★阿修羅♪ > 経世済民74 > 322.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ヨーロッパの金融機関87を格下げへ・・日米英を含め103行(三井住友・みずほ・ゴールドマン・モルガン・BOA・HSBC・
http://www.asyura2.com/11/hasan74/msg/322.html
投稿者 尚林寺 日時 2011 年 11 月 30 日 09:55:00: JaTjL5JPya4go
 

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/

格付け会社はヨーロッパの87に上る金融機関を格下げすると発表しており、国と民間の格下げのスパイラルに陥りつつあります。

その格下げも一ランクならまだ良いですが、先般のノルウェー機関のように7段階格下げとなりますと大混乱することになります。

この7段階格下げはまだ市場では混乱が生じていませんが今後大混乱に発展するのは必至であり、ヨーロッパの金融市場は今は嵐の前の静けさにあります。


**********************************************************
■S&P:三井住友FGとみずほFGの格付け見通し下げ−MUFG維持

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LVG3ID6JIJVG01.html

11月30日(ブルームバーグ):米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は三井住友フィナンシャルグループとみずほフィナンシャルグループの格付け見通しを「ネガティブ」に引き下げたと発表した。日本の国債の格下げを反映している。

同社は★三菱UFJフィナンシャル・グループについては格付け見通しを据え置いた。同社は日本での金融システム上高い重要性があり、緊急時に政府支援を受ける可能性が強いとしている。

(comment=しかし、三菱UFJは欧州債の保有額は邦銀では最大である)


******************************************************************
■ムーディーズ:欧州15カ国の銀行劣後債などを格下げ方向で見直し

8http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LVECKE6KLVS701.html

11月29日(ブルームバーグ):米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは29日、政府支援を失う可能性があるとの判断から、欧州15カ国の銀行の債務格付けを引き下げ方向で見直すと発表した。

ムーディーズはこの日の発表文で、★劣後債に政府支援の前提が含まれる国の銀行87行の全ての劣後債とジュニア劣後債、Tier3債務が格下げ方向での見直し対象になると説明。劣後債は平均で2段階の格下げになる見込みで、残りは1段階の引き下げとなる見通しだとした。

同社によると、見直し対象が最も多いのはスペインとイタリア、オーストリア、フランスの金融機関。欧州諸国政府が財政の柔軟性の低下に見舞われており、域内の政策当局者は債権者への支援の縮小を検討していることが背景にあるという。

同社は欧州ソブリン債危機の「急激な深刻化」で地域全体が脅かされていると指摘しており、発表文では「劣後債への体系的な支援は、ムーディーズの格付けの押し上げ部分の健全な根拠として十分に予測可能であるか、ないしは信頼できるものだとはもはや言えなくなる恐れがある」と分析した。

★みずほ証券のストラテジスト、ロジャー・フランシス氏(ロンドン在勤)は「大きく格下げされれば一部投資家は保有銀行債を売らなければならないだろう」が、「市場は今それを吸収できる良い状態にはない」と話した


***************************************************
■S&P:ゴールドマンやシティ、BOAなど格下げ−基準変更で

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LVFZD36JIJX701.html

11月29日(ブルームバーグ):米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は29日、世界の大手金融機関数十行を対象とする基準変更に対応し、バンク・オブ・アメリカ(BOA)とゴールドマン・サックス・グループ、シティグループの格付けを「A」から「A−」に引き下げたと発表した。

S&PはBOAのメリルリンチ部門とモルガン・スタンレーに関しても格付けを同様に引き下げた。JPモルガン・チェースについては「A+」から「A」に1段階格下げした。一方、中国銀行と中国建設銀行は「A−」から「A」に格上げし、中国工商銀行は「A」で据え置いた。この結果、中国の3行は米銀大手の大部分よりも格付けが高くなった。

今回の格付け変更で、欧州のソブリン債危機や景気低迷に見舞われる金融機関には圧力が強まる恐れがある。今年株価が62%下落しているBOAは今月、監督当局への提出書類の中で★1段階格下げとなった場合に、数十億ドルの追加担保の差し出しや取引契約終了に伴う支払いが余儀なくされる恐れがあることを明らかにしていた。

ジャニー・モンゴメリー・スコット(フィラデルフィア)のチーフ債券ストラテジスト、ガイ・リーバス氏は電子メールで、★「欧州の銀行システムに起因するストレスが世界的な打撃を与えていることは明らかだ」とコメントした。

★S&Pが格下げをした銀行は以下の通り。
ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行
バンク・オブ・アメリカ
バンク・オブ・ニューヨーク・メロン
バークレイズ
シティグループ
ラボバンク・ネダーランド
ゴールドマン・サックス・グループ
HSBCホールディングス
JPモルガン・チェース
ロイズ・バンキング・グループ
モルガン・スタンレー
ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ
UBS
ウェルズ・ファーゴ
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月30日 19:07:55: DrfEnlxz8Y
責任の無い評価なんて、誰が信じているのか?
我田引水的評価は、やめてくだされ。

ところで、S&P社の格付けは、いかほどか?。
最高位でしょうね?
米国債を最高にしている会社ですから、、、
ママゴト遊びはやめてもらいたい。
西欧首脳も、規制掛けると息巻いていた。
ゴミだな。
マスゴミと同じ。
いつになったら、消え去るのかな?


02. 2011年11月30日 23:19:53: vd0cl1KhlE
先の日本のバブル崩壊のとき銀行の決算を時価会計でやるべきだと大声で叫んでいた欧米の金融エコノミストの連中はどこに消えてしまったのでしょうか。自分たちに厄難が降りかかれば身内の論理で取り付く労だけに汲々ととしているのが悲しくなりますね。時価会計基準で正々堂々とやれば良いだけなのに白人とはこんなに得て勝手な国民なのですね。早くバブルに飲み込まれて泡と消えてください。白人がいなくなれば世界はもっと静かになるはずです。早く時価会計基準で決算をして自己資本比率を正直にだすことです。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民74掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民74掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧