★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12 > 818.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
橋本市長、地方政治の実務もやったことの無いマスコミ、評論家を痛烈に批判 (かっちの言い分)
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/818.html
投稿者 メジナ 日時 2012 年 4 月 09 日 07:44:52: uZtzVkuUwtrYs
 

橋本市長、地方政治の実務もやったことの無いマスコミ、評論家を痛烈に批判
 作成日時 : 2012/04/08 23:07 :(かっちの言い分)


実際に地方政治の実務もやったことの無い奴が、安易に批判するのはおかしいと橋下市長が反撃。

ここ何回か、橋下市長のツイッターを紹介している。橋下氏の最近のツイッターの量は半端でない。かなりの発信は、見方によれば、もう総選挙の選挙活動とみなしてよいぐらいだ。橋下氏が取るに足らない人物か、国政において、少なくとも今の野田政権執行部の連中よりは良いのか、見極めたいと思っている。

この橋下氏は、小沢氏と共通点がある。小沢氏については、小沢信者と言われている層と、逆に小沢の「お」の字を見るのも嫌いなアンチ小沢層がいる。この嫌いな層の中に、昔、自分もいた。小沢氏に何も興味が無かった時代は、マスコミの言うように「壊し屋」、「剛腕」、「強面の顔」=「悪い奴」というイメージしかなかった。

従って、以前は興味も無かったし好きでもなかった。それが政権を取ってからマスコミ、検察、米国、野党から攻撃されてきた辺りから、マスコミ等のあまりの執拗な攻撃に、逆に攻撃している側の胡散臭さを感じ、これは小沢氏を守らなければならないと思うようになった。

橋下氏についても、ある意味小沢氏と同じようなところがある。嫌いな人はとことん嫌いのようである。昨日平松前市長は、橋下氏が国政に出たら、その後釜をもう一度やりたいとの表明とも取れる発言をした。出馬する理由は、大阪市が橋下氏により壊されて行くと述べている。もう一度、復活したいというが、もう流れは橋下氏に流れていると思われる。

個人的には大阪に住んだこともなく住民でもないので、平松元市長時代の行政も、橋下元知事時代の詳細は知らない。今橋本氏が進めていることはかなり行き過ぎと見ている人もいるが、傍から見ていると、大阪特有の事情があるように思える。その裏付けとして、橋下氏が平松氏に圧倒的な差で選挙に勝ったことに表れている。

橋本氏は、今までの大阪市の組合、行政などの既得権を壊しているように見える。この状況は、小沢氏の国の仕組みを変えるという主張とダブる。小沢氏自身が、橋下氏がやっていることは、自分が昔から唱えていたもので、お株を奪われたと話している。基本的な部分は小沢氏の考えに近いと考えてよい。

今日の橋下氏のツイッターを見ていると、また池田信夫氏なる人物が出てきた。この池田氏に対しても、痛烈に批判を展開している。池田氏は、日本のアルファブロガー、経済学者、経済評論家、上武大学特任教授、SBI大学院大学客員教授、株式会社アゴラブックス代表取締役社長、元日本放送協会(NHK)職員とWikiに紹介されている。急に池田氏が出てきたのは、池田氏のブログで、橋下氏の一連のツイッターを批判したためである。
その一部を紹介する。人の論争を傍から見ていると、失礼だが面白い。その批判に橋下氏がどう反論するかで橋下氏の本音がわかる。

橋下氏の批判の論法は、朝日新聞の恵村論説委員に対してもそうだが、実際に地方政治の知事や市長の実務もやったことの無い奴が、単に学者、批評屋面して、批判しても政治は動かないし、改革も出来ないと述べている。

特に、消費税を地方に任せてしまえば、地方自治体は簡単に消費税などを上げられず、自ずと身を切るか、サービスを削るしかなくなる。そのチェックを一番身近な住民が直接YES,NOを判定できると述べている。池田氏はそれは非現実的と批判しているが、橋下氏の反論の方が勝ちである。長い文章であるが、以下に、池田氏の橋下批判とそれに対する橋下氏の反論を以下に示した。


「橋下=小沢政権」の運命
(略)
消費税を地方税にして、各県ごとに税率や例外品目が違ったら、大混乱になるだろう。全国に支店をもつ会社の消費税はどこで取るのか。アメリカでは一部の州に消費税があり、EUでは国ごとに違うVATの率が租税逃避を生んで問題になっているのに、狭い日本で地域ごとに消費税をとるなんて、冗談でなければ無知としか思えない。

橋下氏は「僕は消費税増税に完全反対ではない。ただ今の国税として、社会保障目的税としての増税には反対だ」というが、細川内閣で消費税を国民福祉税という目的税にして7%に引き上げようとしたのが小沢氏であることを知らないのだろうか。

彼の話が支離滅裂になるのは、「小沢先生」を擁護するという結論が先に決まっていて、それに合わせて消費税に反対する理由をさがしているからだ。さすがに橋下氏も、今の財政状況で「増税に完全反対」できないことは認めるが、「今回の増税案には反対」だという。今回は反対なら、いつどういう増税ならいいのかという代案はない。財政をどうやって再建するのかという計画もない。

かつて消費税増税の急先鋒だった小沢氏が、今それに反対する理由は明白だ。現在の「反小沢」執行部を倒すためである。政治とはそういうものであり、彼の主張に論理整合性を求めるのは無理である。それを意味不明な論理で擁護する橋下氏も「政局の人」になったのだろう。

ただ私は、この政局的な勘は悪くないと思う。小沢氏が離党し、彼の資金力・組織力と橋下氏の人気を組み合わせれば、次の総選挙で第一党になる可能性もある。自民の一部が組めば「橋下首相・小沢幹事長」という細川内閣のようなパターンもありうる。

しかし問題は、何をするかだ。橋下氏の政策は組合たたきや原発反対など思いつきのポピュリズムで、このまま国政に進出しても霞ヶ関に一蹴されて終わりだろう。小沢氏の力もかつての面影はないので、細川内閣のように短い命で終わるおそれが強い。次の次に期待するしかない。

上記の批判に対して、橋下氏のツイッター*+++++++++++

日本の識者は行政責任を負う仕事をして、そしてまた研究活動に戻るとか、そのような人材流動が必要だと思う。単なる審議会や委員会ではダメだ。で、朝から何をぶつぶつ言っているかと言うと、池田信夫氏にはがっかりした。この人も普通のモノ知りレベルだった。

池田信夫氏の意見が大阪市政というより僕に関するニュース群のリンク一覧に入ってくるので目にしていました。面白い意見もあるのですが、モノ知りレベルでは官僚機構の課長レベルと言うくらいでしょうか。この程度なら次長、部長、局長は無理ですね。

何よりも、細かな知識を述べるだけで、事の本質を突いていない。これは行政をやったことがないからでしょう。例えば消費税は20%にする必要があると述べられていますが、今の日本の統治機構のままで消費税を20%も上げれば、どれだけ無駄遣いが生じるか、改革は完全にストップです。

池田氏は政治のプロセスを全くご存じないようだ。消費税20%と言うのは簡単だが、じゃあどうやって実現するか。今の5%で足りないのは皆分かっている。まず社会保障、特に年金の仕組みをこう変えるという方向性を示さなければならない。詳細は良い。方向性だ。これがないから国民が納得しない。財政再建をやるなら消費税を上げることよりも本質的なことをえぐり出さないといけない。受益と負担の関係を明確にし、政治行政の仕組みとして適正な歳出になるメカニズムの構築だ。そのためには、消費税を地方税化し、地方交付税を廃止する。これは絶対に必要だが、官僚組織では言えない、できない。

違う方向性があるなら、その方向性を議論する。それが政治論だ。この方向性を示した上で、とりあえず間に合わないから消費税5%上げさせてならまだ許される。池田氏のように、これまでの統治機構を何も変えず、とにかくカネがないから20%の消費税アップが必要だなんていうのは最悪。

答えは敢えて言わない。モノ知りの意見を言うだけでは何も変わらない。変えるために現実の政治では何が必要なのか。これは一度でも行政をやったことがある者でないと分からない。池田氏には一度勉強してもらいたい。氏には若干期待もしていたが、行政経験がないことが氏の限界を露呈してしまった。

これでは日本は動かない。カネがないから消費税を上げろ!20%の消費税が必要だ!そんなことは計算すれば誰でも分かる。今のままの統治機構でそれをやっても良いのかどうなのか、これは教科書には載っていない。正解の道を探る、まさに政治論だ。池田氏、どこかで政治行政の経験をされたし。


元記事リンク:http://31634308.at.webry.info/201204/article_8.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年4月09日 09:25:32 : Fha0uovOVU
>無いマスコミ、評論家を痛烈に批判

では橋下は何だというのだ?
橋下はまともな男なのか?
橋下は行政府の長を数年経験してるから良いのか?
その数年の間に橋下がどんなにメチャクチャな事をやったか
なぜそこを見ない

橋下の言葉にはしゃぐ姿は滑稽

池田大作と文鮮明のお言葉に歓喜する信者とどこが違う
信者達は教祖のお言葉に狂喜乱舞するが
教祖が実際に何を行っているか見ようとしない


02. 2012年4月09日 12:18:20 : alYmUJ8PbZ
平松もどうでもいいが、大阪の御堂筋をいじるのは止めてもらいたい。また、本町をいじって公園にするというなら、さきに靱公園を活性化する方が先であろう。もと飛行場だった大阪市内のど真ん中に有る靱公園の活性化をやった事もない人間が別の公園をつくろうなどど、まるでド素人が思いつきで人気取りをしようとしているに過ぎない。本町は大阪の商業の中心だったところである。だから本町なので有る。本町から船場にかけては商業地としての活性化が出来ないと大阪は沈んでしまう。地政学を知らないよそ者が大阪を勝手にいじるな。

03. 2012年4月09日 22:38:50 : XJL2YLIhEs
電力会社にも原発にも勤めたことがないくせに、金貸しの弁護し崩れに何がわかるんだ!!

と関電に言われたらどうするんだ。

学校の先生だったこともないのに、学校教育を語るな!!とか。


04. 2012年4月10日 05:47:03 : slLoCV5ovI
マスコミからヨイショしてもらって得た貴方の人気です。
マスコミがまともなら貴方も選挙で勝てませんでした。

橋下さん。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧