★阿修羅♪ > 昼休み45 > 222.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大島アナ“規模”という字を“さがみ”と読み間違え!・ポスト(マスゴミは、縁故やお色気入社組にも中卒程度を求めるべきです)
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak45/msg/222.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2011 年 3 月 22 日 21:14:01: 4sIKljvd9SgGs
 

長野翼アナの後を引き継ぐ大島由香里アナ、災害レポートの時、“規模”という字を“さがみ”と読み間違えていた!

そんじょそこらの小娘とは存在感が違った。テレビ各局が全精力を注いだ災害報道で、
一番目立っていたのは52歳の大御所・安藤優子だった。

震災後、不眠不休でニュースを読み続け、その後、フジテレビマークの白い防災ヘルメットを被って
自ら被災地入り。そのプロ根性には誰もが舌を巻いた。

フジテレビの報道スタッフがいう。

「安藤さんは“私が行く!”と自ら手を挙げ現地入りしたんです。“何かあったら一大事だ”とたしなめる
スタッフもいたようですが、意志は固く、止めることはできなかった。

彼女の存在が大きかったのか、フジは災害報道でNHKに次ぐ高視聴率を総じて記録している。さすがですよ」
と、フジテレビは安藤サマサマの模様。

安藤が「やり過ぎ」なほど力を入れてしまうのは、フジに後進が育っていないからだとフォローする声もある。
フジのニュース番組関係者がいう。

「安藤さんが目をかけていた長野翼アナ(30)が寿退社することになって、
フジの報道アナは壊滅状態。有望な20代は、『ニュースJAPAN』の秋元優里アナ(27)くらい。

長野アナの後を引き継ぐ大島由香里アナ(27)なんて、災害レポートの時、
慌てて“規模”という字を“さがみ”と読み間違えていた(笑い)。
安藤さんがハッスルしたのは若手を鼓舞するためでしょう」

「以上、現場からでした」というあの決めゼリフは、後輩たちを奮い立たせたに違いない。(抜粋)
http://www.news-postseven.com/archives/20110321_15595.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み45掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み45掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧