★阿修羅♪ > 国際6 > 885.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本の不幸は中国と朝鮮だ。 (福沢諭吉「脱亜論」 明治18年3月16日 時事新報) 
http://www.asyura2.com/11/kokusai6/msg/885.html
投稿者 木卯正一 日時 2012 年 9 月 30 日 04:33:03: xdAt6v.ugMgqA
 


http://www.jca.apc.org/kyoukasyo_saiban/datua2.html

日本の不幸は中国と朝鮮だ。
この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、
日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
地球規模で情報が行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。

国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない

福沢諭吉「脱亜論」
明治18年3月16日 時事新報

> 明治18年3月16日
> 明治18年3月16日
> 明治18年3月16日

昔から言われていたことなのに何故誰も気づかなかったのか?

当時の慶應生も秀才が多かったはずなのにこの手に関しては無頓着だった?
何故か?


いずれにせよ


> 国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
> もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
> 「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
> ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
> この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
> 悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない


そのまま通用するのがすごい!

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月30日 06:40:11 : etv6WWO2Ro
グローバル経済の中では、中国、韓国が嫌いだから一切の関係を絶つということは自国経済の崩壊を意味する。
ましてや中国は、日本最大の貿易相手国でありデブレ不況の日本経済が何とか本格的な恐慌にならずに済んでいる部分は、中国経済の恩恵もある。
日本経済がこれからも発展していくには13億の中国市場を手放すのは不可能な状況を作っているのがグローバル経済の本質だ。

02. 2012年9月30日 12:56:51 : knNcbeDrsw
福沢の中韓論は、正にその通りだね。

03. okonomono 2012年9月30日 17:48:10 : ufgCmUGS6CG6M : hlKni1lqYM
「そのまま通用する」ようにみえるとしたら、もっぱらそういうふうに意訳したからだよ。「国際的な紛争の場面」とか「国際的な常識」とか「国際法」とか、福沢が書いているわけではない。そもそも日本の開国についてのくだりは幕府にたいして不当にすぎるものであり、勝者の記述する歴史の典型にしかみえない。福沢は、一方では文明を痲疹にたとえながら、他方ではその文明を理想化し、伝統的な制度や文化を旧套、固陋、惑溺と切り捨てている。あまりにも乱暴な論だ。かりに当時の「朝鮮国」に残酷な刑罰があったとしても、当時の西洋文明の野蛮にはとうてい比することができない。

「脱亜論」を現代にあてはめるならば、貿易をはじめとする国際的自由化の流れをこそとりあげるべきだ。単純に等式化すれば、脱亜=文明化=自由化。その点で韓米FTAをもつ韓国は、日本に1歩先んじているとみなすこともできる。わたしは、ACTAやTPP(さらには日米FTA)という痲疹を少なくともそのままの形で日本に受け入れてはならないという立場だ。韓国にはACTAを批准しないことを願うが、情報の統制が日本よりもかなり進んでいる国らしいので、反対の国論が盛りあがることは想像しにくい。
http://en.wikipedia.org/wiki/Internet_censorship_in_South_Korea
韓国を批判するとしたら、まずそこらへんからだ。中国は当分論外だろう。日本についてはご承知の通り。とても褒められたものではない。


04. 2012年9月30日 18:58:41 : hlKni1lqYM
ソースの漢字のまちがいを発見。
http://www.jca.apc.org/kyoukasyo_saiban/datua2.html
ウィキソースも。
http://ja.wikisource.org/wiki/%E8%84%B1%E4%BA%9C%E8%AB%96

變々(変々)→戀々(恋々)


05. 2012年9月30日 23:25:46 : BnZEbGDBC6
>中国、韓国が嫌いだから一切の関係を絶つということは自国経済の崩壊を意味する

経済崩壊するのは在日の中韓癒着利権の連中だけですよ。
日本経済の寄生虫となってる奴らと一緒にしないでください


06. 2012年10月01日 00:10:13 : BnZEbGDBC6
日本人の戦後世代は歴史知らない=韓国外相

韓国の金星煥外交通商相は27日、ニューヨークの国連本部で韓国記者団と会見し、島根県の竹島(韓国名・独島)や従軍慰安婦問題に触れながら、「かつての日本の政治家は、自分たちがしたことに申し訳ないとの気持ちがあったが、戦後世代はそのような(申し訳ないという)気持ちがない。これは歴史をしっかりと教えていないからだ」と語った。聯合ニュースが報じた。

金外相は、米メディアとのインタビューで、「独島は植民地支配の最初の犠牲であり、韓国国民は(日本の)言動を第2の侵略と見なしている」と述べたことを明らかにした。

ソース:時事ドットコム 2012/09/28-12:40
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012092800476

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349006403/
韓国外相 「すべての日本人は韓国人に賠償したいという気持ちになる歴史教育を受けるべき」 国連で証言


 ↑

やっぱ韓国との交流連携は不可能ですわ♪


07. チベットよわー 2012年10月01日 04:03:59 : Xy93FIMaJupUQ : bsTSwBQ4EU

だから併合なんかするなって。

08. 2012年10月03日 00:31:52 : 6kuobrWeYc
福沢なる「白人崇拝者」を持ち上げている時点で「木卯」の愚かさがわかる。
こいつは自分の肌が白いと勘違いしているのだろう。

09. 2012年10月03日 01:14:05 : E39z9YQqVU
人権委員会設置法案に反対FAXしてください。

田中法相はすんなり閣議決定に署名しそうです。

法務・拉致問題担当 田中けいしゅう大臣
議員会館 FAX03−3508−8822


10. 2015年6月09日 14:15:31 : YiVuxy7wXX
内容をコピーすると絶対に必ず消されてしまいます。反日ブサヨ勢力の仕業でしょうか。
福沢諭吉はアジアが嫌いな西洋カブレだったわけではないんですね。
特定アジアのアノ国々と付き合うのが厭だっただけのようです。


西村幸祐公式ブログ

『21世紀の脱亜論』内容紹介
http://kohyu-nishimura.com/21seiki-no-datsuaron.html

『NHK亡国論』内容紹介
http://kohyu-nishimura.com/nhk-boukokuron.html


11. 2015年6月09日 14:55:12 : YiVuxy7wXX

投稿文とたぶん同じ現代語訳のサイトです。
原文と読み比べるとおもしろいです。


isa訳 脱亜論
http://www.chukai.ne.jp/~masago/isa_datuaron.html


>「近代文明とはインフルエンザのようなものである。インフルエンザを水際で防げるだろうか」

<原文> やはりコピペを激しく邪魔されます。

>「文明は猶麻疹の流行の如し。目下東京は西國長崎の地より東漸して・・・」


12. 2015年6月09日 15:03:41 : YiVuxy7wXX
福沢諭吉の考えを正しく世に広められるのが余程都合が悪いらしいです。
なので、しつこくいきます。
投稿者さんすみません。

ねずさんのひとりごと
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2188.html

【現代語訳・脱亜論】
時事新報 社説 福沢諭吉
明治18(1885)年3月16日

世界の交通はめまぐるしく進化して、西洋文明の風はついに東アジアにもやってきました。
いまや草木さえもこの風の影響を受けています。
西洋人であっても東洋人であっても、人間であることには、なんら変わりはありません。
けれど昨今、西洋人の影響力と行動力がいちじるしく大きくなってきたのは、ひとえに交通の便が発達したことによります。

西洋文明が東進してくるのに対して、これを防ごうと思うなら、まず大切なのは「覚悟」です。
そして覚悟を定めて、世界の現実をよく見て、世界で何が起きているのか、現実をよく確認しなければなりません。

文明というのは、いわば麻疹(はしか)のような伝染病に似ています。
いま東京で起きている伝染病は、もともとは西国の長崎で流行ったものかもしれないけれど、いつの間にか東進して、春のあたたかさとともに東京にまでひろがりました。

伝染病がはじまったとき、それが広がってから病を防ごうとしても、手段はありません。
有害なだけで何のとくにもならない流行病でも、それがひとたび始まれば、その勢いを防ぐことはできないのです。

まして西洋文明となれば、それは西欧社会に利益をもたらすものなのですから、侵攻を止めるのは至難のわざです。
であるならば、西欧文明の侵入そのものを「防ぐ」というのではなく、むしろ私達自身が体力をつけて、これに負けない国になるしかありません。
それが智者の選択と行うべきものです。

そもそも西洋文明がわが国にはいってきたのは、江戸時代のことです。
嘉永年間に黒船がやってきて、多くの人たちがその脅威を前に、日本が強くならなければならぬと心に誓いました。
けれどそれをさせまいと進歩の前に横たわったのが徳川幕府でした。

日本が近代化して西欧と対等につきあえる国となるか、それとも幕府を中心とした旧体制を維持するか。
その二者択一を迫られたときわが国は、「国を重んじ政府を軽し」とする大義に基づいて行動し、ご皇室という神聖かつ尊厳ある存在とともに、もはや老害以外の何ものでもなくなった旧幕府を倒し、新政府を打ち立てることを選択をしました。
日本は、国中、身分の別なく、西洋文明に追いついて行こうという体制を打ち立てたのです。

そうすることでわが国は、次々と植民地支配されて行くアジア諸国の中にあって、唯一、国家として、民族として独立自尊を保ち、生き残るための新たな基軸を打ち立て、近代国家を形成することに成功しています。

ではその日本が行った選択とは何であったのか。
それこそが、まさに「脱亜」の二字でした。

日本は、アジアの最東端にある国です。
しかしその日本国民の精神は、すでにアジア的老害を脱して、西洋文明にちかづきつつあります。
すなわち、日本は西欧諸国とあい並ぶ独立国家としての道を進みはじめているわけです。

ところが、その日本には、実はたいへんな不幸があります。
なにかというと、支那、朝鮮です。

この二国も、もともとは日本と同じくアジア流の政教風俗をもっている国です。
ところが人種の違いなのか、教育の差なのか、支那朝鮮と、日本との文化的な隔たりは、あまりにも大きいものです。

情報がこれほど速く行き来する時代なのです。
西欧的近代文明や、国際法についての知識は、彼らにだって当然もたらされているはずです。
にもかかわらず支那朝鮮の二国は、まったく変わろうという気がありません。
変わろうとしないだけでなく、まるっきり百千年の昔のままの姿で居続けようとしています。

文明が、まさに日進月歩で進化している現代にありながら、この両国は教育といえば二千年も昔の儒教を言い、学校教育では仁義礼智といい、一から十まで外見を飾りたてることだけを大事にして、中味は、まるで空っぽの脳みそしかもちあわせていません。

アホにはアホの可愛らしさというものが、普通ならあるけれど、この二国に関しては道徳心などかけらほどもなく、その残酷さは破廉恥をきわめています。
それでいながら、態度だけは傲慢そのもので、いかに他国や他人に迷惑をかけても、自省の色なんて毛ほどもありません。
私に言わせれば、この西欧文明の東進という脅威に対し、この二国が独立を維持し続けるなどというのは、およそ不可能なことです。

もし支那朝鮮の二国に、幸いにも救国の志士が現れて、わが国の明治維新のような政治改革を実現し、政治をあらためて人心の一新ができれば、話は別ですが、そうでなければ支那朝鮮の二国は、いまから数年を経ずして亡国の道をたどり、その国土は世界の文明諸国によって分割、分断されてしまうことは、火を見るよりあきらかなことです。

なぜなら、伝染病にも等しい西洋文明の侵攻にあいながら、支那韓国の両国は、その伝染するという自然の摂理にそむいて、無理にこれを避けようとして、旧来の陋習(ろうしゅう)という一室にひきこもっているだけだからです。
そんなことをして、部屋の空気を遮断すれば、そのうち窒息して死んでしまうのはあたりまえのことです。

「春秋左氏伝」に「唇歯輔車(しんしほしゃ)」という言葉があります。この言葉は、「輔車」が頬骨ほおぼねと下あごの骨、「唇歯」がくちびると歯で、隣国同志が互いに助け合うことをいいます。
けれど、いまの支那朝鮮は、日本のために毛筋一本の値打ちもありません(一毫の援助と為らざる)。

そればかりか、ややこしいことに、この日支朝の三国が地理的に近いがゆえに、欧米人から同一視されかねません。
つまり、支那や朝鮮の不出来な振る舞いをもって、あたかも日本も同じだと思われてしまいかねない危険性さえも持っているのです。

たとえば、支那朝鮮が古い専制君主独裁体制で、法治の観念を持たない国であれば、西洋人は、日本もまた、ああ無法律の国かとみなしてしまいます。
支那人や朝鮮人が理屈にならない手前勝手な屁理屈ばかり並べ立てれば、ああ日本人も屁理屈をこねくりまわしている、訳のわからない国だと思われます。
あるいは支那朝鮮人が、西欧の武力に恥かしげもなく屈して卑屈な態度をとっていれば、ああ日本も同じ卑屈な習俗の国だとしか思われません。
また、朝鮮の刑罰に、およそ人に行うには酷すぎる残虐な刑罰があれば、日本も同様に残虐非道な国だと疑われてしまう。

こんな例をあげれば、それこそ枚挙にいとまがありません
ようするにひとつの村の住人のほとんどが、愚かで無法で残忍で無情ならば、たとえその村の中にまっとうな一家があったとしても、村の外の人々からみれば、どっちもどっちにしか見えないというのと同じことなのです。

そしてその影響はすでに随所にあらわれていて、わが国の外交に少なからぬ影響を与えています。
これこそ、我が日本の一大不幸というべきことです。

もはや日本に、支那や朝鮮が開明して国際常識を身につける日を待っているような余裕はありません。
むしろ、支那や朝鮮とは早々に縁を切って、西欧諸国と進退を共にすべきです。

そして、支那朝鮮と接するときには、いちいち「隣国だから」といって格別の配慮など、もやはする必要などさらさらありません。
支那朝鮮に対しては、西欧諸国が両国に接するのとまったく同様に、相手を人の住む国とさえ思わず、厳しく対処すればよろしい。

悪友と仲良くする者は、共に悪名をまぬがれないものです。
私は、心において、もはやアジア東方の悪友である支那朝鮮とは、絶交を宣言するものです。


【原文】
世界交通の道、便にして、西洋文明の風、東に漸し、至る處、草も気も此風に靡かざるはなし。蓋し西洋の人物、古今に大に異なるに非ずと雖ども、其擧動の古に遅鈍にして今に活發なるは、唯交通の利器を利用して勢に乗ずるが故のみ。故に方今当用に國するものゝ為に謀るに、此文明の東漸の勢に激して之を防ぎ了る可きの覺悟あれば則ち可なりと雖ども、苟も世界中の現状を視察して事實に不可ならんを知らん者は、世と推し移りて共に文明の海に浮沈し、共に文明の波を掲げて共に文明の苦樂を與にするの外ある可らざるなり。文明は猶麻疹の流行の如し。目下東京の麻疹は西國長崎の地方より東漸して、春暖と共に次第に蔓延する者の如し。此時に當り此流行病の害を惡て此れを防がんとするも、果して其手段ある可きや。我輩斷じて其術なきを證す。有害一遍の流行病にても尚且其勢には激す可らず。況や利害相伴ふて常に利益多き文明に於てをや。當に之を防がざるのみならず、力めて其蔓延を助け、國民をして早く其氣風に浴せしむるは智者の事なる可し。西洋近時の文明が我日本に入りたるは嘉永の開國を發端として、國民漸く其採る可きを知り、漸次に活發の氣風を催ふしたれども、進歩の道に横はるに古風老大の政府なるものありて、之を如何ともす可らず。政府を保存せん歟、文明は決して入る可らず。如何となれば近時の文明は日本の舊套と兩立す可らずして、舊套を脱すれば同時に政府も亦廢滅す可ければなり。然ば則ち文明を防て其侵入を止めん歟、日本國は獨立す可らず。如何となれば世界文明の喧嘩繁劇は東洋孤島の獨睡を許さゞればなり。是に於てか我日本の士人は國を重しとし政府を輕しとするの大義に基き、又幸に帝室の神聖尊嚴に依頼して、斷じて舊政府を倒して新政府を立て、國中朝野の別なく一切萬事西洋近時の文明を採り、獨り日本の舊套を脱したるのみならず、亞細亞全洲の中に在て新に一機軸を出し、主義とする所は唯脱亞の二字にあるのみなり。
 我日本の國土は亞細亞の東邊に在りと雖ども、其國民の精神は既に亞細亞の固陋を脱して西洋の文明に移りたり。然るに爰に不幸なるは近隣に國あり、一を支那と云い、一を朝鮮と云ふ。此二國の人民も古來亞細亞流の政教風俗に養はるゝこと、我日本國に異ならずと雖ども、其人種の由來を殊にするか、但しは同様の政教風俗中に居ながらも遺傳教育の旨に同じからざる所のものある歟、日支韓三國三國相對し、支と韓と相似るの状は支韓の日に於けるよりも近くして、此二國の者共は一身に就き又一國に關してして改進の道を知らず。交通至便の世の中に文明の事物を聞見せざるに非ざれども耳目の聞見は以て心を動かすに足らずして、其古風舊慣に變々するの情は百千年の古に異ならず、此文明日新の活劇場に教育の事を論ずれば儒教主義と云ひ、學校の教旨は仁義禮智と稱し、一より十に至るまで外見の虚飾のみを事として、其實際に於ては眞理原則の知見なきのみか、道徳さえ地を拂ふて殘刻不廉恥を極め、尚傲然として自省の念なき者の如し。我輩を以て此二國を視れば今の文明東漸の風潮に際し、迚も其獨立を維持するの道ある可らず。幸にして其の國中に志士の出現して、先づ國事開進の手始めとして、大に其政府を改革すること我維新の如き大擧を企て、先づ政治を改めて共に人心を一新するが如き活動あらば格別なれども、若しも然らざるに於ては、今より數年を出でずして亡國と爲り、其國土は世界文明諸國の分割に歸す可きこと一點の疑あることなし。如何となれば麻疹に等しき文明開化の流行に遭ひながら、支韓兩國は其傳染の天然に背き、無理に之を避けんとして一室内に閉居し、空氣の流通を絶て窒塞するものなればなり。輔車唇歯とは隣國相助くるの喩なれども、今の支那朝鮮は我日本のために一毫の援助と爲らざるのみならず、西洋文明人の眼を以てすれば、三國の地利相接するが爲に、時に或は之を同一視し、支韓を評するの價を以て我日本に命ずるの意味なきに非ず。例へば支那朝鮮の政府が古風の専制にして法律の恃む可きものあらざれば、西洋の人は日本も亦無法律の國かと疑ひ、支那朝鮮の士人が惑溺深くして科學の何ものたるを知らざれば、西洋の學者は日本も亦陰陽五行の國かと思ひ、支那人が卑屈にして恥を知らざれば、日本人の義侠も之がために掩はれ、朝鮮國に人を刑するの惨酷なるあれば、日本人も亦共に無情なるかと推量せらるゝが如き、是等の事例を計れば、枚擧に遑あらず。之を喩へば比隣軒を竝べたる一村一町内の者共が、愚にして無法にして然も殘忍無情なるときは、稀に其町村内の一家人が正當の人事に注意するも、他の醜に掩はれて湮没するものに異ならず。其影響の事實に現はれて、間接に我外交上の故障を成すことは實に少々ならず、我日本國の一大不幸と云ふ可し。左れば、今日の謀を爲すに、我國は隣國の開明を待て共に亞細亞を興すの猶豫ある可らず、寧ろその伍を脱して西洋の文明國と進退を共にし、其支那朝鮮に接するの法も隣國なるが故にとて特別の會釋に及ばず、正に西洋人が之に接するの風に從て處分す可きのみ。惡友を親しむ者は共に惡友を免かる可らず。我は心に於て亞細亞東方の惡友を謝絶するものなり。


=======


13. 東北列藩同盟志士[90] k4yWa5fxlMuTr5a_jnWObQ 2018年11月29日 13:07:44 : 9XpB8BOv7s : yCjRqHk@KWY[18] 報告
エセユダヤイルミナティのロボット九州の
ド田舎侍土人福澤諭吉の三文駄文で
オナっている馬鹿ウヨ木卯正一こと卯正日は
ある意味おめでェ奴だな(笑)。
まさに白人にお手をされたいワン公
「日本スゲー」そのものじゃん(笑)
それじゃお前ら馬鹿ウヨの誇る物って何よ?
どうせAKBみたいな女性を性の道具として
しか見なロリコンポルノのアキバ系文化か?(笑)
まぁ、山口や九州の男連中なんて夜郎自大だけど
実際は男らしさを感知がした粗暴な
ホモか女性別紙のロリコンのどっちかのチキンホークばかりだろ?(笑)
14. 東北列藩同盟志士[91] k4yWa5fxlMuTr5a_jnWObQ 2018年11月29日 13:08:55 : 9XpB8BOv7s : yCjRqHk@KWY[19] 報告
訂正
誤:女性別紙→正:女性蔑視
15. 東北列藩同盟志士[92] k4yWa5fxlMuTr5a_jnWObQ 2018年11月29日 13:10:31 : 9XpB8BOv7s : yCjRqHk@KWY[20] 報告
再訂正追加分
誤:感知が→正:勘違い

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 国際6掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 国際6掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧