★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 797.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東京電力は昨年の広瀬隆氏の警告に耳を貸すべきだった     西岡昌紀
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/797.html
投稿者 西岡昌紀 日時 2011 年 4 月 24 日 11:39:21: of0poCGGoydL.
 

*

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1710877913&owner_id=6445842


(転送・転載を歓迎します)


ノンフィクション作家の広瀬隆さんが、昨年(2010年)発表した著作(『原子炉時限爆弾』(ダイヤモンド社)の中に、次の様な一節が有ります。

驚かずに、お読み下さい。


−−実はこの最終原稿を書いている最中の2010年6月17日に、東京電力の福島第一原発二号機で、電源喪失事故が起こり、あわやメルトダウンに突入かという重大事故が発生したのだ。日本のマスコミは、20年前であれば、すべての新聞とテレビが大々的に報じたであろうが、この時は南アフリカのワールドカップ一色で、報道陣として国民を守る責務を放棄して、この深刻な事故についてほとんど無報道だった。ショックを受けた東京電力がくわしい経過を隠し、それを追求すべきメディアもないとは、実におそろしい時代になった。そもそもは、外部から発電所に送る電気系統が四つとも切れてしまったことが原因であった。勿論、発電機も原子炉も緊急停止したが、原子炉内部の沸騰が激しく続いて、内部の水がみるみる減ってゆき。ぎりぎりで炉心融解を免れたのだ。おそろしいことに、この発端となった完全電源喪失の原因さえ特定できないのである。この四日前の6月13日に福島県沖を震源とするかなり強い地震が原発一帯を襲っていたが、それが遠因なのか?いずれにしろ、事故当日には地震が起こっていないのに、このような重大事故が起こったのだから、大地震がくればどうなるか。−−

(広瀬隆『原子炉時限爆弾』(2010年・ダイヤモンド社)69〜70ページ)

清水正孝社長の様な無能な経営者にとって、今回の原発事故は「想定外」だったのかも知れません。


しかし、それ以外の人にとって、今回の原発事故は、決して「想定外」ではなかったのです。


東京電力社内の心有る人々が、広瀬氏の様な人の警鐘に謙虚に耳を傾けて居たら、或いは、今回の原発事故は回避出来たか、或いは、もう少し小規模な物に押さえ込めたのではなでしょうか?


そして、東京電力がこうむる経済的損害も、もっと小さな物に出来たのではないでしょうか?


無能な経営者の為に、東京電力の社員とその家族の生活が影響を受けようとして居ます。


残念でなりません。


平成二十三年四月二十三日(土)

                      西岡昌紀(内科医)


(この日記も併せてお読み下さい)
       ↓
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1706250241&owner_id=6445842

---------------------------------------------------------------------------

東京電力、海外事業を売却へ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1580057&media_id=4

東電、海外事業売却へ=原発賠償に数千億円規模
(時事通信社 - 04月23日 03:03)

 東京電力が海外中心に非中核事業や子会社の売却を検討していることが22日、明らかになった。福島第1原発事故の損害賠償に向けた資金確保策の柱で、国内電気事業に経営資源を集中する。東電の海外事業は発電、資源投資など多岐にわたり、総資産価値は1兆円規模。売却が一部にとどまった場合でも数千億円を捻出できる見通しだ。


 既に東電は日米の金融機関から売却可能な事業や手法について提案を受け、事前協議を始めた。対象には米欧、アジアで風力発電を手掛ける子会社ユーラスエナジーグループや、東南アジア、オーストラリアの発電・投資子会社などが浮上。大手商社や海外の投資会社が買収に関心を示しているもようだ。

 また、東電は海外事業とは別に、国内のリゾート、環境関連子会社などの売却も検討している。 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月24日 21:18:34: 7u1V9WN6Yg
西岡さん、東電の清水に広瀬隆さんの話を聞けとは、冷戦時のアメリカに、共産主義になれというのと同じです(泣)。
起こる可能性のある悪いことは必ず起こる、この鉄則を忘れたところから、日本の破滅は始まったと、未来の書籍に書かれるでしょう(泣)。

02. 2011年4月25日 06:36:59: crACn4rYw2
広瀬隆氏の警告に耳を貸すと、今なら、東日本から全員避難だったりしませんか?
広瀬の話は読んでないのでしらないけど。

03. 2011年4月25日 10:50:09: FEqhoOy6OQ
>広瀬隆氏の警告に耳を貸すと、今なら、東日本から全員避難だったりしませんか?

そのとおりでしょう。それが不可能だから政府もいい加減なことしか言えないのでしょう。

だから今回の地方選も原発推進に一番責任のある自民党に回帰したのでしょう(唯一棚ボタで東京の世田谷で反原発の保坂展人が区長になったが)。もう、救われない国に我々は住んでいるのです。


04. 2011年4月26日 21:31:07: 9E8um7yFQQ
02>これはダメ!

>広瀬の話は読んでないのでしらないけど

知らないのに何でコメントするのか?


05. 2011年4月28日 02:19:49: mSqkOI51Tk

1つ疑問なんですが「落選運動」ってサイトの日本のタブーの一覧表に
関*工が、そうかがっかり系企業と出てた。という事は・・親会社の東電って??
JR福知山線の事故もそうだけれど、わかっていて「対処する」「お金を出す」って
最も経営者として重要な事が出来ない体制って・・何なのだろう???
必要経費とか経営知識が欠落してるのが、信じられない。舵取りできないわけだ。
経費浮かせて、そのお金は、どこに消えたのさ? ポケットマネーだけ?
自分達が現役の間は、事件・事故が起きなければ「逃げきるだけ」なのか?
勉強だけして、世間知らずで、おめでたい人達が、権力握るからこうなる。
企業も政治も。
トップがアホだと日本も部下も救われない。
保坂氏は、皆で応援していきましょう〜!! 石原昭和の老害に意地悪される
のは・・目に見えてるからね!!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧