★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 900.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島原発事故:嘘の悪循環:人民網日本語版:ちょっと軽すぎる感じの記事だが..
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/900.html
投稿者 あっしら 日時 2011 年 4 月 27 日 05:21:23: Mo7ApAlflbQ6s
 

 1つ嘘をつくと、それを隠すためにもう1つ別の嘘が必要になるとよく言われる。嘘をつけば、追及を受ける中で悪循環に陥るのがおちだ。福島第1原発事故において日本は、する事なす事が、すでに嘘の循環に陥っている。人民日報海外版が伝えた。

 香港メディアによると、早くも事故発生当初、冷却系統故障の発表を受けて米国が空軍による冷却剤の緊急輸送を申し入れたが、日本側は事故はまだ深刻でないとして遠回しに断り、これが爆発につながった。

 一部の学者は早くから事故の深刻性を指摘していたが、日本政府は過小評価的な処理を続けた。事故評価を4から7に引き上げるまでに、なんと1カ月もかかっている。

 東京電力は、通常の1000万倍という極めて高濃度の放射性物質の検出を発表した後、数字に誤りがあったとして10万倍に訂正した。一流の原発技術を持つ企業が100倍もの誤りを犯すなど、いかにも下手な芝居を演じたものである。

 1万トンもの放射性汚水を太平洋に放出しておきながら、なんと北東アジア地域の隣国には事前通知せず、米国に声をかけただけだった。隣国に対する日本の情報隠蔽は道徳的にも外交的にも受け入れられないレベルに達している。さらには事前通知していたとまで言い出すありさまだ。

 様々な形跡は、日本が国際社会に何を隠していたのかを示している。ネットでは、背後には核兵器の秘密開発という驚くべき日本の陰謀があるとの推測も流れている。その正否はさしあたって論じないが、日本は嘘の循環に陥っている。

 嘘に嘘を重ねれば、何かしらぼろがでるものだ。ニクソン元米大統領のウォーターゲート事件に関する本を先日読んだ。当初は野党の選挙状況の盗聴を試みたのだが、これが発覚するとなんとしてでもぼろを隠そうと嘘に嘘を重ね、最後は自らの前途を葬り去る結果となった。ただニクソンの尊敬できる点は、最終的には自らの過ちを認め、真相を明らかにして、人々から敬意を勝ち取った点だ。

 一方、日本はまだ隠蔽を続けている。こうした集団的嘘はトヨタやホンダの事件(製品の欠陥の隠蔽)でも見られた。そして今、国際社会に対する政府の約束においてもこれが「華々しく登場」している。意外なことに、日本はこの集団的嘘の結果として、自らが戦後数十年かけてようやく築いた国家イメージががた落ちし、政府の信頼性に大きな疑問が投げかけられることに気づいていないのだ。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年4月26日

http://j.people.com.cn/94474/7361939.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月27日 07:04:21: pdiJ2zZgxg
これが、日本の体質なのか明らかではないが、少なくとも言えることは、現政権の菅や枝野が、国の価値が損なわれようと、自分達の責任が束の間でも逃れられればどのような嘘でもをつく、とんでもない考えの持ち主らしいということである。国をどうしたいというより、政権にしがみついていたいだけの最悪の人たちである。彼らは、自分達の政権が早晩崩壊することも解っているはずだ。だからこそ、余計に、それに抗うような挙に出るのだろう。国民にとっても断末魔でしかない。

02. 2011年4月27日 08:47:34: Ft2YO9SqHo
保安院「冷温停止できなかったら日本は終わり」との公式見解
http://xmgsw65666.blog34.fc2.com/blog-entry-514.html

原発は安全になったのかと思い,保安院に電話をして尋ねました。

以下保安院の回答。

・福島第一原発原発は,工程表のとおり,現在,冷温停止を目指している。
・それができると信じている。
・しかし,原発が低温停止できるという保証はない。
・もし冷温停止ができなかった場合には,日本は終わり。
・日本が終わるということは,国民に説明する必要がない。
・その理由は,冷温停止できると信じているから。
・以上が保安院の公式見解である。

嘘だろうという方は,経産省や保安院に電話をして同じ質問をしてみてください。

http://www.meti.go.jp/

経産省 03−3501−1511

この記事は,引用・転載をご自由にしてください。

<補足>
爆発しないという保証はないが,爆発しないと考えているので(希望をもっているので)爆発をする前にその危険性を国民に知らせる義務はないと言われました。


03. 梵天 2011年4月27日 10:35:40: 5Wg35UoGiwUNk : v7a8Ab2mMw
 いかにも、あっしらさんらしいセレクトですね。
 関心しました。

 さしずめ短気で思慮の浅いネトウヨなら、お前にだけは言われたくないと反発しておしまいでしょうが・・・・・
 
 中国のこの発言は事実であると同時に中国自身にも向けられるべき問題でもあり、ブラックユーモアです。

 あっしらさんが言いたいことは最後の文脈だと思います。

>>自らが戦後数十年かけてようやく築いた国家イメージががた落ちし、
>>政府の信頼性に大きな疑問が投げかけられる

これに尽きますね。
 これは中国だけではありません。韓国をはじめとするASEAN諸国、欧米諸国もそう思っていることでしょう。


04. 2011年4月27日 20:37:56: zflsNWgOvA
線量計、何者かが持ち去る…データ得られず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110427-00000936-yom-soci

読売新聞 4月27日(水)19時34分配信
 文部科学省は27日、東京電力福島第一原発から23〜33キロ離れた3地点の積算放射線量を発表した。同原発から北西に33キロ離れた福島県飯舘村長泥で、3月23日から4月26日までの積算放射線量が1万2650マイクロ・シーベルト(12・65ミリ・シーベルト)となった。

 同省が7地点に設置した簡易放射線量計のうち、同原発から西北西30キロの地点(浪江町津島)に設置していた線量計が何者かに持ち去られたほか、3地点は測定担当者の巡回先から外れたため、データは得られなかった。

 また、同省は同原発から、南に47キロ離れた場所で今月25日に採取した海水から、1リットルあたりヨウ素131を22・4ベクレル、セシウム137を62・8ベクレル検出したと発表した。いずれも、濃度限度(ヨウ素131は40ベクレル、セシウム137は90ベクレル)を下回った。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧