★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 923.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発事故 首相「政府答弁は誤り」 /衆院委 「明確な人災」吉井氏追及(しんぶん赤旗)
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/923.html
投稿者 gataro 日時 2011 年 4 月 27 日 15:58:57: KbIx4LOvH6Ccw
 

原発事故 首相「政府答弁は誤り」/衆院予算委員会 吉井議員が追及(11.4.26)
http://youtu.be/zE_kqF8--Ic

-------------------------------

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-04-27/2011042701_02_1.html

2011年4月27日(水)「しんぶん赤旗」
原発事故 首相「政府答弁は誤り」/衆院委 「明確な人災」吉井氏追及

 日本共産党の吉井英勝議員は26日の衆院予算委員会で、福島第1原発で起きた「あってはならない事故」(菅直人首相)を引き起こし、拡大させた政府と東京電力の責任を明らかにし、すべての被害者への全面的な補償を求めました。

 吉井氏は、2005年の質問主意書以降、地震や津波による電源喪失や冷却機能不能の危険性を繰り返し提起してきたのに「万全を期している」などといって自公政権も民主党政権も一顧だにしなかったことを指摘。菅首相が「当時の答弁は間違っていた」と認めたのに対し、「原発災害は、必要な対策をとらずに起こした明確な人災だ」と強調しました。

 事故後の対応でも、首相は東電に原子力災害特措法に基づく明確な指示を出さず、海江田万里経済産業相にベント(蒸気排出)命令を出させたのも地震発生から16時間後、海水注水命令は29時間19分後だったと指摘。「東電いいなりでまるで国家の機能を果たしていない」と批判しました。

 補償問題では、東電の清水正孝社長が「公正で迅速に補償するには国のご支援も必要だ」と述べたのに対し、吉井氏は「加害者だということを忘れ、税金でみてほしいとはとんでもない」と指摘。首相に対し「すべての被害者への補償を東電にやらせきると約束せよ」と迫りました。

 首相は「一義的な補償責任は東電にあるが、適切な補償がなされるよう政府としても責任をもって対応する」と答弁しました。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月27日 22:32:38: Vuk4bte5Xo
 今回の事態を予測し、対応を迫っていた政治家たち、吉井議員や佐藤栄佐久前福島県知事に、謙虚に権限を与え、日本の原子力政策を、改変してゆくべきだ。
 特に、佐藤前知事は、「世代間共生」など、より広いビジョンももち、普通の田舎者の住民目線にも立てる人材であり、首相になってもらってもおかしくない人だと思う。外国人記者クラブ会見映像をみて、そう感じた。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧