★阿修羅♪ > 原発・フッ素9 > 946.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
住民の健康を数十年調査へ 広島・長崎モデルに放射線研究機関(産経新聞)・・・御用学者による福島県民“人体実験”
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/946.html
投稿者 馬鹿まるだし 日時 2011 年 4 月 27 日 21:48:56: XrXUVCoFJUfoI
 

住民の健康を数十年調査へ 広島・長崎モデルに放射線研究機関
2011.4.21 14:14

 東京電力福島第1原発事故で、放射線の専門研究機関でつくる「放射線影響研究機関協議会」が、原発周辺住民の健康状態をモニターする長期疫学調査をスタートさせる方針であることが21日、わかった。事故収束後に調査を始める予定で、広島、長崎での被爆者調査をモデルに数十年間にわたり調査を続ける。

 協議会は、放射線の健康への影響について情報交換しており、放射線医学総合研究所(放医研、千葉)、広島大学、長崎大学、放射線影響研究所(放影研、広島市)などで構成されている。

 長期にわたる放射線の人体への影響については、広島、長崎で昭和22年に米国が設置した原爆傷害調査委員会が健康調査を開始。昭和50年から放影研が引き継ぎ被爆者9万4千人を追跡調査している。これまでにがんの発症率などの膨大なデータは放射線リスク予測の基礎資料になっている。

 放影研によると、今回の福島第1原発事故に関連して、海外から調査の実施要請が、すでにあるという。

 大規模調査は、それぞれの自治体や医療機関が個別に小規模の調査を行うことを避け、調査方法や条件を統一してデータの精度を高める。被害が現在のレベルにとどまれば、低線量の放射線による健康への影響が主な調査対象となる。また、時間の経過とともに増える転居者を追跡するため、国や自治体に協力を求める方針という。

 放影研の大久保利晃理事長は「長期にわたる調査には、ノウハウだけでなく、被爆者の十分な理解が不可欠だった。放影研の経験が福島での調査でも生かせる」と話している。

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/science/news/110421/scn11042114160003-n1.htm


【関連記事】

ABCC(※放影研の前身)に否定調査促す 米原子力委、研究書簡で判明(中国新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/houeiken/jintai.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 馬鹿まるだし 2011年4月27日 21:51:04: XrXUVCoFJUfoI : LU8sSGvRNo
広島で女学生(14歳)のときに原爆にあい、現在も原爆後遺症で苦しむ詩人の橋爪文さんは、「ABCC」(原爆傷害調査委員会と訳されたアメリカ軍施設)について、次のような恐ろしい事実を述べている。
 被爆者である橋爪文さんが書いた『少女・14歳の原爆体験記』(高文研)詩人の感性を持つ少女の目を通して、被爆の実相と、廃墟に生きた人々の姿が克明に描かれている。「ABCC」の実態についても触れられている。
  「私は広島の生き残りのひとりです。 〈中略〉 ここで、ひとつ触れたいことは『ABCC』についてです。『原爆傷害調査委員会』(通称ABCC)を設置して放射能の影響調査に乗り出しました。そして地を這って生きている私たち生存者を連行し、私たちの身体からなけなしの血液を採り、傷やケロイドの写真、成長期の子どもたちの乳房や体毛の発育状態、また、被爆者が死亡するとその臓器の摘出など、さまざまな調査、記録を行ないました。
 その際私たちは人間としてではなく、単なる調査研究用の物体として扱われました。治療は全く受けませんでした。そればかりでなく、アメリカはそれら調査、記録を独占するために、外部からの広島、長崎への入市を禁止し、国際的支援も妨害し、一切の原爆報道を禁止しました。日本政府もそれに協力しました。こうして私たちは内外から隔離された状態の下で、何の援護も受けず放置され、放射能被害の実験対象として調査、監視、記録をされたのでした。
 あれから50年、『ABCC』は現在、日米共同の『放射線影響研究所』となっていますが、私たちはいまも追跡調査をされています。」

「原爆ホロコースト」の実態
http://hexagon.inri.client.jp/floorA4F_ha/a4fhc700.html


03. 2011年4月27日 22:07:26: JgyS3UTymo
西田国連大使がニューヨーク国連本部でふざけたことを言ってます

04. 2011年4月27日 22:25:07: GCLkjdiXmU
>>02

この動画が投稿された日は、3月13日で1か月も前の状況だな。
youtube
http://www.youtube.com/watch?v=bAn2spe9-Po

1か月たった現在どうなっているか?

それが一番大事。

[削除理由]:URLの紹介時には、その内容を表すタイトルが必須
05. 2011年4月27日 23:03:54: tEuMUcieh
ひょっとして、御用学者にとってまたとない汚染障害の研究のチャンスで
政府は御用学者にお礼で、安全基準を限りなく緩めて人体実験の検体数を
増やしてあげている。
まさか・・・ありえない。いや、ありえる。

06. 2011年4月28日 00:25:40: eaiC3YSfqo
素晴らしい。ノーベル賞物だ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素9掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧