★阿修羅♪ > 経世済民74 > 511.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
水説:国債が暴落する日=潮田道夫
http://www.asyura2.com/11/hasan74/msg/511.html
投稿者 taked4700 日時 2011 年 12 月 24 日 11:07:21: 9XFNe/BiX575U
 

(回答先: 社説:一体改革は必要だ 市場と政治 求められる実行の速さ 投稿者 taked4700 日時 2011 年 12 月 24 日 11:05:34)

http://mainichi.jp/select/opinion/ushioda/news/20111207ddm003070095000c.html

水説:国債が暴落する日=潮田道夫

 「リアルタイム財政赤字カウンター」なるものが、インターネットのサイトにある。財務省の資料を基に、刻々と変わる現時点での借金の総額を推計し表示する仕掛けだ。

 借入金、政府短期証券を含む「日本全体(国と地方自治体)の債務残高」を見ると、この原稿を書いている時点で1176兆円余りだが、数字は見るそばから200万円ぐらいずつ増えていく。気分が悪くなる。

 この債務の国民1人当たり残高も表示される。922万円だ。よく「夫婦子2人の標準的な家庭」というが、日本の標準的家庭は3688万円の借金がある計算になる。これは、住宅ローンをもうひとつ抱えているようなものだ。

 住宅ローンと異なり、全額返済する必要はない。だが、利払いがかさんで、暮らしが立ちいかなくなるおそれがあるのは同様である。ギリシャを見れば分かる。

 欧州危機のひとつの教訓はやはり、国債というものは自国で消化し、海外に頼らない方がいいということだ。いま焦点のイタリアにしても、97年までは自国民の保有比率が80%を超していた。それが財政危機をおそれるイタリア人が増えて60%に下がった。非常に不安定になっていた。

 いま、イタリアではそれを反省して、国債購入の国民運動が起きている。ポルトガルでもそう。少々、遅きに失した感があるが、やらないよりはマシであろう。

 日本はどうか。93・6%の自国保有比率である。心強い比率だが、赤信号がともっている。三菱東京UFJ銀行のリポートでは、国債を出すそばから国内金融機関が引き取っている状況が、そろそろ終わろうとしている。

 国家の赤字(=国債)はこれまで家計の貯蓄でまかなってきたが、高齢化で取り崩しが進む。さらに問題なのは、円高や資源価格の高騰で企業が海外から黒字を稼げなくなってくる(経常収支の悪化)ので、ますます国債購入に回る資金が減っていくことだ。すでに輸入が輸出を上回る月が出ている。

 このため「17年度以降、国債の新規発行分のうち国内で消化しうる比率は50%を割り込む」結果となり、国債残高の国内保有比率は20年度には79・8%にまで低下する。海外投資家は国内投資家より高い利回りを求めるため、国債の下落リスクが高まる。

 三菱東京UFJ銀行の永易克典頭取が先ごろ「手を打たなければ、向こう10年以内に日本国債が暴落する可能性がある」と言ったのには驚いた。銀行家は普通、そういうことを言わない。危機はそこまで来ている。(専門編集委員)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月24日 12:50:24 : OIxNYWfJog
何時までも、どうしてこういうデマが出てくるの?
財務省の陰謀?

日銀と言う国債の最大の買い手が居ることを無視した記事じゃない。

国債は日銀が最後の買い手だからデフォルトしない。
国債の暴落はハイパーインフレで起きるが、モノが有り余って困っている時に、ハイパーインフレを心配するのはキチガイ。


02. 2011年12月24日 13:12:33 : cqRnZH2CUM

>。ヨ手を打たなければ、向こう10年以内に日本国債が暴落する可能性がある」

その通りだが、その手とは、デフレ不況下での一方的な増税ではなく、
1に規制緩和などによる景気対策
2に高齢既得権層向けのムダな歳出削減、一方で若年層向けの生活保障だ


03. 2011年12月24日 18:58:41 : d7ORxvsBNc
国債の日銀引き受けが始まれば、ハイパーインフレ。物が余って困っているんじゃないよ。カネが無くてモノが買えないから、デフレのように見えるだけ。可処分所得も下がり、グローバル経済により、企業は海外へ。法人税収はだんだん少なくなり、まともな仕事(年金や健康保険など払えて、いくらかでも貯金ができるような)に付けない人が増えている。国債はやがて、何らかの形で返さなければならないんだよ。政府の狙いは、ハイパーインフレだろうね。カネの価値が4分の一になれば国債の借金(国民の貯金だよ)は実質250兆だもんね。

04. 2011年12月24日 20:14:14 : eURNuCIkMU
ダムは造る、米ドル、米国債、中国国債は買う、相場より高い、公務員給料は下げない、「天下り」は減らさない、「もんじゅ」は続ける、借金で使い放題、国債の山を築く。支出を削る気がない。つまるところ、日銀が札を刷りまくり、インフレで国民の実質貯蓄を下げ、徐云に10分の1にし、その90%で払うつもり。気楽なもんだ。こんな腐った政府は、すぐ解散し、民の裁が必要。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               

05. 2011年12月26日 19:56:56 : EKvOId6lvY
特別会計の剰余金、出資金を国債の償却にあてればたちどころに国債残高は減るはずだ。国有財産を打ってもよい。

06. 2011年12月26日 23:37:12 : IYlJdKTYMY
だからさあ、「暴落」って定義は何?

0.1%単位の金利上昇なの?
1%単位の上昇なの?

金利が3%になれば暴落なの?4%なの?

ギリシャのように25%の話?

暴落って何?


07. 2011年12月28日 00:09:24 : d7ORxvsBNc
国債の外国人保有が6%で60兆円だ。フアンドがある日一斉に売り浴びせたら、これで日本はデフォルトだ。企業の黒字倒産は、会社資産(機械設備、売掛金など)が幾らあっても、手持ちの現金が無いと現金決済できないので、不渡りとなり、銀行取引停止になる。企業のデフォルトだよ。国も同じ。60兆の決済金がなければ、デフォルト。国内や、海外の資産はあっても、手持ちが無ければどうにもならない。あわてて、円を印刷しても遅いのだ。それが、ハイパーインフレになる。金持ちもそれなりに被害が及ぶだろうが、カネの無いものは、いっそうひどく被害が及ぶ。被害だけは平等に降りかかる。戦後のドイツの例をみなよ。こんな借金政府(自民、公明、民主)をずっと選んできた、何も考えてこなかった自分たちが馬鹿だったので、何と言おうが天に唾しているようなモンだよ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民74掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民74掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧