★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12 > 523.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「asahi.com」閉鎖か
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/523.html
投稿者 庶莫 日時 2011 年 12 月 21 日 13:10:23: KfYSjPu3eCjc6
 

BLOGOS http://blogos.com/news/asahicom/
有料の「朝日新聞デジタル」に一本化することが有力であると、J-CASTニュースが報じた。新聞大手が有料の「電子版」創刊に踏み切る中、課題として浮上しているのが、無料で記事を掲載してきた既存のニュースサイトとの住み分けだ。
日本経済新聞は早々と無料サイトを閉鎖して有料版に一本化したが、関係者によると、朝日新聞も2012年初めに追随する可能性が高いという。有料会員が伸び悩んでいるのが、その原因だ。

日経は2010年3月の電子版創刊と同時に、無料サイト「日経ネット」を閉鎖している。日経ネットは紙媒体に掲載されている記事の約3割しか掲載されていなかったが、月に4000円払って電子版の有料会員になると(紙媒体と併読しない場合)紙媒体に掲載されている全記事を読めるようになった。逆に、無料で登録できる会員は、機能の一部しか使えない。

日経電子版は有料・無料合わせた会員数が120万人突破。これは、同社の「『良質なコンテンツはタダじゃない』というのが我々の考え方。『ネット上の情報は無料』というこれまでの観念とは違う考え方で取り組んでいきたい」(喜多恒雄社長)という考え方を反映させたもの。当時、日経ネットの広告収入が伸び悩んでいたこともあって、「無料版の広告収入を捨ててでも、有料版に誘導する」という決断に踏み切った。

その結果、日経電子版は、11年12月19日時点で有料・無料合わせた会員数が120万人を突破し、有料会員数も17万に達している。10年2月の創刊発表会見で「早期に50万ID(有料・無料合わせた会員数)を達成し、早めに100万台に乗せたい」という目標を掲げていたことからすると、ある程度の成功を収めていると言える。

これと対照的なのが11年5月に創刊された有料版の「朝日新聞デジタル」だ。料金体系は日経と同様だが、無料サイトの「アサヒコム」を存続させたのだ。
朝日新聞社の広告局が公表している媒体資料によると、11年7月時点でのアサヒコムのページ閲覧数は月間5億6000万ページビューで、ユニークブラウザ数は月間約2200万にのぼる。

広告収入額は公表されていないが、年間十数億円にのぼるとみられている。この広告収入を捨てきれなかったことが、無料サイト存続の理由だとされる。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月21日 15:07:07 : 3ExqpkewnL
>有料会員数も17万に達している

日経新聞社の社員5人分の人件費にもなりませんな。


02. 2011年12月21日 17:30:35 : E8G5DMYwFA
これからは朝日新聞は読めなくなるのか。
別にいいけどw

03. 2011年12月22日 21:00:43 : txKoq6KBVw
EXSKF EX-SKF
onodekitaがリツイート
@ ツイッターは日本語のためにあるようなものとずっと考えていた。RT @BB45_Colorado そもそも、140字で原子力災害やら放射線リスクやら、食の安全についてやりとりしているなんて、驚異だわ。英語で打ったら、集会の案内程度しか出来ない。
6時間前

04. 2011年12月24日 05:42:02 : hGTPO3J8gM
早く大手紙はつぶれてくれんかね

05. 2011年12月26日 21:34:03 : vAG9WWMuLY
嘘しか書いてないから売れんのに
何処のアホが金払うか

本当のこと書け
そしたら今の倍でも売れる


06. 2011年12月27日 23:54:22 : K3dqsEkazY
別に困らんし、やめてよし。
必要なときはBBCのサイト見てるし、ていうか日本の大手がやめてくれれば、日本語での記事表示が追加されたりとか。
ワシはそっちを期待する。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧