★阿修羅♪ > 経世済民74 > 682.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2012年百貨店生き残り最終戦争勃発!(1)(2) (週刊実話・ 2012年1月12・19日 合併特大号)
http://www.asyura2.com/11/hasan74/msg/682.html
投稿者 元引籠り 日時 2012 年 1 月 18 日 23:27:15: dkOnWN./sADdA
 

業界再々編は避けられない
 正月の初売り福袋を目当てに行列をする、われわれ庶民の感覚では全くピンと来ない話だが、最近、大手百貨店では優に200万円を超える高級腕時計や有名ブランドバッグ、食器、宝飾品などが飛ぶように売れているらしい。円高の恩恵だけではなく、経済専門誌は東日本大震災後に消費が抑えられた反動と分析、「ストレス解消消費」などと呼んでいる。

 JR大阪駅に直結した大型店舗をオープンさせた三越伊勢丹ホールディングスは、リストラ効果も手伝って、9月中間期の連結営業利益が前年同期比10倍の90億円になった。他の百貨店も「高額商品が底堅く推移し、通期決算の上方修正が相次ぎそう」と業界関係者は打ち明ける。
 とはいえ、日本百貨店協会が発表した全国百貨店売上高は、2011年11月まで5カ月連続のマイナスだった。どうやら、相手にしているのは金持ちばかり、というのが実情のようだ。

 そうなれば、当然ながら各社の生存競争が熾烈になるのは避けられず、前出の業界関係者は「いよいよ食うか食われるかの最終戦争に突入し、大手百貨店は2つか3つに集約される」と大胆に予想する。不吉な兆しは既に、先の大阪三越伊勢丹で見られるという。
 進出を決めた'05年当時は三越単体だったが、後に伊勢丹と経営統合したことで、店作りの主導権はファッションに強い伊勢丹が握ることになった。迎え撃つライバルは危機感を募らせ、大阪駅を挟む大丸梅田店や阪急梅田本店らは大幅増床での対抗を決め、ミナミの高島屋大阪店、近鉄百貨店阿倍野店も同じく増床に乗り出した。この迎撃シフトが完了すると、大阪市内の百貨店売り場面積は一気に従来の1.5倍に膨らむ。なかでも大丸と高島屋は、三越伊勢丹のオープンに先んじて増床を完了しており、まさに「臨戦態勢」の言葉がピッタリだった。

 しかし、いざ蓋が開いてみると、予想外と言うべきか、三越伊勢丹は思わぬ苦戦を強いられることに…。
 「大阪は、やはりキタの阪急、ミナミの高島屋の影響力が相当に強く、彼らが三越伊勢丹包囲網を組んだことで取引先が動けずにいます。魅力ある商品がなければ勝負になりません。皮肉なことに、同時オープンした隣接するJR西日本系のルクアの方が、低価格路線の旬のブランドを集めて若い女性に人気があります」(在阪担当記者)

http://wjn.jp/article/detail/1628997/

ルクアは、'11年秋に東京・西武有楽町店の跡地に出店したJR東日本系のルミネ有楽町店と同じ鉄道系。奇しくも東京の銀座・有楽町界隈では、ルミネが高い集客力を誇って躍進著しい一方、「銀座のデパート」の代名詞だった松屋や松坂屋などが売り上げ減に苦慮しており、東西でファッションビルが存在感を見せつけているのだ。
 大阪決戦から先立つ2カ月前、九州新幹線の全面開通に併せて、阪急百貨店が新博多駅ビルにオープンした。これを迎え撃ったのが三越伊勢丹傘下の岩田屋本店、福岡三越、博多大丸で、こちらは「阪急が地元勢に攻め込んでいる」と言われる。実はこの博多戦争、前述した大阪戦争とも、キーマンと目されているのが高島屋の鈴木弘治社長だ。
 「伊勢丹に強力なライバル心を抱く鈴木社長は、阪急阪神百貨店を傘下に持つH2Oリテイリングと経営統合を模索。両社の売上高の差や出店地域の考え方の違いが埋まらず、'10年3月に断念しましたが、協力関係の含みは残していた。だから大阪では高島屋と阪急がタッグを組んで取引先が身動きできないよう骨抜きを図ったし、博多では阪急を前面に立てて三越伊勢丹に真っ向勝負を挑んだ。伊勢丹への敵対心は相当です」(高島屋関係者)

 その理由は何か。関係者が続ける。
 「伊勢丹の社長だった武藤信一さん(故人)と慶応の同級生で、当時からライバルだったこともあるでしょうが、三越が野垂れ死にの危機に陥っていたとき、救済候補に挙がったのが高島屋でした。ところが高島屋は東京の日本橋に店があり、三越本店と重複する。この扱いをどうするかを思案していた矢先、三越がメーンバンクを異にする伊勢丹を駆け込み寺にした。まさにトンビに油揚げの図で、高島屋がH2Oと経営統合を画策したのも、三越伊勢丹から業界ナンバーワンの座を奪取しようとの野心的発想からでした」

 '09年に経営破綻した北海道最大手の丸井今井は、以前から伊勢丹と緊密な間柄だったが、高島屋は一時再建支援に名乗り出て伊勢丹を強く牽制(後に伊勢丹が再建スポンサーに決定)した。そんな因縁もある。それだけに三越伊勢丹を出し抜くべく、大丸と松坂屋を傘下に持つJ・フロントリテイリングへの急接近を図っているとの観測も根強い。
 「鈴木社長が描く戦略次第では業界地図が大きく塗り変わるため、かねてから高島屋は業界再編の台風の目とされています。しかし、一挙に規模の拡大を狙えば波風が立つ。そこで、百貨店経営者ならば誰もが夢見る“銀座”進出に打って出るとの声が燻っている。それは長年、三越と銀座一番店を競っている松屋の買収です。松屋は知名度こそ高島屋などに及びませんが、それでも花の銀座の老舗デパートですから鈴木社長には立派な勲章です。その上で、まさに隣接している三越にガチンコ対決を挑めば、それだけで話題性は十分ある。そうなれば、いよいよ目が離せなくなりますよ」(流通業界紙記者)

 高島屋の聖地とも言える大阪で苦戦が続く三越伊勢丹。一方、伊勢丹のホームグラウンド東京・新宿の高島屋新宿店は、慢性的な赤字からなかなか脱却できない。
 増税不安からも先が見えにくい消費者動向。百貨店の生き残りをかけた決戦は避けられそうもない。

http://wjn.jp/article/detail/2454020/

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. ユニクロ 2012年1月19日 00:10:22 : fZD2JV0AjJfdE : 2lLrhjUHhg
あーだの、こーだのよりこの不景気、最悪の政治下で生き残りうんぬんしてもしかたない。
百貨店があり過ぎだよ。淘汰されるべき産業です。小売店はもっと最悪なんだからね。
強欲産業の心配なんかする必要はない。トレンドゾーンの生死と一般国民は関係ない。
地味に地道な産業に問題解決があるはずだ。底辺の産業に目を向けましょう。地道に働ける社会構造にもどるべきだ。アメリカのようになってはいけない。巨大産業に支えられる構造から脱しなくてはいけない。
金、金、金、成功、成功、勝ち組などの拝金主義から解放されよう!
騙されるな!逸らされるな!金持ち支配者の片棒をかついで自滅するだけだ。経団連を筆頭に解体しなければならない。あさはかな夢をみている場合ではない。経済至上主義反対!

02. 2012年1月24日 15:59:52 : XJL2YLIhEs
大阪の大丸で客の入りがいいのはトミカとポケモン。ロフトは駅から少しあるせいか、東急ハンズも悪くはない。
阪神は何たって、地下の生鮮食料品。精肉の売り上げは関西Tだとも聞いたが、買う側の私としては、一番は肉より、鮮魚、塩干。

あとはどこの百貨店で買っても、○T○Tで買っても、同じ値段、同じもの。○T○Tでは扱わないような価格帯のものは、着ていくところも買うカネもない。
どこが違うんだか解らないような『B』品が、アウトレットに行けば安く手に入る。
ユニクロもある、大手スーパーの衣料品だって、どうしようもなくダサいわけじゃない。

私は三流私立大学生時代にバブルの名残をほんの少し体験したから思うけど。あの頃がおかしかったんだよ。


03. 2012年6月06日 00:40:09 : OEdAqbfHvg
残念ながら01さんは短絡的ですね。

小売店はもっと最悪、という事ですが百貨店の方が最悪でしょう?
百貨店が淘汰されると、そこに商品を入れている業界(主にアパレルと食品)が打撃を受けます。特にアパレルは既にファストファッション系SPAに完全にやられてますから。オンワード・ワールドあたりは百貨店が倒れると存続が厳しいと思います。
そうすると繊維業が打撃という感じに連鎖が起きます。それこそが底辺の産業に目を向けることではないですか?百貨店が淘汰されて、販売チャネルが減る中で中小企業や専門商社などが潤うわけがありません。

百貨店がなくなっても国民の消費生活には影響がないかもしれません。
その代わり、業界に関わる労働者の雇用や賃金に影響がでると思います。結果、不景気がより根強いものになるというところでしょう。

国民が「安く同じものが買える店」があれば百貨店で高い買い物は馬鹿馬鹿しいというのも当然です。それに対し改善ができない百貨店が苦しいのはさらに当然。
しかし経済という視点で見ると、「なくなっても影響ない」という事はありません。このままだと淘汰または縮小する業界だと思いますが、「だからどうした?」ではすまない影響はあると思いますよ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民74掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民74掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧