★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12 > 782.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「官僚と、大資本によって、どのように大手マスコミが操縦されてゆくか:岩上安身氏」(晴耕雨読) 
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/782.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 3 月 23 日 09:53:50: igsppGRN/E9PQ
 

「官僚と、大資本によって、どのように大手マスコミが操縦されてゆくか:岩上安身氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/7063.html
2012/3/23 晴耕雨読


https://twitter.com/#!/iwakamiyasumi

「世論が事実上決められる場がある。一般の人たちはまったく知らない秘密会合です。消費税増税、TPP参加の世論もそこで決められてしまっている」。

ある新聞社(日刊の全国紙)の編集幹部は、官僚と、大資本によって、どのように大手マスコミが操縦されてゆくか、その実態を私に赤裸々に語った。

新聞協会に加盟している新聞・通信社・放送局は、132社。

加盟各社の論説委員の委員長クラスだけで構成されている会議がある。

月に一回は会合があり、そこに各省庁から役人がやってきて、ブリーフィングが行われる。

TPPならば、内閣府や農水省など、関係各省庁の担当責任者。

「この場は、新聞協会に加盟する大手マスコミ各社の、言論の決定権を持つ者を、政府が囲い込む場でもあります」。

この会合はシラフで行われるが、他にもオフレコ懇談会もしばしば開かれる。

「ちょこちょこリークも行われる。情報を取り損ねると大変なので、顔を出さないわけにはいかない」。

「論説委員長会議とは、いわば裏記者クラブなんです。横並びで『洗脳』される。その下では、各クラブごとにオフ懇があり、現場の記者単位でも、『洗脳』が進む」。

さらにその論説委員長会議より上位の組織もある。

「編集局長会議です。ここに加わっているのは50数社の編集局長たちです」。

編集局長会議は、論説委員を上回る各社の編集トップが集まる。

ここはすでに「洗脳済み」で、消費税増税とTPP推進でほぼ一色であるという。

「政府の役人による操縦も大きいが、財界からの広告による圧力も大きい。今の新聞の収益構造は、広告が7割を占める」と、件の新聞幹部は語る。

「震災以前は、東電は広告宣伝費が使い放題でした。マスコミ各社にはジャブジャブと東電マネーが入りました」。

ところが、震災で状況が一変した。

「東電が金を出せなくなった。そこでマスコミ各社は、広告費を求めて、経団連傘下の企業に必死ですり寄った。中心になるのは、輸出大企業です」。

経団連の中心をなす輸出大企業の株主構成を見ると、外資がすでにかなりの比率を占めている。

経団連の主張は、グローバル資本の利益を代弁しているのであり、日本の国益を代弁しているとは限らない。

「広告費に依存している新聞・テレビは、経団連に逆らえない。官僚と大資本べったりです」

官僚からの洗脳と、財界からの圧力。官僚に逆らってはネタ(情報)がもらえず、大資本に逆らってはメシが食えないと、頭と胃袋の両面での算盤勘定。

「特に国有地を払い下げてもらって本社を建てた社などはそう考える」。

かくて、一握りの利益のために、増税とTPP推進の世論操作が行われる。

> 例の秘密会合、まだ続いていたのですね。私の知るかぎり、34年前には既に「編集局長会議」があった。旧・同盟通信、つまり電通、共同、時事あたりが仕切っていた。母体が、戦前は内閣情報局の元、国策通信社でしたからね。

昔も今も続いていますよ。たぶんこれからも。

> 岩上さんの取材を受けた「ある新聞社の編集幹部」も、少しは後ろめたさがあるから岩上さんに話したのでしょうか。

うしろめたさというより、危機感でしょうね。

> 消費税を上げる交換条件に法人税を下げる裏取引がなされているとか、真実でしょうか?

消費税増税と法人税引き下げは、この20年あまりセットで行われています。

国民から召し上げ、大企業へと富を移転する。

内部留保は配当へ。

> 元警視監の松橋忠光さんから、内部文書を見せていただいたことがありました。それには内調から報道機関への裏金リストが。「身の安全のための保険」と

松橋さん、わが罪はわが前にあり、ですね。

キャリアでありながら、警察の裏金作りの告発者でした。

> 日中戦争期の情報局は大新聞の政治部長と「中央公論」「文芸春秋」など、総合雑誌の編輯担当者を招いた会議を定例化。まさに報道の戦時体制から生まれた仕組み

今も国益を損なう大本営発表は続いています。

原発事故しかり、TPPしかり。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年3月23日 16:54:01 : FijhpXM9AU
いまから考えれば「悪名高い」と海外からさんざん批判された株の持ち合いは、日本を国債金融資本の奴隷におとしめないための先人の知恵であった。

02. 2012年3月23日 18:04:39 : TEoGUDf1Xs
見事な反民・利権談合。民草の一人として、その全貌を知る権利があると主張し、説明責任を求める。

03. 2012年3月23日 20:21:20 : F1rTpZHBWo
官僚と大資本に逆らってはメシは食えないと、「特に国有地を払い下げてもらって本社を建てた社などはそう考える」そうですが、一方では、

彼らは、上はトップから下は新規雇用された正社員まで、民草に対しては、俺たちは準構成員、もとい、準国営新聞社、準国営テレビ局と内心では思っているのでしょう。

菅政権の元主要閣僚達が、小沢裁判の求刑では指定弁護士と、判決内容に関しては、最高裁とやりとりをしている可能性があるそうだ。そうであれば、

編集局会議で予想されるやり取りでは、「最高裁の感触」が伝えられたでしょう。そのためには、テレビ、新聞の皆さんが一所懸命に煽った「世論の感情」をこれまでと同じようにより強く刷り込んでいただきたい。あなた方に頑張っていただき、いわゆる世論の感情に配慮した形での判決をだせるようご協力を、へえー、かしこまりました、かな。

仮に、こうであるならば、会議内で、含意されている事柄は、

世論は大手マスコミがつくる、

地裁担当裁判官はアナウンサーであって、脚本は最高裁がつくる、の二点であろう。

世の常とは申せ、大手マスコミは、準構成員化してしまったが故に、恐竜のたどった道を歩むのでしょう。


04. 2012年3月24日 09:53:46 : 75vPEPHCnI
  「国民から召し上げ、大企業へと富の移転、」
 解り易いのは、銀行の金利です。
国民からの預金は、0金利、大企業への貸出金利は低金利、しかも何十年間も続いています。
 又大きな要因としてはアメリカの国債購入の為の国策0金利でしょう。
この国債、日本の資産勘定に計上されていますが何時不良資産になるか心配です。
それでなくても円高でどんどん目減りしていますね。

05. 2012年3月24日 16:03:22 : C7F8MmJsak
さあ、岩上安身に対しての、赤かぶ付きピラニア食いつき大会だ!
と思ったら、いないね。


06. 2012年3月24日 17:17:00 : jNhLiHGQnc
最近のマスコミを見ていると、こんな話を聞いても今さら驚けない。さもありなん、と思ってしまうのが哀しい。

07. 2012年3月24日 20:53:15 : 41Z76dgQBI
劣悪テレビTBS

朝は朝ズバというクソ番組がみのもんたと杉尾とそして役立たずの無能な
コメンテーターが連日嘘と捏造で小沢バッシング

昼はひるおびというクソ番組がこの数週間毎日のように消費税アップの
世論誘導・操作を繰り広げてる、増税に反対する議員を批判して
初めから増税ありきでもう増税法案は通るとまで言い切っている

番組に田崎史郎、伊藤惇夫、有馬晴海らテレビの御用評論家を呼んでは
都合のいいことばかり言わせてる


23年前に大事件を起こしながらこのテレビ局は反省のかけらもなし


08. 2012年3月25日 02:03:53 : cOwplHfWlU
平時に企業や個人の金持ち達に課税すべきことを自民党政権が怠ってきた。

日本の借金1000兆円は支出の面で官僚の無駄もあるが収入の面で金持ちに課税せず優遇を続けたことにもある。
それを貧乏な国民に押し付けようとしている。
自民党支持者は考えた方がいい。自分が大金持ちならどうぞ自民党を支持してくれて結構。
そうでないなら官僚と金持ちの穴埋めの分消費税を払わせられるのを理解し怒った方がいい。


09. 2012年3月25日 02:43:19 : JKr0HlUP9I
 07さん、TBSを見ていればソウカのお金が多いだろうと思います。
 08氏は核心を突く。さもなくば日本もギリシャ(←消費税23%)と堕ちる。

10. 2012年3月25日 09:05:30 : VTHQDpkZbM
昨日の報道特集はTBSでした。

小沢さんの本音のインタビュー、ドイツの反原発の精神は日本とは全く違って、子供の頃の教育から培われている事、メルケル首相が原発推進から反原発に転じた理由は、政治や経済の問題ではなく、ただ純粋に「倫理」の観点からであるという事、そしてそれが福島の事故を目の当たりに見ての決断であったこと、など、極めて丁寧で真摯に真実を曲げることなく報道してましたよ。

素晴らしかった。
感動しました。

岩上さんの御活躍、世の中を変え始めてますよ。



11. 2012年3月25日 10:36:42 : 42WLGuDM8Y
 元警視監の松橋忠光氏 腐ったやつらは逮捕もされず、三井環さんは事実を告白しようとしたら、その前に冤罪で司法が逮捕。そして懲役刑。

岩上さんの真実に目を見張ってます。
 これからもどんどん真実報道お願いします。
    腐った日本の司法どこへ行く。


12. 2012年3月25日 11:27:41 : 5mLzBGNdZw

>>08. 2012年3月25日 02:03:53 : cOwplHfWlU
>>日本の借金1000兆円は支出の面で官僚の無駄もあるが収入の面で金持ちに課税せず優遇を続けたことにもある。


テレビは、何かと言えば、
『そんなことをすれば、大企業も大金持ちも海外に行ってしまう』と言って国民を脅かしています。

私から見れば、
『そんな愛国心の欠片もない奴は、美しい日本から勝手に出て行ってくれ!』と言いたい。

ついでに、
テレビ局も大手新聞社も日本から消えて欲しい。



13. 2012年3月25日 11:38:13 : K7Z0LZyAEE
日本のメディア報道に私が違和感を持つことは沢山あります。小沢氏についても勿論ですが、北朝鮮に関する報道に特にそれを感じます。
勿論、私も北朝鮮の政治体制はまさに金王朝であり、北朝鮮国民の悲惨な生活は一刻も早く終わって欲しいと思っていますが、国家間のルールはそうした信条とは分けて考えなければならないと思っています。
それは北朝鮮の人工衛星打ち上げ発表に対する、日本政府の対応とそれを伝える日本のメディアに非常に危惧を感じるからです。
人工衛星打ち上げ技術が軍事技術と密接不可分であることは疑う余地がありません。しかし、主権国家であれば他のどの国も人工衛星の打ち上げを軍事力で阻止することは戦争を覚悟しない限り出来ないでしょう。
日本政府は破壊命令を発動しようとしているとの報道があります。
憲法で交戦権を放棄している国が平気で戦争行為の引き金を引こうとし、それが何の疑問も持たれずに報道されている。政治家・ジャーナリストはそれに何の危機感ももたないのでしょうか?
反北朝鮮の国民感情を恐れて、沈黙を余儀なくされているのでしょうか?
一体この国はどうなってしまっているのでしょうか?
日本人の脳は麻痺させられてしまったのでしょうか?
そうした勇気のないこと無かれの姿勢が国家・国民に災難を齎すのです。

14. 2012年3月25日 13:48:39 : p9B89YgNYw
GHQ配下だろう、
上下関係があるようには思えない。

15. 2012年3月25日 17:19:19 : Ah82rS6AR2

そんなことは、今に始まったことではないだろう。

 イラク戦争開戦の頃、

 彼の悪名高きソーカ毎日新聞のキシイが、TBSラジオ、朝の森本の番組で

 淫売コメントをしていたころ、

 「いつも官邸のスポークスマンみたいですが、

 昨晩、官邸と報道各社の世辞部長との懇談会があってね、コイズミさんは
 
 自衛隊のイラク駐留を決意したようです。スゴイですネ、コイズミさんは。

 湾岸戦争では金だけ出し、批判を浴びたが、イラク戦争は兵も出す。

 この決断はコイズミさんだから出来たんですね。すごいですね。………」

 また、イラク開戦の前も同様の懇親会があり、同様の「官邸のスポークスマン

 みたい………」ではじめ、イラク侵略戦争開戦をイのイチバンに指示したことを

 勇気ある行動と絶賛し、大量破壊兵器があるから、当然と後押しの淫売コメント

 をした。

 その後の、イラクは周知の通りだ。大量兵器はなかった。アメリカはイラク国民

 の反感を買い、石持て追われ、全面撤退となる。

 この淫売野郎キシイ!止まることを知らない淫売コメントを撒き散らす。

 戦争になれば、人の命が奪われることは自明の理だ。子供でも分かる。

 にも拘らず、侵略者の手先になり、人殺しの後押しをした。

 これを悪魔と言わずに何んと言う。事実、万のイラク国民が殺戮された。

 何より、淫売野郎と言うのは、イラク侵略戦争の総括すらしないどころか

 今日まで恥もなく、小沢抹殺計画、TPP、消費税増税と民主悪党一派の

 マスゴミでの尖兵役を果し続け、シャーシャーとしている売国奴だ。

 本当の、本当の、本当の悪魔だ。反省、謝罪の言葉も知らないではないか。


 それ以来、TBSラジオは聞かない。

 今は、文化放送・吉田輝美のソコトコだ!

 コメンテータもまずは素晴らしい!

 月・木・金は特に良し!


 

 


16. 2012年3月25日 22:33:30 : Xj7CrrjKyw
このメッセージは妄想から発せられた虚言か?
はたまた, これから起こる大量逮捕劇の幕開けを告げるファンファーレなのか?
この問いの答えを あと数日で 私たちは 見出す事が出来るでしょう。

[銀河連合からのメッセージ] 2012年03月23日
 http://japanesegreggiles.blogspot.jp/2012/03/0323.html#more

世界中の政府は “何かの代償”ゲームを演じています。
私たちは平和裡に降伏すれば新しいシステムの確立を支援しようとするあらゆる機会をつくってきました。
彼らは幾度と無く協力を拒んだので、
あなた方の更なる発展、新しい政府と経済システムの樹立への道を整えるために
可能なあらゆる手段で彼らを排除するべき時がきました。
世界中の政権に おける これらの頑固な個人と機関を排除すれば、
地球の歴史におけるこの暗黒の期間にきっぱりと決別する変化をもたらすでしょう。

腐敗と混乱の旧来システムにこだわる者の排除を長い間待っていましたが、
時間が迫っており、次元上昇への道の確保のためになすべきことが多いので、
世界を大きく一掃する変化を進める必要があります。
目的とするところは、政府機関を上から下まで、又、下から上まで一掃し、
選挙で選ばれた者も、任用された者も含めて、
暗黒の、あるいはカバールとして知られる勢力に同調する全ての個人を
その地位から退けることにあります。

私たちはこれを終末への手段であると見ており、
2012という年の中に入り込んでゆくにつれて 必要であるほかの多くの変化を起こし始められるように、
適切な時間枠の中で、達成しなければなりません。
あなた方の文明における多くの変化は目前に迫り、
多くの人たちには、これらの変化の社会と地球に与える衝撃的な影響がどのようなものか見当がついていません。
私たちはここ、上空にいて、
あなた方の時代が必要としていることの実現を支援するために遠方から旅をしてきています。
驚くにあたる理由はありません。
私たちも共にこれらの変化を処理し、あなた方の将来に向けての安全な移行を可能とさせます。

政府の多くの官僚たちは、権力の座から降りるよりも、
あなた方の苦しみを座視するほうを選んでいますので、
私たちには、彼らを強制的に排除する以外の選択肢がありません。
これは如何なるレベルの暴力も必要とせずに実行可能であり、暴力なしに実行されますが、
これは、排除される政府に属する者たちの希望次第です。
これらの男女が、地位の剥奪を拒絶すれば、
自分たちの行動の結果に対する厳しい罰に直面することを理解しなければなりません。
彼らの職位は、いつもそうですが、市民に奉仕することにあり、
人々の福祉に最善の貢献となる行動を要求されています。
そうではなくて、彼らが してきたこと全ては、
人々に敵対し、人々の資産、健康、権利及び自由を奪うためのものでした。このようなことは終わりとなり、
今前進しなければならない地球連合が、これらの者たちをオフィスから排除し、拘留するための支援を行います。
これは人々の名において実行されなければならず、新しい世界の名の下で実行されなければなりません。

新しい世界においては、特に政府の要職の座においては、
腐敗、不正直、自己満足、貪欲のための場所はどこにも無いので、
政府内の権力の座を維持できないであろうとは、これらの個人が知っていることでした。
これらの個人が地位を退く方法は選択次第でしたが、今その選択が行われようとしています。
彼らは可能な限り移行を容易にさせようとする選択の提案を頑強に拒絶してきましたが、
今では、時間切れとなり、交渉力も失っています。
次に彼らが私たちと地球連合から聞く音は、彼らを拘留するためにドアをノックする音です。
彼らがそのように選択したのですから、これが、その道です。
私たちは、これとは違う、彼らと国の市民の円滑な移行プロセスを希望していました。
それに代わって、激しい移行が なされることになりますが、
結果としては、私たち、地球連合、及び覚醒した人たちが、
全ての人たち、社会全体にとって良いことのために必要だと思うようになるでしょう。

私たちは作戦のこの段階を進めつつあり、
政府内の座について闇の権力に同調して骨まで腐っている者を排除し始めます。
彼らは名誉、統合、バランス、見通し、及び義務に対する誇りを持つ人たちに換えられる事になるでしょう。
これらの男女は彼らが就く職に適応するよう高度な訓練を受け、
光、自由、人間の魂とスピリットの尊厳に関する法を守ることを誓っていて、
この基礎を守る事ができない者がいるとすれば、直ちに任務から外されます。

私たちは、リーダーシップを取るべき職位に就くこれらの男女には全幅の信頼を抱いていますが、
あなた方も信頼するようになるでしょう。
これらの多くの人たちは、輝きを得る時のために待機していましたが、今、その時がきました。
依然として闇の一隊と同調している者の適切な排除プロセスについて、私たちは地球連合と話し合っており、
時間厳守なので、この作戦を可能な限り速やかに進めます。
現場にいる全てのライトワーカーには、支えとなる柱になり、これから見られることについての
誤解、恐怖、及び困惑によって渇きを覚えている人たちに対する情報の泉になってあげてほしいと思います。
周辺で何が起こっているのか、まだ考えが及ばない人たちにとっては、
今まで信頼してきた非常に多くの者がオフィスから排除されるようなことが
極めて大きい衝撃であろうということに留意し、
これらの出来事の心を知り、理解しているあなた方全てには、
これらの遷移を通じて、兄弟、姉妹たちを安心させるよう助けてあげてください。

現場で大きな働きをしてきたあなた方全てには感謝しきるということがありません。
あなた方がしてきたこと全てを、私たちは知っていますし、
この世界における進歩という名においてあなた方がしてきたあらゆることに深く感謝しています。
私たちは多くの人たちが長い間討論されてきた変化を待ちくたびれていることを良く理解していますが、
変化は目前に迫っていて、いったん始まれば、速度が緩んだり、止まったりすることは無く、
再びまたなければならないようなことはない、と申し上げます。

舞台裏で起こってきたことは極度に複雑で、時には、光の勢力にとって非常に危険であり、
私たちも地球連合もミッションをこわさないように、又生命を失わないように、
可能な限りゆっくり、注意深く進まなければならなかったということを見て、理解に務めてください。
活動の停止のために時間が浪費されたようなことは無く、
私たちと地球連合は、つねに作業を進め、ミッションを遂行し、日々進歩を積み重ねてきました。
私たちが あなた方と自由に話ができるようになったら、
適当な時に、あなた方が知らないうちに私たちがしてきたことについて全て説明しますが、
そのときには、あなた方にできるだけの辛抱をお願いしてきた理由を良くわかってもらえると確信しています。

申し上げたとおり、ミッションのこの部分は間もなく終わり、
次の段階が、秘密作戦の必要も無く、全面的に展開されます。
これは、今はわずかな情報源しかもたない人たちにとって大きな救いとなり、
チャネルを通じての情報伝達の必要もなくなります。
私たちはもっと多くのことを知らせられるようになるので、
この様な変化がおき、あなた方と開かれた形で討論ができるようになります。
犯罪者集団、その部下、多くの関連団体の者の大量の逮捕と同時に起きる政府の変化を見てください。

これらの者の多くは、不法で、隠れた取引を通じてつながりを持っていたので、
選挙で選ばれた高官であろうがそうでなかろうが、社会から排除されます。
政府内の地位を占めている者が しばしば遵守しなかった法令によって
特別な取り扱いを受け、あるいは保護される理由はありませんでした。
彼らは逮捕され、社会のほかの犯罪者と同じく訴追される事になるでしょう。
これらのことが進行する一方、私たちと地球連合から信頼を得た人たちによる新しい政府が形成されます。
あなた方は近い将来に、これらの男女と会いますが、
この人たちがもたらすことはあなた方全てにとってよいことなのですから、
期待と興奮を持って暖かく迎えてください。

腐敗が政府の多くの部門に浸透しているので、
これらの変化が迅速に行われ、如何に広く拡散するよう見守ってください。
新しい政体は、根を生やし、強力かつ健全に成長し、世界の人々にとっての良い結実をするでしょう。
このプロセスに育成と成長をさせ、適切な面倒をみて、この非常に微妙なプロセスの進行を見守ってください。
私たちが申し上げていることは、どのような世界にとっても容易なことではありません。
私たちは以前、これと同様な多くの状況を取り扱ってきましたので、
この作戦も同じく成功に至るものと見ています。
今はじっと見守り、私たちと地球連合を支えてください。
あなた方がずいぶん長い間待ちに待っていたことを知っていますが、この日は今やってきて、
あなた方の待機と大きい仕事は、すべてのことに対して十分価値があったと申し上げます。

これらの驚くべきニュースの報道を良く監視し、
この出来事についてより良く理解したいと思っている人たちに情報を伝えてください。
繰り返しますが、これが人々の周辺の世界にもたらされる変化について、
可能な限り多くの人たちを目覚めさせられるような世界に響き渡る轟音になるように希望しています。
人々に これらの逮捕が良いニュースであり、驚くには当たらず、
世界にとって より良い方向であることを知らせるように支援してください。
これらの逮捕が道をきれいにし、あらゆる煙を消失させるものであることがわかるように人々を支援してください。

私たちは光の銀河連合です。

これはグレグ・ガイルスによるチャネリング結果です。


17. 2012年3月27日 19:04:43 : FHVyh15Kso
朝日ニュースター「月刊 国際観察」。
残念ながら、テレ朝査定で不可が出て、3月で放送は打ち切りになったけど。

http://ameblo.jp/yousyoku-nagasaki/entry-11194320153.html?frm_src=thumb_module


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧