★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12 > 877.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢裁判「国民騙したメディアは猛省すべき」と鳥越俊太郎氏 (週刊ポスト) 
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/877.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 5 月 09 日 16:40:24: igsppGRN/E9PQ
 

小沢裁判「国民騙したメディアは猛省すべき」と鳥越俊太郎氏
http://www.news-postseven.com/archives/20120509_106921.html
週刊ポスト 2012年5月18日号


 それは、小沢一郎氏の“陸山会裁判”でも繰り返された。なぜ、新聞・テレビは捜査や裁判の冤罪構造に斬り込もうとしないのか。

 ジャーナリスト・鳥越俊太郎氏は、「それは陸山会事件そのものがメディアによってつくりあげられた事件だったからだ」と指摘する。

 すべてのスタートは政権交代前の2009年の「西松建設事件」だった。

「検察は建設業者がダム建設の受注を有利にしようと小沢氏の事務所にお金を持っていったという古典的な贈収賄シナリオを描き、新聞にバンバンとリークしたことが発端だった。新聞はそれを検証せずに垂れ流すように書いていった。

 新聞が建設会社から小沢氏にカネが渡ったのが事実のような書き方をして、それを追いかけるように特捜部の捜査が進んでいく。情報の出元は同じだから各紙横並びの記事になり、国民には、『どの新聞も書いているから小沢氏は何か悪いことをしている』という印象が植え付けられる。その繰り返しを何年も続けたので、“小沢一郎は巨悪”というイメージがつくられてしまった」(鳥越氏)

 判決後にもテレビは街頭インタビューで、「無罪? おかしいんじゃないか」と答える国民の声を放映した。メディアが国民に「小沢は巨悪」のイメージを植え付け、無罪判決が出ると今度は国民に「おかしい」といわせていかにも国民が判決に納得していないように報じる。これこそ戦前のメディアが得意としていた危険な世論操作である。こんなかつて取った杵柄はしまっておくほうがよい。

 鳥越氏が続ける。

「総選挙前の西松事件は政権交代を阻止する、政権交代後の陸山会事件は小沢氏を政治の中枢からできるだけ遠ざけるという特捜部の考える“正義”のための捜査だった。それにメディアが完全に乗って世論はつくられた。国民はメディアに騙されてきたのであり、メディアは猛省しなければならない」

 毎日新聞記者から『サンデー毎日』編集長、テレビ朝日『スーパーモーニング』のコメンテーターを歴任し、新聞・テレビの報道第一線に立ってきた鳥越氏の発言だけに迫真性と説得力がある。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月09日 16:58:28 : R4GMPKSQSE
テレ朝のニュースは未だに、「違法性の認識がないとして無罪になった」などと、嘘を伝え、無知を晒している。
判決文をきちんと読み、得意の再現VTRでも作ってみたら、なんとバカバカしい裁判だと分かるだろうに。

テレビは報道をやっても嘘や政局報道ばかりで無意味だから、お笑いや通販だけやっていればいい。 その代り、収益に見合った電波利用料を徴収すべきだ。


02. 2012年5月09日 17:06:33 : mvBVmXBPgY
いまさら猛省などいらん。クズメディアはさっさと潰れろ。冤罪でっちあげに加担したカスどもは刑事責任をとらせる。それだけだ。

03. 2012年5月09日 17:37:54 : CqLAfJCz8g

報道番組を見よ!

キャスター、評論家、コメンテーター、芸能タレントたち。

小沢批判する顔が引きつっている。笑う目が凍っている。可哀そうに。
不本意なのに言わされているか、かん口令をしかれているからだ。
みな真実を知っているのに、逆らえば放逐されてしまう。だから
心を隠して、むしろ積極的に片棒をかつぐ。それを職業とする
人たちを責めても意味が無い。シンボウだの、モンタだの、星、
後藤、ビート、爆笑問題だの、みんな被害者でもある。放射能入り
だと知りながらヤミ出荷するお茶農家と同じ構図だ。社会の大きな
潮流で善悪が入れ替わることもある、忍耐だ。


04. 2012年5月10日 21:28:03 : txKoq6KBVw
問題はどうやってマスゴミを困らせてやろうかと知恵を絞っていくかだよ。

ぶち切れるコメントを書き込むのもいいけど。


05. 2012年5月11日 13:36:51 : vdmSu8d0eg
昨日、販売店に新聞の(小沢一郎に関係する)記事が酷すぎるから
購読はやめたと告げた。

06. 2012年5月11日 13:43:23 : vdmSu8d0eg
>5 追加
記事が酷すぎるのは、日本よりもアメリカの暴利を優先していることにもある。
TPP、消費税増税ほか 米国が圧力をかけている。(郵政米営化もあった)。

07. 2012年5月18日 13:42:32 : OTOSIyOeKE
意図を持って報道している記者クラブメディアに、「反省」と言う言葉ない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧