★阿修羅♪ > 経世済民74 > 300.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ユーロ危機の終着点は世界恐慌か?・・決済を迫る金融恐慌 隠されたデリバティブ取引の損失
http://www.asyura2.com/11/hasan74/msg/300.html
投稿者 尚林寺 日時 2011 年 11 月 26 日 11:11:28: JaTjL5JPya4go
 

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=259003

BISの、最新のデリバティブ統計から読み取れること・・
BISは、2011年11月に、デリバティブの統計数値を更新し、最新データを、11年6月としています。
8月にこのBIS統計を読んで、その解釈から、$14.2兆(1136兆円)の損失が、10年12月時点で生じ、それが現在、主に米欧の金融機関とファンドの含み損になっていると示しました。

この損の1136兆円余の損が、何らかの形で、300兆円くらいに薄められないと(それでも大きいのですが)、世界の金融機関とファンドの損から、

・世界の金融の大収縮(デ・レバレッジ=マネー・ストックの急減少)に向かい、
・流通できるお金がなくなると、
・商品と不動産の商取引が減って、実体経済の恐慌と政府財政の破産になります。

▼デリバティブの「元本」総額:BIS
総額    $598兆   $603兆  $601兆  $707兆
・外為関連 $ 50兆   $ 49兆  $ 58兆  $ 65兆
・金利関連 $433兆   $450兆  $465兆  $553兆
・株式関連 $ 6兆   $ 6兆  $ 6兆  $ 7兆
・商品関連 $ 4兆   $ 3兆  $ 3兆  $ 3兆
・CDS    $ 42兆   $ 33兆  $ 30兆  $ 32兆
・その他複合$ 63兆   $ 63兆  $ 40兆  $ 46兆
(BISのデリバティブ統計から推察できるのが、金融機関の、デデリバティブの保有での巨大含み損)

上表のデリバティブの市場価値、言い換えれば価格は、
・08年12月が$35.3兆(2824兆円)でした。
・09年12月が$21.5兆(1720兆円)
・10年12月が$21.2兆(1736兆円)
・11年 6月が$19.5兆(1560兆円)に減っています(BIS)。

●(重要)リーマン・ショック直後の08年12月には、$35.3兆(2824兆円)の価値(=市場価格)があったデリバティブは、11年6月で$19.5兆(1560兆円)に減り、$15.8兆(1264兆円)も小さくなっています。

デリバティブがかかった、対象の金融資産が減ったのかというと逆で、$598兆(08年12月:4京7840兆円)から、$707兆(11年6月:5京6560兆円)と増えています。

とりわけ、2011年の1月から6月の(金融危機の)半年では、$106兆(8480兆円)も増えています。

以上が意味するのは、世界の金融機関の、デリバティブ保有による含み損の、増加です。CDSで考えると、これが分かります。

CDSの価値(市場価格)は、対象とした金融資産の価値がイタリア国債のように下がると、損を保証する保険ですから、逆に上がります。CDSの価格が上がって、かけていたファンドや銀行が利益を得ます。

しかしBIS統計では、デリバティブの対象資産は増えたのに、逆に、かかったデリバティブの価値(市場価格)は、08年12月比で、$15.8兆(1264兆円)のマイナスです。これが、多くの金融機関とファンドの、公表されるバランスシートには出ない含み損でしょう。

★ここ二年半の、この損は金額が大きすぎ、決済できないのでロールオーバーされ、オリンパスの1300億円のように、どこかとどこかの間で、限月が来ても決済されず飛ばされているはずです。

★損の金額が、$15.8兆(1264兆円)と大きすぎます。世界の政府・中央銀行では、救済資金を出すにも、出せない金額です。欧州で600兆円、米国で600兆円は隠れているはずです。

★米欧の主要な金融機関の、合計の自己資本は200兆円くらいです。その6倍の含み損がある。この1264兆円の損は、時間がいつまで経っても、とても決済ができない金額なので、デリバティブで利益が出ている金融機関も、その利益が受け取れずにつぶれます。

●(重要)デリバティブで利益を出したA銀行と、損をしたB銀行の損害は、等価です。全体はゼロサムです。しかし、どの金融機関やファンドも、利益分は待ちかねたように計上します。米欧の金融機関の利益が、公表され財務諸表では、わずか半年で回復したように見えるのは、デリバティブの利益だけを計上し、利益に見合うはずの損は飛ばすからです。

このため、デリバティブでは、レバレンジがかかった巨大損を生む株価や国債の大きな下落期に、含み損だけが残ります。この金額が、誰も言わない$15.8兆(1264兆円)と推計できるのです。

●デリバティブで上がった売買利益は、銀行やファンドの利益として3ヶ月毎に公表され、その利益に対応する損が、飛ばされているのです。

損失は、調査のおよばない租税回避地の子会社やファンドに、本体が損失を出さないように簿価で売ったようにして飛ばされています。投資子会社との連結決算と、保有資産の時価評価は、08年9月以降、米欧の当局が「しなくてもいい」としているからです。

理由は、損を公表すれば、封鎖を恐れる預金者からのとりつけにあって、銀行がつぶれるからです。ファンドも、投資金の引きあげが起こります。

同時に、経営者責任が追及され、損をした株主から代表訴訟も起こって、トップ陣の個人資産が召し上げられ、政府資金(出資)を入れるときは、株価もゼロになります。

損は損であり、どこに飛ばしても、消えることはない。利益でしか消せないのが損です。

★いずれ、決済を迫られます。そのときが、恐慌に至る可能性が高い、世界金融の危機です。唯一、これを避ける方法は、飛ばされた損になっている株価、住宅証券の価格、国債価格が同時に上がることですが、それが期待できない。

以上が、世界の金融の総元締めであるBISの、デリバティブ統計から読み取れることです。BISは、主は米欧の金融機関とファンドの、飛ばされたままの1264兆円の損を知っているはずです。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月26日 11:28:24: DyuIIO5nE6
オリンパスのマイケルさんみたいな人がBISから現れない限り永遠に飛ばされ続けるのでは?

02. 2011年11月26日 15:43:07: 848Zk9QhBo
儲けに課税すれば、税金となり国庫に入る。
国庫に入ったお金は損をした人に補てんされる。
こうなれば何も問題ないがそうはならない。

なぜなら儲けた人に課税できないからだ。

儲けた人に課税できないなら、紙幣を増刷して損をした人を補てんするしかない。
インフレによって解決される。

インフレによって信認を失った通貨はお払い箱となり新しい通貨に代わる。

そうなるだろう。
特にユーロはそうするしかない。
それがドルや円に波及するかどうかだ。


03. 2011年11月27日 09:30:34: c6gF2kWcgE
大恐慌の後に爆発的景気上昇を始めるのは日本経済となるだろう。

日本経済は世界の20年先を歩いている。

この大恐慌に終止符を打つ制度が整っている。
政府通貨発行権を法律で定めている。

そして世界最大の純債権をむつ日本なら、それを発行したとしても信用を失うことはない。

この財源を使って国内に世界最大のインフラを整備して各国から輸入して行かなければならないだろう。

もともと世界最大の大金持ちである日本が、内需拡大を怠ったために起きた一面もあるからだ。

太平洋側にメガフロートによって日本の10倍の面積を持つ新大陸を建設することになろう。

ただし清水建設の提案するグリーンフロートは小さすぎる。

まずは同盟国であるアメリカから100万人規模の建設作業者を呼び寄せ、日本国内の若者もその監督に当たらせなければなるまい。

メガフロートは津波にも地震にも強い。

さらに北海道から沖縄までリニア新幹線網を大深度地下を走らせ、編み目のように走らせておけばよい。地下は地震に強く津波に強い。

頑丈な国家を建設するときが近づいている。


04. 2011年11月27日 21:11:00: jLYH3uUUCc
ベンサムやポジティブ・ローの考え方なら、どんな決まりや規則も元々は人間が決めたことだから、それを変更したり無効にすることを決めることだって可能だということになる。 CDSの話は最後のところに来れば、取引を禁止することを決めればお終いにすることも出来る。 そうしないのは、今の世界経済を牛耳っているスーパー・リッチがそれを承知しないからだろう。 しかし何時の日にかは、CDSとその関連金融商品の取引を禁止し、既存の債権・債務を無効にすることが起きるだろうと思うがね。 もっともそれをやるのなら、金融市場そのものを閉鎖することも必要だろう。 N.T

05. 2011年11月29日 08:16:46: 7BUg3phcSg
損失額の計算方法が分からない。

日本の土地バブルの時には、想定元本の8%から10%が不良資産となった。この計算では、6京円の8%から10%が妥当のようだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民74掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民74掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧