★阿修羅♪ > 自然災害17 > 140.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ホームレスを身近に感じ桜散る新都心。ホームレスから学ぶこと-(1)
http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/140.html
投稿者 TT4 日時 2011 年 4 月 14 日 11:18:34: mNmtoLf8rLGdE
 

さいたま市にもホームレスはいた!東京と比べるとずっと少ないだろうが。「汚い」「不潔」と睨みつけるな。彼らにはそれなりの事情があるのだ。スタバの前のベンチでいつもうずくまるようにジッと動かない若い男のホームレスを見かけるたび、「一体こんな若い青年にどんな事情があるのだろうか?家族からも消息輪たち続けなければならないどんな事情が・・・」と同情を禁じえない。

同情どころか、私は彼らの生きていく知恵を賞賛する。もろ手をあげて、ではないが。まず彼らはこの街新都心を上手ら利用している。寝る場所、トイレ・・・。彼らが「次はどこを利用しようか」と迷うくらいこの街には快適な公共施設が豊富にある。緑と花に囲まれた屋上公園まで。

彼らの荷物はたいてい大きなバッグがひとつ。余計な荷物は持たない。それがあちこち移動する彼らの鉄則、なのだろう。毛布や寝袋は?おそらく来ている分厚いコートそのものが彼らの寝袋なのだ。フードもついている全身がすっぽり包み込まれるような頼もしい大型コート。

彼らはこの街をよく研究している(?!)どこのゴミ箱に行けばおいしい残飯にありつけるか。そしてその冷たくなった飯を集めて発泡スチロールの箱に詰める。彼らが次に行くところは?電子レンジの置いてあるスーパーのフードコートだ。客は買った弁当・惣菜を自由にここで温っためることができる。

私はその瞬間を目撃した。ホームレスのおっちゃんが手馴れた手つきで電子レンジのダイヤルを回すのを。チン!と音がして、扉を開けてアツアツの飯箱を上手に(どこかで見つけた)スーパーのレジ袋で包み、うれしそうな足取りでどこかへ消えていった。(安心して食べられるベンチのあるところだな。ひょっとしてテーブルもあるのかも)

「こんな手があるんだ!」私の頭の中でエジソンの電球がピカッと光った。

翌日から私の朝食はあったかい握り飯に変わった。ふーふー言いながら頬張る熱いご飯がどんなにうまく感じられたことか。この一月、立派な大名弁当を与えられてきたが、一度も「うまい!」と思ったことはなかった。(というのはウソだな。小袋に密閉してある納豆はうまかった。それにここの避難場所では朝のご飯は別箱でいつも温かかった。)

しかしあったかい握り飯のおいしさは格別だ。冷たい大名弁当で化石化した胃がやわらかくほぐれてくるのを感じた。「握り飯はうまい」と感激した。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月14日 11:21:04: kDfZbUmIEw
TT4です。書き添えます。

ホームレスから学んだこと。「温かいご飯の食べ方」でした。


02. 確信犯の冤罪主張 2011年4月14日 13:50:33: 2yHiEg4.qWD0A : BgWSaMB7jo
橋詰には交番があるが夜は防具を脇にして寝た 放火される怖さもあるが蝋燭の火で頭髪を焼いただけ
怖いのは・・墓場で四谷怪談 監獄の懲罰房 そして橋下のヤクザ これは真に怖ろしい 初めは飲食させてやがて見返りを要求 金融詐欺や戸籍売り また手足などを不具にして被生活保護者に仕立てて月々のシノギとする
選挙時になると学会員の差入れがある 選挙権は無いが対立候補のポスター破りをさせる また恭順な浮浪者を被生活保護者にして資金源とする やはりカルト集団と実感した

川原は風が強いから必ず石で基礎工事 そして角材等で骨組みをしてダンボールを幾重に重ねて壁面や天井にする
ハウスの周りは整頓・清潔にして外に物を置かない 美観維持に壁や屋根まで乾拭きする 近所付き合いも立ち話程度の隣人関係であり外での飲食はしない トイレは傍の八王子裁判所か駅に行く 飲酒を嫌うホームレスは多い 身奇麗にして普通の生活者が住むダンボールハウスなら悪戯はされない ”家”の周囲は侵入者防止に砂地にして常に掃いておく 美観こそ防禦だ
いつもそばに 大空と開放感 浅川の最前席に住まう
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110213.jpg.html


03. 確信犯の冤罪主張 2011年4月14日 16:07:20: 2yHiEg4.qWD0A : BgWSaMB7jo
下獄(懲役刑)もホームレスも一度体験すればそれほど怖くは無い 

施設運営の管理・監督は寮長にあり 一ヶ月に一度 全施設の寮長を集めた会議がされていた 板垣寮長は60過ぎ テキヤ稼業だったとか 寮長のみは一室を与えられていた 寮長は明らかに精神を病んでおり 独り言をいい些細な事でも怒鳴り散らす暴君に成り上がっていた
寮内で禁止されている酒は寮長と副寮長(肩書きは不確認)は両者共に通院の身で毎日に大量な酒を呑む自死願望者 当方が出されて半年程で両名共に死亡した 
利用者(被告から収容者でなく利用者との抗議から訂正)は概ね二ヶ月に一度 一週間の当番が課せられる 5時に起きて寮内の掃除 塵出し 寮の前200米程の道路掃除 朝食の配膳・片付け(昼食はナシ) 夕食の用意に16時半にかかる 18時に片付け 翌朝の米研ぎ この一週間の拘束は(有料利用者)として仕方ないが 気難しい寮長と顔を突き合わせての一週間は苦痛だ これが厭で当番直前に逃げ出した利用者もいた
僅かな生活音にも寮長は過敏に反応して罵倒した これは本部の指示らしくとにかく息を殺しての暮らしはドフトエフスキーの「死人の家の記録」受刑者は甘やかさない徹底的に締め上げる・刑務所を思い出した 当方は男の修行(刑務所)をしているから何ともないが気の弱い者は震え上がった

寮長の決めセリフは「福祉に云って保護を切る」 長期滞在者は一様に寮長に貢物をして機嫌をとる 牢名主といった観がした  内部での犯罪は当然として利用者が外で起こす事件もモミ消す
こんな事があった 寮生の入浴中に同室者がこの寮生の所持金30万円を持ち逃げした 30万円は支給金で当てたギャンブルの虎の子 寮生は池上警察署への被害届を寮長に頼んだが一蹴された 保護費でのバクチの実態が暴かれる 犯人はこれを読み込んでの犯罪だ 早晩にオケラになり SSSの千葉に保護申請をした しかしSSSでは前科者故に拒否された 多いのは保護費支給日に持ち逃げ遁ズラをする輩 今年4月に埼玉のSSSの寮長が寮生からの集金を持ち逃げしたとのニュースが載った ここに一般の受給者と違う超法規的な受給手続と住民登録のカラクリがある

SSS本部から月に一度の支給日だけに担当者が來所する 利用者からの前納の取立てだ この支給日のみは朝から浮き足立っている 寮長の奢りという缶コーヒーが朝に出る 11時頃に揃って役所に向かう ぞろぞろとむさ苦しいのが列をなすのは恥かしい 帰路も必ず集団歩行は受け取ってそのまま姿を消すのが多いから 中には前納を終えて僅か手元の3万程を握って逃げ出す者の心情は悲惨だ これらは明らかに公金保護費の詐欺だ SSSはこうした失踪者の前納した利用料の清算処理をどうしているのか 当然にラッキーと戴いているに違いない
呑ませて吐き出せる鵜飼(迂回給付)を彷彿とさせる どうせなら役所から直接にSSS に払い込めば安全確実だが それをしないところはパチンコ屋の景品買いと同じかな

待ち受けたSSSの担当者に一ヶ月の前納が終えたら寮内は誰もいない 日頃の粗食の反動で夕食は旨いものが食べたい これはSSSも認めており支給日の夕食は出ない この夜の遅い帰寮は寮長も怒鳴らない 翌朝になる者もいて同室の鈴木は喧嘩傷で戻った 僅か3万円程の所持金だがホームレスを有頂天にさせる月に一度の愉しみ 多くはギャンブルに消える 希望無き身に一攫千金の夢は生きがいだ 廃人を作り出し利用している
寮生の何人かはSSSの仲介で遊技場等の清掃仕事をしている 働いても保護費に足りない給与の差額が支給される この人達の場合は朝夕食を食べない事が多い 食事(朝・夕)を事前に摂らない場合は一ヶ月先の事でも申告する しかし食べなくとも一律に徴収はする
もし通常の所得があれば当然に退出する ここにSSSの巧妙な手口がある ホームレスからの脱出の最大課題は住居にある 住居を得るにはそれなりの金と保証人の難題が立ちはだかっている 寮生活で働いても高い利用料(食費・光熱費の節約が出来ない)が壁となり目的の達成は困難を要する 足掻いても寮から出られない こうした自立を阻むSSS介在のパート就業と食住一体の高利用料の問題 総てはSSS の利潤追及に利用され 利用者は隷属するしかない構図がある
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/sss-2.jpg.html

未決囚だが既に監獄棟に移されて公判出廷の身 沈黙と規律の日本の刑務所を体験した身にはこの一級監獄は総てが逆 想像だにしない別世界だった 塀の中は外の社会そのもの 煙拾いで生計する者 従業員を雇い商店を営む者 金貸し 貸しビデオ店 貸し携帯電話 按摩屋 八百屋 何でもある 農業者もいれば養鶏業者もいる 当方の独房(二間)の隣室は養殖アヒルが居住 共に朝6事に獄房は開き夕方6時まで広い塀の中で遊ぶ
当国は懲役なく禁固刑 労役を希望すれば当局直営の木工 製靴 縫製工場で働く 十分な賃金になる しかし常に人員過多であぶれた者はギルド的な土産細工で生計を営む 刑務所は一切の監督・管理はしない 最低限の給食は与えるがこれでは悲惨 それぞれが自活すべきシノギをする ヤミの酒屋 ヤク業者もいる これら一切の仕入れ業務は看守がする 実質の経営者は刑務所当局 この利潤は職員に分配される 囚人は納税者の立場にある 共存共栄 当局は囚人を絶対に虐めない 点呼は勿論 看守は囚人を一切に管理しない 木陰で一緒に花札をするぐらい 面会とて何を持ち込もうが自由 面会所はまるでファミレスに見える
数人の死刑囚もいるが彼らは三間ある美室 処遇は同じで外歩きは自由 一緒に卓球をしたが負けず嫌いは 処刑が明日とも知れない身故に何をされるか正直 怖かった
囚人生活は自助努力 当方は外国人とあり国際条約上 当局から生活援助がされ週二度牛肉1sと月額1500円程の支給がされた 三度の官食はあるが自主流通米を購入 獄室も3級(金持ちの1級は三部屋でパソコン使用も可)と優遇された 煙草をしないから何とか暮らせたが交際費がなく辛い想いをした

檻戸が開き高原地の冷気の中 朝もやの遥か彼方から朝食と蒸し芋を運ぶ手押し車が見える 今日一日何をして遊ぼうか 生活保障されている故の脳天気な服役暮らしである しかし貧者は悲惨だ 当局は官食の米飯を多く炊き意図的に残飯を作る これを囚人に払い下げる 残飯は日干しされ糒となり看守が買取り外部の業者に売る 鶏の餌と云われるが実際には貧困地帯で米の半額程で売られる 雇用を作り経済産業化する知恵には驚かされる
分類までの一週間を最下級4級の獄舎で過ごした 外観も内部も家畜小屋 悲惨すぎた 多くの貧者はこの共同部屋で雑魚寝 金次第でどうでもなる囚人暮らしに日本がいいのか 否かと複雑な想いに駆られた 当然ながら泥棒が多い 外出の際には鍵をする 夜は獄室だから白昼強盗も多発 商店を襲う集団強盗も発生 店主は13年刑の出獄目前のアフリカ人 支店を持ちかなり貯めていた様子で噂では看守の主導とか 犯人は挙がらず失意のままに出所した
黒羽で二度の懲罰房を体験して此処でも探した セルと呼ばれる懲罰房 しかし何でこれが懲罰? 二間から庭への出入は自由 ただ周囲を塀で囲われている 差入れの煙草で雑談をした 一日8 時間 壁面に向かい安座し続ける日本の懲罰房 発狂者もでる怖ろしい処とは大違いに拍子抜けした

多種多様な犯歴者と話した 偽札作り ヤク関係 殺人 面白いのは82歳の強姦犯 10年先の出所を楽しみに農業に励んでいた 各人の刑期・減刑期間・残刑期は一覧表で貼りだされる 事故もなく過ごせば減刑される 無事故であれば3割程に釈放は早まる 囚人番号はなく 氏名・出身地・罪名も記された透明化はとてもいい制度と思う

出所前夜に同囚が酒を用意して送別会をしてくれた 独房もこの夜は開放され記念写真も撮り再会を誓った 外来者は許可(袖の下)を取れば獄室に宿泊も可 ここで8年過ごした欧州人が家族連れで来た 部外者でも見学はできて入獄ツアーも可能だ 心は逸るが金が無い この訴訟で作り今度はお世話になった看守殿などにお返しをしたい 蒸し芋しか食べない飼い猫にも会いたい
金が総てのム所暮らしに無一文で放り込んだスラバヤ総領事館 そして渡航書の顔写真を用意せよという 当局の好意に頼った 出所して入管に移送される車代を要求されスリランカ人は払ったが当方は文無し 入管に一泊して入管の車で2時間 着いてもお茶一杯出さない
獄中からの着の身着のままゴム草履姿で氷雨の成田に着いた冷酷非情 棄民にされたこの怨み必ず晴らす。
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/nijukokubai001.jpg.html  


04. 2011年4月14日 19:14:48: RMBLBohOuw
電子レンジ 危険 で検索すると、そういう情報が手に入る。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGIH_jaJP240JP240&q=%e9%9b%bb%e5%ad%90%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%80%80%e5%8d%b1%e9%99%ba

私は電子レンジは使わない。

外食は厨房で電子レンジを使うことが多々あるので、「これって電子レンジ使う?」って店員に聞いたりする。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 自然災害17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 自然災害17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧