★阿修羅♪ > 経世済民74 > 651.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
S&P ユーロ圏9カ国の国債格下げ・・アングロサクソンの振りあげた拳を哂う EUと中国(ロシアメディア)
http://www.asyura2.com/11/hasan74/msg/651.html
投稿者 尚林寺 日時 2012 年 1 月 15 日 08:50:36: JaTjL5JPya4go
 

http://japanese.ruvr.ru/2012/01/14/63832540.html

大手格付け会社「スタンダード・アンド・プアーズ」は、ユーロ圏17カ国のうちフランス、イタリア、スペイン、オーストリアを含めた7カ国の長期国債の格付けを引き下げた。欧州連合(EU)の経済大国フランスの格付けは、最上級の「AAA」から「AA+(ネガティブ)」に引き下げられた。
イタリアは「BBB+(A)」、スペインは「A(AA−)」となり、オーストリアは、「AA+(安定的)」となった。ドイツ、フィンランド、ルクセンブルク、オランダは最上級の「AAA」を維持した。

「スタンダード・アンド・プアーズ」は今回の国債格付けの引き下げについて、ユーロ圏諸国は地域の危機克服のために十分な対策を講じていないと説明した。

これを受けEUは、即時に否定的な反応を表した。欧州委員会のレーン委員(経済・通貨問題担当)は声明を表し、★欧州委員会は「スタンダード・アンド・プアーズ」のユーロ圏9カ国の国債格付け引き下げを残念に思っていると述べ、「スタンダード・アンド・プアーズ」の決断は誤りだとの見解を表した。
★レーン委員は、「スタンダード・アンド・プアーズ」の決断はユーロ圏が危機克服のために断固とした対策を承認している最中になされたものだと指摘した。


******************************************
■米の対イラン制裁対象の中国企業 取引継続の構え

http://japanese.ruvr.ru/2012/01/14/63838224.html

イランと原油取引を行っているとして米国の対イラン制裁の対象となった中国の国有企業「珠海振戎公司」は、イランと引き続き取引を行う構えを明らかにした。

地元マスメディアの伝えるところによると、同企業は自社がイランで石油製品の輸出を行っているという米政府の声明を否定した。米政府はイランとの取引を理由に同企業を対イラン制裁の対象としている。
12日米国務省はイランとの原油取引を行う外国企業3社(中国、シンガポール、アラブ首長国連邦)に対し、制裁を発動することを明らかにしている。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年1月15日 09:10:06 : weWWxdarTc
国際ユダヤ筋の恫喝に怯える「野田・安住」とは雲泥の差だ・・

野田は「S&P」の日本恫喝に萎縮。yes消費税を・・
安住は「ガイトナー」着席に揉み手。yesイラク参戦の時とご同様に・・

EU中国も呆れる、世間知らずの「お坊ちゃま」たちだ。

危ない国だな〜


02. 2012年1月15日 10:52:28 : eURNuCIkMU
リビアと同じく、イランの石油が欲しい連中は、イラン製のミサイルでおなじみの自作自演を行い、中国のタンカーを沈め、中国を黙らせ、開戦するだろう。またもや、多くの「血と涙と命」が流れ「資源」が奪われる。その内、必ず、天罰がくだるだろう。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

03. 2012年1月15日 11:00:04 : WJjD4541As
遣らせの格付けに一気一優する必要はありません。

金融商品といわれるものの相場は実態経済に関係なく全てが遣らせです。

まず遣らせの意図する方向に相場を誘導し経済を混乱させ、その隙に自分達が

最大の利益をあげる方向に持っていくのが常套手段です。

各国の政府がもっと賢くなり、こんな馬鹿な歴史に終止符をうつことが先決です。


04. 2012年1月15日 12:00:06 : YRyE4hspJA
中国、インドは不問、日本は絶対服従、まさに奴隷国家を証明した。
TPPもこのレールで終点も見える。
これ以上蹂躙されないように、逃げる事も考えた方が良い、次の選挙は逃げる覚悟の出来る奴を選ぶ事だな。

05. 2012年1月15日 18:24:55 : VSE1hVHa72
われわれの税金は、アメリカに搾取されている。

アメリカからの搾取を阻止するには、戦争して勝たなければいけないが、さらに、国会議員や官僚に搾取されているというのは惨めである。

せめて、同じ日本人どうしでの搾取ごっこはやめてほしい。

日本人じゃないのかもしれないけど。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民74掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民74掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧