★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 859.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
震災当日、東電社長の輸送機が防衛省指示でUターン(MSN産経)
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/859.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 4 月 26 日 02:34:25: igsppGRN/E9PQ
 

震災当日、東電社長の輸送機が防衛省指示でUターン
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110426/dst11042601310004-n1.htm
2011.4.26 01:30  :産経新聞

 東京電力の清水正孝社長が、福島第1原子力発電所が深刻な事故に見舞われた3月11日の東日本大震災当日、出張先から東京に戻るため航空自衛隊の輸送機で離陸後、防衛官僚の判断でUターンさせられていたことが25日、分かった。被災地救援を優先させるべきとする北沢俊美防衛相の意向をくんだ過剰反応ともいえる。しかも、輸送機がいったん離陸したことは北沢氏に報告されておらず、官僚との間で十分な意思疎通が図れていなかったことが、結果的に清水社長を足止めする原因となった。

 清水社長が都内の本店に戻るのは翌12日午前10時までずれ込み、防衛省内には「離陸した輸送機をUターンさせるロスを考えれば、そのまま飛行させるべきだった」(幹部)との指摘もある。

 自衛隊関連行事での民間人の政権批判を封じた昨年11月の防衛事務次官通達をはじめ、防衛省・自衛隊は民主党政権から「政治主導」の圧力を受けていたが、危機管理の重要局面でいびつな関係があらわになった形だ。

 清水社長は震災当日、関西に出張中で、奈良市の平城宮跡も視察した。東電によると清水社長は午後3時ごろ、帰京すると伝えてきたが、東京に向かう高速道路が通行止めとなり、奈良から名古屋まで電車で移動。名古屋空港から東電グループの民間ヘリで帰京しようとした。だが、航空法の規定でヘリは午後7時以降は飛行できなかった。

 防衛省によると、午後9時半ごろ、首相官邸にいた運用企画局長に対して、清水社長を空自輸送機に搭乗させるよう要請があった。官庁間協力に基づく、経済産業省からの働きかけとみられる。

 清水社長は名古屋空港と同じ敷地内にある空自小牧基地からC130輸送機に搭乗。11日午後11時半ごろ入間基地(埼玉県)に向けて離陸した。

 防衛省では同じ11時半ごろ、運用企画局事態対処課長が北沢氏に「東電の社長を輸送機に乗せたいとの要請がある」と報告。北沢氏は「輸送機の使用は(東日本大震災の)被災者救援を最優先すべきだ」と強調した。

 これを受け、事態対処課長は統合幕僚監部などを通じ、空自部隊に清水社長を搭乗させないよう指示しようとしたが、すでにC130は離陸していた。ただ、離陸直後だったため、課長は即座にUターンするよう求めた。同機は離陸から約20分後にUターンし、12日午前0時10分ごろ小牧基地に着陸した。

 課長は清水社長が搭乗したC130が離陸し、それをUターンさせたことを北沢氏に報告していなかった。北沢氏は最近までこうした事実関係を把握していなかった。

 課長は産経新聞の取材に「大臣指示を受け、災害派遣医療チーム(DMAT)など人命救助のための人員輸送を最優先すべきと判断し、Uターンを求めた。判断は適正だったと考えている」と述べた。

 清水社長は12日早朝、チャーターした民間ヘリで名古屋空港を離陸し、本店に到着したのは午前10時ごろだった。清水社長が不在の間、第1原発では原子炉内の水が失われ炉心溶融が進む一方、原子炉内部の放射性物質を含む蒸気を外部に逃す「ベント(排気)」と呼ばれる措置も遅れた。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月26日 03:21:36: hFwcsx0jWJ
?
社長が居ないと、何もできない?その方が、問題だと思うのですが。
そもそも、事故が起こったときの対応に、いちいち社長決済が必要ということはないと思いますが。
また、不在のときには、代理がいるはずで、それすら決めていないのは、大問題なのですが。
不在で、こんな状況になってしまうというなら、不在であったことが問題なのですが。
それが、普通の会社の考え方ですが、これほど危険なものを管理している会社の社長は、もっと危機管理が問われると思いますが。

この記事は、何が言いたいのだろうか?東電は、危機管理が全くされていない、原発管理能力が欠如した集団であり、事故はその結果として起こった人災であるということが言いたいのかな?
なら、納得だけど。


02. 2011年4月26日 05:56:27: 0GJJznkobY
いいわけばっかだな。

津波の危険性について2006年に発表していながら、
対策してこなかった。

対策もしてないのに廃炉にすべき原発の使用期間を延長した。

福島原発を廃炉にしたくなかったからホウ素を入れず、
海水も入れなかった。
菅直人がくるというのでベントを遅らせた。
結果、爆発した。

と言われてるけど違うのか?


03. 13代目 2011年4月26日 07:45:01: JcIccxd7mtA.Q : LDYi5xM2KE
1号炉の内圧あがりっぱなしなんですけど・・・
約12キロぐらいかなー
通常は何キロなんだ?・・・安全率はどのくらいで設計してんだろう?

04. 梵天 2011年4月26日 21:34:33: 5Wg35UoGiwUNk : bTwp1YEqdo
やっぱり大ブルジョワジーの方々は違いますな〜

 ズブズブの経済産業省を通じて防衛省の飛行機まで簡単に搭乗できるとは・・・・
 天下りを大量に取って役人は子分だから、首相官邸につめている防衛省の役人まで動かせることがはっきりした。

>>防衛省によると、午後9時半ごろ、首相官邸にいた運用企画局長に対して、
>>清水社長を空自輸送機に搭乗させるよう要請があった。
>>官庁間協力に基づく、経済産業省からの働きかけとみられる

 いくら力があるとはいえ、民間人が勝手に自衛隊機を動員したら、誰でもカチンと来る。

 恐らく、原発が爆発して放射能が広がる可能性があるとは言わなかったのだろう。言っていたら引き返させるなんてバカな事はしない。

>>官庁間協力
これってまさに誇張、バイアスかけた表現。ズブズブの関係と言換えることもできる。

 この記事も執筆者のバイアスが相当にかかっているような気がする。

 いずれにしても緊急時に体裁を気にしているような経営者は無能としか言えない。


05. 東電をスケープゴートにして政治家、官僚は責任逃れ 2011年4月27日 11:34:31: l.HOZMJ8D6rDc : Xt89oEpxFw
東海道新幹線(名古屋−品川区間)は地震発生当時に運行中の列車が約4時間後に運転再開 したのみで、
他は運転を見合わせていた。
在来線の東海道本線も運行を取りやめている。
3月11日夜の東名高速道路は清水(静岡県)−富士(同)インター間が通行止め。
中央自動車道で迂回(うかい)しようにも山梨県内の2区間が通行止めとなっていた。
主要国道も大渋滞が起きており、枝野氏らの言うように「車を飛ばす」のは不可能だった。

政府の判断ミス→清水社長の帰京が遅れる→事故処理初期対応が遅れる→深刻な原発事故を引き起こした

政府の判断ミスを、枝野はウソをついて責任逃れ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧