★阿修羅♪ > 経世済民74 > 516.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ついに巨大市場 中国バブル大崩壊(1) (2) (週刊実話) 
http://www.asyura2.com/11/hasan74/msg/516.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 12 月 25 日 05:52:00: igsppGRN/E9PQ
 

ついに巨大市場 中国バブル大崩壊(1)
http://wjn.jp/article/detail/5170424/
掲載日時 2011年12月22日 11時00分|掲載号 2011年12月29日 特大号


 「欧州発の世界恐慌が現実味を増してきた」−−。最近の経済ニュースで頻繁に発せられる言葉である。しかし、日々の生活の中で「何がどうなれば」というあたりの実感がないと、理解しにくいものである。
 米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が、ドイツ、フランスなどユーロ圏15カ国の国債を、格下げの方向で見直すと発表した。すると早くも「欧州の債務危機が日本を直撃、国債が売り崩されて日本経済が沈没する」という不吉なシナリオが囁かれるようになった。
 不安に思う要因の一つは、このような想定と実態経済の境目が曖昧に感じられるところにある。
 日本国債は、12月1日発売の10年物金利が1.09%と、約4カ月ぶりの水準に上昇した。金利が上がる=魅力があるというのは間違いではないが、裏を返せば、そうまでしないと国が金を集められない、つまり国に金がないという意味だ。ちなみに火種のギリシャ国債は20%を超えるまでになっているが、信用がないので誰も買わない。これは、政府が国民を騙していたという“実態”に基づいている。

 欧州では一時、イタリア国債が危険水域の7.3%にまで達した(その後、政府の緊急策により低下)。また、ユーロ圏最後の安全資産と目されていたドイツ国債にしても、募集額に投資家の需要が届かない大幅な「札割れ」が発生。これを機にユーロ圏で株安・債権安が加速した。それが回りまわって「まだ安全圏」(市場筋)にある日本に飛び火し、大量の日本国債が売られて現金化されるという由々しき事態が“想定”されるという図式である。
 「S&Pやムーディーズなどの米本国の格付け会社は、財政事情を無視して以前から日本国債の格下げに熱心だった。しかも日本は円高で体力が低下している。米格付け会社が更なる格下げに踏み切れば、日本国債は“第2のイタリア”になる。そうなれば日本を叩き潰して大儲けを目論むヘッジファンドの思うツボ。格付け会社とヘッジファンドの怪しい二人三脚を勘繰る向きは多い」

 市場関係者が語ったこのような話は『週刊現代』でも報道されていた。彼らの目的は「安く買って高く売る」金儲けだ。そのために“信用”を操り、手段として“想定”を駆使する。
 しかし、意外と知られていないことだが、日本国債の94.3%は金融機関や個人投資家など国内勢が保有しており、海外の保有比率は僅か5.7%に過ぎない。その点、国内保有比率が低い欧米各国とは事情が違うといえる。従って、日本は欧米に比べて国債売り崩しのターゲットになりにくく、これが日本経済崩壊の引き金に結びつく可能性は、あまり高いとはいえない。
 「本当に怖いのは世界第2の経済大国に躍り出た中国の失速です。国家の威信をかけた『北京オリンピック』『上海万博』が終了した今、客観的データはバブル崩壊のカントダウンを告げている。そこに欧州危機の追い打ちが加われば、広大な中国市場にのめり込んだ日本企業は、至るところで返り血を浴びかねません」(日中貿易関係者)

       ◇

ついに巨大市場 中国バブル大崩壊(2)
http://wjn.jp/article/detail/7003388/
掲載日時 2011年12月23日 11時00分|掲載号 2011年12月29日 特大号

 今や中国は日本の大株主

 中国の消費マインドの冷え込みは確かなようだ。10月の新車販売は5カ月ぶりにマイナスに転じ、近く発表されるであろう11月の実績にしても「かなり厳しい数字になる」と、この関係者は語る。中国を北米市場と並ぶ主戦場と位置づけているトヨタ、日産、ホンダなどの日本勢が、その影響をモロに被るのは避けられない。
 テレビやエアコンなどの家電も例外ではない。中国は日本のエコポイント制度に先駆けて2007年暮れに、四川省などで購入価格の13%を補助する「家電下郷」制度を導入、'08年のリーマンショックで落ち込んだ景気回復を狙ってこれを全国に拡大した。そして日本と同様、この補助制度の打ち切りと同時に販売が失速。メーカーや家電小売店は、大量在庫の山を前に悲鳴を上げているという。

 そんな中国経済の前途を見透かしたかのように、サッサと身辺整理をする動きもある。米投資ファンドのブラックストーンは9月末に超優良物件とされる上海ショッピングモール「チャンネル1」を売却、40億円近い利ざやを稼いで撤退した。ゴールドマン・サックスを始めとする証券会社や投資銀行も競うようにして保有不動産の売却を加速、投資マネーを回収するなど逃げ足は速い。今や上海、北京では「まだ大型物件を売却できない海外投資家はバブル崩壊で討ち死にする」とまで陰口されている、と関係者は打ち明ける。
 そのデンでいうと、森ビルが総額1250億円の大枚を投じて建設した地上101階建て、高さ492メートルの「上海環球金融中心」は、中国バブルに踊った巨額投資を象徴する“歴史的遺産”になりかねない。
 「中国バブルが炸裂すれば、かの地に次々と大規模工場を建設した日本メーカーは深刻なダメージを被る。日本経済が迎える第2の敗戦といっても過言ではなく、そのインパクトは絶大です」(前出・貿易関係者)

 これに輪をかけるのが、中国による対日投資の引き揚げである。とりわけ目が離せないのは、中国政府系ファンドが100社を上回る日本の有力企業株を次々と買い漁り、堂々たる大株主に名を連ねていることだ。
 「現時点で時価3兆円と言われるビッグな投資マネーです。これが一気に売りに出されたら株価はたちまち大暴落し、それこそ“東京・兜町発の世界恐慌”に直結する。そんな最悪の事態に比べたら、日本国債の売り崩しシナリオを心配すること自体、まだかわいい部類です」(前出市場関係者)

 欧州危機にも増して、どうすれば中国バブル炸裂を阻止できるか、世界の関心は嫌でも高まるばかりだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月25日 07:35:27 : ec8LQ9LbUg
3兆円でビッグマネー?

1日で8兆円兆を為替介入につぎ込む財務大臣に聞かせてやりたい。


02. ゆうこりん 2011年12月25日 09:57:38 : VkLdS/h6a.E7I : 6znbZNBkuk
しかし真面目に読んでいたら最後にがくっとなりますよね(笑)
10兆円規模で国債を売り浴びせするとか?1000兆円有るのに10兆円じゃかすりもしないし
三兆円の引き上げで株価暴落…ついでに円の暴落もお願いしたいです
できたら贅沢は言いませんせめて95円位まで…無理だろうな!

03. 2011年12月25日 14:52:16 : mO1jfnawtQ
赤カブ参与

経済板に

実話など持ってこないで欲しいね。

他の投稿者失礼だぞ

経済亥板が実話レベルかと思われてしまう。

実話はヤクザネタに限る


04. 管理人さん 2011年12月25日 21:26:23 : Master
2重投稿削除に伴うコメントコピペ

02. 2011年12月25日 01:21:40 : FijhpXM9AU
1週間で10%とか2ヵ月で30%とか、常識外れの住宅価格破壊のペースを見れば、どんなとんでもない規模のバブルだったかよく分かる。年収の100倍の住宅を買っていたそうだからねえ。バブル崩壊でなくバブル核爆発様だったということだ。

最終的にはピーク時から95%くらい下げると見るが、何しろ手抜き工事で5年後にちゃんと立っているかどうか保証の限りでないことは此の写真が雄弁に示すとおりだ。文字通りの砂上の楼閣!

03. 2011年12月25日 08:18:43 : VbWAbFllIA
こいつアホじゃないか。
東証の株式市場など世界経済からいえば微々たるもの。
債権市場が最大なのは世界の常識。
微々たるギリシャ国債の問題ですら大騒ぎ。
日本国債が仮に破綻したらそれこそ間違いなく
世界恐慌だ。

04. 2011年12月25日 10:10:40 : 4dM8aVFEBU

今日の日本企業では 専門知識無く出世した部長クラス ゆとり世代の
課長クラスしかいない どうしても低脳な 対応しか取れない

そもそも製造業とは 一番高い人件費で 一番高い土地で行うもの
中華のような 安い人件費 ど田舎に工場を作れば 衰退して当然

もがいて 死ねよ 低脳企業  

つうか さすが我がブラックストーン は 動きが早い 仲間でよかった

05. 2011年12月25日 12:03:32 : VjceUB7HwE
実質、日本の資本市場は破綻してるのさえ、麻痺しきって判断できないようだな。
白痴の代表が日本の金融虚業、経済学者とかいわれる社会科学者ども。
株価が暴落して配当利回りが2%越え、日本国債は格下げであろうと、金融機関
が1%以下のゼロ金利並みの国債を集中外買いして、年金資金もそれに追従、これでどうして想定利回りを確保しようというのかな。
円高も日本の個人投資家がFXで積極的に売りコストが下がったから、ドル売り、ユーロ売りをし、政府の介入資金の足を引っ張る。格下げでユーロや米国債が暴落するとか、日本の奇妙な事実の分析をしないで、よその国の動向だけで全体を把握し、需要目減りのトレンドに対して
破綻インフレを煽って本を出すようなやからとか、平和ボケで刺激を与えて金儲け
だけは麻薬中毒のように一所懸命だ。天変地異で日本本土ごと抹消されると思ったほうがはるかに現実味がアル。阿修羅に常駐する経済関連の情報に洗脳されて自分だけは助かろうとする卑しいクズどもばかりだしな。


05. 2011年12月27日 05:40:51 : 0HHQrzRsRs
暴力団新法でやっちゃんのこと、ネタが無くなったといってもこの記事つり合いがとれていないね、


06. 2011年12月31日 13:11:44 : NuBWmeaWR6
「中国経済が間もなく破綻する」

こんな記事はここ20年に100回以上聞いた。


07. 2012年1月04日 05:04:43 : GD1YLVjVk2
破綻まではいかなくとも、バブル崩壊はあるでしょう。不動産バブルとか確かに
あるのだから。

問題は、輸出を内需にうまく切り替えらるかで、それができれば、中国の力を世界に示せることになります。


08. 2012年3月05日 18:41:36 : 5YC13O18q8
中国の経済はあくまで政府が株をもって行うやりかた 民間の比率はごくわずか
土地をころがして 金に替えるやり方も もう限界にきている。
もともと ただの土地に値打ちなど ありゃしない、中国の土地なんて日本から
見れば 無限にあるも同然 中国人自身が政府にだまされたことになる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民74掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民74掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧