★阿修羅♪ > 経世済民73 > 849.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
医療自由化求める米国文書 概略版 不明記認める 問われる情報公開姿勢 厚労相
http://www.asyura2.com/11/hasan73/msg/849.html
投稿者 めっちゃホリディ 日時 2011 年 10 月 30 日 17:35:12: ButNssLaEkEzg
 

(10月29日) 日本農業新聞

http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=10354

 TPP交渉で公的医療保険の運用に関し自由化を求める米国政府の文書を確認していたにもかかわらず、日本政府が国民向けに作った概略版資料で「公的医療保険制度は交渉の対象外」と説明していた問題で、小宮山洋子厚生労働相は27日、「医薬品の保険手続きに関する透明性の確保が論議の対象になる可能性は、分厚い説明資料で説明した」と述べた。概略版で実態を明らかにせず、国民の目に触れにくい「分厚い資料」だけで医療自由化の可能性を示していたことを認める発言で、政府の情報公開に対する姿勢が問われそうだ。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月30日 19:12:30: nk6wthuVGg
TPPだけでなく、原発にしても隠ぺいは当たり前のことになっている。
もう日本の政府というか、国会は存在していないのではないだろうか。
国民不在の政治、ここまで馬鹿にされてしまって。
何かやれないのだろうか。

02. 2011年10月30日 21:13:55: YRyE4hspJA
いやー! 次々に TPPの都合の悪い奴隷条項がでてきますな、前原、賤獄はでてきた時点で売国の臭いがプンプンです、嘘、隠ぺい、誤魔化しで失脚した人物がTPPで悪だくみはミエミエですよ。

マスコミも馬鹿だね、メディアも市場解放の例外でないのに、お前ら職員は減給、フリーの出番は無くなるよ、それを解かって政府の太鼓持ちやってんのか ?

外資条項なんかとっぱらわれて外資の下請こきつかわてろ ! 広告で外資参入間違いなしで電通潰れるのも楽しみだ。 寒流なんぞ消えて無くなる。


03. 2011年10月30日 22:26:52: 7F5vMgriPI
>公的医療保険の運用に関し自由化

ってなに?
分厚い資料を読んだ人教えてください。


04. 2011年10月30日 22:44:55: DrfEnlxz8Y
民主党の菅政権を支えていた政治家は、売国奴だ。
国民は騙されている。
小宮山も菅支持だったからな〜。
政権を乗っ取りしたグループは、国民に顔向けられんだろう。
当たり前の姿は、小沢が主役なのだ、民主党は。
これが国民の選挙の答えだったのに、、、、、

松下政経塾は、ロックフェラーの下僕である。
国民は、目を開けよ!
松下幸之助は、ロックフェラーの力添えがあってアメリカに進出し
成功したのだ。野田もその血を受け継いでいるのである。
菅同様、野田は売国政権。長くないな〜この野田政権。
TPPの対応で自滅なり。
TPP参加で日本は日本でなくなる。すべてアメリカ並みになるのだ。
それでよいのか?日本国民よ。


05. 2011年10月30日 23:09:47: fT6sO5lm5U
小宮山はアメリカからいくら貰ったのか?

国民皆保険で手厚い医療を享受できる、世界にない日本の誇る公的医療制度の改悪

までアメリカから要求されているにも係わらず、国民に分かりやすい資料では説明

せず、わざとマスコミや国民一般に分かりにくいように、膨大な資料の中に小さく

もぐりこませ、国民を欺くとは恐れ入った。

一体、誰に頼まれ意図的に分かりにくくしたのか?

誰もが等しく平等な医療を受けられる現制度を崩壊させ日本の医療をつぶすことが

厚生労働大臣の役目などと考えているのなら即刻罷免の対象になる。

国民の血税で養ってもらう国会議員でありながら、税金を納める側を土足で踏みに

じるなど、とんでも無い奴だ、終わりは見えた・・・

年金の改悪といい、医療制度の改悪など、国民生活を根底から覆す、医療・福祉

の分野を意図的に目立たなくし改悪を企むとはふてえ野郎だ・・・ふざけるな


06. 2011年10月31日 01:30:00: Id49Y19GiY
 弁護士ではあれだけ文句を言って、大学院作って法曹人口をうんと増やした。
ところがやり方次第では日本の医療費をごっそり頂ける医療では医師増員は何十年間ひとっ言も言って来なかった。

東京ミッドタウンメディカルセンター内 ジョンズ・ホプキンス・メディスン・インターナショナル(Johns Hopkins Medicine Internationa)提携病院の経営次第では怒涛の如く日本進出だな。日本では医者が足りないんだからいいだろ。

んで、GDPに占める医療費の割合をアメリカ並みに高める。薬屋も大もうけ。

こういう副作用もあります。あ、忘れてた。当然保険利きませんよ。全額自己負担。これに備えてアメリカの保険会社が提供する保険を買ってね。



07. 2011年10月31日 04:10:51: Id49Y19GiY
>公的医療保険の運用に関し自由化
ってなに?>>

今 公的保険でカバーする医療は全部公的保険でやる。一部自己負担。差額ベッドなどの例外はある。したがって、あれは保険でやる、これは自己負担という選択は認めない。

運用自由化 あれは自己負担、これは公的保険でという選択可能。ところが高額医療について先ず自己負担が原則にすると、公的保険が効かなくなる。当事者による交渉に委ねる。すなわち病院の言い値。そこで病人は個人の保険をかけておくことが必要になる。簡保、共済は外資の保険にとって不利な競争相手を国が運営、或いは認可しているのでISDの対象になる。韓国の場合は3年以内に廃止。


08. 2011年10月31日 12:30:08: 0tPhvELQJU
年次改革要望書の中身はというと、
以下のとおりです。
TPPの要求と比較してどうでしょうか。
http://www.saitama.med.or.jp/top/03.html より、
(B) 医療
日本における平均的な高齢者の医療費は、65才以下のそれに比べて5倍以上で、それが過去10年にわたり高齢者医療を年率8%押し上げている。医療機器、医薬品の薬事規制と償還価格制度を改革することが日本の医療制度改革の鍵となるであろう。日本が医療サービス分野を営利企業に開放し、株式会社の参入を要望する。
筆者註記=償還価格制度とは(日本では少し違う意味で使われていますが)、彼らが恐らく我々の国民皆保険制度の支払い方式である現物給付のことを言っているのだろうと思います。クリントンが国民皆保険制度を実施しようとした時、アメリカの米国医療保険協会、米国商工会議所、HMO組織(生保会社などが経営する民間健康維持組織)、そして米国医師会などの猛反対に遭って計画は頓挫したままです。いまアメリカの医療は荒廃して、お金のない人たちは病院に入れず外で凍死するとか、救急隊員が動けなくなった老人を勝手に病院の廊下に置き去りにするとか、さらに総人口の約14%、4,400万人が無保険のままで途方に暮れていることはよく知られていることです。

そのアメリカに高齢者の医療費がかかり過ぎるとか、株式会社に金儲けさせろとか、言われたくないです。


09. 2011年10月31日 13:59:58: 8V7sh6s9vo
>>07さんのは保険診療と自由診療の混在を認めなさいと言うことですよね。
混在を認めて治療の幅を拡大しろと言うなら、患者としては選択肢が増えるのでむしろ歓迎すべきじゃないかと思うんですが。

>>08さんのは、病院会社を認めろと言うことでしょ?
サービスと対価のバランスをさせようという話じゃないですか?
保険診療で硬直化した診療サービスが他業種参加で多様化して、患者の選択肢が増えるのはいいことだと思うんですが。
子供の学校の公立私立みたいな差別化は発生するでしょうが、これまでの健保病院でも今まで通り標準治療を受けられると思われるので問題ないと思うんですが。

TPPだと、医療関係でここが悪いと言う点を頑張って募集してます。よろしく


10. 2011年10月31日 19:03:41: 0tPhvELQJU
病院会社のモデルは高知県にすでにあり、オリックスがやってました。結局経営のおいしい所だけやっても赤字になりました。つまり、会社が入ってくるという事は、今よりも大幅値上げという事になります。
言い換えればヨーロッパ型でなく、日本型でもなく、アメリカ型の医療になるという事です。

11. 2011年10月31日 22:08:51: 7F5vMgriPI
病院の赤字はTPPと関係ないでそ?つうか、民間の医療保険だって儲かる分野ならば外資系ばかりじゃなくて日本のもやればいいわけで、多くの人が民間医療保険に入って高度医療の可能性を広げる事になるのは歓迎すべきなんじゃないかと思うんだが。TPPに入っても入らなくても健保を超えた医療は今後増えていくんだから、それをカバーする民間医療保険の普及とのバランスで実費型病院も成り立つようになると思うし、その時期を早めるためには民間医療保険の一層の普及で高度医療の見込み客を増やして行く方が良いと思うんだな。

アメリカ型になるからTPP反対するより、日本型とアメリカ型の共存で選択の可能性を広げるからTPP賛成した方が前向きの選択みたいな気がするんだが。

--------------------------------------------------
TPP参加は米国の要求じゃなかったかも知れないという情報も有るし。

TPP参加を言い出したのは米国側ではなく菅首相(当時)だった! : 低気温のエクスタシーbyはなゆー
http://alcyone.seesaa.net/article/232969658.html
--------------------------------------------------

また米国は日本がTPPに参加することに関心が無さそうだという分析も有るし。

池田信夫 blog : TPPについてのウソとホント - ライブドアブログ
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51751375.html

--------------------------------------------------
何でも被害妄想から入って未来を狭くしてる感性は日本を一層閉鎖的にしてしまうと思うんだな。


12. 2011年10月31日 23:01:22: 7F5vMgriPI
失礼。池田信夫さんの所URL先間違い。以下が正しいです。

池田信夫 blog : 内田樹氏の知らない比較優位 - ライブドアブログ
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51752213.html


13. 2011年10月31日 23:51:28: jrtcRSMYuY
09様 

自由診療のほうが儲かる。だけど公的保険も効く。だけど自由診療も選択できる。
だったら原則自由診療にします。
お客さん うちの病院はこの手術は自由診療ってことにしてます。


14. 2011年11月01日 00:54:13: 7F5vMgriPI
TPP参加で儲かるなら歓迎すべきだと思うんですが、反対理由なんですか?
儲かれば従事者の待遇改善も期待できますよ。経営者が金の亡者でなければだけど。


15. 2011年11月02日 21:22:34: CK1NV0ntQM

■堤 未果、松枝尚嗣 『コミック 貧困大国アメリカ』 2010年、PHP研究所  
 
          アメリカ              日本  
盲腸  243万円(1日入院)    8万円(7日間入院)  
出産  115万円(2日間入院)  39万円(7日間入院)  
肺炎  113万円(4日間入院)  30万円(4日間入院)


>アメリカ1世帯あたりの医療保険の保険料は年額1万2680ドル(134万2793円)
アメリカでは医療保険料は毎月10万円を超える。
http://www.medicalnews.jp/index.php?itemid=1155

という按配でして。まぁ貧乏人にはカナリきっついですわ。

それでね、交渉の対象になってないじゃないかって指摘もあったんだけど、
西村幸祐 (@kohyu1952)さんから引用

TPP問題、長尾たかし民主党議員が告発!医療保険に関する重大な疑惑です。政府と厚労省、外務省を巻きこむスキャンダルかもしれない。

以下、長尾議員からのメッセージです。
------------------
重大な事実が分かった。

国民向けTPP資料には、「公的医療保険制度は(TPP議論の)対象になっていない」と明記していた。我々議員にも繰り返しそのような説明がなされていた。医療保険制度自体を交渉するTPPの「金融サービス分野」では議論の対象とはなっていないというもので、実は別の分野である、「物品市場アクセス分野」で取り上げられる可能性を厚生労働大臣が認めたのだ。ではこれをいつ認識したのか。なんと、9月16日に「米国政府が公的医療保険の運用で自由化を求める声明」を、大臣は外務省を通じて受け取っていたのだ。

受け取っていたじゃぁないかっ!!!!!!

今迄、何十時間とPTで議論してきたことは何だったんだ??これ迄の議論は、国際協定であるが故、我々も外務省との質疑を中心に行っていた。きっと、外務省は黙っていたのだろう。一方の厚生労働省としては、懸念表明をしたかったが其の舞台がなかったと言い訳もしたいのだろうが、それは許されない。国民を欺くとはこのこと。違う器を指差しここにはありませんが、こちらに入っていますというものである。こういうやり取りがPTや委員会で繰り返されるから信用できないのである。また、薬価決定方法について交渉対象になる可能性について認めた。

明日厚生労働省の役人を呼んでこの2点について事情を聞くこととしている。厚生労働委員会でも質してみようと思う。

引用ここまで
という具合です。

14 TPP参加で儲かるなら歓迎すべきだと思うんですが、反対理由なんですか?
儲かれば従事者の待遇改善も期待できますよ。経営者が金の亡者でなければだけど。>>

公的保険が効かない方が儲かるならカネの亡者でなくても効かないことが原則になります。公的保険で診療しますってシステムを支える人がいなくなります。
公的保険でなければ診療を受けることが出来ない人は医療を受けれなくなります。


16. 2011年11月02日 21:43:31: 7F5vMgriPI
二点

-------------------------
それは患者側から言ってることでしょ
でも医師(会加入者)が儲かるのにTPP反対とは何なの?

-------------------------
>「物品市場アクセス分野」で取り上げられる可能性
というのは公的健保と直接関係があるの?
公的健保適用の点数が付く薬周辺の問題じゃないですか?
あるいは、もっと適しているのに国内製薬会社優先で保険適用外の輸入薬がある場合もこれまで通り排除しようと言うこと?

この場合は医療問題じゃなくて医薬業界問題ですよね。
混合診療すると健保の薬価が付かない薬が入って来ちゃうよと言うこと?


17. 2011年11月03日 05:14:45: CK1NV0ntQM
16>>
医師会全会員が儲かるわけでない。
患者が医療を受ける際の障壁が高くなれば、患者の全体数が減る。
>>それは患者側から言ってることでしょ>>
医者じゃないんですみません
医師会に聞いてみたら。


>「物品市場アクセス分野」で取り上げられる可能性
というのは公的健保と直接関係があるの?>>

ISDの問題です。


18. 2011年11月03日 10:19:05: XhrEKaXYoU
TPP交渉、米が医薬品販売で貿易目標 民主PTで説明 あややの夏
http://www.asyura2.com/11/hasan73/msg/875.html

19. 2011年11月03日 22:02:35: 7F5vMgriPI
韓国の新聞サイトですが、今の日本と同じように「オオカミが来る」とおびえた論調が溢れていると指摘しているようです。
-------------------------
【社説】根拠のないISD怪談で国民を惑わすな(1) | Joongang Ilbo | 中央日報
http://japanese.joins.com/article/228/145228.html?servcode=100§code=110

「社会保険はISDの紛争対象にならない」と耳が痛くなるほど説明しても、相変わらず「米国保険会社が韓国健康保険を提訴する可能性がある」と主張する。目をつぶって耳をふさいでいる傍証だ。反米や党利党略に没頭しているという意味でもある。国益はこの人たちの眼中にはない。


20. 2011年11月04日 05:54:51: llfIeZfXyU
  19
米韓FTAはTPPではありません。

21. 2011年11月04日 10:28:03: vXZEJrKheU
おびえてる人たちが多いという点では全く同じ
似た民族性らしく韓流がはやるのも納得できる

22. 2011年11月05日 18:10:44: 2xtAvXG7rE
ISDの問題点

http://www.asyura2.com/11/senkyo121/msg/711.html

これはですね。元々北米自由貿易協定NAFTAで入りました。でこの、えーISDという条項は非常に問題が大きいんですね。

これはなにかというと、投資家が、外国の投資家が、えー例えば韓国とかカナダとかで、えー投資をやる……企業が参入しようとして、損害を受けたと……国家の政策として損害を受けたと思ったら、えーその国の裁判所じゃなくて、世界銀行の傘下にある国際投資紛争解決センターという仲裁機関に訴えることができる、という規定なんです。

一見、良さげなんですけども、これがとんでもない問題を今、ずうっと引き起こして、世界で識者たちが問題にしてるんですね。

なぜかというと、この国際仲裁所はですね、えー、審理…何を……何の観点から審理をするかというと、投資家への被害がどれだけだったかということなんです。つまり、その、ある規制がある国であると。それが環境のため、安全のため、医療のため、国民の健康のためであるか、だから必要だっていうことは関係ないんです。

そうじゃなくてとにかくその規制があるせいで投資家が損害を被ったかどうかだけの経済的な理由だけの審査を行う場所なんです。しかも非公開。しかも判例に拘束されないということなので、どんな結果が出るのか全くわからない。それから、裁判の結果は不服があっても上訴できない。1回きり。しかもその審査が、明らかな法解釈の誤りをしていたとしても、その国の司法機関はこれを直すことができない。という圧倒的に投資家に有利で国家主権を制限してグローバル化を進めるための、えー協定なんですね。

この結果何が起きたか。カナダはとんでもない目に遭いました。ある燃……えー、カナダはですね、ガソリンにある神経性の物質を入れることを禁止してました。これ体に良くないからです。ちなみにこの禁止規定はアメリカのほとんどの州で同じような規定があるんですね。ところがアメリカの燃料メーカーは、この環境規制が、自分たちに損害を与えたといってカナダ政府を訴えて、結果カナダ政府は敗訴して、この規制を撤廃させられるとともに、この燃料メーカーに推定1000万ドルの賠償金を払ったんですね。

もう1つカナダの事例。カナダはですね。えーあるアメリカの廃棄物処理企業が、その、えー、カナダからアメリカにPCBという廃棄物ありますね、有毒な。あれを輸送してリサイクルするっていう計画を立てたんですけども。これはその、環境に良くないっていうことでカナダ政府が禁止したら、この廃棄物処理企業がカナダ政府を訴えた。結果、カナダ政府はこの廃棄物処理企業に823万ドルの賠償を支払いました。

メキシコでも同じことが起きました。メキシコでは、えーあるアメリカの企業が、あるメキシコのえー地方自治体で、えー、工場を建てた。そしたらどうも地下水を汚染するっていうことになったので、地方自治体がその、設置許可を取り消したんですね。そしたら、その企業はメキシコ政府を訴えて勝ちました。その結果メキシコ政府は、なんと自分の国の地下水を汚染した企業に、アメリカの企業に、1670万ドルの賠償金を支払ったんですね。

でこういったケースが頻発していて、しかも訴訟をしてふんだくろうって話ですから、最近非常にこの件数が多くなっていて、今もう累積で、200件を超えちゃったと、いうふうに言われているわけです。

韓国はこの協定、米韓FTAで、ISD条項を呑みました。呑んだだけではなくて、韓国はこの……アメリカ企業からISDで訴えられる事になりましたが、実は韓国企業はアメリカ政府を訴えられないと……。いう片務的なんですね。ってことになってしまいました。

つまり、アメリカの政府だって、これがまずいってことを本当は知ってるんですが、相手の企業……市場を取るためには、ということで使ってしまう。それから仮に双務的で、アメリカもこのISD条項を呑んだとしても、なんといってもグローバルな投資っていうのはアメリカのほうが長けていて、訴訟っていうのもアメリカのほうが強いわけですね。つまり彼らは投資と訴訟っていう、法律をいじくるとかですね、因縁をつけるとか、訴訟大国ですからね。

引用オシマイ

一審限り
非公開
司法権の外
何だか軍法会議ですね。
日本の裁判権が及ばないのはいいことでしょうね。
官僚と裁判所はシャム双生児みたいなモンですから。
大東亜戦争敗戦、大日本帝国滅亡でも変わらなかった官僚独裁制が崩壊するよい機会かもしれません。


23. 2011年11月05日 23:23:03: 7F5vMgriPI
なんか笑っちゃうんだが、
問題点が分かってるんなら改善努力をすれば良いんでしょ?
努力せずに逃げる引きこもる。

仲裁判事は利害当事国と第三国を含まなければならない。公正の原理
仲裁過程を公開する。公開の原理
双方向とする。公平の原理
賠償は同額ずつ利害当事国数で折半する。平等の原理


24. 2011年11月06日 00:00:49: 7F5vMgriPI
↑先の韓国新聞サイトは中央日報。 ↓今度のは東亜日報。
日本人が穏やかでおとなしいのは美徳であって臆病だからじゃないんだ。
逃げずに穏やかに立ち向かおう。

-------------------------
donga.com[Japanese donga]
野党が懸念したことは起こらなかった 韓EU間FTA発効から4ヵ月
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2011110540468

●韓EU間FTAでも「怪談」氾濫


25. 2011年11月06日 22:17:14: 7F5vMgriPI
アメリカがこわい派は
アメリカは自国の自動車の輸入関税を特例で温存しようとしていると主張するかしらね?そういう情報があったら教えてくださいな。
-------------------------
輸入車 (日本) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BC%B8%E5%85%A5%E8%BB%8A_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)

輸入関税 [編集]

日本では、完成車に対する輸入関税は、1978年に撤廃されており、税制上は世界で最も解放された自由市場となっている。日本の乗用車輸入関税が0%であるのに対して、同じく自動車生産国であるアメリカ合衆国では2.5%、EUでは10.0%、韓国では8.0%の乗用車輸入関税を課しており、不公正な状態が続いている[1]。
-------------------------


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民73掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民73掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧