★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12 > 802.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東京新聞の挑戦 … 魚の目 魚住 昭
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/802.html
投稿者 臨機応変 日時 2012 年 4 月 02 日 15:21:48: VicxG8MzfMZr6
 

http://uonome.jp/read/2377

 私は十年ほど前から東京新聞の「新聞報道のあり方委員会」の委員を務めている。日々の紙面に目を通し、第三者として意見を述べるのが役目である。

 ただ実際に東京新聞幹部らと顔を合わせ、議論する機会は年に二度しかないから、社の内情は知らない。あくまで記事を通して記者たちの心情や取材風景を想像するに止まっている。

 そういう前提で私の話を聞いてもらいたいのだが、最近の東京新聞の報道はかつてなく充実している。紙面全体に躍動感がある。記者たちの言いたいことがはっきり伝わり、彼らの怒りや悲しみが直に心に響いてくる。一読者として、日本の新聞も捨てたものではないなと誇らしげな気持ちになってくる。

 具体例を挙げよう。2月5日の朝刊一面トップに「『主 権在官』打ち破れ」という日隅一雄さん(四九歳)のインタビュー記事が掲載された。日隅さんは末期ガンと闘いながら、3・11後の東電・政府の記者会見を監視してきた弁護士である。

 日隅さんはその中で「官僚は匿名。だから責任を取らない。彼らに有利な情報しか出さず、常にメディアをコントロールしようとする。日本の民主主義は上っ面だけ。『主権在民』ではなく『主権在官』なのです」と発言し、読者の大反響を呼んだ。

 3月20日朝刊の1面トップは「企業向け電気 値上げ断れる」。東電が4月からの値上げを発表した企業向け電気料金は利用者がノーと言えば、契約期間内は現行料金が運用されるという事実を報じ、東電の周知不足を批判した。企業経営者らにとっては貴重なュー スだった。

 翌朝の1面トップは「第一原発事故 福島県が拡散予測消去」。福島県が3・11事故当夜から放射性物質拡散の予測データをメールで入手しながら15日朝までの分をなくしていたという衝撃的な特ダネである。

 もういちいち紹介したら切りがないのでやめるが、官庁や大企業の情報隠しを徹底的に暴く記事が連日のように東京新聞の紙面を飾る。それに共感する読者の声がわき起こり、その声に励まされてより深い調査報道が進んでいくというサイクルができあがった。目を瞠りたくなるような紙面の活性化である。

 そのきっかけは言うまでもない。3・11の大震災とフクシマのメルトダウンである。未曾有の事態に直面して編集局は一時混乱したようだが、まず反権力が売り物の名 物記事「こちら特報部」が反転攻勢に出た。

 見開き2ページのスペースを使って、被災地ルポ、原子力ムラの呆れた実態、原発の危険性を訴え続けてきた京大の小出裕章助教のインタビューなどを次々と半年以上にわたって掲載しつづけた。これに引っ張られるような形で編集局全体に脱原発・官僚による情報統制打破の気運が生まれ、どの新聞より明確な脱原発の社論が形成された。

 それを象徴したのが昨年9月の「脱原発六万人集会」の報道だった。各紙が比較的地味な扱いだったのに、東京新聞は一面トップと社会面トップ、特捜部の見開きページを総動員して集会・デモの模様を伝えた。

 もう政治家にお任せの間接民主主義だけではダメだ。市民が街頭に出て、民意の所在を誇示しなけれ ば日本は再び亡国の淵に追いやられる。そんなせっぱ詰まった気持ちが彼らを六〇年安保以来の大規模デモ報道に踏み切らせたのである。

 こうした危機感は原発以外の社会面ネタの扱い(例えば孤独死問題の追及)や一面下のコラム「筆洗」、論説にも及び、他紙との横並び意識に囚われていた記者たちの意識も変えたらしい。他紙が何を書こうが、我々は我々の道を行く。編集局全体がそう腹をくくったようだ。

 それは私が共同通信の記者だった頃から夢見た新聞のありかただ。東京新聞の試みが成功(実際に新たな読者が急速に増えているという)すれば新聞ジャーナリズムは変わる。それにほんの少しでも手伝いできれば本望だと思う。(了)

(編集者注・これは週刊現代『ジャーナリストの目』 の再録です)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年4月02日 17:25:01 : n8usGiH2gg
 <最近の東京新聞の報道はかってなく充実している。(中略)一読者として、日本の新聞も捨てたものではないなと誇らしげな気持ちになってくる>

2年前に、毎日新聞から東京新聞に変えた者です。まったく同感です。
新聞会社が紙面の質を決定するのではなく、発行に携わる人たちの「格」が、新聞の質を決めているのだとつくづく感じます。
東京新聞の全国紙への成長を望みます。


02. 2012年4月02日 20:42:34 : z5uQPVPWWg
>東京新聞の全国紙への成長を望みます。

同感!中国地方に支局を開設してくれれば、地元紙をやめて購読します。


03. 2012年4月02日 23:49:48 : OSOz8FOXXA
前から注目していました。 ジャーナリストのあり方、大手メディアの特に若い記者の方々に考えてほしいものです。
読者も後押しをして、我々がしっかりと見ている事を証明しましょう!!

04. 2012年4月03日 00:18:32 : F3UE118wOg
朝日、読売をやめ、東京新聞にしました。腹立たしい朝はなくなり
心穏やかに、親友とモーニングコーヒーを飲む気分の良い朝になりました。いきいきとした記事に、まだ日本信じるものがあると、安心させてもらっています。

05. 2012年4月03日 00:40:22 : U9ju6hgBpc
東京新聞、ガンバレ!
東京地検、最高裁事務総局の組織悪に鋭く切り込め!

06. 2012年4月03日 05:16:05 : FijhpXM9AU
朝日は戦後40数年の反省演技期間を終えて、戦前の軍部礼賛、権力御用達新聞の本性を丸出しにし始めたようだ。早くぶっつぶれろ。この野郎。

東京新聞・中日新聞がんばれ。


07. 2012年4月03日 09:44:07 : GqSxitx6i2
中日新聞の購読をやめて5年ぐらいにはなると思う。喫茶店でたまにモーニングを食べたときに読むだけだが、それほど変わったようには感じられないが。

来月の小沢裁判結果の報道ぶりを見てから判断したい。


08. 2012年4月03日 09:45:15 : bZ2zchAyIE
広島在住ですが読めないのが残念です。
地方紙中国新聞はアサヒっています。

09. 2012年4月03日 09:53:22 : 0pCl3gOmQY
東京新聞の読者です。朝日から移って2年たちました。お蔭で朝からストレスがありません。当時は、朝日のコラムで、社説で、読者の声の欄まで、更には川柳の欄まで使って、”政治とかね”、”検察は正義”を書き立てました。 そのあげくが今の有様です。 マスコミに政治を引っ掻き回されていいのでしょうか。

投稿者魚住氏のおっしゃるとおりです。聞くところによると読者も増えているとか、頑張って欲しいですね。


10. 2012年4月03日 10:36:52 : VXyecWHd2Q
購読できる地域ではないのが残念です。

朝日の腐りきった偽善的論説には殺意さえ覚えます。家の老人が購読しているのですが、止めて地方紙にしたいとも考えましたが、地方紙は宅配ネットが貧弱でダメ。毎日や読売やサンケイに取り換えるのも無意味。東京新聞に配達ネットを広げて頂きたいものです。


11. 2012年4月03日 10:40:07 : 2QfP9hDUJU
私も神奈川ですが1月から東京新聞に変えてほんとに良かったと思います。

意外に神奈川面も充実していたのには驚いています。


12. 2012年4月03日 11:39:31 : LtUTOIQiHA
物言えば唇寒しは江戸時代のはなし。
近代日本には”投獄”による仕置きがある。
皆さんも身辺に十分に注意してください。
電車の中、駅では 公安警察だけでなく、連合組合員も危険だよ。


13. 2012年4月03日 13:35:42 : MKDqICrO8k
朝日は本当に落ちた。阪神支局襲撃事件が効いたか。本質が権力御用新聞、大政翼賛会が本質。先の戦争報道反省記事もまことしやかであったが、サルでもする反省。やはり官僚を含めてこの国の既得権益層は、国民をなめてきた。下々の者どもである。おい!こら!であり、面を上げ〜!とのたまう。あな恐ろしや。そのような特権はどこから来たのでしょうか。その特権と思っている正当性はなんでしょうか。もしかして砂上の楼閣。本当は根拠のないものを、なぜ恐れるのでしょうか。本質はやはり、何とかして、そのおいしいものに自分もあやかりたいという立身出世主義なのでしょうか。

14. 2012年4月03日 13:41:04 : FL83WACMtA
一年間新聞を止めていましたが、去年3月20日から
東京新聞を取り始めました。
<こちら特報部>を始め、殆ど納得して読んでいますが、
小沢問題についてはやはり東京新聞も記者クラブ所属かとの
思いを強くします。
4月2日、検察審査会の平均年齢に対する疑問を取り上げていたのは
良かったとは思うのですが、
もっともっと、真正面から取り上げてほしいものです。
東京新聞、もっともっと頑張って!


15. 2012年4月03日 13:41:48 : 3LQaGl3BLU
東京新聞、素晴らしい!

真のジャーナリズムとは東京新聞のスタンスだと言える。

日刊ゲンダイも同様だ。

真のジャーナリズムが社会を良くするのだ。

御用新聞を脱出するのはどこかな?

脱出すれば即刻部数が増加するぞ。

マスゴミ共よ、さあどうする?


16. 2012年4月03日 13:46:08 : XhpX8jbLoU
私は地方の人間だから、まだ、東京新聞読んだ事はないが

きっと、国民の視点・民主主義の新聞だと思う

権力の応援団。朝日・読売・毎日・サンケイ・新聞は国民を欺くには目にあまる

国民の視点で論法する、ジャーナリストはテレビに出してくれないし、新聞社にも

お呼びでない、国民は権力に洗脳されるばかりだ・・あーあーこれが日本だ


17. 2012年4月03日 13:53:35 : jFKyF1sOV6
東京新聞の投書欄も、他紙に比べて読み応えがある。
たまに、「朝日等の読者から?」と窺ってしまうのもあるが、概ね良い。


18. 2012年4月03日 13:55:17 : MqXtNVzHK2
阿修羅での皆さんのご意見をうかがう中で、1年半前に朝日から東京新聞に変え、良かった、良かったと思う日々が続きます。朝日は30年以上購読していたので止めるときはさみしい思いがありましたが、東京新聞にかえて本当に良かったと強く感じます。特に「こちら特報部」が東京新聞の面目躍如といった記事揃いですね。

東京新聞のご発展を祈っております。


19. 2012年4月03日 14:11:31 : jSNFU7Dcuw
マスコミは本来、権力の暴走をチェックするのが役目。
その意味でマスコミの本来の役割を果たしている唯一の新聞が東京新聞。

マスコミの仕事は下記の様な国民の知りたい事を調査し報道することのはず。

1.消費税を上げないと本当に日本は破綻するのか?
2.原発を再稼働させないと本当に電力不足になるのか?
3.検察は正義か?裁判所は法と証拠の基に判決を下しているのか?
4.瓦礫の拡散は安全か?東北の復興に本当に寄与するのか?
・・・・
他の大手新聞は何一つ答えようとしないし、
マスコミの堕落は国の堕落に通じる。


20. 2012年4月03日 14:14:55 : BIgfJMRMNE
>07さん

東京新聞や中日新聞は独自の取材で記事にする「こちら特報部」の存在がある。
確かに政治面は他の新聞と大差ないが、社説の横にある投稿欄でも小沢裁判の疑問点や原発、消費増税問題には政府に対する批判が多い。
それだけでも他の新聞とは違う。

>01さん

>東京新聞の全国紙への成長を望みます。

東京新聞や中日新聞は日本でも特に人口密度の高い地域で発行されており、現行のままでも与える影響は大きいと思う。
まあ全国紙にすればさらに影響力が増えるのは確かだけど。


21. 2012年4月03日 14:31:28 : 3qYgRQtslk
中日新聞グループ(東京新聞を含む)はすでに毎日新聞より発行部数は多くなっています。大手新聞社の一角です。今後ますます伸びていくことを期待しています。
それには政治部の粛正が不可欠でしょう。

22. 2012年4月03日 15:51:42 : GIvSzWlmIT
大手マスコミの地殻変動が起こっていますね。

覚睡した国民が正しい情報を得たいと希求してるんですね。

寝ぼけたことばかり云ってるどこかの新聞の社長には解らんでしょうね。
(ナベツネというらしいが・・・)


23. 2012年4月03日 17:16:15 : QmyrjoZuIs
朝日は今迄決算で赤字なんてだした事の無い優良企業だった。
ところがここに来て酷いウソ記事やゴミ記事によって多くの読者が離れたので赤字になった。
そこでで慌てて所有していた「朝日ニュスター」というCS放送局をTV朝日に売却した。
それで「朝日ニュースター」の人気番組はほとんど消えてしまった。
「朝日ニュースター」の番組はは見るも無惨に地上波と変わらないものになってしまった。
もう「朝日ニュースター」を見る人は居ないだろう。

24. 2012年4月03日 17:17:47 : xfqQi5UEPA
 御意

全販通じて北東北で購読


25. 2012年4月03日 17:19:21 : yuHJidfpD2
地方在住で東京新聞を読めないのが残念。地方紙は相変わらずの小沢たたきに終始。4月3日も「小沢氏側は、政権へのダメージが大きいと見込んでいた政務三役の「大量辞任」に失敗。戦略にほころびも見え隠れする。」って。何これ。馬鹿じゃない? 

26. 堅人 2012年4月03日 17:47:27 : ZdBx3g6OloiS. : iflitjCR6O
東京新聞が非常に好評ですが、本家は中日新聞です。中京方面の読者のコメントが見受けませんが、中日新聞の読者のご意見は?小生北陸中日の読者ですが、以前は地元の最大地方紙の北國新聞の購読者でしたが、代表の交代により方針が時の政権べったりの論調に変わり購読を中止しました。(もう7年前のことです。)東京新聞の紙面を直接見ていませんが当地の新聞でもこちら特報部の紙面で、凡そ同じような紙面で記載されております。地方紙で購読出来ないと投稿されている方は、一度中日新聞社へ問い合わせのうえ、協力新聞社の有無を確認されたほうが好いのではないでしょうか?尚、投稿される方の中で、変換時に間違いがないかチェックして投稿されるように。誤変換が多々見受けられます。

27. 2012年4月03日 17:49:49 : SvX9UYEdGw
魚住さん 頑張って下さい
佐藤優氏のアドバイスで 石川議員が
取調べを録音した
テープが無かったら 田代検察官の捏造調書は
発覚しなかったかも。
小沢先生の無罪を勝ち取りましょう

28. 一番町のボケ爺 2012年4月03日 18:46:05 : f.FP6saV8REc. : yBmmA3sXwo

東京新聞は酢晴らし!

但し、小沢デッチ上げ裁判を書く社会部記者、消費税増税に反対する小沢グルー

プの動向を書く政治部記者、そして、TPP賛成と自民党・石原の提灯記事を書く

長谷川、さらには「こちら特報部」両脇を汚す社外コラムの佐藤優と山口北大を除

いてだ。

更なる奮闘を期待する。


29. 2012年4月03日 19:31:39 : yNslTt374Y
東京新聞が日本を救うかも知れない。

30. 2012年4月03日 19:47:51 : LtUTOIQiHA
名古屋で中日新聞を購読(朝刊のみ、この辺では夕刊はとらない)
もう少し様子を見るつもりです。
当地は連合(旧同盟)の組合が強く、イカレタ民主党議員が多い。
その中で、原発、消費税などはがんばるが 小沢冤罪事件は今一つのように思う。

紙面では反河村市長ではないだろうか?
東京新聞の政治部長は イーオン岡田の弟、(母方の家を継いだ)
これはバランスもよく賢い。
愚兄、賢弟の見本のような家



31. 2012年4月03日 19:59:48 : yNslTt374Y
>>30

東京新聞よ、もしも中日新聞がそんなざまならば分かれるべきだ。

東京新聞の政治部長はきちんと結果を残している。


32. 2012年4月03日 20:08:22 : GFAPVDuB9M
11社記者クラブ各社は
唯一の庇護者であった官僚(財務省勝事務次官を筆頭に)に商業マスメディアの
限界を悟られて窮地に有り(ネット普及)
勝次官を振り向かせる為、小沢叩きに必死、
それも旧来の”談合捏造編集の技”を駆使する紙面は痛々しいい
公情報の1次代理店制による公情報の独占によるビジネス上の優位の対価として
官僚、公務員を番犬として守る(国民から)媒体を演じるのが、11社記者クラブの位地
NHKの実態は商業マスメディアと同じただ収入先が違うだけ

33. 2012年4月03日 20:11:15 : K7Z0LZyAEE
小沢氏報道についての余りの酷さに立腹して朝日を止めてから新聞はとっていない。
従って、東京新聞についても読んでいないのでわからないがこの阿修羅では比較的評判が良いようである。
しかし、野党第一党の党首を明確な犯罪事実もなく国家権力が捜査をすること事態が民主主義に反するとの論陣を張らない限り、私は東京新聞を評価する気にはならない。それは対象が小沢氏であろうが、誰であろうがである。

34. 2012年4月03日 20:52:30 : yNslTt374Y
>>33

そんな高望みをして、一から始める者を否定してどうする?

タナボタ君、あんた何様のつもり?


35. 2012年4月03日 20:52:33 : Tss4gh3yIE
311から東京新聞の記事内容が他新聞より際立って良質に思えたので50年近く続けていた朝日から変更した。朝日の原発事故に対する日和見的な記事にはウンザリさせられていたからね。
ところが先週販売店の社長が訪ねて来て東京新聞が契約満了の5月からは朝日をとって欲しいと言ってきた。
他社に比べて朝日は会社からの販売店への圧力が激しいとの事、東京と同額にするから頼むと云うので3ヶ月だけ契約した。
しかし実家で読む朝日は相変わらずつまんない。東京の方がエッジの効いた記事が多い。どうしようかな。
やっぱ東京に戻したいな。相棒は新聞はもういらんと言ってますが。

36. 2012年4月03日 21:42:55 : v5fjqgGApc
>35
>東京と同額にするから頼むと云うので

うちはふつう?の拡販員だったが,断るために
朝刊だけで東京新聞は安いからと言ったのに,まさかそんなに値引きするとは
考えてもいなかったので焦った.このままでは断りきれなくなる感じになったので,
あなたのせいではなくて申し訳ないけれど,カネ払ってどうしょうもない記事読んで
腹たてなくないからって本当のことを言った.
それでもって食い下がってくるので,本社の人にあなたも意見を言ったほうがいいよ
とか切々と訴えているうちに拡販員の人がかわいそうになってきて不覚にも
涙ぐんでしまった.
ごめんね,あなたのせいじゃないんだけれど,ごめんね,と・・・
そしたら,また来ますからと言い残して帰っていった.


37. 2012年4月03日 21:59:06 : fc8oHaihJU
さいたま市に住んでいますが、今まで恥ずかしながら読売、朝日を6カ月ごとに取っていました。そのたんびに米5kg、ビール1ケース、洗剤6本程度が当たり前の景品攻勢。しかし読売も朝日も政府の広報誌のような感動のない記事があふれている。東京新聞のことを知り朝日を切り替えました。(販売店はさいたま市では朝日の販売店)景品はゼロでしたが”こちら特報部”の見開き2ページの内容が毎日ここから読みたくなる力作。読朝が失っているジャーナリスト精神が健在です。
ネットや週刊誌では取り上げられている検審会のソフトの怪しげな問題点なども東京新聞は記事にしており、読朝とはきっちりと立ち位置が違います。
どなたかが言っておられるように東京を読むようになってから、朝読の記事でムカムカするような腹立たしさがなくなりました。(いやらしげな上から目線の社説、小沢氏に対しての相変わらずの抹殺したげな態度など)
まだ新聞を読む必要を感じている人は東京新聞をお勧めします。

38. 2012年4月03日 22:11:34 : 0EnepPI2VA
小沢氏を悪人報道し始めたときから、朝日はやめました。
半年後にカミさんが、テレビ欄がみたいと喚くので東京新聞を契約。

完全なるB層でしたが、いまではほとんど覚醒しました。
ネットでの野田のシロアリ退治の動画をみせたら、完全にカンカンに怒る状況です。
東京新聞も小沢報道の真実を伝えれば、文句無しです。  もう少しですね。

ガンバレ 


39. 2012年4月03日 22:49:27 : F4GlOcqCZU

哲学がない記者は記者足らんとするな。

40. 2012年4月04日 00:21:02 : 5tMn5TYmjc
我が家も毎日から東京新聞に換えてスッキリしています。

 それにしても発行部数がジリ貧になった朝日は、「天声人語」の書き写し勉強
なるものをアピールしていますが、驚くべきことにこれに呼応した某地方広告会社社長
は社員に書き写しを「宿題」として命じ、MIXIでも同趣旨のコミュが上がっている始末です。
 …まだまだ、体制翼賛新聞を有難がる国民の多さにはげんなりします。

さて、嫌々書き写しに耐える社員曰く、
「上から目線の難しい言い回しで、結局何を言いたいのか良く判らん。
効能は『漢字のお勉強』だけだ。」と。
社長命令とは言え、逐一中身まではチェックされないので、しゃらくさいから、
東京新聞の「筆洗」を書き写しているとの事(笑)。
(睡蓮鉢)


41. 2012年4月04日 02:35:06 : yilsRIFo2s
>28.
>東京新聞は酢晴らし!
>但し、小沢デッチ上げ裁判を書く社会部記者、消費税増税に反対する小沢グルー
>プの動向を書く政治部記者、そして、TPP賛成と自民党・石原の提灯記事を書>>く長谷川、さらには「こちら特報部」両脇を汚す社外コラムの佐藤優と山口北大>>を除いてだ。
>更なる奮闘を期待する。

全く、28さんと一字一句同意見です。
長谷川幸洋がいなくなり政治部が変われば、東京は最高です。

小沢冤罪はやはり、日刊ゲンダイの独壇場

ネットだけで充分だと思っていましたが、
新聞記事は、後追いでも、活字の迫力はあります。
最高裁や原発・官僚の不正などなどの、
細かい記事はネットではカバーしきれません。

東京新聞の現場の記者さんに頭が下がります。

ネット特に阿修羅を見ている人は東京とゲンダイがあれば充分です。
結局新聞は東京と日刊ゲンダイ
週刊誌はポスト・たまに毎日、朝日

確かに長谷川・佐藤優・山口二郎は異質で・・・紙面からは浮いています。

あと、東京は電話すると、親切・丁寧に答えてくれて、紙面に誠実に意見を反映させてくれます。読者を大事にしている気持ちが伝わってきます(この点朝日などは電話すると読者を虫けらのように扱う)

周囲の意識ある友人は、みんな、東京新聞です。


42. 2012年4月04日 05:22:37 : 9XMUMpJ4us
まあ朝日に比べたら月とすっぽんなのは確か

前原、野中、共産党の影響が強い京都新聞潰して、傘下にしてくれ


43. 2012年4月04日 08:39:04 : oce2bXIgvU
朝日が小澤潰しを鮮明にした頃から朝日・東京を東京一紙に替えました。最近、朝日は小沢無罪判決が予想される段になって、星が引っ込み、小澤インタビューを一面にもってきたりしているようですが、それまでの論調を自己批判したという話は聞きません。「開いた口が塞がらない」思いです。この陳腐な表現で小沢氏をおとしめた天声人語氏は、その後あごの具合はいかがでしょうか?
たまたま、いろいろな機会に東京新聞の記者の方々と直接触れることがあり、どの方の見識・人柄にも深く感服し、胸躍る思いをすることができました。署名記事でその方々のお名前を見つける度に肉声を聞く思いで読むことができます。

44. 2012年4月04日 08:48:38 : BJs0Nm3DMI
東京新聞の記事を以下に貼り付けます。(「かっちの言い分」掲載を転載)

野田民主党政権は企業年金を食いつぶした投資詐欺会社AIJと変わらないと言ってます。

スゴイ!

民主党≒AIJ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2012040202000056.html
 野田内閣が消費税率引き上げ法案を閣議決定した。有権者が民主党に政権を託した二〇〇九年衆院選のマニフェストのどこにも、消費税率を引き上げるとは書いていない。明らかに「国民との契約」違反だ。
 付言すれば、菅直人前首相が消費税増税を掲げて戦った一〇年参院選で民主党は惨敗している。国民の支持が得られなかった政策を臆面もなく再び持ち出すとは、民主党も神経がずぶとくなったものだ。それが政権与党らしさだとしたら、あまりにも悲しい。
 国民に約束したことをやらない、約束していないことをやる。政権与党がそんなことを繰り返すから、政治が信頼を失うのだろう。
 そんな民主党とAIJ投資顧問が重なって見えるのは私だけだろうか。
 AIJの社長は自ら指示した虚偽の高利回りで企業年金の資金運用を勧誘し、それを信じた年金基金は貴重な資金を託す。もちろん高利回りは虚偽だから資金は目減りするばかりか、ほとんどが返ってこない。そして社長は国会でこう言い放つ。「最初からだます気は全くありません」と。
 民主党も最初から国民をだますつもりはなかったのだろうが、政治は結果責任だ。今になって増税理由をいくら言い繕っても、契約破りの事実は消えない。
 国会ではその民主党議員がAIJの社長を詰問していた。これは悲劇、いや、もはや喜劇である。


45. 夕パン 2012年4月04日 09:17:45 : SeZR/zZtWjf06 : tXO5f8MNiI
私も今年1月から東京新聞にしました。群馬在住です。読売から替えて、ホントによかったです。朝の気分がよくなります。取材を重ねた価値あるトップ記事を見るたび、がんばりが伝わりうれしくなります。精神衛生上非常によろしい。日本もすてたもんじゃないぞという気になります。おまけに読売より500円近くも安い。
ぜひ購読可能な地域の皆さんにはお勧めします。

46. 2012年4月04日 09:41:37 : GTrAIWAEes
小沢氏を叩きながら増税増税増税しろ!
と今日も朝日の社説はウンコ以下の言い分でしたww

てめーの所の脱税の説明責任を果せ


47. 2012年4月04日 09:51:33 : eAjKIJhmDs

新聞に限らず、いろんなものが消費者に支えられて発展する。
特に、新聞、週刊誌は、購読者が支えるもの。
内容がすばらしければ、延びていくでしょう。
内容がひどくなれば、減っていくでしょう。

ネットの人口は、携帯の普及とともに数千万人を超えているでしょうが、
ネットの情報の多くは、既成のマスコミ(産経、読売、朝日、共同通信)
からです。
この阿修羅などから情報を自分からアクセスしている人口なんて
たかだか数万から数十万くらい。落ちたとはいえ大手新聞の読者は
数千万人、、桁が違い、いまだ影響力があります。

最高裁の入札疑惑、検察審査会、原発、これだけ既得権者、
権力と立ち向かうこちら特報部を軸とする東京新聞は
間違いなく権力からのいろんな圧力に曝されています。

この東京新聞を守るのも、読者の力が必要です。


48. 2012年4月04日 09:58:45 : dL1HaeyBvc
東京新聞、ネットで有料で見たいな。
新聞配達のない過疎地人。

49. 2012年4月04日 10:48:47 : Qv7gn5T2Kw
こんなん見つけたんだが まじか
朝鮮人犯罪があまり報道されない、そしてテレビが日常的に嘘を吐く理由。

韓国文化放送(MBC) 〒135-0091 東京都港区台場2-4-8 18F
フジテレビジョン 、、 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8 

韓国聯合TVNEWS(YTN) 〒105-0000 東京都港区赤坂5-3-6
TBSテレビ     、 、、 .〒107-8006 東京都港区赤坂5-3-6  ←オウムに坂本弁護士の自宅の住所を教えて殺させた犯罪幇助のテレビ局

大韓毎日   、、、、、、、、、、、、 〒108-0075 東京都港区港南2-3-13 4F
東京新聞(中日新聞社東京本社) 〒108-8010 東京都港区港南2-3-13

京郷新聞  、、、、、、〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
産経新聞東京本社  〒100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2
(サンケイスポーツ、夕刊フジ、日本工業新聞社)

朝鮮日報   、、、  〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1 4F
毎日新聞東京本社 〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1-1-1

韓国日報  、、、、  〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 8F
読売新聞東京本社 〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1

東亜日報   、、、  〒104-0045 東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社 〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2(AFP、NYT)

日本放送協会 、、 〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1
韓国放送公社(KBS) 〒150-0041 東京都渋谷区神南2-2-1NHK東館710-C ←NHKの社員がよくチカンやヤクで捕まるのはここの工作員


50. 2012年4月04日 12:33:09 : TiGDMSaIXg
私も東京新聞、毎日読んでいます。そして、日刊ゲンダイは毎日、週刊朝日やサンデ−毎日はたまに購入しています。週刊現代はやめました。
他の日刊紙は読みません。

51. 2012年4月04日 13:09:26 : stVJveO1OU
特別な理由なく長年購読していた朝日新聞を半年前にとうとう止め、東京新聞に変えました。私の友人にも同様の方が結構います。特に、原子力発電、原発事故関連の記事は大いに評価しています。契約更新にきた販売店(朝日新聞も扱っている)の担当者に東京新聞に変更した理由を聞かれましたので、「他の主要新聞の偏向報道、真実を伝えない報道にはもう我慢できなかった。」と伝えました。同様の理由の方がかなり多いとのことでした。

52. 2012年4月04日 13:16:03 : s4uZ62P8PI
まだまだ、ですよ。
横井武昭という、岸井ばりの記者がいる・・・

53. 2012年4月04日 14:01:27 : suXgpsqEjc
社会問題、政治問題などはかなり読み応えのある記事が多い。基本的に記者も編集局も筋が通っているんだろうね。
一方原発関係なんかの科学記事はいただけないのもある、まあこれはほとんどのジャーナリスト、マスコミ共通だから仕方がないかな。
小出さんの意見ばかり取り上げては真実は見えないし、あの人の専門は放射線測定だから、人体への影響とか、原子炉自態は専門外ですよ。
まあ理系の人間はあまりマスコミに就職しないから、社内で論議できないだろうね。
今の日本の新聞の中では立派なものですね。

54. 2012年4月04日 14:03:38 : 0jgZrWJvQk
>東京新聞の試みが成功(実際に新たな読者が急速に増えているという)すれば新聞ジャーナリズムは変わる。それにほんの少しでも手伝いできれば本望だと思う。(了)

投稿に全面的に賛成、東京新聞の連日の奮闘を評価します。
しかし試みの成功は、「脱記者クラブ」
さらには新聞協会からの脱退があってこその話ではないでしょうか?
名実ともにインディペンデントになってこそ
真のジャーナリズムとして本物の信頼が芽生えると思います。
今は他紙に比べ、異彩を放っていることは事実、
しかし同じ「業界サークル」にいる以上、うがった見方をすれば
ガス抜き用と受け取られることもありますよ。
現状では、「最悪の中の最善」として
支持、応援に揺るぎはありませんが。


55. 2012年4月04日 14:09:17 : E4ZE3Rj0Qm
私は新聞は2年前まで日経を取っていましたが、止めました。理由は阿修羅のみなさんと同じです。
で、東京新聞ですが、ネットで阿修羅掲示板にアクセスする前にまず東京新聞のwebニュースを見て、ヤフーみんなの政治、時事通信ニュース、ZAKZAK政治経済(夕刊フジ)の狂ったデタラメニュースを読んでから、やっと阿修羅を開きます。
これがパソコンに向かった時のいつものパターン、もちろん阿修羅の滞在時間が一番長い、なぜならコメント投稿するからです。

東京新聞ガンバレ!!朝日・毎日・読売・3K潰れろ!


56. 2012年4月04日 17:53:18 : SvX9UYEdGw
朝日新聞はダメ
阿修羅に集う者として 朝日アレルギーになった
喫茶店で 朝日は放置されてる
当然 当方も無視
ネコ跨ぎだ

57. 2012年4月04日 18:32:34 : Ycb13XOxm2
56さん 朝日新聞=猫またぎ 名言です。

58. 2012年4月04日 18:47:59 : 07e5rwJuPc
真実を堂々と報道する東京新聞好きです。
残念ながら中国地方にいるので取ってません。
テレビで放映されていることは 圧力あるから 見てもまるっきし信用してません。でもほとんどの人がテレビから情報を得ています。
それが残念です。ネットから放射能についての真実の報道が本当に感謝。
勇気ある方達が多くおられるのですね。
ずっと取るのは大変だけど、時折取らせてもらうことが 遠方でもできないかなあ。

59. 2012年4月04日 19:02:33 : g5YNM3KfF2
■東京新聞のジャーナリズム魂を過去の記事で振り返って見たい。

膨大な記事の中からほんのわずかの例であるが、東京新聞のジャーナリストとしての良心を現す記事を振り返ってみたい。ご興味のあるものを広い読みしてみてください。

一番最後に、地方の方でも東京新聞を郵送でも買えると書かれています。

●東京新聞(2010年10月6日)『審査会制度には反対』

マスゴミ各社が「小沢に離党勧告」とか「議員辞職勧告」とやっているときに、意外に公平な記事を書いていた。元裁判官の秋山賢三氏の意見を掲載。

「くじびきで選ばれた法律知識のない市民に容疑者を強制的に起訴する権限を与えた検察審査会制度には反対だ。検察官による起訴は、人権を侵害する行為。起訴されれば公務員なら休職、民間企業なら解雇されるなど社会的制裁を受け、裁判が長期化すれば負担も大きい。市民に起訴権限を与えることは、冤罪を生む可能性を高くする。市民が起訴の権限を持つよりも、検察官による起訴を監視しチェックする機能こそが必要だ」

●東京新聞(2010年12月25日)『若者達の貧困問題』

−−『夜桜ポリス』−−

『東京都内の盛り場の路上に立ち、男性客を売春に誘う日本人女性が急増している。十年前は外国人が圧倒的に多く、逮捕者全体に占める日本人の割合は4%にすぎなかったが、最近では三人に二人が日本人と逆転。安易な小遣い稼ぎが動機の若い女性が目立つという。警視庁保安課は、背後に暴力団がいるとみて、専門の女性捜査官を通称「夜桜ポリス」と名付け、売春の取り締まりと女性保護に本格的に乗り出した。』

−−−−−−−−−−

先日、家内がこんな話をしてくれた。

『この間、都心を歩いていたとき浮浪者を見たんだけど・・・
ところがびっくり、どう見ても若い女の子なのよ。
世の中ここまでなっちゃんてるんだって思ってショックだった』

私は『夜桜ポリス』の記事を読みながら家内の話を思い出していた。
そして、街娼に立っている女性のほとんどは記事にあるような大本営発表の「小遣い稼ぎが動機」ではないだろうと。東京新聞は言外にそういっている。
   ↓
『日本の貧困率世界第2位』
『若者の自活厳しく「自身の収入のみで生活」44%どまり』(厚生労働省)
『20〜30代のホームレスが急増中!』(SPA! 2010年12月28日)
『学生・生徒の自殺はじめて1000人を超す。就活自殺3倍増!』
『自殺者数14年連続で3万人超』(実際はもっともっと多いだろう)
   ↓
****「12年間日本の自殺者数がぴったり3万人前後のワケ」******
http://blog.livedoor.jp/yumemigachi_salon/archives/51394124.html

12年間日本の自殺者数がぴったり3万人前後なのは別に数字をいじったりしてるわけじゃなくて単に警察の捜査能力と人員、それと上にある2要件(24時間以内に発見される、遺書がある)に該当するか否か、そして監察医と解剖医の不足のため、現状の日本できちんと自殺判定される遺体の数の限界が3万体ということ。
だから毎年3万人なわけ。

*********

●東京新聞(2011年1月20日)『米が望んだ菅首相』

「こちら特報部」の記事『米が望んだ菅首相』の記事中で注目すべき人物が二人登場している。

記事中の主役は菅、小沢さん、鳩山さんの3人だが見逃すことのできない人物がもう二人登場している。

まずは民主党の黄門様こと渡辺恒三だ。

−−−−−東京新聞記事を引用します。−−−−

(キャンベルが韓国から公電を打った)同じ頃、民主党の渡辺恒三元衆院副議長は講演で「普天間問題を解決できずに鳩山君が責任を取ったら、おそらく菅直人君が(首相に)なるでしょう」と発言した。
そしてその言葉通りに、鳩山氏は急転直下で県外移設を断念し、6月に首相を辞任。
後継首相となった菅氏は「普天間飛行場を名護市辺野古沖に移転する」という日米共同声明を尊重する意向を示した。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

渡辺恒三はなぜマスゴミに自信をもって開陳できるほど早い段階で政権交代の確信を得ていたのか。

その謎をとくキーマンがもうひとりこの記事の後に登場する。

渡辺恒三の息子・渡辺恒雄は米国の意見を代弁する。

東京新聞の記事は渡辺恒雄の見解を紹介する。

−−−−−−東京新聞より引用−−−−−−−

東京財団上席研究員の渡辺恒雄さんは「鳩山首相の方針がぶれたことが、米国の不信を招いた」と見る。
・・・(略)・・・
渡辺さんは「依然として、米国の経済力や軍事力は、アジアで重要な位置を占めていることは否定できない。今後とも日米関係を重視していくほかない」と話す。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

渡辺恒雄が米国の立場で意見を代弁しているのである。

渡辺恒三、恒雄親子がCIAのエージェントであると見られているのも致し方なしか。

なお渡辺恒雄はあの『東京財団』の上席研究員である。

−−−−−−−−−−−

●東京新聞(2011年1月27日)『国会への注文』

社説「代表質問始まる 実のある論戦心掛けよ」から一部抜粋引用

−−−−引用します
・日本の将来を見据えた制度設計は急務だ。
・どうしたら無駄をなくせるのかの議論に、まずは力を注いだらどうだろう。
・国会運営は困難さを伴うが、政策論争を深める好機でもある。
・気掛かりは、首相と民主党に謙虚さが足りないことだ。
・首相の答弁や民主党の代表質問を聞くと民主党政権の「成果」を誇示するばかりで、マニュフェストからの逸脱や、自分たちの見通しの甘さに対する反省がない。
・自らの非を認めることが熟議の出発点と肝に銘じるべきである。
−−−−引用終わり

正論である。
小沢さんは言っていました。
「予算の組み替えもしないで財源なんか足らないのはもともと分かっていたことです。それをせずに財源が足りないから消費税あげろはないだろう」と。

●東京新聞(2011年2月3日夕刊)『ウオール街の報酬額最高に!』

−−−『ウオール街の報酬額最高に!』−−−

『米紙ウオールストリート・ジャーナルは、上場している金融機関25社が2010年に従業員に支払った給与と手当などの報酬合計が前年比5.7%増の約11兆円に上り、過去最高になったと報じた』

リーマンショックの際も世界が巨額の被害をこうむる中でインサイダー取引で巨万の稼ぎをし、そして今また世界から巨万の富を収奪し続けている。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

これがネオコン(軍産複合体=死の商人)、金融マフィア、資源マフィアの所業なのである。

更にこれからはTPPなどを通じて「食糧マフィア」他が世界から富の収奪を画策している。やり方は『死の商人』と同じフレームワークだ。

●東京新聞(2011年4月24日)『被災者の美徳から学ぶ』

辻井喬さんが「被災者の美徳から学ぶ」「大量消費文明からの転換を」と題して本日の東京新聞一面に寄稿している。

――――

「豊かさを目指した消費市場に支えられてきた国の形をつくりかえる。私たちは根本的問題に直面しています。国主導で産業を発達させる時代は、もう終わっています。
確かに復興しなければいけませんよ。でもテレビ広告に出てくる「がんばろう日本」とか「日本は強い国」だけで大丈夫でしょうか。この言い方は敗戦の後、60年前の国家イメージと差がない。これからは今までの日本と違うものをつくらなければならないのに、昔のままではまずいのではないでしょうか。」

「僕は今、日本には心の豊かさと伝統の再評価が必要だと思っています。
今まで日本人は、忍耐強く従順だから、だめなんだと言われ、僕も内心そう思っていました。でも、それは日本人の伝統的な美徳でした。僕はそのことに気づき、反省しています。
(中略)
その美徳が日本人の長所だと見られるようになったとき、新しい国づくりの精神支柱が入るのだと思います。今はまだ、このような抽象的なことしか言えないのです。」

――――――

●東京新聞(2011年6月24日)『福島と沖縄』

東京新聞の「本音のコラム」に佐藤優氏が『福島と沖縄』という題でコラムを書いている。佐藤氏の父方の祖父母は福島県出身で母は沖縄県の出身とのこと。
筆者は次のように書いている。

−−−−(一部引用させていただきます)

筆者には福島第一原発事故と普天間問題の構造が同じに見える。日本全体のために一部地域が過重な負担を強いられているという認識については、誰も異論を持たないであろう。問題は、福島や沖縄の負担が構造化されていることである。これは明らかな差別だ。差別が構造化している場合、差別する側に立つ人々は、自らが差別しているという意識を持たないのが通例である。

かつてマルクスがユダヤ人問題について取り上げたとき、身分解放令でユダヤ教徒に対する政治的差別が解消されても、経済的、社会的差別は残ると論じた。日本で起きている差別は、マルクスが論じたのと逆の構造をしている。・経済的、社会的差別がなくても、原発や米軍基地で構造化された政治的差別が21世紀の日本に残っているのである。構造化された差別を解消するのが政治の課題だと訴えたい・・・

−−−−−(引用終わり)

東北や沖縄の人々は声をあげよう!

日本の長い歴史で見れば、先住していた人々が後に渡来してきた人々に日本の北と南においやられて行った流れがあり、その先に今の日本があることを考えれば佐藤優氏の言う『差別』は形を変えながら連綿と受け継がれてきていると理解する他ない。

東北の人々、沖縄の人々は同じ国に住む日本人として搾取され放置されることを拒み、自らの権利を主張し、声をあげなければならない。

●東京新聞(2011年7月29日)

記事本文は省略しますが以下のような紙面でした。

【1面】
保安院 問題点公表せず。(安全委と役割不明確)

経産省原子力安全・保安院が、2007年にIAEA(国際原子力機関)から組織の総合的な評価を受けた際、保安院と原子力委員会の役割が明確でないなど問題点を指摘されたのに、好意的に評価された部分のみを和訳して公表していたことが本紙の調査でわかった。

【2面】
公表 好都合な部分のみ(IAEA報告書)−−保安院 改善点3年以上先送り

非公表の部分には、組織の改善すべき点が列記されていたが、保安院は改善を先送りしていた。

【4面】
放射線量の人体への影響(1回で浴びた場合/通算で浴びた量)

7都県で上昇(図解:各地の放射線量(毎時))

【5面】
・東電の責任追及せよ
・小鳩結束し新党結束を
・責任負わぬ会長職とは(東電、九電)

【6面】
小沢氏ネット出演「内閣不信任案再提出も可能」

●東京新聞(2011年8月14日)『お母さんも読んでいる』

お母さん方も東京新聞を読み始めている。

−−−『新聞をよんで』−−−−

「「利益相反」に気づく大切さ」(立命館大学准教授 奥村信幸)

妻から聞くと、我が家の一歳半になる息子のトモダチのお母さんたちが、東京新聞を読み始めている。お世辞ではない。我が子の内部被爆に戦々恐々としている彼女たちは、「大丈夫」報道では心配を解消できず、誰の言葉が信頼できるのか判断しようと、情報収集に乗り出したのだ。

(中略)

政治家やお役人、企業などの間に、どのような利害のネットワークが存在し、彼らの言動がいかに制約される恐れがあるのかが、地道な取材の蓄積で明らかにされる。「こちら特報部」では、今起きている出来事とは直接関係がなくても、この種の問題を取り上げてきた。

−−−−−−−−

●東京新聞(2011年10月9日)『小沢さんは卓越した政治家』

輿石幹事長の発言を取り上げている。

−−−−(引用させていただきます)

民主党の興石東幹事長は8日のテレビ東京番組で、政治資金規正法違反罪で公判中の小沢一郎元代表について「めったに出てこない、卓越した政治家だ。5年、10年(後)の日本をきちんと見据えている。小沢さん抜きの民主党はないし、小沢さん抜きで民主党の明日もない」と評価した。

元代表に対する印象がよくないとの指摘には「つくられたイメージだ。小沢さんの本当の姿を国民に知ってもらいたい」と指摘。「被災地(復興)の先頭に、一日も早く立っていただきたい」と述べた。

−−−−

●東京新聞(2011年?)『冤罪はまだありそうだ』

今日の社説は『冤罪はまだありそうだ』です。

−−−−−(ヘッダー記事のみ引用します)

「開かずの扉」とも言われる再審の門が開いた。
元受刑者の男性は、一貫して無実を訴えてきた。
検察は不利な証拠を長く出さなかった。
裁判員時代になお、前近代的な痕跡が司法に残っている。

−−−−−(引用ここまで)


●東京新聞(2011/12/25)『米国の道徳的退廃』

『私たち(米国)はもう道徳的なリーダーになれない』(米ロックフェラー財団会長)

−−−−−−(一部引用します)
(1945年当時)米ロックフェラー財団会長レイモンド・フォスティックの原爆投下を批判する手紙が、拓殖大学の日野川静枝教授によって米ニューヨークの米ロックフェラー財団資料館で発見された。

米国はヒロシマ、ナガサキに2発の原爆を投下し、20万人(最終的には40万人)の一般市民を虐殺した。そして米国内では次の発言に代表されるように原爆投下を正当化する論調が主流だ。

「原爆について道徳的に語るのは、愚かで無益だ。・・・二つの爆弾は多くの米国人の命を救い、たぶん日本人の命も救った」(ウオーレンウイーバー)

フォスティックは次のように反論している。

「だが、@米国が原爆の開発に成功した時、ドイツは降伏していた、A米国は日本が原爆をもっていないことを知っていた、と指摘し米国には原爆を投下する必要はなかった。

私たちはもう道徳的なリーダーにはなれない。

私たち何ら事前の警告もなしに、市民に逃げる機会を与えることもなしに、二つの原爆を落とした。日本の降伏がほとんど視野に入っていたのに、その機会を犠牲にしたのだ。」
−−−−−−−−−−

●東京新聞に対する街の声

東京新聞に対する「町の声」は確かな信頼の証(あかし)です。

「兵糧責めにあっている東京新聞を守ってください - (民間人です)」
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/149.html
のコメント投稿の中から「町の声」として2編を引用させていただきます。

ここに東京新聞の"心意気"、"ジャーナリズム魂"が読みとれます。


【1】34. 活動市民 2011年7月26日 17:25:03: Tc/WGyCfaNj4U : an96RrW9yw』

15年位前、わが子が通う地域の小学校の建て替え計画が計画決定の流れが行政主導で不透明な部分が多く、PTA、地域が署名活動はじめ市民運動をし区議会に陳情しました。私はその時、深く活動にかかわった者です。

結果、当時の教育長が市民サイドを理解してくださったこともあり教育長を座長にして、市民参加で検討しなおすこととなりました。

結果的には、保護者、市民の意見は一部しか建物に反映出来ませんでしたがこの後からは
@この区の学校建築は子どもの命にかかわる手すりの高さが安全基準法110センチよりも高い130センチになった。
A計画の決定までに、保護者、地域、市民の意見を聞く場を持つようになった。
になりました。

この出来事の時、東京新聞の記者が一番、誠実で記事も公平に書かれていました。
他紙やテレビ局は「母親たちが学校の近くでデモをするなど映像や写真としてインパクトがあるのであれば取材したい」など、記事の面白さを私たちに求めてきました。

何のための報道か?面白さ?バラエティ化?

「ペンは剣より強し」が死語であることを痛感させられることが度々だったので、東京新聞の記者の誠実さが嬉しかったです。
今でも、その時に知り合った記者と繋がっています。
無論、東京新聞の記者も大勢居て、常に誠実であることは難しいかもしれません。
がこの15年で他の記者の方、数名とも縁がありどの方も「市民の話しを聴く」姿勢があり、好感を持っています。

私は25年、東京新聞を購読していますが
購読をお勧めします。


【2】74. 2011年7月27日 09:22:01: SsA8gb8g3M
>>34さん、「東京新聞記者の誠実さ」を実際に体験したと。

実は私たちもそうです。鷲尾さんという記者ですが、東京ビッグサイトに避難していた時取材されました。一番気がかりだった「支払い猶予期間中の利息加算」について追跡取材してくれました。関係機関や政治家に取材網を広げたりして。その報告について1,2度わざわざ電話を頂きました。(この問題がいまだに国会で議論されていないのは残念ですが)

(阿修羅などで)話に聞いていた通りの誠実な取材精神だな・・・という印象を持ちました。なので本日このスレを読んだときスワ!協力しよう!と思った次第です。

朝日切って十年以上になります。家の中がゴミやチラシで汚れなくていいとサバサバした思いで暮らしてきました。

でも八月からは「東京新聞」です。一面の長谷川主観名前入りの記事が圧巻だと評判のようなので今から楽しみにしている次第です。

(久々に『阿修羅』に戻ってきました。いつ読んでも胸がサバサバします♪)

●東京新聞は郵送でも買える。

東京新聞朝刊の「応答室だより」という欄にこんな記事がありました。

−−−−(一部引用します)

「郵送で東京新聞を購読するようにした。一日遅れでも読むのが楽しみ」と、兵庫県の男性からファックスをいただきました。

都内に旅行に来て初めて読んだ東京新聞、土曜日付け「生きる」欄の連載「歩いて楽しむ京都の歴史」が気に入り、これまでの記事を全部読みたいと応答室に問い合わせたのがきっかけでした。連絡を取り合ううち、この記事だけでなく日々の紙面も気に入ったと評価いただき、恐縮しています。

新聞はこうした読者の声援に支えられていますが、共感の声の一方で、最近はメディア批判も多く寄せられています。

−−−−−−−


60. 2012年4月04日 21:51:43 : Ol8Xpgp6DM
東京新聞はあまりにも本当の事を書くので

嫌がらせで国税庁が査察に入り

電通に広告掲載を差し止められ

苦境のキワにあるというが

・・・・・これは本当ですか?

東京の杉並に住むものですが、扶桑社の「つくる会」のトンデモ教科書採択と

「共謀罪」に反対したのは、東京新聞だけだった?という記憶があります。


61. 2012年4月05日 00:23:07 : Rr07GxAanE
>60様

東京新聞に、激励のメールを送ったら、嬉しいことに返事が来ました。
内容は、次のとおりです。


○○(自分の名前)様
東京新聞への激励ありがとうございます。
一部報道により皆さまには心配をおかけしておりますが、
数年前から報道各社が順次税務調査を受けており、
特別に東京新聞を標的にしているものではないというのが実態です。
今後も皆さまの応援を励みとし、
ご要望にお応えできるよう取り組んでまいりますので、
よろしくお願いいたします。
また、何かお気づきの点がございましたら読者応答室までご連絡ください。
よろしくお願いします。
  東京新聞 読者応答室


送ったメールです。

東京新聞社様
今年一月、姉の家をゴミ売から東京新聞に変えさせた。
半ば強制だが、小さな事から一歩ずつと説得した。
東京新聞よ、頑張れ。
糞国税の圧力に屈するな。
裏で糸引く検察、財務省、最高裁事務総局を徹底的に叩け。
悪事の限りを尽くしてきた小奴らには、スキャンダル満載だろう。
正義感が有る者は、腐った組織に対し、忸怩たる思いをして来た筈だ。
内部告発を含め、指弾したい者は沢山いるだろう。
東京新聞よ、一歩も引くな。
真実を求めている国民が味方だ。
  ○○(自分の名前)


心ある皆さん、唯一、まともと言える東京新聞を応援しましょう。

  


62. 2012年4月05日 01:58:08 : FOp7Fuek5M
59さまの最後の記事にありますが、
東京新聞は、一週間分で約1000円(送料込み)
で、送って下さいます。お試し用にいかがですか。

我が家は、政権交代辺りから40年余り読み続けた
朝日を止めて、東京新聞にしました。毎朝、夫が定年後の
運動不足解消のためにコンビニに買いに行きます。
夫の旅行中は、時間が遅れると東京新聞だけ無くなってしまい、
(朝読毎などはぎっしり)電話・Faxで取り寄せた経験があります。
とても親切でした。 


63. 2012年4月05日 12:56:30 : nJyL39LJnQ
さいたま市は東京新聞の配達と勧誘を朝日新聞販売店が下請してやってます。

讀賣、朝日を止めて東京新聞にしたが、期限切れの継続依頼に朝日新聞販売店が来たので、お断り、新聞止めて1年、新聞はいらない。
ネット情報とスーパーのチラシは直接買物時に入手でオーケーだ。


64. 2012年4月05日 16:56:39 : nVYxbQvl8M
ジャナリストの使命は「王様は裸だ」というのが第一です。
.

65. 2012年4月05日 21:47:29 : EIcO8Lc0QY
家も、20年以上日経を取っていましたが辞めました。

今度、新聞を取るなら東京新聞にします。

最近、「ガスト」に行ったらゴミウリ新聞が机に置いてあってご自由にお持ちください、というような事が書いてあったと思う。

報道の中身を見直す事の方が、読者を戻せるのにね。読売=ナベツネって連想で
手に取ろうとも思わなかった。

「嘘」は何度も何度もニュースや新聞で国民に言い聞かせているうちに「嘘」があたかも「真実」になっていく。それを利用して、世論は俺たちが作っていく、と
情報操作をする電通始めマスコミの連中は確信犯。

電通も、情報操作新聞各社も、野田ブタ総理を誕生させる為にひと肌脱いだNHKも
消えてなくなれ。


66. 2012年4月06日 00:35:34 : XhpX8jbLoU
私も、東京新聞を読んで見たい、

日本に真実を報道する新聞がないのは、日本と言う国が本当に末恐ろしい

主権者は国民だ真実を伝えていたら、偽物の新聞が東京新聞に変わるだろう


67. 2012年4月09日 09:59:08 : oDZLjorBrU
いいな〜、等級新聞が購読できる地域は。
私なんかこの3年くらい、新聞なんかほとんど読んでいない。
もっぱらPCニュースだけ。
でも一応家族が読むから地方新聞をとっているが、これが、センベイ新聞系列。
でもそれが・・・・・落日よりは、この頃少しましよー!
というわけで、時々PC記事対新聞記事で意見交換。

だからかえってその落差が良く分かる。

早く落日しないかな〜・・・・・
待つ身のホント長い事!トホホ



68. 2012年8月15日 13:54:48 : KLt1GgBjAE
2012年8月15日現在
東京新聞の良心は残念ながら地に落ちました。
原発問題については紙面を割いていると思いますが、
それも目晦ましだと感じさえする今日この頃です。

韓国礼賛の記事・コラムだらけ
韓国に何を学べというのでしょうか?
純粋な日本の新聞とはとても思えません。
善良な購読者の皆様に訴えます。
原発を盾にするな
また 形だけの中身のない記事に踊らされるな
学ぶ気になれば、ネット等などでいくらでも情報収集できます。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧