★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12 > 162.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
作業車に衝突、家族2人重体・3人けが…九州道(読売) 夜間草刈り交通規制の危険性をマスコミはなぜ追求しないのか?
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/162.html
投稿者 スカイキャット 日時 2011 年 7 月 30 日 06:34:45: 3nXimNhwS3/Ls
 

夜の9時半、草刈りのために車線規制をし、そのために工事用トラックを車線に止めていた。
追突した乗用車が悪いとも言える記事。
冗談じゃない。
夜間の見通しの悪い時間に不要不急である草刈りのための交通規制をする方が狂っている。
夜間は相当の安全対策をしないと車が突っ込むと言う事故が起こるものなのである。
赤いテールランプに吸い込まれるように車突っ込んでくるのが夜の高速道路なのである。
だから、海外でもこの危険がわかっており、赤のテールランプばっかりの中で目立ちやすく覚醒効果のある青色回転灯が作られたというのである。
そのぐらいどの国でも夜の高速の怖さを認識しているのである。
翻って日本では、夜に草刈りで交通規制をしてそれになんの疑問を持たないマスゴミ、まじめに社会の問題を真剣に考えているのか。

警察もまじめにはやっていない。
その証拠は民間のパロールカーを「青パト」と称し、青色回転灯をつけると言っているぐらいだから、青色回転灯の意味なんかわかっていやしない。
そこが日本の悲劇なんだよ。
事故は自己責任、じゃなくて起こるべくして起こるという人間に対する理解がないことだ。
要は警察もJHも人々を見下しているだけだ。
今回の事故もそのような国民を見下している組織の犠牲者だ。
それを、なぜマスコミは追求しないのだ。
結局はマスコミも人々の命や安全なんか考えていやしないのだ。
だから、CM料(官房機密費も?)というお金を貰って、企業のいいなりの「金権報道」を繰り返してきたのだ。
交通事故の真の原因を追及することを求む。
当然車の欠陥も視野に入る。
トヨタに気を遣わずに
できるかな?


★本文
29日午後9時半頃、福岡県宮若市山口の九州自動車道上り線の若宮インターチェンジ(IC)付近で、追い越し車線に止まっていた工事車両(2トン)に、家族5人が乗った乗用車が追突し、大破した。

 県警高速隊と粕屋北部消防本部によると、5人はいずれも救急車で病院に搬送されたが、大人の男性と中学生男子が意識不明の重体、大人の女性と小学生男子が重傷、幼児もけがを負った。

 同隊によると、現場は片側2車線で、下り坂の緩やかな右カーブ。乗用車は福岡ナンバーで、右側面の損傷が激しかった。工事車両に人は乗っていなかった。

 西日本高速道路によると、付近では追い越し車線の通行を規制し、中央分離帯の草刈り作業を行っていた。工事車両は左向きの矢印などで車線規制を表示していたという。

 この事故で、同日午後11時5分から古賀―若宮IC間の上り車線が通行止めになった。

(2011年7月30日01時41分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110729-OYT1T01061.htm?from=main6  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年7月30日 12:46:11: 8sabVgpDK6
支配階級は国民を見下している。よい例が交通反則金制度。よく速度違反で切符を切られたという。40km/hのところを60km/hで走っていてつかまる。そして何月何日までに金融機関にて納付しろと言う。あれの行き先だが、悪名高き特別会計だ。内閣府、総務省管轄の特別会計に国庫金として払い込まれる。つまり、組織が儲かるわけだ。速度違反など、国庫金を稼ぐための手段に過ぎない。

欧州や、オーストラリアやニュージーランドでは、一般道路を平気で90km/hで飛ばす。日本でも北海道だと、郊外なら90km/hなど楽々出る。ところがそれをやると速度違反でつかまるのだ。一般道路は最高60km/hと決まっているからである。北海道なら人口密度が低く、隣の町まで何十キロという場合もある。それでも60km/h制限。このため交通行政に対する不満は強い。

実際の事故対応にも問題がある。何でも運転者の前方不注意と言うことで片付けられる。運転者に一方的に罪を転嫁し、真の事故原因の解明なと期待できない。運転していた自動車そのものの操縦特性に問題がある場合であっても、運転者の責任にされる。メーカーを保護する体制になっているのだ。以前から多発しているトヨタ車のコンビニ特攻問題。コンビニの駐車場で急発進し、建物に突っ込むと言うものだ。それも、なぜかトヨタ車に多い。関係者は同じことを言う。「シェアがダントツに高いですから」

そして事故が起きると、警察の事情聴取で決まって出てくる結論が「ブレーキとアクセルの踏み間違い」。警察が厳しく詰問し、運転者が気が動転して認めてしまうようだ。いやなことを早く忘れようと、運転者は早く決着をつける方を選んでしまい、略式裁判で罰金になる場合が殆どだ。ここでもメーカーの責任を問われることはない。それと言うのも、製造物製造責任制度など、制度としてあるだけで現実には発動されない法律だからだ。発送電の自由化と根は同じだ。

国民は自動車の購入で自動車費用や各種税金、損害保険の費用を負担し、事故が起きればとてつもない出費を強いられる。支配者に都合のよいように組み立てられた現代社会の矛盾をマスゴミが追求するわけがない。なぜなら彼らが支配階級だからだ。都会の一等地に立派な建物を構え、国民支配の一端を担っている。こんな奴らに金を搾り取られる筋合いはない。新聞など購読をやめてしまい、テレビジョン放送など見なければいいのだ。ちなみに、今の芸能人に誰がいたっけ?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧