★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12 > 755.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国税が東京新聞を徹底調査する「理由」 (週刊現代) 
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/755.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 3 月 13 日 07:38:58: igsppGRN/E9PQ
 

国税が東京新聞を徹底調査する「理由」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/31977
2012年03月13日(火)週刊現代 :現代ビジネス


 通常国会で消費税増税についての論戦が本格化するなか、永田町と目と鼻の先にある日比谷公園前のビルでは、まったく別の緊張感高まる事態が起きていた。

「昨年夏から半年近くもの長きにわたって、中日新聞グループに名古屋国税局と東京国税局を中心とした大規模な税務調査が入っています。そうした中で東京新聞(中日新聞東京本社)が税務調査に入っている国税官から資料分析のために一部屋要求されたため、一部の社員の間では、東京での本格調査≠ェ行われるのではと緊張が走ったようです」(同社関係者)

 複数の同社関係者によると、今回の国税当局の徹底調査ぶりは異常で、同社記者らが取材相手との「打ち合わせ」や「取材懇談」に使った飲食費を経費処理した領収書を大量に漁り、社員同士で飲み食いしていた事例がないかなどをしらみつぶしに調べているという。

「実際に取材相手と飲食したのかどうか飲食店まで確認が及び、名古屋ではすでに社員同士で飲み食いしていた事例が見つかったようだ。一方で『これでは取材源の秘匿が危機にさらされる』と一部では問題視されてもいる」(同前)

 ここ数年、大手紙のほか、民放各局、出版社などが相次いで国税の税務調査を受けていることから、「たんに順番が回ってきただけ」と意に介さない向きもあるが、

「中日新聞グループは、野田政権がおし進める消費税増税に対して反対の論陣をはる最右翼。今回の徹底調査の裏には、国税=財務省側の『牽制球』『嫌がらせ』の意図が透けて見える」

 との見方も出ている。

 事実、中日・東京新聞は「野田改造内閣が発足 増税前にやるべきこと」(1月14日)、「出先機関改革 実現なくして増税なし」(1月30日)などの見出しで社説を展開、「予算が足りず、消費税率を引き上げると言われても、死力を尽くした後でなければ、納得がいかない」などと強く主張し、新規の読者も増やしてきた。それが今回の国税側の徹底攻撃≠ナ、筆を曲げることにならないといいのだが。


『週刊現代』2012年3月17日号より


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年3月13日 13:33:01 : rrhrFN6JLd
朝非、ゴミ売りなんかは菅と豆腐食ってるんでそちらを調べた方が実績上がると思うが?

02. 2012年3月13日 17:00:31 : tLL5rmHw5c

ヤ○グチグミは法人なのか? 個人なのか?

法人ならば法人税、個人ならば所得税を払っているのか?

税務調査したことあるのか?


03. 2012年3月13日 20:09:50 : RR0HosuMeQ
まともな新聞は潰される。これから東京新聞がアメポチにならないことを祈ります。

04. 2012年3月13日 21:25:51 : GqSxitx6i2
中日新聞が税務調査とは驚いた。ジャーナリズム精神が少しはあったということか?もしそうなら名誉なことだ。5年は購読していないが時々買って見ることにするか。


05. 2012年3月13日 22:23:50 : zEABd5r1ic

東京新聞を断固支持します

阿修羅のみなさん

朝毎読はとっととやめて

東京新聞を購読しよう。


06. 2012年3月14日 02:32:38 : VM2qcxd2yY
嫌な世の中になってしまった。
小沢問題から、40年間読み続けた朝日新聞を止め、
夫の定年後の運動不足解消も兼ねて、コンビニに毎朝
東京新聞を買いに行ってもらっている。

時折、偏向的な記事やコラムもあって、おまえもか!の
心境でしたが、そういう事情があったのですね。
なんとか頑張って欲しい。


07. 2012年3月14日 03:38:15 : RUtfxoG43Q
国税よ。霞ヶ関が腐ろうとも、「国税がちゃんとしているかぎりは、日本は大丈夫」
という自負があったのではないか。

おまえたちは、政治の犬になったのか?かっては、政治家の脱税を摘発できるのは
おれたちだけだと思っていたのではないのか?

これで、100年お前らの信用はなくなった。


08. 2012年3月14日 03:45:07 : CkJeotem7I
もう一つ。大多数の国民の意思に従って「反原発」「脱原発」の主張も目障りなのだろう。

明らかに財務サイドからの言論弾圧である。


09. 2012年3月14日 05:20:31 : AoFmwHFwfQ
神奈川県民です。当方マンモスマンションですが、目にしたお宅の多くの扉に挟まれている新聞は、東京新聞でした。次はあの宗教系新聞。
近所のコンビニには、殆ど売れてない四代新聞の返却の連日だそう。相当、売り上げ率の逆転が起こっているんでしょう。私たちが予想できないほどの現実が。

どんなに足掻いても国民の意識はどんどん変化し流れが変わったことの証明。
東京新聞さん、脅されたりしても随時随時、記事にしてください。どんどん追い込もう。所詮、相手も個人は幼児性の脳程度なんだよ。

国税局は、まず自民党本部国有地の不法占拠47年分未納総額30億以上を即、徴収しなさい。次は、国税局内と財務省と検察庁と裁判所の裏金だ。最も最重要課題じゃないか。順序を間違え、恣意的徴収など許されない!調査権力を恣意的に行使するなら、権力乱用、権力の私物化であり、国税局こそ職員全員報酬と経費全部の税金かえせー!


10. 2012年3月14日 09:03:04 : pEhVX2BJNm
マスコミらしいマスコミの中日新聞  東京新聞を 冤罪取調べする 警察 検察 裁判所、マスゴミ、民主党の政権は崩壊してください。

11. 2012年3月14日 11:26:43 : 1AiHqqjZ2Q
こんなのもありましたね(既出だったらすみません)。

----------------------------------------

財務省上層部が小沢一郎調査班発足させる指示出したとの情報

 ついに国家権力の中枢・財務省がなりふり構わず牙を剥き出しにした。2月17日、小沢一郎・民主党元代表の公判で東京地裁が検察の捜査報告書を不採用にした(※注)直後、本誌取材班は財務省中枢の不穏な動きをキャッチした。「財務省上層部が東京国税局の資料調査課に、密かに小沢一郎・調査班を発足させるように指示を出した」という情報だ。

 資料調査課は通称「料調(リョウチョウ)」と呼ばれ、マルサ(査察部)と並んで税務調査に熟練した精鋭部隊。1件の調査に何十人もの調査官を集中的に投入して複雑な資金の流れを短期間で解明する能力を持ち、東京地検特捜部も汚職事件の捜査などで非公式に協力を求めることで知られる。

 小沢氏にかかわる事件で「料調」の名前が出るのは今回が初めてではない。2年前の1月、特捜部が小沢氏の事務所を強制捜査した際、押収した資料の分析に資料調査課が協力したとされる。その直後には、小沢夫人の実家にあたる新潟の中堅ゼネコン「福田組」が関東信越国税局の税務調査を受けて約5億円の申告漏れで追徴課税されていたことも発覚。検察と国税の連携プレーをうかがわせた。

 財務省にとって税務調査権を持つ国税庁は権力基盤を支える重要な「暴力装置」であり、これまでも政治家や企業、メディアに睨みを利かせてきた。「料調」が集めた有力政治家の資産、収入、関係会社の税務内容などの「極秘ファイル」は東京国税局の総務課に保管され、政局がこじれた時、財務省の政策に反対する政治家への恫喝や懐柔に利用されてきた−というのが日本の知られざる政界裏面史である。

 国税庁関係者は小沢調査班結成の意味をこう受け止めている。

 「今になって料調を動かすというのは、財務省の上層部が、小沢氏に無罪判決が出た場合に備えて脱税容疑の調査に乗り出したことを意味する」

 この3年間というもの、検察は政権交代直前に小沢氏の秘書を逮捕して民主党代表辞任に追い込み、政権を取った後は小沢氏自身への強制捜査で幹事長を辞任させ、それでも検察が起訴できないとなると検察審査会(事務局は東京地裁)が強制起訴に導いた。秘書たちの裁判では、証拠がことごとく否定されたのに、「推認」を重ねて世にも奇妙な有罪判決が出た。

 その焦る検察を尻目に、悪の親玉よろしく動き始めたのが霞が関の支配者である財務省だった。野田首相を操って消費税増税に突き進む同省は、公判の形勢逆転で、「もう検察は期待できない」と見限った。

 財務省は福田内閣の社会保障国民会議から足かけ5年、政権交代をまたいで増税準備を進めてきた。その大詰めになって「消費税法案の採決には反対する」と公言して立ちはだかっている小沢氏に万が一でも無罪判決が出れば、民主党内の増税反対派が一段と勢いを増す。何としても復権を阻止したい動機がある。

 ※注:捜査報告書不採用/2月17日の公判で東京地裁は検察官役の指定弁護士が証拠申請していた小沢氏の元秘書、石川知裕・代議士の供述など検察の捜査報告書の大部分を不採用にした。石川供述は検察審査会が小沢氏の強制起訴を議決した際の有力な根拠とされた部分だが、取り調べを担当した検事への証人尋問で報告書がでっちあげだったことが明らかになったためだ。それにより小沢氏が政治資金規正法違反に関与していたとする根拠が失われた。

 ※週刊ポスト2012年3月9日号


12. 2012年3月14日 17:49:19 : 1v0RDTWdUE
両親、祖父母がゴミ売新聞をやめてくれない。。
早くやめてほしい。。
東京新聞頑張れ〜〜!!

13. 2012年3月14日 18:03:36 : THf4ctGR22
週刊ゲンダイには何処だったか?
警視庁? の捜査が入った(広告を出した業者の問題で)

官僚批判が厳しいマスコミを狙い撃ちw
ミエミエ作戦


14. 2012年3月14日 19:11:22 : BTfFJ4n7PM
国税局よお前もか!

裏で繋がっている同じ穴の狢が次々とバレてきますな。


15. 2012年3月14日 20:56:30 : TUp0wCwasw
東京新聞(中日新聞)よ! 次は国税庁の闇を紙面に載せてくれ!!

16. 2012年3月14日 22:12:17 : SvX9UYEdGw
国税 ふざけるな
国家公務員だぞ

17. 2012年3月14日 22:17:41 : Glt7A88w6E
東京新聞はむしろ、国税局のおかしいところを1面トップに載せてしまったらどうでしょうか?
探せばいっぱいあると思うのです。

国税局は、同じ官僚の検察や最高裁の裏金作りの摘発をしてほしいものです。
そういう本当の国民の敵を裁かないで、国民の目線で報道している東京新聞を狙うなんて最低の中の最低。


18. 2012年3月15日 00:09:47 : 8KPjAaysnk
東洋経済の編集長の痴漢事件・朝日新聞記者の覚せい剤所持逮捕・サンケイ新聞記者のナイフ所持(銃刀法)・日刊ゲンダイの広告記事問題・・・・・。”真綿で首絞めてる”と思う。もちろん、官僚が警察や国税局を自由に動かして間接的に脅してとも言えるのではないか。

19. 2012年3月15日 00:27:30 : MKDqICrO8k
いよいよ既得権益層が、いままで黙って表に出ないで、甘い汁を吸ってきたが、本当にやばいと気づいて、ちらちらと表に出てきましたね。ウオルフレンの指摘通り、この国は権力が隠れるシステムだ。誰が権力者で、従って、ことある時には責任を取る者が誰かがわからない。すなわちおいしいものはたっぷり吸うが、責任はとらない。わからなくする。ぐちゃぐちゃにする。国民みんなに責任を押し付ける。原発事故然り、年金基金どこかに消えちゃっても、みんな馬鹿な国民の責任。おいしい汁を吸った人たちは知らん顔です。それが許されるというか、なんとなく済んでいく。しかし国税庁までが本性を現した。AIJの調査でもやる方が、優先順位は高いのでは。勝栄二郎?魑魅魍魎が出始めたね。

20. 2012年3月15日 00:28:59 : 42WLGuDM8Y
根性が腐った国家公務員。
 まともになれよ。検察、財務、国税、天下りだけが人生、死ぬまで税金泥棒か。


21. 2012年3月15日 06:33:24 : qG55AptSMA
ジャーナリズムとしての良心が感ぜられる東京新聞頑張れ。東京新聞が来ていない地方なので中日新聞をとって応援します。

22. 2012年3月15日 07:05:50 : dy5bblmkRU
恣意的な税務調査が行われていないか、絶えず、監視の目が行き届くような
システムが必要だ。

23. 2012年3月15日 08:28:34 : lRYfivAqeo
みなさんの素晴らしいコメントにしびれてま〜〜す。その通りです!!!!

ゴミ売り古珍蚊屋に契約解除して早2年半。御蔭で洗脳されずに済みました。
東京新聞は取って居ませんが、ネットで見て居ます。

これからも国民の為にどんなに嫌がらせや、弾圧を受けても生き延びてください。
我々が力になります!!どうぞ政府のまやかしを、どんどん炙り出して下さい。


24. 2012年3月15日 08:59:23 : cOwplHfWlU
東京新聞も社を上げて官僚と戦ってもらいたい。
国税局だってまともなモンじゃない。
大物政治家が亡くなって遺産相続で国税の幹部が脱税の指南役をして、
地元の税務署が手を出せないといったことを週刊誌で読んだ記憶がある。
新聞社が追及してくれ、がんばれ。

25. 2012年3月15日 09:12:14 : MzGcNfLiG2
「マルサ」て言ったって水谷建設の裏金を見つけられなかったんだよね。
本当に有ったとしたらだけど。

26. 2012年3月15日 09:44:54 : o7rH60xsBk
小沢さんの力は凄い!

陸山会事件がらみでこの国の極悪人が中枢機関の検察・最高裁判所・財務省に巣食っていることが証明されつつある!

小沢さんがすんなり総理大臣になってたら、この極悪人どもがどこにいるかハッキリと国民の前に明らかになることは無かっただろう。

今後我々は東京新聞や良心的マスコミを強くサポートをしながら、ネットの力だけでなく知人や友人との口コミで極悪人はどこの誰なのかどんどん拡散して行けば良い。そうすれば、例え裁判所が機能しなくても世間の人たちが極悪人やその家族を絶対に許さないだろう。

陸山会裁判の過程で、役人・政府・マスゴミの極悪ぶりに相当怒っている人たちが増えていることを、最近の日常会話の中で強く感じる。

お天道様が見ているのだ!


27. 2012年3月15日 10:39:30 : fsbHu58RwI
国税庁職員に告ぐ!

庁内の税金ドロボーや裏金疑惑を内部告発をしなさい。

警察しかり検察しかり最高裁しかり。

役所はどこでもやってるだろ?


28. 2012年3月15日 11:01:27 : POscEtbz5M
財務省こそ必死。小沢さんが台頭したら、歳入分離させられ、虎の子の国税庁もっていかれるもの、その前に、使えるったけ使う。勝と言う人の浅ましい人となり!

29. 2012年3月15日 11:55:30 : Q5vfUMKoZc
読売、朝日の購読をやめて東京新聞に変えて3カ月。東京新聞の記事で特筆もので何と言っても読み応えがあるのは、ほぼ毎日掲載されている2ページの見開きの”こちら特報部 ”です。最近は脱原発関連の記事が多いですが、このページは本来のジャーナリスト精神が東京新聞には健在であるのが良くわかります。
しかも朝、読よりも若干ページ数は少ないですが広告が少ないため、読むページは結構あります。しかも月当り価格は安い。もっとも読朝のように新規、契約更新時の景品攻勢は有りませんが。

30. 2012年3月15日 12:13:17 : 0fazHQucKI
今は、国家権力の全てを官僚が仕切っているのが実情。
その官僚達が、みんな仲良しこよしで手を繋いでこの国を仕切っている。
仲良しになれない官僚は、去って行くしかない。
無能な国会議員では、仲良しクラブを分断することは出来ない。
何とか、この仕組みを変えないと、
仲良しクラブだけが焼け太りするばかりである。

31. 2012年3月15日 12:23:29 : Q3qbpnbECo
こういったことは以前から指摘する向きはありましたが
税収不足の昨今、税務調査が厳しくなっても不思議でもなんでもないので
東京・中日新聞の皆様に置かれましては
変に勘ぐり浮き足立ったりしないようにして
調査官の言動・提出資料を詳細にメモを取り今後に備えてください
(通常の税務調査対応のルーチンで行われてることと思いますが、より万全を期すようにしてください)

32. 2012年3月15日 13:49:20 : K7Z0LZyAEE
しかし、シロアリ財務官僚どもも追い詰められて必至ですね。
露骨な国家権力の恣意的行使が目に余る。
小沢事件は司法官僚によるもの、この東京新聞に対する国税調査は財務官僚によるものだ。どちらも官僚支配にたてつく者への露骨な弾圧、嫌がらせでありヤクザの行為より悪質だ。
植草一秀さんがこのことをきちんと指摘している。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-eb5c.html

33. 2012年3月15日 13:58:16 : ltbJuKbVGw
「詩」。「日本の大手メデイアよ」。権力の番犬。御用新聞にさようならして、国家権力と不屈のジャーナリスト精神で闘うのだ。「ナチズムとフアシズム」の総本山である日本の司法体制など旧体制の民主化のために。言論の自由、良心の自由などの自由と「国民の生活が第一」の民主主義のために。人間性の尊厳のために。反戦と平和のために。「原発再稼動と核武装」に反対して。「現憲法即時廃棄宣言」の都知事に反対して。独裁志向の自称「維新政治」の詭弁と詐話に反対して。自由と民主主義を守るために、民主化のために、多くの若者がレジスタンスで死んでいつた過去の世界の歴史を日本のフアシストたちよ、忘れるな。

34. 2012年3月15日 15:49:52 : A8UwGNW9tA
 中日新聞は、総力を挙げて国税庁の出鱈目さを暴露すべきだ。

35. 2012年3月15日 18:38:41 : mye3HjWQS6
昔も今も官僚は悪人です末は政治屋になるか天下りしか考えず立身出世しか考えてない人間のクズです、その下っ端子分殆どの公務員はカス不浄役人です。

税金とはこれらクズとかす人間とその家族にいい目をさせるために取り立てるもの


36. 2012年3月15日 18:39:03 : W2oUDU7vn2
.
【 勝栄二郎 財務事務次官の 守護霊インタヴューより 】

(消費税の税率は 何%ぐらい必要か)
「税率はねえ、すべて、100%取るのが ほんとはいちばんいいんだよ。 『一生で稼いだ金を、死ぬときには 全部取り上げる』 というのが、財務省の理想だな」

「(税金を)払ってない人が どれだけいると思ってるんだ。 逃げられないのが 消費税なんだ。 これだったらフリーターだってニートだって 税金払わせられる」

「マスコミを どうコントロールできるかっていうのは、腕の見せどころではある。 マスコミぐらい、だまくらかすのは 簡単だよ」

「私なくして 彼(野田佳彦氏)が 総理になることは、ありえないよ。 『財務省の支持を得た者』 が総理大臣になれる」

(政府の借金は)
「日本の国は、全部 『国有地』 なんだよ。 だから、ほんとは、国家は財政赤字ではない。 債権過大です。 だけど、それがないように見せることで、税収を 挙げられるわけだ」

経済を わかっていやしない(わかっていないのはK氏の方だと思いますが)のに意見を言う、気に食わない、と、何故か 「中川昭一・故財務大臣」 の名前が挙がった。
質問者に対しては、「どこのホテルで死にたい?」 と希望を聞いている。
・・・、ホテルで変死したのは 中川昭一氏の父親の 中川一郎氏で、息子の昭一氏は 自宅だったのでは?

それから、「君、気を付けたまえ、電車に乗っていてだな、婦人警官に触られて 『痴漢』 で捕まるってこともあるんだからな。」

どうやってそんなことが出来るのか と聞くと、
「そんなの簡単だ、 警視庁に予算を落とさないと脅せば 何でも出来る。」 と・・・。

なるほど、日本のCIAね。と、納得することうけあい。

http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=3952
.


37. 2012年3月15日 20:57:12 : araxcvphzU
>国税が東京新聞を徹底調査する「理由」

東京新聞は脱税の疑いがあったから、国税庁の調査が入っただけだろう。
マスコミがこのような反社会的行動をとったら健全な批判が出来まい。

第一面に世間を騒がせたお詫びを出すべきであろう。


38. 2012年3月15日 21:47:21 : YE8DVEBt4c
東京新聞も普通に会計処理すれば問題ないのですが多少の問題が吹き出ると調査が入るから彼ら(国税など)の怖さは見つけ出すまで(二十四時間休むことなく厳談と厳切調査し、尋常ではない厳酷な精神で)残るから。某大手の上場企業の会計者の実話です。
 国税も大変だなノルマがあるから。

39. 2012年3月15日 22:45:28 : AxSfbCd5Ik
国税局東電を調べよ 接待付の毎日 東京電力に電通 霞が関をまづ調べれて財務省も調べれ火の粉は自分の家にある
勝財務次官の首を誰かめしとれ! 20113/11東電はマスコミと接待旅行中国に
行く
金 女が大好きですすべてをお膳立てる 勝俣 銀座で毎日接待 日立、か東芝か公務員 関関同立接待そのツケは、国民が払う 電力上乗せ 方式 税金をんども我々は奴隷なのか 検察の横暴しかりこの世の中が既得権益者を市中獄門のさらし首にするしかない
芸能スポーツに国民の目をそらさせる
腐った人間ども我々は勝利するぞ闘うぞ敵は既得権益者
情報を共有して税金不払い運動を起こすのだ!

40. 2012年3月16日 00:47:05 : oDZLjorBrU
検察も?
裁判所も?
警察も?
あらら、財務省もなの?

っと思ったら、な・な・なんと今度は国税も?

何タルチアー、サンタルチアー!
団子状態、一餅状態、物凄い癒着、癒着、又癒着。
グッチャグチャのゴッチャゴチャのメッチャメチャの全部イッショクタノどろどろ
の腐臭がするような権力集団子。
いくらなんでも、何でこんな強欲の癒着団子日本になったのか・・・絶句だわ!
あぁ、もう日本はだめだワ              乙女の祈り


41. 2012年3月16日 03:23:49 : tIeKYWxfFc
自分は、生まれも育ちも名古屋で、もちろんずっと中日新聞を当たり前の様に読んできた。今は東京に住んでいるが,当たり前の様に東京新聞は購読している。そして,当たり前の様にずっとドラゴンズファンである。ガキの頃いつも疑問だったのは,なぜ中日ドラゴンズは、あそこまで読売巨人軍に対して敵意をむき出しなんであろうかと。今のドラゴンズは、落合前名監督の御陰で常勝球団になれたが、弱かった頃のファンは皆、他球団に負けても仕方ないが絶対巨人にだけは勝ってくれ!それだけ願っていた。”読売倒せ!”。これはドラゴンズファンに刻み込まれたDNA。しかし、これは単に読売巨人軍が強いから、中央に対するコンプレックスから倒せと言うのではなく、イデオロギーの問題であると最近気付いた。つまりは,中日新聞(東京新聞)と売国ゴミ売との代理戦争なのだと。今回の、消費税、原発その他・・・僕にはたまたま東京新聞が身近にあって幸運だった思う。別に郷土愛で言う訳ではない。正しいジャーナリズムとして、その他大マスコミとどちらが正しいか。それは、分かるでしょう。今回の件にもまけず、報道機関として正しい道を歩んでいって下さい。けしてペンを曲げてはいけません。僕は応援します。そして,中日ドラゴンズも!!
”かっ飛ばせー1○○○!ゴミウリ倒せよ!”

42. 2012年3月16日 09:34:37 : eyvynVTacE
小沢次は、お前だ。
裁判の結果にかかわらず調査をするぞ。

43. 2012年3月16日 11:38:17 : i93ub11HLE
いよいよ最終戦争ですね!朝日が痛烈に批判していたNHKと仲良くなったり、読売と消費税増税で手を組んだり、虚人軍のことでは、一面で大批判したり、なにがなんだか?もう誰も解からなく?東大一類では理解不能だ。
巨人なんて最悪。プロや野球なんか見る価値なし。興行だしね。球場に行く人は?
朝日、読売も解約が凄いらしい。学生の配達・集金人に聞いたら・・気の毒。
変な編集委員がいるから下で働いている人が可愛そうだ。彼が学生でなかったら東京新聞に代えたいのだけど。長谷川論説副主幹が頑張っている!
そんな小さいことで済むのかしら?

まー、愚痴を言っても日本の運命は・・ここに書くことも終わりが近い。今年は桜を観ることが出来るやら・・さよなら


44. 2012年3月16日 12:52:25 : 3qYgRQtslk
今日(3/16)の中日新聞の社説はすごい!
「米の言いなりはごめんだ。 米軍再編成見直し」

中身も、
<沖縄の海兵隊が1万8千人と言われているが、08年には1万2千4百人、この中からグアムに8千人移動したら4千人しか残らない。これ「抑止力の維持」とは粉飾決算に近くないか>などなど。
沖縄米軍の役割について詳しい説明があります。沖縄駐留米軍について疑問をお持ちの方は是非読んでください。

中日新聞は野田政権に全面戦争か?
(チョット大げさ)


45. 2012年3月16日 18:36:52 : syfoTMcuOM
外国軍隊はいらない。

米軍が日本にいる根拠は、日米安保条約だ。、
共産党の方に安保廃棄の話を向けたら、<日本の政府がベトナム並みの覚悟をすれば何時でも安保は破棄できます。>とサラっといった。
私は一瞬黙った。−−−話は立ち消え、彼は帰った。

ベトナム並みの覚悟‐‐‐をしないと安保は破棄できない、と共産党は考えているようで、しかもその‐覚悟‐は共産党ではなく、政府、であるのだった。

共産党は一応、安保破棄、をスローガンに入れているが共産党自身の、重要問題とはもう考えていないのだと思った。

すべての問題は‐安保‐に収れんしていると思うのだが。


46. 2012年3月16日 20:09:56 : 7K5F2zU0vA

今、マトモな新聞は?

東京新聞と答えるしかない。しかし、

ただ、胸糞悪いのは、

小沢さんの記事を書く、政治記者?社会部記者? 救われない哀れな奴!

若造だろうが、ショん便臭い。切れが悪い! オザワワルの余韻を残す。

頭の悪い奴で、検察や、部長さんに阿る記事を書く。回転の鈍いやつだ!

それと、TPP賛成論者のハセガワ↓

何年、記者をやっているんだ?

今、韓国のマスコミ労働者は、無期限ストを打っている。

暇に捲かせて、永田町辺りをブラブラしてないで、

韓国に行って、取材して来い!

そして、こちら特報部に、3日連続で記事を書け!

嘘でも、何でもいい。 すぐ分かるから。

ネットを参考にしろ。 どの社も伝えないから。スクープだ!

もたもたしないで、すぐ行け! まだ、便はある。

この件を実行すれば、諸手を挙げて、東京新聞! bP だ!


    3月16日20時18分


47. 2012年3月16日 21:57:27 : i93ub11HLE
記者居るんですか?単なる代弁者では?

48. 2012年3月17日 01:29:01 : wEuDeLAIGY
福田元昭の「桜の木になろう 」と言うブログを綴っている福田元昭と申します。

先程、「47.妻にムシャクシャして女性下着を盗んだとされる中日新聞課長は、嵌められたのか?」と言うタイトルの記事をUPしました。

よかったら、ご覧下さい。

http://ab5730.blog.fc2.com/


49. 2012年3月18日 21:53:35 : g5YNM3KfF2
■「東京新聞」は負けていないようで〜す。ご安心下さい。

マスゴミ(朝日、読売、毎日、産経)は東京新聞を購読しジャーナリズム魂を学ぶべきである!

「暗闇から世界を見る」(東京新聞2012年3月18日社説)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2012031802000060.html

−−−−−(引用させていただきます)

閉塞(へいそく)感に覆われた日本であっても「人としての尊厳」が守られるよう、暗闇から世界を見る政治が求められます。憲法第一三条の重みが増しています。

「生存」を考えるとき真っ先に頭に浮かぶのは、国民に「健康で文化的な最低限度の生活」を保障する憲法第二五条です。福祉制度の土台とされるこの規定は、経済的に困窮している人たちにとって命の綱となっています。

近年の経済不振、東日本大震災や原発事故の影響で、生活保護の受給者は過去最高記録を更新し続け、昨年十二月の時点で二百八万人余に達しました。

◆個人として尊重される
しかし、福祉の内容は財政の制約を受け、実際には「人間としての最低限の生」しか保障されません。現に、自民党は生活保護切り下げを議論しています。

目を転じます。生きるためには経済的基盤が欠かせませんが、人は物質的な満足だけのために生きるのではなく、精神的な充足感も必要です。

憲法第一三条には「すべて国民は、個人として尊重される」とあります。一人一人が人格的に自律した存在、「自らの生の演出者」として自分らしく生きる事を尊重されることで個人の尊厳が守られるのだ、と解されています。

同条後段には「生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、(中略)立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする」とあります。

ここでは「生命、自由及び幸福追求の権利」を人格的自律のために重要かつ不可欠な権利として保障し、国政の基本とすることを定めたのです。

全体としての「その人らしさ」は、人格の核となる部分をさまざまな要素が包んで形成されます。憲法制定者はその形成を国政が支えることを求めました。

◆立ちはだかる現実の壁
第二五条と第一三条をともに機能させてこそ「尊厳ある生」が保たれるのです。

二〇〇一年五月、熊本地裁はハンセン病患者の強制隔離を違法とした判決で「人として当然に持っているはずの人生のありとあらゆる発展可能性を大きく損なったのは、居住、移転の自由を定めた憲法第二二条にとどまらず一三条にも違反する」と述べました。

隔離を定めた法律は廃止されましたが、日本社会を第一三条に照らしてみるといろいろな問題が浮かび上がります。

雇用問題一つとっても、社会へ巣立とうとする若者たちの前に、35%が派遣やパートなどの非正規雇用(一一年平均、総務省調べ)という厳しい現実の壁が立ちはだかります。

雇う側の都合で安易に使い捨てにされる不安に脅かされているのでは、キャリアを重ね、将来展望を描くどころではありません。多くの労働者の人としての尊厳を無視して、日本経済は成り立っているのです。

大学生たちは、「使いやすく役に立つ人材を早く囲い込みたい」企業の思惑に振り回されて、三年生のうちから就職活動に走り回っています。若者が落ち着いて勉強して知識を蓄え社会への適応能力をつけ、人格を磨くべき大学教育が形骸化しつつあります。

東日本大震災の被災者、原発事故の被害者はいまだに三十四万人が避難所、仮設住宅などで避難生活を余儀なくされ、生活再建の見通しが立たないまま焦燥を募らせています。

政治、行政はこれらの人々の命をつなぐことでよしとしているかのように見え、「人としての尊厳」「自分らしさ」の尊重にまでは目配りが及びません。

現行憲法は押しつけられた憲法といわれることがありますが、日本国民は主権者、憲法制定権者として第九条その他の条文の位置づけや社会のあり方を自ら考え、それにしたがって国家を形成してきました。憲法を実質化してきたのは日本人自身といえます。

いまこそ一三条にも命を吹き込み、二五条と一体で国政の基本にしなければなりませんが、政治家をはじめとする日本の指導者たちにいま最も欠けているのは現場感覚です。

暗い所からは明るい外を見通せても、明るい所からは暗闇の内部が見えません。暗闇に身を置いて外部世界を見る視座を確立しないと、国民の幸福追求の権利を理解するのは難しいでしょう。

◆現場感覚の欠如で迷走
松下政経塾の出身者が枢要ポストを占める民主党政権の迷走は、現場感覚の欠如を物語ります。橋下徹・大阪市長の「維新政治塾」など政治家による新たな政治塾開設も盛んですが、「塾のお勉強」で国民目線の政治ができるとは思えません。政治家は市民の海の中で学ぶべきなのです。

−−−−−−−−−

★負けるな〜〜!「東京新聞」!


50. 2012年3月29日 23:37:39 : 4QNZ1Y02gs
東京新聞を支持する。

原発問題でもまともな報道をしたのは、東京新聞・日刊現代・赤旗の3紙のみ。
朝日、毎日、読売、産経、日経はまさにマスゴミそのもの!

テレビにはまともな局がないので当然見ない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧