★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12 > 292.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小倉智昭の暴力団容認発言 「とくダネ!」降板、打ち切り説まで浮上 (J-CASTニュース)
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/292.html
投稿者 しゅっぽ 日時 2011 年 9 月 02 日 07:04:11: ei5oaPhNA8VWQ
 

小倉智昭の暴力団容認発言 「とくダネ!」降板、打ち切り説まで浮上
2011/9/ 1 18:45 J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2011/09/01106052.html

フリーアナウンサーの小倉智昭さんの、番組中での暴力団容認発言が依然物議を醸している。番組内で釈明したものの、今度は降板説まで飛び出す始末だ。

2011年8月24日の放送の情報番組「とくダネ!」(フジテレビ系)で島田紳助さん引退のニュースを紹介した際、司会の小倉さんが「みなさんの周辺でも、知らないうちにそういう(暴力団の)人が解決してくれるってことは起こるはず」とコメント。暴力団を使った問題解決を肯定しているとして、ネット上で非難殺到した。

小野次郎議員「『番組降板』と『謝罪会見』ぐらいは当然」

これを受け、26日の放送で小倉さんが「気がついたら(暴力団との関係に)巻き込まれていたということもある。『気をつけてほしい』ということで言ったつもりだったが、どうも言葉が足らなかった」と釈明。事態の沈静化を図った。

しかし、この程度ではまだ済まないと指摘する人もいる。小倉さんの発言には政治家も反応していて小野次郎参院議員(みんなの党)は25日、ツイッターに

「ヤミ社会の関与について24日『とくダネ!』小倉さんのコメントは、一発アウト!全国生放送で『ヤミ社会(反社会勢力)の圧力でモメ事の解決があり得る』などと訴える事は、たとえ有名人についてであっても、不適切。『番組降板』と『謝罪会見』ぐらいは当然」

と投稿。小野議員は政界に入る前に警察庁暴力団対策第一課長を務めていたこともあり、人気アナウンサーの暴力団容認発言はかなり重いと見ているようだ。

さらに、今度は番組降板説まで浮上。9月1日付け(8月31日発行)の東京スポーツが、1面で大きく「紳助(暴)交際擁護発言 小倉智昭クビ 『とくダネ!』打ち切りも」と報じた。

フジテレビ、降板を否定「そんな話はありません」

記事によると、「とくダネ!」の視聴率がここ最近下がり気味で、以前から打ち切りの話があった。今回の発言がとどめとなり、局内では小倉さんが番組を降板するだけでなく、番組自体が年内に終了する方向で話が進んでいると「テレビ局関係者」が証言したのだという。

記事では、年内にTBSを退社すると言われているという安住紳一郎アナが小倉さんの後任になる話もあるとしている。

小倉さんが番組降板というのは本当なのか。フジテレビ広報は「東京スポーツで報じられた内容ですが、そういう話はございません」と否定している。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月02日 11:46:16: YRyE4hspJA
最早フジTV役員に決定権は無い、株主とスッポンサー頼み、朝鮮TVは朝鮮向けパフォーマンスにのみ専念?

ヤクザ共生TVが小倉下ろしを遣るはずがない。


02. 2011年9月03日 09:46:15: w8hkt03zMc
共生と言ったの?
ヤクザの言い掛かりから逃れる方法って何があるのやらさっぱり。

03. 2011年9月03日 19:27:59: Ejw10oOd12
・2011年9月14日(水)、フジテレビと東電の癒着問題で総務省・川端達夫大臣への要請行動!朝8時45分、総務省前に集まろう!【フジテレビ・産経新聞の真相HP】

http://www006.upp.so-net.ne.jp/fujisankei/kaiken.htm


04. 2011年9月03日 20:42:07: DHz1IBRKUo
小倉氏のいいたいことは、基本的に間違ってないと思うけどなあ。
詳しいことはわからんけど、必要悪ってことを言いたかったわけでしょ。

警察だって、暴力団と持ちつ持たれつの関係にある。これぞ必要悪。
あんましすんなり納得できる話ではないけど。


05. 2011年9月04日 06:39:37: eKJNlTJRb6
必要悪って、そんなこと認めたら、法治国家を維持できなくなるよ。
法や正義、公共よりも、暴力を優位に置くことを認めるなら、イジメも、恐喝も、みかじめ料も、なんでもOKということになる。
そんな社会を認めるつもりはないぞ。

06. 2011年9月06日 08:34:46: YRyE4hspJA
フジ潰すべきでしょうね。
政治問題再燃必至、ここに至っては裏攻勢も聞きません。
スポンサー離れに拍車がかかり、広告にしがみつく企業は国民の反発が強くなる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧