★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12 > 181.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
戦車載せたトレーラー避けきれず…大津の名神高速で4台絡む事故(中日)→正しくは「大型トラック、戦車載せたトレーラー…」
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/181.html
投稿者 スカイキャット 日時 2011 年 8 月 03 日 06:57:03: 3nXimNhwS3/Ls
 

またもや大型トラック隠し。
大型トラックの事故が悲惨な事故になる。
徹底的に規制をしないと、犠牲者がどんどん増える。
大型トラックのドライバーの安全や労働状況を変えないといけない。
戦車を載せたトレーラーという目を引くような題名が先頭だが、
実際は大型トラックの事故だ。
本質を題名で言い表さない時期を書いていくと、やがてはマスゴミが得意とする「捏造」へと進む。

★本文 2日午後10時20分ごろ、大津市北大路の名神高速道路上り線瀬田西インターチェ
ンジ(IC)付近で、パンクで停車中の陸上自衛隊の戦車を載せた大型トレーラーに、走行車線を走っていたトラックがぶつかり横転。さらに後続のトラック2台が、横転したトラックに相次いで追突した。

 滋賀県警高速隊によると、後続の2台の運転手2人が重傷のほか、横転したトラックの運転手が軽いけが。トレーラーは路肩から車道に50〜60センチほどはみ出ていたという。

(中日新聞)

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011080390021259.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月03日 21:49:59: 8sabVgpDK6
テレビを見ないのでネットで画像を見た。74式戦車のようだ。高速道路を輸送していたが、日本の戦車で鉄道輸送が可能だったのは61式戦車までだった。それ以降の戦車は、国鉄・JRの車両限界(車幅)を超えており、鉄道輸送は無理だ。戦車回収車など、キャタピラーを外して積載可能な車両もあるが。このため道路輸送が中心である。

日本の大型車の限界は、全長12メートル(但しトレーラーとトラクタの組み合わせなら16.5メートル)、全幅2.5メートル、全高3.8メートルとなっており、どれかが限界を超過した場合、特殊車両通行許可が必要だ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E6%AE%8A%E8%BB%8A%E4%B8%A1%E9%80%9A%E8%A1%8C%E8%A8%B1%E5%8F%AF

国土交通省に分かりやすい資料がある。PDFのため閲覧注意。
http://www.cbr.mlit.go.jp/meikoku/kyoninka/pdf/tokusya_20110301.pdf

車両限界を超える貨物の輸送は大抵深夜に行なわれるが、あれに出くわすと大変だ。一般国道で対向してきた車がそれだった時の経験だが、先頭車が黄色い回転灯をくるくる回してやってきた。あまりにでかすぎて接触するかと思った。日本の高速道路の場合、1車線の幅が割と狭く、3.5メートルしかない。74戦車は3.2メートルだから全く余裕はない。パンクで停車したら、路肩に停めても、かなりの部分が走行車線にはみ出てしまう。

停車中の大型トレーラーに衝突したトラックは、大型トレーラーをよけようと追い越し車線に避けようと車線変更をするつもりだったと思われるが、その追い越し車線がトラックだらけで逃げられなかったのではないか。日本の高速道路は、道路輸送の容量を大きく超えた状態で運用されており、これでは事故を防ぐことはできない。やはり貨物輸送の自動車から鉄道への転換(モーダルシフト)を行なう必要がある。しかし現実には全く進まないどころか、トラックへの移行が逆に進んでいる。

トラック輸送業者は1990年の物流二法と呼ばれる規制緩和で大幅に増加しており、これに対して全体の輸送量は不況が原因で年々減少している。トラック輸送業者は安い運賃で運輸労働者をこき使い、これが事故の原因になっているのだ。これに、メーカーが部品の在庫を持たないトヨタ方式(カンバン方式)が輪をかけている。まるで悪循環だ。これからも大事故は起こり続けるだろう。


02. 2011年8月03日 22:02:41: ZcmuWP4Wjs
結局、トヨタが諸悪の根源。
赤字で大借金、それも十二兆円越え。
早く潰れろ!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧