市立経済大学助教授 大 津 昭一郎
p1-1
1 敷地選定の経緯
 東京電力が社内に原子力開発に関する組織を設けたのは昭和50年,本格的な調査研究を開始するとともに,国内事よび海外の源子力諸機関に技術要員を派遣し,原子力技術の習得に努めていた。その間海外における原子力開発には著しい進展がみられ,安全性,信頼性の確保とともに経済性についても十分火力発電と比肩しうる見通しが立てられるようになり・また昭和35年7月には通産省産業合理化審議会原子力都会の答申・原子力長期計画の発表等が,相次ぎ,民間開発の気運が醸成されてきた。
 これらの背景のもとに,福島県側にも原子力誘致等による産業開発に力をそそぐ動きが起り,原子力発電所用地の選定について立地条件の調査を行った結果,県内でも開発の遅れた双葉郡内に数ヵ所の適地が選定された。なかでも戦時中陸軍の航空基地があり戦後は一時製塩が行われていた大熊地区の約60万坪の土地は,太平洋に面した海岸段丘の上にある平坦地で,殆んどが山林と原野であって,原子力発電所用地としては最適であるど確認された。
 一方,地元大熊町澄よび双葉町も地域開発の契機になるものとし,36年9月,原子力発電の受け入れ体制の確立を期し,その誘致と事業促進について金面的な協力をする旨の陳情書が両町長から福島県および東京電力に提出された。
 これに対して,東京電力は37年以降に用地内の水質調査齢よび気象・地質・海況・交通・人口分布等の調査を行なうこととして,福島県に本格的調査を依頼し,県は36年に発足した県開発公社にその調査を行なわせ,同公社は地下水,地形図作製,地質等の調査を行ない東京電力に報告した。
 この結果,発電所建設に必要な用地として,所要総面積96万坪のうち国土計画興業株式会社所有地(旧隆軍航窒基地跡)の約30万坪については東京電力が直接手配を行ない,一般民有地約66万坪分(第1期分30万坪,第2期分36万坪)の取得については,38年10月東京電力から福島県に対し斡旋方が依頼され,業務は福島県開発公社が実施することとなった。
 昭和39年7月には公社が町長立会いのもとで地権者全員(290名)の承諾書をとりつけ,またその後,40年には東電側から上記地点北側の用地拡大希望があっだが,地元双葉町もこれを望み,約30万坪が買収されて,昭和42年8月定礎に至っている。
p1-5
III 用地の買牧および補償
1. 用地買収
 用地の買収に当った懸開発公社では,昭和59年5月,まず大熊町,双葉町の議員により構成された両町合同の開発特別委員会に,用地買収についての基本方針を説明し,その協力を求めた。この公社,町,委員会の3者協議では地権者に対する交渉方法として,
 (1)町長を表面に立て地権慧と新衝さぜる。
 (2)公社が表に立って町(委員会も含む)がバソクァツプする
 (3)公社と町が共同体制で交渉にあたる。
の3つの案がでたが,協議の結果第三案で行なうことになった。
 公社は直ちに事菜の説明をした方が今後の交渉が円滑に取り運ばれるものと判断し,当目,部落公民館に地権者全員の参加を求め(全員参加),東京電力の発電所建設計画と,県の誘致経過について説明し,その協力を求めた。このとき地権者より出された質聞事項とこれに対する回答要旨は大要次のとおりである。
 (1)放射能の安全性についての懸念......
 ......世界各地の原子力による平和利用状況を説明。
 (2)薪炭採草地の喪失......
  ......町長の責任に澄いて国有林の払下げを強力に進める。
 (3)開拓農家の営農経営......
 ......土地代金以外の補償金をもつて救済する。
 (4)買収土地価格の格差......
 ......原則として土地価格の格差はつけない。
 (5)税関係......
 ......特定公共事業の認定を受けるよう努力する。
 (6)会社が直接買収する国土計画興業株式会社所有地の買収価格......
 ......民地と同緬格で買収するよう会社に確約させる。
 実際の交渉では公社は,開発特別委員,地権者代表および町長との3者を相手として,話し合いを進めることとなったが,公社は,長びけば問題が続出するとの判断から,昭和39年7月には,部落公民館に大熊町地権者の参集を求め・町長立ち会いのもとに個々に折衝した結果・全員の承諾書をとりつげ・また双葉町の場合は,大熊町が承諾すれば協力することになっていたので問題なく承諾書を取りつけるという経過を経ている。
 その後,東電は,一次買収地点の北側に約30万秤の用地拡大を求めたが,地元双葉町との経過に問題はなく,スムースに買収が行われ允。
 用地買収費は,発電所用地(約320万平方メートル)約5億円,社宅その他(8万平方メートル)2,480万円であり,用地の内訳は田110反,畑524反,山林原野2,688反,その他18反であった。その他移転家屋11戸には,総額約1,500万円(宅地こみ)の移転補償金が支払われている。

上記資料は以下で
[JAIF] 原産協会発行資料「電子図書館」
http://www.lib.jaif.or.jp/
http://koueki.net/simple-opac/free_search.page?key=a6ee3a875fd5801cee8bf1b2ef81c4e8
日本原子力産業協会(会議)が、発足以来発行してきた資料(定期刊行物、報告書類、書籍など)を、当協会ホームページから、直接資料を閲覧できます。
資料は、「蔵書検索OPAC」で資料名などのキーワードから資料を検索してください。


45. 2011年5月16日 17:25:36: WR6wiyak2k
福島原発事故による農、漁業等への多大な損害、周辺地域住民の避難、放射能物質の不法投棄など、東電が行ってきた事柄が原因となる事態について刑事上の罪を問うことはできないのでしょうか? 被害を受けたものが告訴すべきと思います。
さもなければ、あの傲慢な清水社長の態度は変わらないでしょう。2か月もたって、事態は何も変わらず、事態は考えていたより重篤であることが明らかになりつつあります。東電に任せておいていいのでしょうか? 避難民はいつ故郷へ戻れるのかわからないのに、自分達の退職金、企業年金はびた一文提供しない姿勢には我々の税金はびた一文出せません。
 企業の責任を追及すべきです。さもなければ証拠イン滅がおこなわれているでしょう。

46. 2011年10月29日 18:03:52: 9dhixhXheQ
とにかく 中曽根の剥げ じじい 早く死ね 野田捕まえて 偉そうに長期政権になる と ほざいてたな大勲位返せ お前の頭 腐ってる 早く死んでくれ 日本の 為だ お前が やった後始末で 大変だ 原発の後始末 どうすんねん 馬鹿やろう 桜井よし子の原発は 安全を確保して 最稼動 あほか 原発のどこをもって 安全と言えるか 福島で桜井よし子は なにを得たのか ジャーナリスト やて アホカ 国が ぐちゃぐちゃ やんけ 原発は 要らん 日本の技術者の 実力を知らんな 原発なんかなくても 電気は供給出来る ベトナムに原発輸出して 福島の2の舞になれば 野田どうすんのや お前だけの 問題やないんやぞ 日立や東芝よ どんな責任取れるんや だめな ものを ベトナムの人達に 渡すな 馬鹿な人達よ 

47. 2016年2月14日 14:45:35 : 0NRakfUOAQ : ZLk3GBMZ_FU[8]

皇室の写真

2015年11月02日

天皇の評判 ホテルが御用邸代わりの怪

1990年11月23日号 週刊朝日
http://blog.livedoor.jp/royalfamily_picture/archives/1044051793.html

****************

伏見顕正(あきまさ)の「時を斬るブログ」

【また、内廷皇族の真実を知る人が死亡】気持ち悪いほどできすぎたタイミング、転載フリー

2016-01-23 14:50:21 | 皇室
http://blog.goo.ne.jp/duque21/c/bf5f3e00c56c4cd4c7b394286758cb86/1

****************

2015年07月14日 19時配信
西武グループの知られざる暗部を堤義明に近い親族が暴露
http://www.sinkan.jp/news/index_5932.html 

この本を読めば、途中で奇妙なことに気付くはずだ。
 上記のような義明氏の私的な発言がそこかしこに出てくるのだが、そのいちいちが筆者に向けて直接語られたことのように感じられるのだ。それは「取材」の距離感とは明らかに異なり、より親密な印象を受ける。

 筆者の広岡氏が堤家の関係者であることは既に述べたが、どのような関係者なのか。それは、義明氏の父・康次郎氏が知られているだけで5人の妻を持ち、この他にも多くの内縁の妻や子どもがいたとされること、それら異母兄弟の間で交流があったことを考えればおおよそ想像することが可能だろう。

 まさに、堤家の内側にいた広岡氏だからこそ書くことができた、西武グループの裏と闇が本書では克明に明かされる。それは、これまでの報道や関連書籍からは決してうかがうことのできない驚きを読者に与えるはずだ。
(新刊JP編集部)


*****************

女性皇族の花婿候補の選出方法 旧華族などを中心にリストアップ

2015年4月3日 16時0分
http://news.livedoor.com/article/detail/9966590/

近年、お婿さん選びで大きな話題を呼んだのが黒田清子さんだ。清子さんの花婿候補が報じられたのは、佳子さまと同じ20才のことだった。

 1989年8月、西武王国を築いた西武鉄道グループ元オーナー・堤義明氏(80才)の長男・正利氏(当時19才)の名前が浮上した。

「清子さんと正利さんは、彼女のご学友を通して知り合われました。クラシック音楽やスキーなどの趣味も合い、意気投合されていたそうです」(当時を知る皇室記者)


*******************



48. 2016年2月14日 14:55:48 : 0NRakfUOAQ : ZLk3GBMZ_FU[9]

島津貴子
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E6%B4%A5%E8%B2%B4%E5%AD%90

結婚後も派手な言動に関しメディアで批判されもしたが、インテリアコーディネーターの資格を取り、1969年(昭和44年)、プリンスホテル内のショッピングモール「ピサ」に勤務した折には「皇族初の民間企業への就職」ということで話題になった[注釈 2]。



健在の昭和天皇の皇女(内親王)は姉の池田厚子と彼女のみであるが、神宮祭主の姉に比べるとメディアの露出も多く、民間企業(名誉職とは言えプリンスホテルの取締役)で働く彼女は『異色の皇女』と呼ばれる。


49. 2016年2月14日 14:58:06 : 0NRakfUOAQ : ZLk3GBMZ_FU[10]


Yahooニュース

西武HD、堤義明氏に求めていた225億円回収 上場廃止問題

ロイター 2月10日(水)16時29分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160210-00000068-reut-bus_all


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧