★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12 > 364.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本ではマスメディアが社会を悪くしている最大の存在である 武山祐三の日記
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/364.html
投稿者 大愚 日時 2011 年 10 月 02 日 08:00:48: 3XMagCzvlW8/Q
 

http://takeyama-y.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-0dc7.html


 今日、夢うつつで日本の現状を考えていた時、ふと我に返って思った事は、日本ではマスメディアが社会を悪くしている最大の存在である、という事です。

 もちろんそれは政治家ではありませんし、官僚もある意味ではマスメディアに振り回されています。

 なぜ、日本はこんな事になったのか。それは、故・正力松太郎を始めとする大企業化したマスメディアが、原発を初めとする様々な利権構造に食い込み、そこに記者という忍者を忍び込ませ、様々な情報を掬い上げてはある意味でそれに捏造を加えたり隠蔽したり、でっち上げたりして自らに都合の良い情報のみを新聞やテレビで流し続けて来たからです。

 海外、特にアメリカでは特定の企業や産業界から一定の率を超える寄付金や広告料を受け取る事を禁じています。ところが日本にはその歯止めがまったくありません。

 また更に、記者クラブ制度によって自らの記者以外のジャーナリストの動きをコントロールし、鉄の結束を以てがっちりと砦を守って来たのです。その最たるものが電力業界に対するマスメディアの食い込みぶりです。

 他の欧米先進諸国ではこんな事はありません。日本だけが特殊なのです。そして、蔭では警察権力や裁判官等ともつるんで権力をほしいままにし、国民大衆を欺き続けて来たのです。

 最近では、あの悪名高い暴力団ですら日本での活動がやり難くなった、と言ってマカオなどに脱出を図り、口座を移転する動きを強めています。

 表面上は、暴力団と言えば社会の悪の権化のように思われていますが、実際はそうではないのです。やはり陰の闇社会には違いありませんが、そこには言うに言われぬ掟というものがあるのです。

 しかし、マスメディアにはそんなものはありません。悪く言えば、まさにやりたい放題なのです。

 政治家や表の権力者といえども、マスメディアには敵いません。変幻自在・自由闊達に立場を変え、手を変え、品を変えて庶民をコントロールして来たのです。最近、その幾つかに気が付かされてきました。国会での法律の審議現場に於いて、マスメディアだけに都合の良い法律が幾つか存在する事が暴かれたのです。

 真の悪は隠れている、と、今までもよく言われてきました。「社会の木鐸」などとは嘘っ八でデタラメあり、平気でウソや隠蔽やデッチ上げを行い、そのくせ自らは真実を報道している、嘯いていたのです。これほど始末に負えない存在はありません。

 しかし、最近は少しずつ様子が変わってきました。フリージャーナリストが記者クラブ制度に風穴を開けようとしている事に加え、独壇場であった中継現場でもフリーの一般市民が中継現場に出入りして活動するようになり、真実とは如何なるものであるかがやっと解り始めたのです。

 このように社会は根底から変わり始めています。この分で行くと、人類が目指す『黄金時代』は案外早く到来するかも知れません。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月02日 12:33:58: ox9UWlrNoY

確かに日本のマスコミは財界の飼い犬感が大きいな。

http://esashib.web.infoseek.co.jp/ozawa01.htm
・私はもう何年も、ことあるごとに、
日本の大新聞は日本の民主主義実現を阻む単独では最大の障害物だと書いてきた。
・(前略)日本の市民社会を最終的に乗っとったのは大新聞であった。
大新聞は、批判的な政治分析を邪魔だてし、官僚の権力をもり立て、世論を反映するよりむしろ捏造し、 巨大な偽りのリアリティを掲げることによって、この乗っとりをおこなったのである。
・今日、「世論の製造」に精を出しているのは新聞の編集者たちである。
社説や記事のなかで、彼らは「一般の人々」を自分の意見の論拠としてしょっちゅう引き合いに出す。
そのため、多くの人がそれは本当だと自動的に思ってしまう。
(中略)しかし、新聞が世論と呼ぶものは、日本人の本当の意見とは非常にしばしば食いちがう。
・日本における真実の報道は、ある不愉快な制度によって組織的に妨害されている。
改善の見込みはないから、もはや外科手術のようにすっぱりと取り除くしかない。
「記者クラブ」制度のことである。
『人間を幸福にしない日本というシステム』ウォルフレン著
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/jinsei/shifofuhaico/kawakamijikenco.html


02. 2011年10月02日 17:30:32: 3UaxxXJMRM
一番悪いのは、学校だ。

次にマスコミと役所、一部の会社。


03. 2011年10月02日 21:09:53: topEgSpnNU
そのとうりです。日本の大手メデイア11社が世の中をわるくしている元凶です。真にこうせい公平な報道ジャーナリズムなら、小沢さんの元秘書さんへの邪推と妄想でデツチあげた「状況証拠」による有罪判決を糾弾すべきです。登石裁判長の
訴追と罷免を求める報道をすべきです。日本の司法は現在も「フアシズムとナチズム」体制下に有ると思わせるような無茶苦茶なマフイアのリンチのような印象の判決です。

04. 2011年10月03日 11:21:26: g9jLm1zljE

この国の既存マスゴミ勢力を叩き潰さないと、健全な日本社会になり得ないとの事ですね!!

NHKに受信料を払って、捏造報道の受信を強制されている現状に、憤る!!本末転倒だ!!


05. 2011年10月03日 20:07:48: 4Udo4soitA
記者倶楽部=お犬様、省れい憐みの令、まさに綱吉の時代か

06. 2011年10月03日 23:34:52: WUlmSSfkxk

大手メディアのたった1社でいいから、

 性根入れ替え、真実の報道に舵をきってくれないものか。

 風穴が開き、国民が覚醒するのは間違いない。


07. 2011年10月04日 09:02:56: xpqRhr8Lm2
意図的な世論誘導、偏向報道、自己都合報道など、マスコミの現体制が日本を滅亡させているのが現状です。

さらに官僚中心の先の見えない政治が、企業の日本脱出、雇用の減少を促進しています。

この状況に気が付いている人々は、とっくに日本を抜け出しており、税収もままならぬ老人だけが放射能に汚染された日本にしがみついているのが現状でしょう。

「日本は力強く復活します」なんて掛け声が空しく響くアホ内閣で、司法が乱れ、経済も混乱し、日本を愛する人が老人クラブなんて、日本に未来があるのでしょうか?

マスコミも日本の将来をしっかり見据えた論評を展開し、未来を先取りする気概を持って報道してもらいたいと願っています。


08. 2011年10月04日 09:06:35: wcmKu3o9sA
TVを消そう。新聞は読む価値が無い。古紙となっても価値も無い。お金を出してまで嘘の報道を読む必要はない。見放された新聞の信用の回復は、並大抵ではない。朝霞住宅の建設のために素っ裸にされた森林と同じである。何十年という年月をかけないと森は蘇生しない。誰がこの森林伐採を決めたのかしらないが、官僚のトップの命令というが、究極はたぶらかされた野田の責任にされるのである。甘い首相の甘い決断。この国に大きな無駄遣いと、損出をもたらせている。それと同じでこの胡坐をかいたマスコミもこの国に大きな損害をもたらし無駄を垂れ流している。目覚めよう。

09. 2011年10月04日 10:50:05: QDOXlxmHrs
菅は悪賢い男、野田はズル賢い男、しかし両者とも中身は空つぽ。
マスゴミはそれに加えて、紳士ずらして実は悪質にして陰険、更に強欲にして脅したかりの常習者
要するに始末の悪い社会のゴミくずである。

10. 2011年10月04日 10:53:27: C0prI54zCQ
マスメディアの害毒犯罪的報道の典型は小沢一郎議員に対するものであろう。

検察や国税でも手も足も出せないのが現実にも拘わらず推測や憶測で国民の代表である国会議員を長期間執拗に誹謗中傷し貶め続けている。

そのくせ証拠は示していない印象操作そのもの。

先般の、証言も証拠も無かった裏献金疑惑の有(重)罪判決についてさえ批評はおろか疑念すら示さない。

マスメディアは諸悪の根源であり国民の敵だと呼ばれても仕方がないだろう。


11. 2011年10月04日 11:51:41: PV9mgxFbAL
マスコミのテレビ、週刊誌、新聞、はすでに在日韓国朝鮮人社員に支配されており、広告代理店 電通を中心に彼等は世論を操作している。
フジデモに見られるように、その隠された事実はいま、庶民の目にも止まるようになって、ウソが全部、表ざたになった場合、在日は、どう言い訳するのだろう。
韓国はデフォルト間近であり、在日の資金を狙っているともいわれている。
半島統一は、いずれ達成されるのであろうが、戦争によるものなのか、
経済統一からスタートされるのか、大変それは日本にとって重要なことである。
そして、日本人にとって最も重要な情報である厚生労働省全体の統合ネットワーク構築の事業をソフトバンクがやってる。
ソフトバンクは韓国のKTデータセンター事業と提携をした。
つまり日本の、私達の、戸籍や本籍、現住所などの住基ネットワーク情報や年金、
郵貯その他もろもろの情報を韓国は持つって事になる。
日本の法律の届かない韓国で管理される全日本人の「住基ネット」のデータ 。
親日罪という法律のある反日国家の韓国のデータセンターで管理されるって恐ろしすぎる。

12. 2011年10月04日 11:57:07: OpDr2cg7co
投稿者に同意です!
権力を監視しる側のはずが、エリート意識の果て権力側についてしまったのです。

原発推進促進の読売・米国の犬朝日・腐れ右新聞産経、頼む潰れてくれ。
まだ購読してる人・会社、頼む止めてくれ・・・


13. 2011年10月04日 12:43:01: tzmi4UKous
TVと新聞のない清潔な生活を夏休みにした!
すると別に見なくても、読まなくても別段不自由はなし(笑)
なので新聞を解約した!

これから物価が上がり
電気代が公共料金が上がり
が、給料はそのまんま!

では、新聞代3500円(夕刊無だったもんで)でその分埋め合わせできる!
新聞止めよう!皆様!


14. 2011年10月04日 12:45:27: 5VmIBssrxo
今となっては鳩山民主党の頃、記者クラブ廃止だけでも行っていたら良かったのにと思う。
他はどうとでも後で取り返しがついたと思うのだ。

15. 2011年10月04日 12:57:57: IIzrsqmIno
最大の悪

1首相と大臣
2キャリア官僚と国会議員
3検察・裁判所・警察
4大手マスゴミ社員
5経団連の企業


16. 2011年10月04日 13:03:38: 3pzJyybIjk
マスコミキャンペーンの反対側が正しい。

反対側が正解は、法則定理にちかい。
菅総理のとき、急にマスコミが菅たたきを始めたのであれへんだ、と思ったら、結局浜岡原発の、独断?による、要請による停止が原因だとわかった。あのときは
‐どんな政策でも菅ならだめだ‐というめちゃくちゃまであり、あっという間にもたついていた‐不信任案、与野党合意、という、−前代未聞の展開になった。

マスコミが一つの方向に、−これが皆足並みがそろうので、わかりやすい‐行きそうな時、気をつけた方がよい。


17. 2011年10月04日 15:35:33: sIFn88Qhjo
戦前、戦中に「赤」容疑で逮捕された人間を、特高と一緒になって叩きまくった新聞、ラジオが今でも同じことをやっているんですね。
300万人を殺したことを忘れている。

18. 2011年10月04日 18:19:04: VduFp1TDRA
確かに大手メディア1社でいい。

真っ当な報道をしてほしい。


19. 2011年10月04日 19:14:48: IIzrsqmIno
高級をもらいたい大手マスコミ社員が、CMスポンサーのいいなり。

あと記者クラブで楽な人生送りたいから官僚の支配下にある。

NHKだろうが、民放だろうが、新聞だろうが、この構図を変えない限り

マスコミの変革は無理でしょ

収入源がCM(東電、トヨタ、企業)だからね。

今後は外資が増える。

でも、収入源のCMを中止するわけにもいかないので、マスゴミは永久に売国奴になる。

スポンサーなしで運営不可能だし。


20. 2011年10月04日 19:19:25: 4RYCvnSzfM


         日本版アルジャジーラの誕生を願います。


21. 2011年10月04日 19:37:07: 3pzJyybIjk
‐15さん‐

最大の悪のトップに

T−一票入れたままほったらかし、平気で忘れる‐日本国民‐
を入れてください。以下、順送りで下げてください。

支持して一票を入れた議員をチェックして電話で苦情を言うとか、メールするとか。
おかしいと思ったら、−<どうしてあの判決、重く受け止めるなんてコメントなんですか。推認、認定の、証拠のない作文判決じゃないですか?>ぐらいは言おう。

戦い取る民主主義は、こういう日常の政党や議員へのサポートが普通に出来上がる。
国民がこのような行動を日常化してると、これほど我々をばかにした判決はやりにくくなる。
有権者の1割がこのような行動をすると、電話月に1本でも、メールでも仮に、5万票の1割5千本の電話かメールが入る。

それにしても、共産党が、小沢アレルギーのままで、この重要な判決をほっとくのは考えられない。
このままだと次の選挙、惨敗、目に見える。その次の選挙でなくなるかな。


22. 2011年10月04日 19:55:40: s4Ezp2EjEQ
>20

アルジャジーラは昔、アブダビTVといって西側資本の入った
西側志向のTV局であった。今どうなってるかわからんが。

過大評価するTV局ではない。



23. 2011年10月04日 19:59:59: n8clr1UhQI
日本のマスメデイアは「ごろつき与太者チンピラ」だ。記者クラブなどというワケ判らぬ利権排他集団を作り、ひたすら権力提灯持ちやっている、唾棄すべきクズらだ。こんな形で報道などやる限り、単なる「メモ取りのバシリ」でしかないということだ。玉石混交であっても、ネットで情報得るほうがよほど賢明だ。もう日本の商売マスメデイアは終わりである。

24. 2011年10月04日 20:47:51: EBaP5zAuCs
日本は戦前戦中と同じだし
世界中のマスメディアが似たような状況

25. 2011年10月04日 22:03:04: PN9M9jeuko
解り切った能書き垂れていないで行動しろよ!!
ヤクザみたいに徒党を組んでオンナみたいにグチっぽく言ったところで何の進歩もないんだよ。
一体全体何をやったらバカ国民の理解賛同を得られるのかチットは考えろよ。
行動をして成果を得てからコメントしろよ。

26. 2011年10月04日 22:44:12: 3pzJyybIjk
連中が嫌がることをする。

どこかの陰謀は、自国の政治家への不信感を、継続的に維持増幅させておくこと。
このことで、政治家は孤立し、脅しに弱く利益誘導にも迷う。
有権者は、自分で選び国会へ送った議員を、ばかにし、突き放し、嘆くだけ。議員は国民の代表であるので、議員への侮辱は自分への侮辱なのに、逆に一緒に侮辱したりする。
何かあったら、議員にメールするとか、電話で聞いてみるとか、抗議、文句を言う。反対党にもどんどん苦情を言う。

社民党、共産党に、登石判決について
<推認、認定の勝手な作文で、現金授受を、お茶したところのレシート一枚で認定されたら冤罪だらけになる。犯罪の立証は検察の仕事なのに、やってない証明ができないから認定有罪、は無茶だ>と提案、質問のページにメールでいれました。
今のところ、無視されてますが。

連中が嫌なことは個人の有権者が、政党、議員と直接コンタクトすることだと思う。
マスコミ情報を超えて、じかに自分で知ることは、マスコミ情報には、驚異だと思う。


27. 2011年10月04日 22:49:44: 3ZZdlw8e3p
第一は、記者クラブのOBたちが日本をダメにしている。彼らの政治思想に問題はないのか。意外と日本をぶちこわす危険分子かも。

28. 2011年10月04日 23:43:42: rNnUxTaY0s
これがマスゴミ。

・平気で嘘をつき、バレても謝りもしない

・警察や検察の又聞きを、あたかも真実扱い

・容疑者を犯人であるかのように報道

・弱いものには強く出てイジメまくるが、強権には弱い(鉢呂に対する勢いで、天罰石原に食ってかからない)

・世論操作して世論調査する自演行為

・集団ストーカーの片棒を担いでいる

・自らの行為を棚にあげて批判をする

・真実を報道しない


29. 2011年10月05日 00:59:54: 8255udYmdo
子供の頃、赤報隊の朝日新聞社襲撃事件のニュースに接し、言論を暴力で封殺する行為に対する嫌悪感と
強烈な怒りを覚えた。が、果たして今はどうか・・政権交代以降、ネット配信されるノーカットの発言と、
新聞記事との内容の照合をやってみて愕然とした。こやつら、事実すら正確に伝えていないではないかと。

赤報隊の蛮行に対する嫌悪が薄れつつある、自身の心のあり様が悲しい・・マスコミには猛省を促したい。
今なら取り返しがつく(かも知れない・・)


30. 2011年10月05日 01:36:59: 95QwOPA8aI
NHKに受信料払うぐらいなら、その分をADSL回線維持にでも回したほうが
よっぽど為になる

31. 2011年10月05日 05:12:35: 9WIbkAK4BI
銀行は護送船団方式が崩れて久しいが
ゴミはいまだにつぶれない
厄人が血税を使って生かしているからだ
この次の総選挙でこそ
厄人とゴミの代弁者である議員は
落選して消さなければならない
司法も死崩となった以上解体だ!

32. thai_suki 2011年10月05日 06:55:48: jhIE9idozmDu6 : UrbnWInEwc
CIA活動の最大のものが「情報操作と民衆誘導」と私は認識しておりますが、岸信介、正力松太郎などをエージェントとして、活動資金を提供し、政治及び国内の政府の親米化に一役買ったのは既ににご存知かと思います。

冷戦終結後の今は、CIAの人員や経費の削減等で、CIAの日本への影響は少ないとは思いますが「情報操作が民衆誘導」できるのを記者クラブメディア(新聞とTVによる支配)自体が味をしめて行っているとしか思えません。

民意という言葉を盾に、記者クラブという閉鎖された社会から、情報操作(サブリミナル効果まで利用)による民衆誘導は、何回でも彼らの言う『巨悪』を叩くのです。


33. 2011年10月05日 07:02:47: vQTnJUX99w
サンデーフロンラインが打ち切られても、みのもんたが本当に3月で引退したとしても、辛坊・青山・三宅・河上弁護士・大澤弁護士・たけしのTVタックル・伊藤惇夫・田崎史郎がいる限り同じこと。

34. 2011年10月05日 09:35:12: PV9mgxFbAL
>>33
みんな日本人として日本人の為、日本国益のための解説者。
おたくら在日韓国朝鮮人にとっては敵なのだろうが。

35. 2011年10月05日 09:48:04: Zc4LsHROVM
テレビと新聞は「天気予報とスポーツ観戦」と結果の確認だけにしよう。
信じれるのは天気予報とスポーツの結果、死亡記事ぐらい?
後信じれるものは何かあります?
あーそうそう一つありました。芸能ニュース?
皆さんも考えてみてください。
もしあれば教えてください。

36. 2011年10月05日 10:27:52: mBn73EE7Rs
既存のメディアを正すことなど400%不可能。
腐ったミカンはどこをどう手を加えても美味しいミカンにはなりません。

まずNHK受信契約の解約を行い、民法キー局は否聴視。
これを草の根で進めるしかありません。

彼ら外道らのエネルギー源は元を辿れば我々一般庶民です。
国民の大半が無視をすれば彼らは日乾しするしかありません。

NHKを解約後であればケーブルTV契約で普通に様々な有用番組は視聴出来ます。
我が家は既にNHKを解約し民法キー局は心身に良くないので一切視聴しません。
専らケーブルTVのミニ局の番組とインターネットと東京新聞のみで生活していますが、以前と比べて非常に健康的充実感で生活しています。
(NHKはケーブルTV契約していてNHKが視聴可能だから受信契約しろと毎月来ますが完全無視、法的強制力&罰則はありませんので)

まずは現実的手段として私達は彼らを自らのフィールドの外へ追いやらねばなりませんし、それをしない限りは彼らは依然として生き続けていくのです。


37. 2011年10月05日 11:49:33: CCdnj7BWmw
>>33
テレビ御用政治評論家の有馬晴とただのバカ杉村太蔵を追加
バカ杉村を出演させるこれまたバカの民放テレビ局
杉村は選挙に出馬することを公言しているのだから選挙法違反じゃないの
テレビも放送法違反だろ

そろそろ最新のバカメディアならびにクソ評論家&文化人リストを作成しよう


38. 2011年10月05日 11:50:46: SCbSneXsoQ
在日だの朝鮮人だの関係ない。勇ましいことをいうのなら落ち目のアメリカのポチをやめてから物を言え。石破の信者になったって、どうせいっぱいいっぱいのアメリカが守ってくれないよ。

39. 2011年10月05日 11:52:49: g9jLm1zljE
>>34
政治的教養あり、良識ある方々が「在日韓国朝鮮人」だとしたら、日本人は愚民じゃないと「在日」なのか?

亡国マスゴミを擁護する輩は、自分自身が売国奴である事の証明です。恥じ知らずのコメントは無用である。


40. 2011年10月05日 12:25:24: io785sfvRk
小泉構造改悪のせいで日本が崩壊してるのに
マスゴミは一切そのことに触れないでいまだに
小泉を持ち上げ、TVで取り上げる愚か者だ

41. 2011年10月05日 13:40:43: SCbSneXsoQ
先週の辛坊のウェイクアッププラスでは、竹中と飯島秘書官をゲストに呼んで、辛坊は大喜びで、はしゃいでいた。

42. 2011年10月05日 13:41:47: xSwzu0JXaI
>>34

>>33のコメントに対して、33さんを在日と
決め付けてるが、その根拠を明らかにする
よう、説明をもとめる。

これが出来ないなら、お前を日本人を装った
反動在韓国朝鮮人と認定するがよいかな??。


43. 2011年10月05日 14:29:38: QDOXlxmHrs
アメリカに於いても高名な評論家が政府からの莫大な報酬に眼が眩んで、筆を曲げることがある(堤未果著−アメリカから自由が消える)
しかし日本と異なるのは、これに対して他のジャーナリストが痛烈に批判することである。
日本ではまともなジャーナリストはほんの一握りであり、発表の機会も与えられていない。殆どのマスゴミは腐敗堕落しており、捏造や脚色記事を金太郎飴で書いている。有害無益--これが日本マスゴミの實態である。

44. 2011年10月05日 14:38:50: WfiMIhpu5w
日本の癌は「記者クラブ」の存在。

近い将来、時間と共に情報格差は必ず解消されていくだろう。
この流れは、右肩上がりで決して下がることはない。

もし小沢氏が無罪なら、検察・マスコミは終わる。
記者クラブは小沢氏によって真っ先に解体されることだろう。

そして、小沢氏が有罪の場合、マスコミは勝ったと勘違いするかもしれない。
だが、その時にはすでに多くの国民が気づいている。

テレビ・新聞大手マスコミはそろそろ気づいたほうがいいんじゃないのか??
時代が大きく変わりつつあることを。

まるで裸の王様だ。。。


45. 2011年10月05日 15:27:11: rSfwR2X6N2
今週の週刊ポストも買いですね。
表紙からしてすごい。

それに対して週刊現代は・・・・いう価値なし・・・

週刊ポストは売れている印象。売り切れのコンビニもあるくらい。


46. 2011年10月05日 16:04:52: SnsHubeZUM
一番悪いのは、学校だ。>
次にマスコミと役所、一部の会社。>ゴミはゴミ
全くその通りです。

47. 2011年10月05日 16:09:48: OpDr2cg7co
既存の紙媒体・・
読むなら東京新聞(中日新聞の関東版)か日刊ゲンダイ、雑誌は週刊朝日かポストですね。

特に中日新聞系は「脱原発・反原発」にたいしては、非常に良くやってると思います。あの腐れ読売とは大違いです。
週刊朝日は編集長が変わって危惧してましたが、なんとか大丈夫みたいです。あの辛坊を使ってる処が嫌なんですが。


48. ぐへへ 2011年10月05日 16:12:08: acrWfWButlCXI : E132NZxZAC

occupy wallstreetのデモがFRBまでターゲットにし始めた。
俺はこの動きに非常に期待している。

岸信介やら正力松太郎から脈々と受け継がれている日本の巨悪も、
結局はパトロンがいるから成り立ってきたわけで、それは通貨発行権を
悪用して世界を金で詐欺的に動かしてきたFRBという私企業だ。

ここが一部の利権者が牛耳る私企業から、真にアメリカ国民の利益を代表する公的機関へと
変貌を遂げて初めてブラックマネーが途絶える。

そうなれば日本の黒い霧も必ず晴れるだろう。
逆に言えばそれ以外にこの霧を晴らす方法はない。


49. 2011年10月05日 16:26:24: 44B1U4ZITE
既存の紙媒体は2極化しつつありますね。

紙媒体とネット情報はほぼ真逆に近いところがあります。
私も東京新聞、日刊ゲンダイの政治欄は買って読んだりします。

産経新聞・朝日などもたまに買って見たりしますが、その内容はまさに正反対のようです。

最近仲間とこの情報格差を、どうすれば解消できるのか知恵を出し合ったりしています。
田舎や高齢者の方々などが多い地域では、まだ小沢氏のネット会見を生でネットで見る習慣などはありません。

薄型テレビは普及していますが、ネットにつないでもまだまだ操作方法などの面で
課題があります。

テレビメディアでは、新参のBS11「INsideOUT」のような小沢さんやきちんとした有識者が出ている番組もわずかにありますが、民放にいたっては正確に情報を流すどころかほぼ壊滅状態という状況。

大手メディアで取り上げない、ネットから配信する自由報道協会の会見内容や、
小沢氏会見の全文などを紙ベースで起こし、新聞折込チラシへ入れてみるなど
若者同士でない知恵を出し合っているのですが、良いアイディアないかなあ。。

NYウォール街デモは若者主導で、合法的に革命を起こそうと試みています。

日本の風土に合った良い方法はないものか。。



50. 2011年10月05日 16:54:33: UW6evYHHqM
特に大マスコミが日本のガン細胞になっていることは恥辱的な現実だ。
米国のマッカーサー占領政策で国を売り渡したマスコミ界の正力松太郎らの植民地推進派の成果だろうが、国民は永久に騙され続けるバカじゃないだろう。
米国の属国、植民地国としてのかげりが目立ってきたし、国が落ちるところまで落ちる前に、小沢か小沢の流れをもつ救国の愛国政治家が、必ず現れるだろう。
既に大マスコミの崩壊が始まっているし、国民も、時間がかかっても、マスコミ洗脳から覚醒する。

51. 2011年10月05日 20:34:06: g5U9vG2cMi
おそらくマスコミが世の中を悪くしているのであろう。報道の信頼性のなさ、価値観の喪失。月光仮面の登場を願う。

52. 2011年10月05日 20:35:52: SCbSneXsoQ
相変わらず、小沢被告と連呼しまくる日テレ。

53. 2011年10月06日 01:44:56: BnwjHwjNSw
ビジネスモデルで考えれば、テレビは見ない、嘘八百の新聞は読まないという行為は
シンプルだが効果覿面ですね。税金支払一斉◯否も可能ならやりたい。時間がない人には厳しいが、せめて天引きをやめて自己申告に切り替えたいところ

54. 2011年10月06日 10:20:56: 9pVk6iIyrU
我々国民の『目先の敵』はマスゴミである。
国民は、そのことをしっかりと意識すべきだ。
なぜ『目先の敵』と云うかは、以下の理由だ。
我々国民の敵は、「財、官、政、検、司、電」の連合軍だ。その背後にいて連合軍に圧力をかけ日本国民から限りない収奪を行っているのが、強欲拝金主義の米である。米の飼い犬となった「財、官、政、検、司、電」の連合軍のなかでも、我々国民に毎日毎日しつこくまとわりついて、国民のまともな政治判断を狂わすような情報を押し付けているのが、マスゴミである。従って、マスゴミこそが、『目先の敵』なのである。

我々は、この国民の敵=マスゴミをしっかりと意識して、粉砕しない限り、悪徳連合軍の粉砕もできないし、真敵=米にもせまる事はできないであろう。

国民の代表、国民の代弁者が議員であるというなら、議員は国民の敵=マスゴミにに対して、毅然として立ち向かわなければならない。しかしそのような気骨のある議員は、現実には皆無に等しい。自らの議員生命ばかりに打算的になっているゴミ議員ばかりである。こんなゴミ議員ばかりを、我々国民が選出してきたのは、我々国民がマスゴミを小民の敵として意識していなかったことと相俟って、マスゴミが、国民に対してゴミ議員ばかりを選出するように仕掛けていたからである。小泉劇場とかの報道の仕方を見れば一目瞭然であるが、それは典型的な具体例である。毎日ネットで新聞の見出しを見せ付けられるが、自民党の御用新聞かと思うような露骨な見出しを見ることがあまりにも多すぎる。

公共放送は、国民の血税を使い、更には国民から受信料を徴収している以上、国民のための放送局でなければならない。しかし、実態は裏切られたのも同然である。偏向報道が多すぎる。民放の真似事なのか、勝手な主観を入れたような解説(「○○の△△解説」)をワイドニュースの中で導入したりで、やりたい放題だ。更には、国民の血税や受信料を元手に関連子会社を作りまくり、やりたい放題の営利活動。営利活動に走る放送局なんか信頼できるものではない。今では、大企業並みの資本力を備え、いつでも民放への移行スタンバイOK状態に。近頃、番組と番組の間に番組予告が頻繁に入っているが、これはCM練習か?国民から、散々血税と受信料を徴収し、国民の正しい政治判断を妨げるような偏向報道をやりまくり、更には営利活動にシフトを切り替えようとしている。我々国民は完全に裏切られた。我々の受信料と血税を元にしてやられたことには、もう憤り押さえ切れない。メチャクチャな社会を構築することにした寄与しているマスゴミ。公共放送の職員の平均年収は1000万以上。国民の大方の平均年収は200万以下。ほんとうにメチャクチャである。国民の味方でなければならない公共法ですらこの有様である。

マスゴミは我々国民の『目先の敵』であることを、今こそ国民は強く意識すべきである。


55. 2011年10月06日 11:15:05: Fho4BwIARM
マスゴミが悪くしているというより、マスゴミが報じることは全て正しい、真実だと鵜呑みにしてしまう視聴態度に問題があると思う。

といっても、ネットによる真実の暴露や、ネットワークができるまでは、ほとんどの人が鵜呑みといかないまでも、ここまで酷いとは思っていなかったわけで、やはりこれも、政権政党と同じで、『選択可能』なメディアが充実してきて始めて真実が分かるというもの。

自民党に党内浄化を期待できないのと同様に、マスゴミに自浄を期待するのはもう無理。

我々はネット社会の充実を図っていくしかない。


56. 2011年10月06日 11:27:09: JrPYjVYQO2

大手マスコミ=大本営広報部 


57. 2011年10月06日 11:41:14: PV9mgxFbAL
興味深い記事があったのでコピペする。

各TV局は無試験入社で在日韓国朝鮮人の採用を毎年 続けました。
もちろん在日朝鮮人たちは日本戸籍をとり日本名で入ってきます。
いわゆる「なりすまし日本人です」。
その在日韓国朝鮮人社員が昇進して、主要な報道番組のプロデューサーや報道局長
など1980年以降、決定的な権力を持ったポストに、つき始めました。
すなわち、在日韓国朝鮮人に各TV局は、乗っ取られていると云う事です。
その証拠に、韓流ブーム捏造と韓流ゴリ推しTVが、繰り広げられています。

それでは何故テレビ局が在日韓国朝鮮人の指示で動き支配されたのか?
1960年頃、テレビ放送で朝鮮人に対してうかつにも侮蔑的な事を言ってしまい、
その事に対して、朝鮮総連から、会社及び経営幹部に対し 、脅迫的な抗議行動がくりかえされました。
彼等は自宅にまで押しかける始末だったと言います。

朝鮮総連の手打ちの条件は、社員募集の採用枠に在日朝鮮人枠を数名設ける事でした。
恐怖を感じていたTBSはそれ以降、無試験入社で在日韓国朝鮮人の採用を毎年 続けました。
この脅迫で味を閉めた朝鮮総連は各局のテレビ局をTBSと同じように
因縁をつけて脅し、在日枠を設けさせたのです。NHKも同じです。


テレビ局だけでなくテレビ局を動かすことの出来る広告代理店電通にまで
この在日韓国朝鮮人枠を設けさせたのです。そして電通のトップにまで
「なりすまし日本人」がなってしまいました。
各局のテレビ局は、電通には逆らえません。広告料がTV局の収入だからです。
韓国あげあげ報道は、電通が仕掛けたものです。
「なりすまし日本人」が多くを占める民主党が政権を取るまでのテレビ局の自民党叩きを思い起こしてください。
偏向報道、捏造報道、などまともな報道機関とは思われません。

この人達はテレビ、広告代理店、新聞、週刊誌、一流企業、政治家など日本の
中枢に入り込んで、日本を弱体化させていってます。TV、 新聞、週刊誌は韓国の不利になるような情報は一切流しません。

野田首相、管直人、小沢一郎、仙石、輿石幹事長みんな帰化人です。国会議員90人以上が帰化朝鮮人。
米国機関によると、北朝鮮工作員が、この日本国内に、2万人もいると指摘している。 その中には、普通の主婦として、なりすまし日本人の工作員も、いる事実も書かれている。 民潭というチョンの組織には、書き込み部なるものまであり、2ちゃんねるなどで、 書き込み工作をしている
武器をもった特殊工作員は500人程だという。


58. 2011年10月06日 12:00:23: GXXKNE7VKY
今TBSの小沢裁判報道を見ていたが杉尾のコメントに驚いた。先日の秘書3人の判決は陪審員制度を見越した判決だったと今後の裁判の流れを暗示させていた。それは推定無罪、罪刑法定主義といった裁判の原則を破棄し今後は裁判は民意によって判決が下されるという趣旨であった。つまり疑惑があれば問答無用で罪人にされるわけだ。その疑惑は誰が作るか。勿論自分たちメディアである。丹沢ダムを写してこを舞台に小沢さんは贈収賄をしたと言えばそれで疑惑はできあがる。こんな恐ろしいことがあってはならない。

59. 2011年10月06日 13:00:42: uzupVu3vxc
>57. PV9mgxFbAL

もっともらしい投稿ですが、貴殿には蒙古斑点が無かったのかな?

TV局がこぞって韓国ドラマをやっているのは、只単に、視聴率が稼げて制作費が安上がり(儲かる)と言う事ではないかな?(視聴者が多い)

犬HKの日曜夜11時からやっているイ・サンは面白いよ!嵌りすぎて近所でビデオをレンタルして来て見ている。
現在50話まで見たが、旧体制派の悪あがきによる陰謀は、今の日本とそっくりで驚きますZo!
小沢氏元秘書の三人の判決で、多くの国民が司法の異常を目の当りにした事は事実だと思う。
2009・8・30の衆議院選では「政治とカネ」の嵐の中、全国行脚をして308議席を任された事を思うと、国民の目はマスゴミ等に惑わされていはいなかった事が判る。テレビ離れや、新聞の購読者激減は、当然の流れだろう!

小沢一郎代議士が「イ・サン」と被って見える、微動だにしない小沢支持者です。


60. 2011年10月06日 15:09:39: fG3BJp8OWZ
>>59
韓国ブランド委員会が電通に委託してるので行われてるのが韓流ブームの真実です

61. 2011年10月06日 16:16:42: sJF0Z77D4s
>日本ではマスメディアが社会を悪くしている最大の存在である 

たしかにそれは自明の事である。
しかしながらどんな強固な権力でも、ある相当数の積極的又は消極的賛同者が
いなくては維持し得ない事は歴史が証明している。

この偽善者の皮を被った鵺のような得体の知れない既得権益互助集団は
大部分の国民の無意識的生活パターンに依って支えられている。

無意識的生活パターンとは、数十年前山本七平が「空気の研究」で述べた
まさに戦後日本的な
「つまらん生活だが、差し迫った危機もないので、取り合えず周囲の「空気」に従おう。」
という村社会的刹那主義である。

マスメディア既得権益互助集団は、この「空気」を作り操作管理しているのである。

今後の展開だが
恐らく社会的に破滅的な事象が起きるまで、この「空気操作管理集団」は続くだろう。


62. 2011年10月06日 16:40:23: BGavPrhFmg
小沢一郎氏が 巨大メディアから嫌われ排除される理由は
メディア改革を本気で実現するから
 
@ 記者クラブ制の廃止
A 電波オークション制度の導入
B 新聞とテレビの共同経営の禁止

63. 2011年10月06日 17:50:08: RokUXabdXQ
先日 小沢氏の秘書の判決で NHKのラジオでは 妥当の判決といい さらに正当性を謳い 彼らが 犯罪人であるかの言いようは 国民が聴視料を負担をしていることを ないがしろにした発言である。 
国民の 民意を誘導!を考えたとしか 思えない、何故 NHKに聴視料を・・・?

  払いたくはありません!

法律を変えてほしい。


64. 2011年10月06日 18:14:43: 9pVk6iIyrU
先ほどNHKは、小沢記者会見の模様を報道した。その後、社会部の記者と政治部の記者が解説したが、社会部の記者は、“市民が”検察審査会で審査したといった。市民にも色々あるわな。もっと詳しくどんな市民かどんな経緯で審査されたのか国民に詳しく伝えるべきではないか。こんなところにもマスコミの姑息さを国民は感じているのだ!! これでも公共放送か!?

65. 2011年10月06日 20:07:15: tH6D5qa9j2
すべてのマスコミ、小沢裁判のコメントはどう見ても検察側を擁護する側に偏っている。見なくてもなんというかわかっているから見ていません。これからニュースの深層に郷原さんが出ます

66. 2011年10月06日 20:24:37: fG3BJp8OWZ
>>62
広告業に一業種一社制も入れておいて

67. 2011年10月07日 07:39:58: GmweNVRJ6s
行政やくざ、司法やくざ、立法やくざ、and マスゴミヤクザがグルになって
法律という槍で無実の国民を刺し殺そうとしているが、こっちとしても
座して殺されるわけにもいかんからね。死ぬまで抵抗するぞ。

68. 2011年10月09日 09:35:33: 3pzJyybIjk
-54様‐国会議員の使い方‐我々の役割

現実の今の国会議員が正しく我々を代表してるというわけではない。しかし権力の中でほかに我々の代表は国会議員のほかにいない。

その国会議員を自分の地元から、批判し意見を言い、話を聞き、抗議し、支持政党なら応援し、この判決について意見を言うこと、などが普通に月に1度、2度、地元議員事務所、にやられるようになると、普通できるように広がると、マスコミを介さない直接的な議員と有権者の関係が出来てゆく。

投票した後そのままほったらかしは、?無責任、彼らを働かせるため、蹴っ飛ばし、ぶったたき、鞭を入れ、ときには応援し、反対党には抗議する。

日常的な浅く広い議員との関係ができるとき、‐民主主義のベースができあがるとおもう。
今、占領軍に与えられた民主主義は、<お任せ民主主義>議員のほうでは<請負民主主義>になり、選挙という形はあっても、内実は民主主義からほど遠い。

登石判決に‐民主主義の危機‐という投稿が多いがこのような判決があるところはもともと民主主義ではない。

すでに今民主主義ではない。登石判決がその証拠だ。このようなときどうすることが、マスコミや、登石の後ろにいる者たちに、いやなのか‐‐‐

国会議員を我々の側に取り返す。権力の中では我々我々自身であるべき議員を地元から、われわれのがわにひっぱる。

国段階、党本部では我々の声は一般大衆になってしまう。地元こそ彼ら議員に一番大事なところだ。

小沢さんは前回衆院選で、地方選挙区を丹念に回り、自民党の地元を掘り崩し大きな勝利を手にした。
一年生議員には‐地元に行け、地元に帰れ―を繰り返した。
地元こそ議員の力の源泉だ。
議員たちが地元にじかに強く結びつく時、登石判決は出にくくなる。

我々の側から議員を突き放すのは、全く逆だ。首に縄をつけてでも。我々のために働かせるのが正しい方法だ。彼らのほか、我々の代わりをする者はいない。彼らを送り込んだのは我々自身なのだ。


69. 2011年10月10日 05:43:21: pG8ZKBnTaM
NHK経営委員会第1110回
http://www.nhk.or.jp/keiei-iinkai/giji/g1110.html

安田喜憲委員(委員長代行)の発言(以下抜粋)
そういう法律で、テレビの番組も何時から何時まできちんと見るという
ことにすればいいと思います。この番組を見なければ会社に就職させな
いとか、抜本的に政策を変えないと、日本は本当に大変なところへ行く
のではないかと思います。したがって、そういう面でNHKの役割は非
常に大きいので、許される範囲を超えるものもあると思いますが、もっ
ときつい方策をとらなければならないところまで来ているのではないか
思います。(以上引用終わり)

 委員長代行という要職にある者が、NHKの影響力増大を意図して番
組の視聴を強制し、違反者には就職などの面で不利益を与えるべきだと
考えているようです。

 絶対的事実のみを漏らさず放送するということは本質的に不可能であ
り、その内容が恣意的思想的なものになるのは避けられない事です。

 つまり思想を表現する手段である以上、放送は新聞と同様に視聴や購
読を自由に取捨選択できるものであることは憲法にも保障されていると
ころです。
 NHKが指向する思想については多くの批判もありますが、思想指向
は本来発信者の自由です。
 故にあらゆるコンテンツは個々人の信条の自由によってのみ取捨選択
して受け取るものであり、強制されるべきものではありません。

こうした本質を持つ放送に「公共性」や「中立性」を持ち出すこと自体
に情報市場の覇権と思想統制の意図が感じられます。


70. 2011年10月10日 13:44:52: FCHZMmbCP2

>>57
> 興味深い記事があったのでコピペする。

コピペというならソースを貼らないと。
あなた自身の作文と思われるよ。


71. 2011年10月13日 04:41:55: txZGCUo5aE

 『 アメリカでもデモ 』:先進国のデモを見習う。

 アメリカの99%の資産は1%の人が握っていると。

 1%の手先が経団連のブタ様会長とマスゴミ。(小沢は邪魔らしい。)


72. 2013年8月01日 09:30:32 : lfqWvpUzHM
私のおばさんが何でテレビは韓国の映画をこんなにもやるのかと怒っていました。これを読んでやっと分かりました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧