★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12 > 210.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
文化に輸出はあり得ない。文化には本質的に輸入しかない。押しつけ文化輸出はあるべき姿ではない。韓流の押し売りは間違い。
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/210.html
投稿者 TORA 日時 2011 年 8 月 10 日 16:35:15: CP1Vgnax47n1s
 

株式日記と経済展望
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu245.html
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/
--------------------------------------------------------------------------------
文化に輸出はあり得ない。文化には本質的に輸入しかない。押しつけ
がましい文化輸出はあるべき姿ではない。韓流の押し売りは間違い。

2011年8月10日 水曜日

◆文化は輸出できるのか?「異文化をそのまま受け入れるわけがない!」 8月10日 安西洋之 中林鉄太郎
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110808/221985/?P=4

「文化の輸入しかない」
 ヨーロッパ統合は、何世紀にも渡る独仏の争いを二度と繰り返したくないために実行されたのであり、フランス人とドイツ人がお互いの文化を好きだったからではない。一部のインテリ層は異文化を好むが、普通の人にとって異文化とは「奇妙なもの」に過ぎない。

 子供が外国人に対して奇異な目で見るのは自然なことである。異文化との接触を、人は全面的に歓迎するわけではないし、多くの人が異文化に関心があると考えるのは、異文化体験のある人の一方的な思い込みだ。

 「思想家のイヴァン・イリイチはメキシコにボランティアでやってくるアメリカの大学生に、『ここに来るな。アメリカに帰れ』とよく言ったそうです。彼らの活動がメキシコを先進国モデルとグローバルなシステムに組み込んでいく、との認識があったからです」

 異文化に触れたいという思いや行動には、自分勝手な側面があることも自覚しておくべきなのだ。これが、ローカリゼーションマップで語る、「異文化市場で地雷を踏まないためのローカリゼーション」の前段階の心得とも言える。他の文化圏に入り込む際に、土足で踏み込むような行為をする可能性がある。

 「文化に輸出はあり得ない。文化には本質的に輸入しかない、それでいい、というのがぼくの考えです」と管さんは持論を語る。他の文化に関心を抱き、好きになり、学びたいという気持ちが全てである。押しつけがましい文化輸出はあるべき姿ではない。したがって、ビジネスの異文化市場戦略の意味と影響が深く問われる。

 管さん自身は北米や南米、あるいはニュージーランドなど10数年の海外滞在経験がある。が、学生たちに外国留学をさほど強く勧めていないという。

 「空気が読めないというイヤな表現がありますが、自分が暮らす社会の現実を読めない人間が外国に住んでも意味がないでしょう。まず、外国から来ている隣人たちに出会え、と言いたい」

 もちろん、管さんは隣人の次に遠くに住む人と接して、彼らの気持ちが分かる学生が増えればと願っている。しかし、あまりに自分の土地にいる隣人に無関心な人たちが多く、危機意識が募る。

文化は深化を求める
 西洋文明は自然を「征服の対象」として見てきたと長く言われてきた。しかし、環境問題や近代科学のあり方が問われ、その文明が方向転換を始め、自然との共存を考えるようになった。そこで、日本において日本の古来からある考え方が世界の主流になると勢いづく向きがある。

 「どこの文化圏でもそうですが、ヨーロッパ文化圏でも、本来、自分の文化の古層を極めるという縦軸を深める動きがあります。ですから、他の文化圏を参照することがあっても、それを主流として採用しようとするような動きにはなりえません」と管さん。

 異文化は異文化である限りにおいて意味がある。結果的に異文化から何らかの要素を導入することはあるが、取り入れるものは、あくまでも取り入れる側のフレームにはまってこそ機能する。文化は輸入しかない、という管さんの言葉はここでも共鳴する。

 「ビジネスにおいて文化は輸入しかないなんて言えるか?」と疑問を抱く人もいるだろう。確かに「待ちの姿勢」ととったら、ネガティブな意見になる。が、そうではない。相手が輸入したいと思うように文化の質を上げていくしか道はない。

 ローカリゼーションマップで言わんとすることは、輸出市場の文化の「ご機嫌取り」ではない。かといって、自分の文化への自尊心だけで突撃せよとも主張しない。この点は大きな声で繰り返し言っておきたい。自分の文化と相手の文化にある共通点と相違点を冷静に見極めることこそがメーンのポイントである。第一歩は、これ以上でもこれ以下でもない。

 異文化市場を見る時に、場所軸でも時間軸でも、一歩引いてみることが大切だ。あまりにもズームアップし過ぎると自滅する。

 「日本文化の一番の売りは自然界とのインターフェースでしょう。自然にある聖性への感覚が、最近まで日常生活の中によく残っていたことが日本の大きな特徴として考えられます。しかし、第2次世界大戦はやはり大きな外傷体験でした。大戦から戦後を通じて、過去の生活文化との繋がりがばっさり断ち切られてしまった」

 管さんは残念そうな表情で、こう話す。

 異文化市場の文化を理解するに際し、気候や地形の風土レイヤーや伝統的な「食」などの中間レイヤーを見過ごしやすいと、ローカリゼーションマップは注意を促している。日本では意識することを忘れたレイヤーが故に、他の地域を見るときに勘が効かない。そういう弱点を自覚するところが、異文化理解の出発点となるかもしれない。

(私のコメント)


8月5日の「株式日記」で「文化や価値観の押し売りは反発を招くだけなのに、アメリカや韓国が気が
つかないのは、欧州や日本に対する根源的なコンプレックスがあるからだ。」と題して書きましたが、文化の押し売りや押し付けは逆効果になり反発を招くだけだ。しかし文化レベルの差があれば進んで受け入れる人も沢山いるだろう。戦後にアメリカ文化がどっと溢れましたが、圧倒的な豊かな生活の違いに日本人はショックを受けた。

これも一種の文化宣伝工作だったのでしょうが、アメリカ人がみんなテレビドラマやハリウッド映画に出てくるような豪華な家に住んでいたわけではなく、黒人やプアホワイトはスラム街などに沢山いた。だからこそ60年代には黒人暴動が頻発するようになりましたが、アメリカのテレビドラマやハリウッド映画は一種の文化宣伝映画だったのだ。その宣伝放送を真似しているのが韓国だ。

中国紙は、「韓国ドラマに登場する韓国人は、高級住宅に住み、豊かな食生活とファッショナブルなスタイル、高級ブランドの車に乗っている。」と批判していますが、これは韓国ブランド委員会が対外宣伝工作のためのドラマだからだ。ソウルの大都市の高級住宅街ならあるのでしょうが、韓国の住宅の多くがマンションだ。しかしマンションが舞台では華麗なる韓国ドラマは作れない。

もっとも日本のトレンディドラマも、若い女の子が広い都心のマンションに生活すると言うのも不自然でしたが、ドラマや映画が夢を売るという事だから現実離れしていてもいいのだろう。しかしそのようなうそ臭い韓国ドラマはいずれ飽きられるし、若い男女の恋愛ドラマばかりでは中年女性の満足は得られても他には広がらない。

韓国ドラマには歴史ドラマもありますが、どれだけ史実に則っているのだろうか? ドラマだから必ずしも史実に忠実でなければならないという事もないのでしょうが、中国の使いが韓国の国王に跪くのだろうか? テレビドラマだから創作でもいいのでしょうが、それを史実だと思い込む人が多く、中国人が華麗なる韓国の宮廷を見てどう思うだろうか? 

このようなドラマを「韓国ブランド委員会」は大統領直属の機関として宣伝工作を行なっている。フジテレビで木村太郎氏がK-POPブームで、ユーチューブなどで工作が行われていることを暴露したら、韓国ブランド委員会から猛烈な抗議が来て木村太郎氏は番組から降ろされてしまった。それくらい韓国の工作機関員が日本のテレビを監視していると言うことが証明された事実だ。

文化宣伝はどの国でも行なっているし、正当な行為でもあるのでしょうが、限度を過ぎれば反発を招くのは当然だ。韓国人にはそれが分からない。アメリカのように圧倒的な豊かさと文化レベルの差があれば宣伝しなくとも売れるものは売れるだろう。しかし最近のアメリカは経済的に行き詰まり映画産業なども停滞している。今年のアカデミー賞はなんだったのか知る人は少ないだろう。

日経ビジネスの記事にもあるように、異文化は普通の人にとっては奇異なものであり、簡単に受け入れることは難しいだろう。アメリカ文化はグローバルスタンダードと言っているのは日本人工作員であり、アメリカにはグローバルスタンダードと言う言葉はない。日本をアメリカ化しようという文化工作であり、日本人を洗脳してアメリカの規格を受け入れさせようとしている。たとえばTPPがそうだ。

韓国ドラマのどこが悪いといった意見もありますが、韓国の大統領直属の政府機関に援助されたものであり、安いから日本のテレビ局も韓国ドラマで溢れるようにあった。日中は暇な中年主婦たちはこのような韓国ドラマを見てファンになったらしい。「民放ではすでにドラマの制作はあきらめ、韓流ドラマなど外部から買ってきたドラマを流す方向にシフトしていっていますね」(テレビ局関係者)。と言う言葉がありますが、経済の衰退は文化にも影響する。

テレビ局にしてもカネがあれば、下請けプロダクションにドラマを作らせていればピン撥ねしたほうがいいのでしょうが、 カネがないから韓国ドラマで穴埋めしている。フジテレビのように宣伝力があるところはブームに出来ればといった思惑があるのでしょうが、下請けプロダクションがなくなって韓国ものばかり流すようになればテレビ局のコンテンツ制作能力は衰えるばかりだ。

「文化に輸出はあり得ない。文化には本質的に輸入しかない、それでいい、というのがぼくの考えです」と管氏は言っていますが、文化の押し売りは長期的には反発を招いてしまう。アメリカのドラマも見かけなくなりましたが、アメリカで評判のドラマを放送しても視聴率が取れなくなった。経済的文化的な差がなくなれば当然そうなるだろう。

日本のアニメやマンガは子供向けに作られたものであり、当然製作費用も安くて内容的に見ても海外に売ることは考えてもいなかっただろう。しかし子供向けのコンテンツは世界的に見ても少なかったせいか、世界のテレビ局で放送されている。製作費用は少なくても質が高ければ世界中に売れますが、アニメやマンガはサブカルチャーであり、日本国内でも高く評価されたものではなかった。

日本は知らないうちに世界に文化宣伝を行なっていたことになりますが、質が良ければ世界に売れるという証拠だろう。カネをかけてもダメな作品は国内でも売れないし、製作スタッフの質が問題だ。昨日のNHKでも宮崎駿監督と宮崎吾朗監督のドキュメントを放送していましたが、一つの作品を作るには天才的な才能と多くのスタッフと多くの費用が必要だ。

だから文化宣伝を行なうにしても、カネがあるからというものでもなく、政府がバックアップするからでもなく、その国の文化的な高い土壌がなければ世界に評価されることはないだろう。私がフジテレビを嫌悪するのは、金儲けが先に走ってテレビドラマと言う作品をないがしろにしていると言うことだ。安ければいいというだけで韓国ドラマを放送していますが、フジテレビは視聴者をバカにしているとしか思えない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月10日 18:19:14: jejCCAzYoM
押し売りなどと生やさしいものではない、南朝鮮本国、在日大使館、民団の資金による広告会社、TV会社、芸能プロ、政治屋を取りこんだ対日工作活動の一環と考えた方が正確だ。

今日は北と南が撃ち合いしたようだが、南のえげつない対日工作を考えると心情的に北を応援したくなる。

北は北で工作活動活発だが。


02. 2011年8月10日 18:55:29: d07iybJkXA
アメリカン・ウェイ・オブライフで検索してごらん。
それからメディア戦略は文化に限らず戦争などでも相手を陥れるためにデマを振りまいて悪い国だ、悪い政府だと印象付けるための工作をアメリカは国挙げてやってるよ。

確かに韓国は国挙げて意識してやっている。日本とは商業規模が違いすぎるから国が音頭を取らないとどうしょうもない。むしろ日本のほうがそうした文化に対する国民の関心が薄い。
たとえば阿修羅ではテレビの地デジ移行でテレビなんか見るなとすぐ安易にコメントを出す連中が居る。ネットがあればテレビは要らないと分け知りに講釈を垂れる。
同じことは2ちゃんでも起きるが、その割りにテレビやニュースの話題のスレが異常に多いというのが笑える。
つまり、阿修羅はどうか知らんが2ちゃんではネットに依存していてもテレビは個人として視聴しているということであり、ウェブでもテレビの話題についてブログやツイッターで話している人が多いのもテレビ不要論は嘘だということを示していると思う。
要はテレビの視聴スタイルが劇的に変化しただけでテレビそのものが要らなくなったというわけではなく、勿論テレビを見ない層があることは言うまでも無いにせよ、わざわざテレビや映画、あるいはアニメ、コミックなどといった余暇に見るものに文化的価値を世界的に見出すなんてことがあるわけがないという日本人の意識の遅れが、隣国ではそれを戦略的に売り込んできているという脅威を余計に波立たせるのだろう。
浮世絵の価値を見出したのは西洋で、気がつけば名だたる浮世絵師の作品がほとんど西洋人に買い占められてひとつひとつ買い取って戻すなんていう笑えない話があるように、浮世絵など当時の日本人にとってふすまが破ければ当て紙にする程度の今で言う漫画と代わらぬものが今では貴重で日本を代表する美術品として認知されていることを西洋から教えてもらっていたことを思えば、テレビ番組はくだらない、いやくだるなどという話から始まって韓流忌避にせよ、そこまで日本に愛着があるのならフジテレビに金を寄付して良いドラマを造らせろと何故働きかけないのか、日本人のこうした奇奇怪怪さについてはついぞ理解できない。
安易に安いから韓流を持ってくるのが視聴者を馬鹿にしている?ですか。
下らん番組を放送して視聴者を馬鹿にしていると言って見ない要らないと言って置きながらよくそんなことが言えたものだ。
大衆は下卑たものが大好きだ。それを欲しているからといって上から見下して下民扱いし、今度は韓流で金を削ればまた視聴者を馬鹿にするなですか。
つくずく都合のいい理屈ですな。文化的価値って日本人が決めないほうがいいよ。
日本人を一番判ってないのが日本人だから、残念ながら。


03. 2011年8月10日 19:38:14: 1JIQMwazpE
>たとえば阿修羅ではテレビの地デジ移行でテレビなんか見るなとすぐ安易にコメントを出す連中が居る。
>ネットがあればテレビは要らないと分け知りに講釈を垂れる。
>同じことは2ちゃんでも起きるが
>その割りにテレビやニュースの話題のスレが異常に多いというのが笑える。

一部の声が大きいだけ という考えが微塵も浮かばず
一部を見て それがその世界の全て だと思い込む

なんつったっけこれ

とりあえず
何処ぞの国と違って国民全員 右向け右 の国じゃないんだよね


04. 2011年8月10日 21:12:06: Tss4gh3yIE
ちゃんと訓練するシステムがないと言ってしまえばそれまでだが現在TV放映中のキリンカップ冒頭の国歌斉唱場面での君が代、今回国歌斉唱拒否より国歌を貶めた謳い方でしたわ。日本中から苦笑の合唱が聞こえてきましたね。おお、恥ずかしい、穴があっても入りませんがね。チャライ君が代に何をかいわすんや。

05. 2011年8月10日 22:48:59: DcxDg6lzRM
ただ単純にサッカーは良かった、素晴らしかった。ただ国家斉唱の君が代のときは俺はチャンネルを変える。
歌は要らない。音楽だけでいい。心の中でそれぞれがメロディーに乗せて歌詞を歌うか口ずさめばいい。この歌は外国の国家のように大仰に謳い上げる歌じゃない。
しみじみ味わう歌であり呟くものだ。



06. 2011年8月11日 00:36:43: CoBm2C2eZw
それじゃ欧米の文化も駄目だね。何十年間も物凄い大量の映画やドラマが流されてるけど「アメリカ・ヨーロッパ文化の押し売りは間違い」って何で言わないの?まー要するに下らん民族差別だろ。アメリカ様やヨーロッパ様の文化は有難く拝見して何十年も「押しつけだ」などと文句一つ言わないというのにな(笑)

それと日本のドラマは酷い物が多いし、韓国のドラマの方が総じて面白い物が多いと思うね。どうせ投稿者はろくに見もしないで言っているんだろうが。
あのな、人気があるってことはやはりそれなりに理由があるんだよ。


07. 2011年8月11日 10:12:00: Ero7BwHONU
検察、警察、マスゴミとの騒動から
マスゴミに作られたブームとか阿修羅じゃ最も忌み嫌われる類だと思ったけど

阿修羅にもこういうマスゴミの手法を歓迎する意見が中にはあるんだなぁ。


08. 2011年8月11日 13:46:14: OAqknTWKRo
>07 いや、問題はどうして「韓国」だけを「押しつけ文化輸入」と見なすのかという事。何故アメリカやヨーロッパをそう言わないのか。どう考えても「民族差別」としか思えないんだよ。マスコミに作られたブームというのなら、アメリカ・ヨーロッパも結局同じだろう。ハリウッドが文化を「輸出」してないとでもいうのか。

09. 2011年8月11日 17:13:19: YZvC3D6GXI
>>08
欧米文化批判は何十年も前に通り過ぎて今も下火ながら無い事は無いよ。

むしろ、そもそもはGHQが押し付けてきたそれら欧米文化への批判が
一切無かったとでも思っているのか?

優遇こそ逆差別だな

ここ最近で急に韓国文化をマスゴミが押し付けてきているから表面化してるんだ

韓国文化が大衆に受け入れられるかは今後次第だな


10. 2011年8月11日 17:26:35: AKnXNA3LEk
07 09ですが
>>08
試しに「アメリカ文化 侵略」で阿修羅を検索してみるといい
アメリカ嫌いの阿修羅だからアメリカ文化が散々こき下ろされてる。

ここ7〜8年に韓流文化ごり押しが始まった
が、その7〜8年内の米国文化叩きでは韓国は話題に上がっていない

つまるところ、確かに
「韓国」だけを「押しつけ文化輸入」とみなしてはいけないな

「韓国」も「文化による文化侵略」とみなさなくては


11. おっさんZ 2011年8月19日 15:26:38: vf1pLsPn/FgHY : G5q49oTzcE
>>10
下手な芸人ヒナ壇に並べてガヤガヤ騒がせるだけのバラエティーよりは韓流ドラマの方が数億倍マシだがな(笑)。

もっとも、韓流ドラマとやらがいつやっているのか知らんが、ゴールデンタイムにはやってないな、韓流ドラマが嫌いなら早寝早起きすればいいだけの事だ(爆笑)。


12. 2011年9月11日 23:05:05: mTJ4aftWw2
地方ではBS、CSを見ない限り韓流とは無関係です。
地上波では関東だけでしょ。しかも午前中や午後のもともと再放送の時間帯。
録画して見ない限り普通の勤め人には関係ないはず。
そもそも騒いでいる人たちはほとんど見ていないはずなんだが。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧