★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 852.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
京大原子炉、小出「1号機注水、4号機プール、情報公開、原発敷地内汚染地図」4月25日たねまきジャーナル・毎日放送ラジオ
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/852.html
投稿者 ジャック・どんどん 日時 2011 年 4 月 25 日 23:24:13: V/iHBd5bUIubc
 

今日もさっそく、たねまきジャーナルの内容いただきました。感謝して貼付けます。やはり水野クリスタル晶子さんの質問はなかなかいいです。

02. 2011年4月25日 21:49:06: 2Athd0LvoI

ジャック・どんどんさん、今日の小出先生のお話が来ましたのでお知らせいたします。今日は汚染と、水棺のことです。
 毎日放送ラジオのたね蒔きジャーナル、今日も水野晶子さんの案内、毎日新聞ほっと兵庫の平野幸夫さんの解説で放送がありました。

統一地方選、予想された結果で民主党の惨敗、どころか候補者すら立てられない、政権与党が補選とはいえ候補者なしはまずないことだそうです。民主党は菅総理の下で1勝14敗!(注:90年代のダメトラでももっとマシだぞ(笑))です。与野党対決で3勝6敗、震災、原発事故で有権者が批判しており、党の内外で批判のラッシュです。民主党内から菅総理に心がないと言われています。平野さん、震災に対する菅総理の評価は有権者から下された、後は不信任案(本予算の赤字国債が通らないと6月で政府破綻、金の流れが止まる、前例なし)、菅おろしの模様と語りました。今の総理では通らないと、見通しなしです。国民、被災地には不幸なことです。

 そして原発事故のニュース、千葉さんより、福島第1原発、東電は水温の上がっていた4号機プールへの注入をしたものの、水漏れ等が懸念されています。燃料集合体もプールにあり、1535体の燃料があり、コンクリートポンプ車で注水したものの、91℃と高い、1日210トン放水しています。4号機のプールの温度は、予想より燃料棒が高温であることにありますが、プールの水漏れも懸念されます。4号機の建屋も破損しており、これを補強しないといけない(重さでプールが壊れる可能性あり)のです。

 1号機の圧力容器への注水も行われていますが、格納容器の6mまで水がたまっています。工程表で、対策とした水棺のひとつなのですが、意図しない形でこの対策が進んでいた(意図しないのに1号機格納容器が水で満杯になった)のですが、水が燃料のある位置まで行くか、格納容器の耐震性の問題もあるとのことです。

 警戒区域への一時帰宅は、1世帯一人、15歳未満は認めないと政府は地元に伝えています。食品、家畜の持ち出しは認めていません。半径3km圏内の帰宅は認められていません。警戒区域の家畜対策も行われ、処分も行われています。

 そして小出先生のお話、原発事故の情報公開に、総理補佐の細野氏が記者会見を行っていたが、東電、経産省保安院などが今まで別々に記者会見していたのを1本化したこと、小出先生はいいのかどうか分からないとの言うことであり、それぞれの人が意見を言うのがいい、政府と東電の言うことがバラバラで何を信じていいのか分からない、意思統一で、それが間違っていたら大変なのです。これはおかしいのではないかと、指摘できなくなるのです。ですから、小出先生は、バラバラのほうが好みだと言われました。東電と国の体制は、国は原子力を進めてきた張本人なのに、責任を東電に押し付けている、国の責任を認めるべきなのです。

 昨日、原発敷地内の放射線の汚染地図を示し、どこに何シーベルトか分かるのですが、3月22日に作られ、1ヶ月以上公開されず、これ、他の情報もそうであり、この国は何か、ということです。1,3号機のスポット上に汚染がある、水素爆発があり、使用済みプールで起きた、核分裂の汚染の高いものがむき出しで、燃料取り扱いの、汚染物があるところで、それが水素爆発で飛び散り汚染しているのです。

最大で70ミリシーベルト/時間、これはある場所の測定値で、瓦礫そのものでは1桁上(コンクリート破片で900ミリシーベルト/時間、通常時に許されるのは1ミリ/年、つまり1〜2秒で1年間被曝というとんでもないものです)。瓦礫を取り除かないと作業できない、しかし、撤去した瓦礫は「放射能の墓場」をどこから作る(チェルノブイリでは、処理に使ったヘリ、軍の車両を20km離れたところに「墓場」をつくり廃棄した)必要があるのです。「墓場」探しも必要なのです。消防のポンプ車も、2度と使えません。その「墓場」の近くにも人は近寄れません。

 一時帰宅、食品、家畜はダメですが、家畜を大切にした人にはいたたまれない、しかし、科学的には家畜の持ち出しはダメでも、科学に計れないものがあるのです。ペットも同じで、ペットも人も汚染されている、スクリーニングして人は逃がしたが、汚染地帯で死んだ人は遺体の持ち出しができない、難しいのです。

 海洋汚染、1〜4号機の地中壁を作ると馬渕補佐官が言いましたが、これは小出先生の専門ではないものの、大量の汚染水が地下にしみこみ海に出た、板を置いても、水がなくなるのではない、せき止めるのは、地下なので、地下水を止めるのは無理とのことなのです。

 水のこと、水棺、圧力容器の水を意図的に外へ出すものですが、「意図的」ではないのに、水が高まっている、これは「意図的」ではなく、圧力容器に穴が開き、水が格納容器にたまる、つまり勝手に漏れて水がたまっているので、外から冷やせていいのではない、もっと水が増えて、燃料を冷やしてくれるならともかく、今は何のメリットもなく、圧力容器に穴が開いていたら、この計画は無駄であり、格納容器に何千トンの水を入れるもの、それだけ入れる設計ではない、水棺はやらない方がいい(水棺は世界で例なしなのです。)

車、マイカーを持ち出せるかは政府は検討中ですが、車は洗車したらいいのでは、との水野さんの質問に、車は比較的汚染は落としやすい、しかし、そのために被曝しないといけない(汚染地帯で放射能を落とさないといけない)ので、被曝時間が長くなるという問題があり、全部は落とせないので、あきらめないといけないかも知れない、チェルノブイリでも、多くの車両が廃棄されているのです。

毎日、小出先生のお話を聞いたら、原発事故は、起きたら全ておしまいで、対策なしというのがよく分かりました。これは、戦争と同じです。いや、放射能という勝ち目のない相手に対して、日本は戦争を行っているのかも知れないとすら思いました。この番組、明日もお知らせいたします。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月25日 23:26:50: Rju0AHnemQ

http://www.nihongodeok.net/entry/1497

保安院職員に原発企業から多数採用してました どうやって監督するんだよ…
2011/04/25 23:00 コメント(0) [4分で読めるかも] [時事]
1. 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/04/23(土) 02:21:29.62 ID:k1hAGW8T0 BE:808092656-PLT(12000) ポイント特典

経済産業省原子力安全・保安院に、原発メーカーや電力会社などの企業出身者が多数採用されていることが、日本共産党の吉井英勝衆院議員の調査で明らかになりました。職種は、安全規制の業務にあたる原子力保安検査官など。なかには出身企業が作った原発を担当する例や、退職後に元の企業に再就職した例もあり、これで安全規制の実効性が保てるのか、が問われています。(中村秀生)

 経産省が吉井議員に提出した資料によると、保安院が設置された2001年以来、民間から採用された職員は少なくとも82人にのぼります。出身企業などの内訳は、原発メーカーの東芝が22人と突出しているほか、関西電力とIHI(旧・石川島播磨重工業)が6人、三菱電機が5人など(別項)。採用時の職種は、50人以上が原子力保安検査官で、安全審査官や原子力防災専門職などにも採用されています。

 保安検査官は、全国各地の原子力施設近くに置かれた21カ所の事務所に約100人が常駐し、安全規制と防災対策を担当。原子力施設の巡視点検、保安規定の順守状況の検査、トラブル発生時の現場確認などを行います。

 民間出身の82人の中には、出身企業が作った原発の安全規制業務に関わる事務所の保安検査官として採用された例が複数あります。例えば、福島第1原発4号機には日立製作所が、その他の号機には東芝がメーカーとして関わっていますが、同原発を担当する保安検査官として、東芝や日立からも採用されています。

 また、JR東日本、鹿島建設、グローバル・ニュークリア・フュエル・ジャパンから採用された3人は、退職後、元の企業に再就職しています。

 一方、「原子力の推進機関とは独立した中立的な立場で行政機関や事業者を指導する」として内閣府に設置されている原子力安全委員会でも、事務局に原発関連企業から複数を採用。内閣府が吉井議員に提出した資料によると、09年4月1日から今月4日までの2年間で、三菱重工業と日立GEニュークリア・エナジーから規制調査官として各1人、原子力産業界の中核組織である日本原子力産業協会から技術参与を採用しています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-04-21/2011042101_04_1.html


02. 2011年4月25日 23:28:07: Rju0AHnemQ
http://www.nihongodeok.net/entry/1497

2. 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/04/23(土) 02:21:59.25 ID:k1hAGW8T0 BE:861964984-PLT(12000)
原子力安全・保安院 原子力エネルギー利用に関する活動の安全規制をつかさどる組織。経済産業省のもとに設置され、原子力施設の設計・建設段階での許認可業務、運転段階での検査業務、原子炉の廃止措置計画の認可などを行います。原子力のほか、鉱山・火薬・都市ガスなどの産業保安規制の業務も行います。職員は約800人。

 出身企業などの内訳(カッコ内は人数)…東芝(22)▽関西電力、IHI(6)▽三菱電機(5)▽JR東日本(4)▽日立製作所、グローバル・ニュークリア・フュエル・ジャパン、東芝プラントシステム(3)▽パブコック日立、富士電機システムズ、検査開発(2)▽日立エンジニアリングサービス、清水建設、三菱マテリアル、鹿島建設、トランスニュークリア、竹中工務店、茨城日立情報サービス、東芝ソリューション、東洋エンジニアリング、高速炉技術サービス、原子燃料工業、東北電気保安協会、東京電力、COEジャパン、佐藤工業、アプライドマテリアルズジャパン、大成建設、日鉄パイプライン、N・TEC大分、伊藤忠テクノソリューションズ、東電設計、日本航空インターナショナル、総合地質調査、テプコシステムズ(1)。


03. 2011年4月25日 23:32:17: Rju0AHnemQ
http://finalfantasy35.blog45.fc2.com/blog-entry-5995.html

保安院、毎時900ミリシーベルトのがれきを、4月20日に3号機付近で発見していたことを発表
1 名前: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(兵庫県) :2011/04/24(日) 23:17:43.09 ID:hzsJHQcF0● BE:405681582-2BP(3)
sssp://img.2ch.net/ico/anime_saitama06.gif
経済産業省原子力安全・保安院は23日、東京電力福島第1原発の3号機原子炉建屋付近で、毎時900ミリシーベルトの放射線を出すがれきが20日に見つかっていたと発表した。
同建屋では3月14日に水素爆発が発生。
放射性物質に汚染された建屋の一部が飛び散った可能性があるという。

 がれきは縦30センチ、横30センチ、高さ5センチのコンクリート片。
20日午後1時半ごろ、放射線量の定期調査中、建屋西側で線量が高かったため調べたところ、このがれきを見つけた。
21日、作業員が1人で重機で回収し、鋼製のコンテナに保管した。
コンテナから約1メートル離れた場所の空間線量は毎時1・1ミリシーベルト。
東電によると、この作業員の21日の被ばく量は3・17ミリシーベルトだったという。

 同原発では、復旧の支障となるがれきの処理を急いでいる。これまでに確認されたがれきの放射線量は高いものでも1時間に100〜200ミリシーベルトで、今回の線量が最も高い。
周囲に高線量のがれきがあるかどうかは不明。

 東電によると、累積被ばく量が100ミリシーベルトを超えた作業員が23日、30人(うち東電社員27人)に達した。

 がれき発見から発表まで3日かかったことについて、保安院の西山英彦審議官は23日の会見で「高線量のがれきが見つかったことは耳にはしていたが、東電のきちんとした報告を待っていた」と釈明した。

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110424ddm001040066000c.html


04. 2011年4月26日 00:29:19: R0CX945mHs
タイトルも意味不明、本文も誰が何をいってるのかごっちゃごちゃ。
京大小出の話はもうわかった。もういいよ。

05. 2011年4月26日 09:38:31: nOzs7GL7To
>> 04
誰だ、こいつは?もうわかったなら、此処には来なくてよいでは無いか?
読まなくともよい、それでよいではないか・・
私は、小出先生の話を最もありがたく拝聴している・・これが、私たちこ阿修羅の仲間・・真の情報を知りたがっている仲間達・・汚い言葉、低劣な言葉、人を馬鹿にしたような投稿が最近はやっている。此処まで日本人は落ちなくても良いではないか・・

06. 2011年4月26日 10:36:26: ceNOJcywSE
05さんへ同感ですが、 04くんは自分の社会理解力・文章理解能力の低さを告白しているのですよ。04くんのような人を上手く騙して原発は推進されてきたのでしょうナ。そして、小泉やカンのような悪人が総理になっているのでしょうな。

07. 2011年4月26日 11:38:56: SKWQ96qe5U
ジャックどんどん様

いつも情報提供ありがとうございます(原文を投稿してくれた方にも感謝)。

>やはり水野クリスタル晶子さんの質問はなかなかいいです。

私も同感です。いろんな方が小出氏にインタビューされてますが、水野さんとのやりとりが一番好きです。彼女は素人ながらインターネットで事前に勉強して、我々皆が思う疑問を聞いてくれて、なかなかのものです。


08. 2011年4月26日 17:37:47: bVdRy4dCmQ
神保さんのジャーナリストとしてのスタンスも小出先生の真意をよく引き出されていて
好感が持てたと思っています

http://www.videonews.com/news-commentary/0001_3/001845.php


09. 2011年4月26日 17:52:36: gf7OQcxcqA
懸念がありすぎは
1号機の水素爆発、3号機水素爆発、2号機サプレッションプール
4号機の燃料プール、これ等の事象は予測可能か
それとも処置の不可での必然か
推移が幸運の連続であれば、怖いですね

10. 2011年4月26日 18:05:52: b8an829bHk
私も小出先生の解説が一番よくわかり納得できます。
たねまきジャーナル(ジャックどんどんさんの投稿で知りました)を毎日聞いています。水野アナの質問の仕方や内容がとてもよいと私も思います。

11. 2011年4月26日 20:21:44: Not3VTwKHg
今まで原発に批判的な学者、ジャーナリスト、政治家を次々に攻撃し閑職に追いやり口を封じてきた勢力はまだそれを続けると次々にウソがばればれつつある。

一部のものは機を見て東電攻撃に転じている。その中でもどの人物がまともか見破る必要がある。ネトウヨと同様の宣伝を主張をしているいくつかの雑誌を立ち読みしてみたが論理破綻著しく読むに耐えない。この世に原発を含め絶対安全なものはないだとさ。

いくらなんでもそんな意見に多数の人が同調することのないように望む。それこそそこまで日本人がアホならしようがないが。


12. 2011年4月26日 21:30:12: P9GBzNi2fU

「04. 2011年4月26日 00:29:19: R0CX945mHs
タイトルも意味不明、本文も誰が何をいってるのかごっちゃごちゃ。
京大小出の話はもうわかった。もういいよ。」に同意する。

「小出先生のお話を聞いたら、原発事故は、起きたら全ておしまいで、対策なしというのがよく分かりました」ということが言いたいだけなのか。馬鹿じゃないの。原発事故でも規模・内容によって被害状況は違うんだよ。「小出」は必要以上に不安感を煽っているだけの風評被害助長学者だ。
「投稿者 ジャック・どんどん」も「小出」と同類だな。


13. 2011年4月27日 05:49:54: mPeQ3Ao7EE
ジャック・どんどんさん、昨日の放送の内容が来ました。昨日は、土壌汚染と、水棺のお話でした。

 毎日放送ラジオ「たね蒔きジャーナル」、トラ逆転負けの後で泣きながら(タイガースファン以外の方すみません)、始まりました。水野晶子さんと、毎日新聞ほっと兵庫の平野幸夫さんの案内で行われました。チェルノブイリ25年、四半世紀の日です。

 原発のニュース、東電は1号機の水の量を倍以上として、格納容器を水で満たす水棺の準備です。今6トン/時間で入れて、格納容器に水が出ている、建屋の水はロボットで調べるとのことです。この水を明日以降14トン/時間にして、余震に耐えられるかも見ます。保安院は、大量に水の入った時の耐震性を東電に確認させます。

 事故を受けて、郡山市が校庭の土の除去を始め(1時間3.8マイクロシーベルトの学校)、文科大臣はやる必要なしと言っています。表面の土の1〜2cmを削り、これを埋め立て場に送ります。

 事故を受けて計画避難区域の菅野村長は仕事を捨てて県外へ行くとはいえないといしています。

 女川原発の立ち入り検査で、1号機(震災で煙が出た)に検査が入り、宮城知事は再稼動を認めていませんが、廃炉はしない模様です。

 そして小出先生のお話、土壌汚染の話で、子供を守るために、郡山市が(60km離れている)土の表面を除去するのは、文部科学省の基準の3.8マイクロシーベルト以上ではないが、保育所ではそれより低くても除去する方針なのですが、これは除去したほうがいい、過剰反応ではない、被曝は大人を含めて危険であり、被曝しないように除去したほうがいい、子供は感受性が高く、やるべきなのです。

文科省は放射線を地面から1mのところで測定、郡山市では1cmで測定、これは、地面の表面が汚れており、高くなるほど汚染されるので、1cmで計るのはいい方法とのことです。空間のガンマー線量で、大人の被曝は1mで計るのだが、子供のためには、低いところで地面そのものの汚染を計るべきなのです。

しかし、土を除去するのは、どうしようもない、一般のごみ処分場ではダメで、周辺は大変な汚染であり、住民は元へ戻れない(言いにくいが)だろう、無人にするしかない、汚染物はそういうところへ集めるしかないのです。ごみ処分場に放射能汚染物を入れたらダメ(消せない)なのです。

現在進行形であり、今やるのは早すぎる(また降ってくれる、もっと降ってくる)かも知れませんが、子供たちは今生きているのです。掃除機で吸い続けてもダメ、土そのものが汚れていて、ごみ、塵の感覚ではないのです。表面から何cmを入れ替えないといけないのです。きれいな土を入れないといけないのです。

上から何cm土を除去したらいいかは、事故から1ヶ月であり、表面から2cmが問題ということ、しかし、子供の遊び場は確保して欲しいのです。

水棺の話、昨日もやらない方がいいと小出先生言われたのですが、今までやれることはやるべきと言っていたのになぜかと、福島市からリスナーのメールがあり、水棺が失敗したらどうなるかの問い合わせは、格納容器がもっと破損する、格納容器は何千トンもの水を入れることを想定しておらず、そんな設計ではない、格納容器に損傷があるのは確実で、その傷が水で広がる可能性もあるとのことです。

水を入れる量を倍にするのは、水を入れたら漏れるが、1号機圧力容器内の炉心は期待通りに冷えていないので、水棺を東電は思いついたのであり、多くの水を入れてみようとのことです。

また、福島・いわき市のリスナーからのメールがあり、水棺で格納容器が倒れたり、崩れる可能性についての問い合わせがあり、しかし、損傷が拡大して水がもっと漏れる危険性があるというのです。

これが元で爆発する可能性についても問い合わせがありましたが、それはない(水素爆発対策で窒素を入れた)ものの、爆発対策なら、水棺はダメ、水素が濃縮しやすくなる、水素爆発を心配して窒素を入れるなら、水棺はやっていけないとのことです。小出先生、窒素を入れるのにも疑問があり、窒素を入れるなら、2,3号機も入れないといけないとのことです。こういう、東電の対応のチグハグについても指摘がありました。

4号機の汚染水、東電は3号機の水漏れと言っていますが、小出先生は、ひょっとしたら、使用済み燃料プールが壊れていてそこから水が漏れているのではと、その方がリスクが高いとのことなのです。4号機は運転しておらず、使用済み燃料プールに置いてあったものの、ここの具合により事故の状況が大きく変わる、使用済み燃料プール崩壊の可能性もあり、外から水を入れ続けないとダメ、燃料溶融の可能性ありなのです。また、海にこういう水が漏れていると思っておられます。

 福島県からの小出先生への質問も増えているとのことでした。確かに、こういう話は他のメディアではやっていません。私も、市民運動に関わり、こういうきわどい話は初めてです、明日もお知らせいたします。



14. リベンジ 2011年4月27日 09:45:11: Qd30zXTdWrrwo : nOzs7GL7To
>>12
そうではない、小出先生はこのような原発事故が起きたら、対処方法が立てられていないし、重大な爆発までの時間との戦いに勝てる保証はない。そのような大きな事故が起きてしまったのだからもう駄目(本当に駄目)、だから、今回の事故を反面教師として、日本を滅ぼす事になる恐れのある、事故となりうる浜岡原発を早く止めなければならないと言っているのである。また、現実に今起きている事故に本当に効果的な対処方法を東電は持っていない・・決死隊が死を覚悟して水漏れを止めて、循環冷却を可能にするしかないと言っている。私もそう思う。もしかしたらいい案が今後でてくる可能性もあり、水蒸気爆発を止められるかもしれない。その場合にしても、最初の爆発から今日まで出した被害は、過去最大の被害額になる。

原発は止めなければならない。・・それがわからない国民に今もって、現在、多くの人が知りたいと思っている事に対して、御用学者のようにテレビにでて幾らと言うのではなく、無料か?気持ち程度の謝礼?でお疲れながら、丁寧に話をされている。それを、わかったからもういいという主張があるなら、投稿されても読まなければ良い、呼んで批判的投稿する理由は、嫉妬?こきおろしか、何か理由あってのコメント投稿でしょう。でも、賢明な阿修羅読者は、こういうコメントはしっかり見抜くので、君のやっている事は時間とエネルギーの無駄な浪費・・


15. 2011年4月27日 16:57:29: A4GQ7o9O02
13様 小出さんは、政治は嫌いだとおっしゃってますが、この現実を前にして、子供、住民の生命を守るための方策が打てるのは、政治家しかいない。というわけで、大人はともかく、子供だけは、被曝許容量20ミリを撤回、見直しさせるべく(だって、この前まで放射線従事者が年間20ミリだったのですから、一般人は立ち入り禁止の放射線管理区域になります)、田中康夫議員にメールしました。どこまで有効かわかりませんが。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧