★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12 > 779.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
朝日新聞から、読売新聞、TBS「朝ズバ!」まで小沢一郎元代表に対する報道姿勢を豹変!   板垣 英憲 
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/779.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 3 月 23 日 01:26:39: igsppGRN/E9PQ
 

朝日新聞から、読売新聞、TBS「朝ズバ!」まで小沢一郎元代表に対する報道姿勢を豹変!
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/6fc642834868d3bb63a5ecf2d7ca601a
2012年03月22日 12時22分19秒 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」


◆板垣英憲「情報局」勉強会(3月21日午後と夜、東京都文京区の小石川後楽園「涵徳亭」)に参加していた女性が、小沢一郎元代表の[消費税増税反対」姿勢について、マスメディアの報道姿勢が徐々に「豹変」しているという感想を漏らしていた。私も、同感であった。
 この日は、TBS番組「みのもんた朝ズバ!」でコメンテイターの片山善博元総務相(元鳥取県知事)が、「小沢一郎さんの言っているのが、正論だ。もともとマニフェストに消費税増税はしないと言って政権交代したのに、増税すると言い、しかも増税して5年後に増税することを法案に書くというのは、おかしい。次の総選挙で新たな選ばれた国会議員の判断を政府の方から縛るようなことをしてはならない」という趣旨の発言をしていた。
 この番組では、以前から「消費税増税賛成」の論調を続けていた。とくにレギュラー・コメンテイターである毎日新聞の与良正男彦論説副委員長は、その急先鋒で、無条件に賛成していた。国民サイドに立つマスメディアというよりは、それは、丸で財務省の広報担当と見間違えるほどだった。戦時中の「大本営発表」と何ら変わりはなく、「新聞は官報か」と言われても仕方がないと感じられた。みのもんたさんも、与良正男彦論説副委員長に同調していたのである。当然、批判の矢は、消費税増税反対論者の小沢一郎元代表に向けられていた。
 小沢一郎元代表は、消費税を増税する前にやるべきことがあるとして、「改革なくして増税なし、福祉なくして増税なし、景気なくして増税なし」と言い、行財政や社会保障の改革、経済の立て直しを優先させるべきだとの考えを力説し続けてきた。これに対して、みのもんたさんは、小沢一郎元代表に批判的だった。
 ところが、このごろは、野田佳彦首相が消費税増税法案を閣議決定するなら、その前に「身を切れ」と言い方を変えてきた。公務員給与カット、議員定数カット、政党助成金カットなど「身を切れ」と叫び始めたのである。

◆さらに、小沢一郎元代表の「暗黒人民裁判」についても、以前は、「政治とカネ」というフレーズを連発して、小沢一郎元代表を政界から追放したいかのわうなような発言をしていたのに、最近は、このフレーズが聞かれなくなっている。そのうえ、東京地検特捜部による捜査報告書捏造事件が明るみに出て、東京地裁が、多くの調書の不採用を決定したことなどから、「無罪判決」の可能性が取り沙汰されるにつれて、小沢一郎元代表に対する批判がトーンダウンしてきたのである。これは、本当に「無罪判決」が下された場合に備えて論調を転換しておこうという意図が明らかな「豹変」である。
 なぜ、こんな豹変をせざるを得なくなったのか。これは、そもそもの報道姿勢に問題があったからに他ならない。つまり、最初から「小沢一郎は悪人だ」という感情論に走って「主観報道」という偏向報道をし続けてきたばかりでなく、近代刑法の大原則である「推定無罪の原則」を無視してきたからである。これは、日本国憲法をないがしろにするのにも等しい。報道機関は、徹頭徹尾、「客観報道」を堅持すべきであり、「不偏不党」を貫くべきであり、「科学的思考」を旨とすべきなのである。TBS番組「みのもんた朝ズバ!」は、この基本動作を踏み外し、朝っぱらから多くの視聴者を不快にしてきた。そのツケがいま回ってきたとも言える。

◆小沢一郎元代表の「暗黒人民裁判」につて報道姿勢をいち早く「豹変」させてたのは、朝日新聞であった。そして、小沢一郎元代表を徹底的に叩き潰そうと過激な加熱報道を続けていた読売新聞が、1面トップで、東京地検特捜部の「捜査報告書持つ像相捏造事件」を報じ、報道姿勢を変えてきたのである。これも万が一「無罪判決」が下された場合に備えて予防線を張り始めたとも言える。要するにエクスキューズだ。そして、小沢一郎元代表にゴマスリに転じてきた。それが次のインタビュー記事だ。
 読売新聞YOMIURI ONLINEは3月21日午前8時54分、「消費増税『急ぐ必要ない』小沢氏、修正でも反対」という見出しをつけて、以下のように配信した。
.「民主党の小沢一郎元代表は読売新聞のインタビューで、野田政権が今国会での成立を目指す消費税率引き上げ関連法案に関し、法案修正の有無にかかわらず反対する考えを表明した。自民党との大連立にも否定的な見解を示した。同法案を巡る党内論議に影響を与える可能性もある。小沢元代表は、消費増税について『消費税そのものの論議を否定しているわけではない』としたうえで、行財政や社会保障の改革、経済の立て直しを優先させるべきだとの考えを示した。党内の事前審査で、同法案付則の景気弾力条項などが焦点となっていることについては『条項を修正するとか、公務員給与や議員定数を削減するとか、テクニカルな問題ではない。国民が納得しない』と述べ、修正が行われても賛成しない考えを明確にした。消費税率を引き上げなければ国債の信認が低下するとの懸念に対しては、国内で国債の90%以上を消化していることを理由に『切羽詰まっている状況ではない』と指摘。野田首相が月内に目指す法案の閣議決定も『急ぐ必要はない』と強調した。首相との会談は『会う立場ではない』と消極姿勢を示した」
 読売新聞は3月21日付け朝刊「1面」の記事、これをいわばリードとして、「政治面」(4面)で「大連立 賛同者でやればいい」という見出しをつけて、「一問一答」を掲載している。
 朝日新聞に続き、読売新聞まで、この豹変ぶりだ。


◆本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
米最大財閥ディビッド・ロックフェラー失脚の激震を受けて、小沢一郎元代表を政界から葬ろうとしてきたマスメディアが、報道姿勢を転換せざるを得なくなってきた

◆〔特別情報@〕
 小沢一郎元代表に対するマスメディアの報道姿勢が豹変してきたのは、小沢一郎元代表に対する「暗殺指令」を出していた米最大財閥ディビッド・ロックフェラーが、失脚したことが大きく影響している模様だ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年3月23日 02:57:57 : GgZbHGY9Wp
「不偏不党」「是々非々」という論理は、結果として時の権力構造をもとにバランスをとる態度になりかねません。

なので、ジャーナリズムが「不偏不党」である必要はないとわたしは思いますが、少なくとも「事実」に対しては厳密で誠実であるべきでしょう。

今回の小沢さんや原発の問題は、ジャーナリズムが、事実や真実よりも「損得」の論理を優先させ手報道活動を行った点にあると思われます。

べつに、記者個人が、自民党支持者でも共産党支持者でもかまわないけど、それで事実の見立てをあやまったり、また、メディアが持つ力を悪用して、自己の利益や保身を図ったりすれば、誰からも信頼されなくなるということです。


02. 2012年3月23日 06:11:44 : FHQ6tpUZno
★「お調子者!マスゴミ」っということでしょう。所詮「長いもの(権力者)」には巻かれる・・「機密費」にはコロッと寝返る・・いち私企業なのです。

そこの下僕MC・馬鹿面解説者・コメンテーター訳わからん肩書き者・・「枕芸者」なのです。
・・ただソレだけ・・

「新聞ガミ」購読者の気が知れない(がはは・・)
時代に取り残される媒体を有り難る愚民がお気の毒だし、この愚民を洗脳するしか活きていく道はないのだから・・最近の深夜は静かだ⇒「新聞ガミ」配達のバイクが静か・・ということ♪・・喜ばしい限りです。


03. カエルのしょんべん 2012年3月23日 11:09:55 : k/vP/6TkCDSSQ : ir2E0cCczA
「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」さんの投稿のとおりなら有難いのですが、
最終弁論の翌日「朝ズバ」での腐れ『みの』の捨て台詞は聞き捨てならなかった。
「結局、4億円資金の出所は解明されなかったのですか・・」だってよ!

板垣さん、まだまだ甘い。


04. 2012年3月23日 11:24:04 : mO1jfnawtQ
TBSの朝のあの男はまだ司会やってるのか?

朝から見る価値もない番組をネタにすることも不潔


しょせん電波芸者どうでもいい

無関心が一番



05. 2012年3月23日 12:15:19 : BIgfJMRMNE
検察はみのもんたの会社にでも強制捜査に入れば、いくらでも不透明なカネが出てくると思うぞ。
信頼回復したければ今すぐ捜査しろ。

06. 2012年3月23日 15:38:09 : nVYxbQvl8M
岡田副総理もゴマをすりはじめたそうだ。
みのもんたの2年ほど前の日本航空ホテルでの4億円受け渡しのでっちあげビデオだけは,看過できない。小沢さんは訴えるべきである。

07. 2012年3月23日 18:26:53 : upgg97jQfI

>>6さん

賛成です

これを見たらみのもんた許せないでしょう

http://tsuigei.exblog.jp/12555186/

動画は消されてて見れないけど とてもリアルでむかつきます。

その中でみのもんたはこんなこコメント言ってます。

※ 12月今現在も、みのもんた氏は「朝ズバ」の放送の中で、いっさい問題はなく捏造はありませんと繰り返し、秘書らが3人も逮捕されたのに小沢氏は政治とカネの説明責任を果たしていないとの批判を続けている。

最近言い方変えてきても
私は、許せません(怒)


08. 2012年3月23日 20:53:40 : iGxLtcvUr2
みのモンキーは上野動物園のサルの檻に早く収監させよ

長年にわたって国民に不正情報を垂れ流した罪を償う為

見物客の蔑みの眼差しに晒されなければならないのだ、それでも足りないぞ(怒!)


09. 2012年3月23日 22:07:33 : 93d33o9VCc
結局、お前らが言うほど世の中に陰謀は溢れてないってこったな。

10. 2012年3月24日 04:25:15 : J3q6BZmr6g
9番

君は何を言いたいのか。
ハツキリせい。
お前らとは誰を指すのかキチンと言え。


11. 付和不雷同 2012年3月24日 10:16:40 : Pj3Pa6jEVO2L. : GIvSzWlmIT
日本人は、戦時中「鬼畜米英」といっていて、
8月15日すぎたら、
「アメリカ兵はチュウインガムをくれる」
と後を追いかけさせたのだ。

65年経っても変っていない。


12. 2012年3月24日 11:14:24 : wp07KR8fdA
  時勢に便乗して「豹変」したからといって旧来の体質がそう急激に変わる筈がない。要は視聴者に対して、真摯なジャーナリズムの視点を提供してきたか否かに尽きるのだ。小沢裁判が万が一、小沢さんが4億円のゼネコン収賄を貰っていたとしても、それは旧来の“想定内”の事件の一種に過ぎない。この案件はそんなものではない。法曹・マスコミ・政権執行部・自民他旧勢力による「大々的な捏造犯罪」なのだ。この点は絶対・絶対に見逃すことはできない。

  問題は「小沢さん、意外にシロでした、残念・ゴメンネ!」で済まされる事では決してないのだ。司法・官僚・マスコミ・民主党執行部・自民党そして共産党も「小沢はクロ」と連呼・指弾した、この国のレベルを如実に示した捏造・偏向による実力派個人の政治家生命=われわれ一般国民の世論の「意図的抹殺プロジェクト」なのだ。「政治・官僚・マスコミ・宗教連合軍だから無力無知な国民は笑って水に流すしかないよ、これからは意見変えるから!」そんな子供騙しの詭弁が通用する筈もない。

  2010年9月から半年後、大震災と未曾有の原発事故が発生した。これは誰に対する天罰なのか? どんな目くらましや弾圧脅迫を積み重ねても無意味、必ず真犯人を暴き出し大鉄槌を加えねば、また何度でも同じ事「再犯」を繰り返すのは自明の理。われわれは「奴ら」の“罪の重さ”について認識が浅すぎる。それは虚実軽重混濁した阿修羅の空耳・妄想を遥かに凌駕したれっきとした「犯罪行為」に他ならない。「脱原発」「これからは新世代」の空念仏に惑わされてはならない。


13. 2012年3月24日 11:23:24 : g5YNM3KfF2
■マスゴミの動きはいつも裏を読まなければならない。判決まで国民に鎮静剤を投与しているだけだ。

マスゴミは米・官の洗脳・広報機関であることになんら変わりはない。

マスゴミが小沢無罪を喧伝しているのは、4月26日まで国民のガス抜きをしているだけである。

ますます燃えさかる国民の怒りの声を有罪判決が申し渡されるまでなにがなんでも静めさせておかなければならない。

いいかえれば判決まで国民をおとなしくさせるための鎮静剤ってとこだろう。

それが今のマスゴミのミッションだ。

有罪判決が出た途端に豹変しまた小沢破壊工作が再開されるであろう。

我々はマスゴミを徹底的にスルーして4月26日有罪を阻止するために行動を続けるのみである。


14. 2012年3月24日 13:56:41 : sCif4wPAe2
本筋じゃないし、重箱なんだろうけど、物凄く気になったので。

>マスメディアの報道姿勢が徐々に「豹変」しているという感想を漏らしていた。

徐々に豹変って日本語的におかしくないですか?


15. 2012年3月24日 15:04:54 : PMyHXqsgf2
板垣がこう言うのだから間違いはない。
なにせ、板垣は、つい最近まで、
小沢氏の裁判は罰金刑で決定、公民権停止とほざいていたやつだろう?
板垣は、人の事を言う前に、自分の言動に責任を持て。
風見鶏はお前だろう!!!!

16. 2012年3月24日 15:46:54 : F3lIv7wLV2
NHKニュースは、3月21日サイトをリニューアルした。

小沢元代表 来月26日に判決 (小沢本人,最終弁論-全文)
3月19日 18時56分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120319/k10013824111000.html

を出してから、約1日半後だ。
以前のニュースページでは3月19日を選べば、その3月19日のニュースタイトル一覧が見れた。
新ニュースページでは、3月19日を選んで、さらに、その3月19日の2ページ目に行かなければ
「小沢元代表 来月26日に判決 (小沢本人,最終弁論-全文)」は見れない。
検索して、そのページに直接行ける人はしかたないとして(NHKにとって)、
ニューストップから入る人には、遠くなる。

NHKは「小沢有利な情報」は、少しでも少しでも人の目から遠ざけようと、
今も、地道な小さな努力を重ねている。

NHKの過去の大技は、
小沢裁判の訴因を、報道なし。
弥永教授の証言を、報道なし。
登記を遅らせる提案は不動産会社から、報道なし。

そしてNHKは、今も、地道な小さな努力を重ねている。
_____________
ANN news Ch で、
うそ、虚偽、検察、検事、地検、特捜部、報告書・・・を検索してみる。
出てくるのは、小沢、石川、そして検事総長訓話だけだ。
田代虚偽記載、田代証言など検察不祥事は、もともと報道なしのものもあったが、
報道した物でも、1週間以内に削除している。

今現在、ANN news Ch で、検察不祥事ビデオは、検索結果「0」だ。
検索だけじゃない、俺は、247ページの最後のファイルまで見た、
検察不祥事ビデオは、「0」だ。


17. 2012年3月24日 18:22:36 : JKr0HlUP9I

     『 潔白な小沢さんを貶める手段 』

 小沢さんは百も承知であった。 微罪でも大騒ぎする、既得権益連中に対して完璧な政治活動を行なっていた。

 それでも正当な記載にインネンを付けて“期ズレ・虚偽記載”だとワメキまわった手先連もいた(中には息をする様に静かに々々(女性ウケを狙って?)大嘘を語るテクニッシャンらしきクズも居たっけ。


 ハッキリ見え出したのは、““ 最高裁事務総局 ”” が「魔窟(=まくつ)」で有ったことだ。 議事録も無い、審査員も不明、審査員の年齢の天文学的矛盾。

 更に“強制起訴とやらのマスゴミ起訴”を宣伝して、又アリバイ作りの様に「神戸の花火での署長」や「西日本鉄道事故の重役」を“検審起訴”だ“検審起訴”だと国民を愚弄目的で飾ったのも間違い無い。
 
 有権者を騙すのは もろ刃の剣 で破廉恥まる出しの連中が “馬脚踊り(←見たくもない)”を晒し出す。これこそが“バカまる出し”の見本。


18. 2012年3月24日 20:53:01 : zdqOgn062c
TBSにしろ毎日新聞にしろ、言いたい放題・書きたい放題に
捏造報道を続けて来た悪者には変わりない、今更何だ!
カルト学会と一緒にこの世から消えうせろ!


19. 2012年3月24日 21:51:56 : 41Z76dgQBI
みのもんたと辛坊治郎の2人は人権侵害で訴えるべき

みのもんたは朝ズバだけでなく土曜日の自身の番組で
この5年近く毎回のように小沢さんに対してひどい発言をしてきた
この番組は音楽番組なのだが冒頭からの10分間はみのもんたが
政治のことをペラペラと喋り捲るそしてそのたび小沢さんの名前を出しバッシングを繰り広げるのだからひどい、完全な問題放送で人権侵害
音楽番組なのだから音楽だけやってろ

そしてみのもんたの口癖「我々国民が・・」「我々国民は・・」
こいつの人間性がいかに腐ってるか垣間見える言葉だ


20. 2012年3月24日 21:58:47 : 41Z76dgQBI
>>19

この番組は=文化放送みのもんたのウィークエンドをつかまえろ(ラジオ)


21. 2012年3月24日 23:40:42 : aXDsbfsknU
マスゴミがボンクラなのは昔からでっせーwwwwwwww

22. 2012年3月25日 12:55:13 : H0IUhnyIrU
おい、板垣よ
あんたはあいばさんとおんなじだよ。
あんたのしてる事は手の込んだ工作活動なのはお見通しだよ。
いい加減にしろ。
下の投稿をよく読んでみろ。
http://www.asyura2.com/12/senkyo128/msg/109.html

今が正念場だろうが!(怒)


23. 2012年3月25日 22:06:51 : 8xRegRv4xk
官房機密費公開の判決が出たからじゃないのか。

菅の時の機密費使途を是非みたいものだ。


24. 2012年3月25日 23:04:18 : hD6CiuETZU
あの悪名高い朝日の今日の「天声人語」、は、何と「田中角栄が懐かしい」と書いている。今まで小沢一郎と一緒にして散々こき下ろしたくせに。
今に「小沢一郎が頼もしい」と書き始めるのではないか。

25. 2012年3月26日 10:40:46 : lRYfivAqeo
モンキッキ馬鹿みのは大嫌いという人が、どんどん増えてきたのも事実。

バカみのは、時間の問題やがて去りゆく運命にある!!!自業自得だ!!!

水道屋の親爺に戻り、ネチネチ従業員を甚振るんだろうな!!!!!
みの の悪盗面によく表れている。経営が、いきずまると脱税もしそうだな??
ざま〜〜みの!!!!


26. 一番町のボケ爺 2012年3月26日 18:06:09 : f.FP6saV8REc. : Ah82rS6AR2

マスごみの悪根は、

 焼いて、灰になっても悪根として残ります。

 セシュームと同じです。


 従って、報道姿勢が変わったとか、

 人が変わったとか、

 安心するのは禁物です。


 撃退法はありません。

 中間保管庫に埋めても、

 地中深く最終保管庫に閉じ込めようが

 利権や官房機密費のお金を求めて

 コンクリートの割れ目、スチールの剥ぎ目を抉じ開けて

 現世に戻り、善男男女の生血を求めて徘徊します。

 残念です。


 唯一の防御法は

 五感を停止し、

 外部情報を断つことです。

 


27. 2012年3月26日 23:46:15 : t9M2KfINao
すべて公正な報道をしているというアリバイ作りにすぎない。

よく見て聞いてみろ。

彼らが検察審査会の「怪」を報じたか。陸山会事件のどこが犯罪か本質的な問題を報じたか。検察、最高裁の裏金疑惑を報じたか。

今なお、しつこくしつこく小沢=悪の印象報道を繰り返しているではないか。読売テレビはヤメ検さる顔の河上に小沢非難をやらせている。フジは前原、岡田には好きにしゃべれせ相ずちを打つ。他のテレビも本質は変わらない。

どこまで認識が甘いのか。

今の記者クラブマスコミは毎日が放送法違反、叩き潰す以外ない。


28. 2012年3月26日 23:49:32 : KmhI9nJceo
板垣氏は菅・仙石・枝野・震災対応はすごく批判していましたが
小澤氏には比較的好意的だった記憶があります。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧