★阿修羅♪ > 昼休み50 > 358.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
週刊朝日、陸山会裁判22日結審、江川紹子・akiko(多重債務国・宦官・マスゴミは、1億有権者に謝罪すべきです)
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak50/msg/358.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2011 年 9 月 06 日 21:03:46: 4sIKljvd9SgGs
 

http://blog.goo.ne.jp/akiko_019/e/8cafac2657326f92f4f41efba1026d75
週刊朝日 陸山会裁判22日結審 江川紹子
2011-09-03 | 小沢一郎週刊朝日 より
http://civilopinions.main.jp/2011/08/825.html


政権交代直後に東京地検特捜部が立件した陸山会事件の裁判が22日、結審する。
当初は、「国策捜査だ」と特捜部批判が吹き荒れたが、今となっては後の祭り。
証拠改ざんに端を発した特捜検察の権威は地に堕ちた。
すべての公判を傍聴したジャーナリスト・江川紹子さんに、この裁判が意味するものについて寄稿いただいた。

いったいこの裁判は「誰の何の罪を裁くものなのだろうか――」
小沢一郎、民主党元代表の3人の元秘書が起訴されている陸山会事件の裁判は、傍聴していてもそんな疑間が湧いた。
ましてや、テレビや新聞を通して展開を見守ってきた人々は、小沢氏の「政治とカネ」を裁く裁判だと思っていたのではないか。
実は、まったく違う。
審理は8月22日に終結し、判決が9月26日に言い渡されるが、有罪であれば「やっぱリダーテイー」と小沢叩きを強めるようなものでもなく、無罪だからといって「小沢氏のクリーンさが認められた」と盛り上がる類のものでもない。

問われているのは、
@2004年に購入した土地代金の支出を、04年ではなく05年の政治資金収支報告書に記載したことの是非。
A土地購入に際し、小沢氏が4億円を立て替えたことを報告書に記載しなかったことの是非。
B小沢氏の他の政治団体との間で行った資金の融通をいちいち報告書に記載しなかったことの是非。
―――の3点だ。

この程度のことが、「政治とカネ」を象徴する事件に格上げされたのは、検察側の戦略に裁判所とマスメディアが乗ったためだ。

検察側は、Aの動機を説明するとして、中堅ゼネコン水谷建設からのヤミ献金の立証に力を入れた。
小沢氏の4億円は後ろ暗い金だったので秘書らは報告書ヘの記載を避けた、というのがその筋立て。
4億円には水谷建設からの1億円のヤミ献金が含まれ、それは大型ダム建設の工事受注を巡
る謝礼とされた。

この検察ストーリーは、初公判の時からすでに破綻していた。
検察側冒頭陳述によれば、会計担当秘書だった石川知裕氏(現衆院議員)は、小沢氏から受け取った現金4億円を、04年10月13日から5銀行6支店に開設された陸山会の口座に分散入金した。
一方、水谷マネーはその後の同月15日と翌年4月19日に5千万円ずつ小沢氏サイドに渡された、とされた日付をみれば、仮にその授受があったとしても、小沢氏の4億円に含まれていないことは一目瞭然。
要するにこの裏金問題は起訴事実とはまったく無関係なのだ。

なので、検察審査会の起訴相当議決で強制起訴された小沢氏の裁判では、検察官役を務める指定弁護士が、水谷マネーについでは争点にしていない。
しかし東京地検はこれにこだわった。
石川氏の取り調べで、5千万円の受け取りを認めるように迫った吉田正喜特捜部副部長(当時)
の言動が象徴的だ。
捜査の終盤、石川氏が自身の政治資金に関して一部非を認めた取り調べのメモを、その面前で破り捨て、
「こんなのはサイドストーリーだからな」
と言い放った。
検察にとって「メインストーリー」はあくまで、水谷裏金問題だったのだ。
にもかかわらず、それを裏付ける証拠は脆弱だった

特に石川氏に渡されたとする5千万円については、都内のホテルで渡したとする水谷建設の川
村尚社長(当時)の証言のみ。
それもフロント前の無料スペースということで、領収書はない。
同行者もいない。
同社の運転手の運転日誌にも、川村証言に合う記録はない。
逆に
「社長をそのホテルに送ったのは翌年以降」
という証言も出た。
さらに、同社で実権を握っていた水谷功会長(当時)は、裏金を渡す時には必ず授受を目撃する「見届け人」を同席させるなどのルールがあったのに、川村社長がそれに従っていないことに疑間を呈した。
同社から5千万円の裏金が支出されたことには複数の証言があっても、その金を川村社長がどう使ったのか、実はまったぐ分からないのだ。
これでは、さしもの東京地検特捜部も、有罪を見込んで起訴するわけにはいかない。
やむなく形式的な政治資金収支報告書の記載時期問題で起訴したものの、今なお未練たらしく、「動機は裏金隠しだ」と主張し続けている。

昨年、大阪地検特捜部の押収証拠の改ざんなどが明るみに出た後、伊藤鉄男最高検次長(当時)が
「引き返す勇気が必要だ」
と述べた。
東京地検の面々は、この言葉をしっかりかみしめるべきだろ。

裁判では、特捜検察の捜査手法が問題になった。
証人として呼ばれた吉田検事には、3人の裁判官が代わる代わる、取り調べのメモを破り捨てた経緯や意図を問い詰めた。
後に調書の証拠採否を決める決定では、
「メモ紙を破る行為は、それ自体、被疑者に対する威迫ともいえる行為である」
と厳しく論難している。

ゲーム的発想で判決を見るな

さらに、裁判所に影響を与えたのは、石川氏が保釈後に任意の事情聴取に呼び出された際、密かにICレコーダーで録った録音の反訳書だった。
捜査が始まった当初、検事が石川氏に対して
「特捜部は恐ろしいところだ“何でもできるところだぞ“捜査の拡大がどんどん進んでいく」
と述べたことを肯定する会話が記録されていた。
さらに、その取り調べについても裁判所は証拠決定の中で批判している。

〈表現は一見穏やかなものであるとはいえ、内容的には威迫ともいうべき心理的圧迫と利益誘導を織り交ぜながら巧妙に誘導したものと評価せざるをえない〉

この証拠決定では、検察側が請求した38通の検察官調書のうち、11通が全文却下。
20通が一部採用にとどまった。
そのうえ、証拠改ざんの前田恒彦元検事が取り調べを行った大久保隆規元秘書の調書は、検察が自ら取り下げている。

結局、検察が使える証拠は限られ、論告では
「…と考えるのが自然」「…とは到底考えられない」「…と推認される」「…としか考えられない」と、推測に推測を重ねて主張を展開するしかなかった。

捜査の実態が明らかになるにつれ、チエック機関としての役割を取り戻していったかに見える裁判所に比べ、やはり検察の作戦に乗ったマスメディアはどうか。
さすがに裁判所の決定は大きく報じたが裏金問題が起訴事実と無関係であることは無視し、検察のアンフェアな立証活動への批判はないままだ。
もっとも、検察と一体になつて「政治とカネ」を煽ってきたメディアにとって検察批判は天に唾するようなものかもしれない。
国会議員に疑惑があれば、取材によって追及するのは当然だ。
だが陸山会事件では、そのために捜査機関に対する監視の役割を放棄し、検察情報を垂れ流したばかりか、誤報の訂正すらしない社もある。
報道機関としてどうだったのか、判決がどうあろうとも、大いに反省すべきだ。
有罪なら勝ち、無罪なら負けといったゲーム的発想で判決を見るのは、検察もマスメディアもやめてもらいたい。
ジャンル:ウェブログ
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月08日 02:19:04: g8ZpeU2YfI
江川さん素晴らしい・・感動しました。
広く世の中に広めたいです。

02. 2011年9月08日 07:20:14: D21JQwaUcg
見事な解説です。わかりやすく かつ要点をつかんでいらっしゃる。
よく理解できました。

03. 2011年9月08日 07:24:07: JyACIXnBeM

>01の方に同感です。


>昨年、大阪地検特捜部の押収証拠の改ざんなどが明るみに出た後、伊藤鉄男最高 検次長(当時)が
  「引き返す勇気が必要だ」

ここ阿修羅で槍玉に上がっている人!

今が本当に引き返す、改心するラストチャンスじゃないですか。

改心し頑張ると、日本人って意外と見方変えてくれるように思うのですが。

世の中潮目が変わりつつあるように思うのは私だけですかね?


04. 2011年9月08日 07:29:18: Xj6FKl6xWc
やってることは、江戸時代の岡っ引きだ。
こんな検事どもは、牢屋に放り込め!

05. 2011年9月08日 07:47:05: VduFp1TDRA
すばらしい。

一部の人間の都合の良いように検察・裁判所・マスメディアが動いている。

こんなの戦時中と変わらないではないか。


06. 2011年9月08日 07:49:50: qspfykfTtQ
司法もおかしければマスコミもおかしい。
バッチをつけた弁護士、元新聞記者・ニュースキャスターに
まともな人間は少ない。

07. 2011年9月08日 09:02:30: UkfwmrRYyg
特捜・マスゴミの異常な実態をフランスからとてもわかりやすく報道しています。是非見てください。そして拡散してください。
とてもわかりやすい日本の特捜・マスコミ問題。
http://www.youtube.com/watch?v=kuhAAxgTamM&list=PLC4B570F1A3B73FAF&index=1&feature=plpp

08. 2011年9月08日 09:04:59: trpnwK1166

石川議員をはじめ多くの方ががんばったから、
この検察特捜部の問題が明らかになってきた。

もっと民主主義の危機を声高に訴えてほしい。

戦前、戦後、司法、とくに裁判所、裁判官が果たしてきた役割、責任は重い。

裁判所が、すこし変わってきているのは、ネットの力がある。
もちろん、ここでの書き込みという意味ではなく、
原発の処理も含め、世界中が日本のあり方を見ているのだ。

だから、このような投稿、コメントをどんどんすべきである。


09. 2011年9月08日 09:19:07: cWoOXiugNU
江川さん ご苦労さん 小沢無罪までフォローをお願いします

10. 2011年9月08日 09:38:00: 2FsppRw6OI
小沢氏並びに、3人の元秘書の無罪を信じている。

また江川氏の論説にも納得できるが、しかし、

いまの検察・裁判官は自己保身、既得権益のためなら、罪なき者を有罪にする。

面子を重んじ、ほんの些細な事を事由に罪を捏造する事くらいするでしょう。

従って、私は、いまだに、有罪になるのではないかと危惧している。


11. 2011年9月08日 09:45:27: 09UY9pDPBU
この週刊朝日の記事は読んだ。

江川さんは村木さん事件をずっと傍聴してきて、
検察のストーリー捜査とマスメディア操作の
問題点をきちんと把握してきているだけに、
今回の石川氏らへの、裁判の問題点もはっきり指摘している。

特捜検察のストーリーにそった証言の矛盾、
たとえば日付の指摘や、水谷会長の証言と川村社長の証言との矛盾など的確に記されている。
偏見をもたないまともな読者なら、これで検察ストーリーのいい加減さに
きがつくことだろう。
また、検察リークにそったマスコミの「犯罪的」報道が
短いけれども本当にきちんと表現されている。

この記事は、できるだけ多くの方に読んでもらって、
陸山会事件とは、政治資金規正法の期ズレをどうみるかだけの事件であることを
かって赤旗や時事通信、朝日、TBS、読売、産経などで報道された、
小沢氏の20億円にも及ぶ政治資金規正法への虚偽記載違反などは
まったくどこにもないことを知ってもらいたいものだ。

陸山会事件の発端の西松事件が、小沢氏失脚をねらった
検察とマスメディア(背後の政治権力)のストーリーであることが
明確にわかる文章であり、その意味で投稿者さんに感謝したい。


12. 2011年9月08日 10:25:00: oJGtBrbTUw
>審理は8月22日に終結し、判決が9月26日に言い渡されるが、有罪であれば「やっぱリダーテイー」と小沢叩きを強めるようなものでもなく、無罪だからといって「小沢氏のクリーンさが認められた」と盛り上がる類のものでもない。

その通り。それでも、一つのステップとして、9月26日が待たれる。


13. 2011年9月08日 10:41:51: HfMx26BFxM
小沢一郎は、長期政権の総理になることになっている。
小沢氏は、総理になれば、真っ白総理としてスタートすることになる。
そして、些細なスキャンダルは、またマスゴミのデマが始まったと
一蹴されることになるだろう。
小沢総理が誕生すれば、長期政権になるのだ。


14. 2011年9月08日 11:18:11: S9g2KsRfyY
今は小沢さんが総理になることだけが唯一日本の国民私は救われると思っている。
 小泉からはじまり、小野までの総理 ああいやだ。冤罪つくりに精をだす検察。

植草さん、小沢さん、鈴木宗男さん、佐藤栄佐久さん、等々 みんなでって上げ。

しっかりと裁判官は反省のことばを述べてほしい。



15. 2011年9月08日 11:49:19: Rn1fIypMRc

1、裁判所
2、検察
3、水谷
4、メディア

が並んで立っていて、拳銃に弾が2発あったら、

どれと、どれを選ぶか?

躊躇なく“4”に向かって2発撃ち込む!



16. 2011年9月08日 12:32:16: tzmi4UKous
ここにはなぜ反小沢のしつこい書き込みがないのか(笑)
書き込めない理由でもあるようですねぇ!

マスゴミに江川氏の文章を拡散し
真のジャーナリストの姿をみせましょう

TVに意気揚々と出ている元新聞記者などの
自称ジャーナリストたちは表に顔を出す権利なし!
三宅、田崎、現役新聞社の面々!
とっとと失せろ!


17. 2011年9月08日 14:07:55: 2ldArimPGo
今庶民に何とかできるのはマスコミしかない気がする。
他は当事者とういか人間の精神構造にまで
及ぶ問題なんだろう。
遠い、遠すぎる。。。

18. 2011年9月08日 14:28:55: AiChp2veWo
小澤さん、中国に、民主党員ですか、大ぜい引き連れて訪中し、党員は有名芸能人に握手を求めるミーハー丸出しで中国の要人に接していたが、非常に恥ずかしい。
向こうにも失礼。見識が全く疑われる。媚中、媚米、媚露、兎に角、こびる姿勢が恥ずかしい。相手にも失礼。

19. 2011年9月08日 14:44:58: LWdgrHnE2Q
>18
というより、何様のつもりか知らんが「キ○マ」の発言のほうが同じ日本人として恥ずかしい。
>「向こうにも失礼」「相手にも失礼」何言ってんの?
即刻退場しなさい。それとも「しん○け」みたいに、離島で篭城か、立てこもりか、引きこもりか?

20. 2011年9月08日 15:18:19: QDOXlxmHrs
15さんに大賛成、マスゴミどもを俺は機関銃でまとめて撃ち殺したい。

21. 2011年9月08日 15:56:23: E0tCLU7cRM
 07さんへ。あのフランスのテレビ番組は素晴らしい。と同時に、日本人として恥ずかしくもなる。なぜ、あのような解説を伝える日本のテレビ局はないのか(あるわけないのも分かるが…)。日本の新聞メディアは恥を知れ! という気にもなる。いやはや、国民の政治意識の低さも情けないばかり。日本の女子大でこれまで政治を学ばせない理由も初めて分かった(京都女子大に法学部ができたようですが…)。ありがとうございます。
 このフランスの番組は拡散すべきです。

22. 2011年9月08日 16:30:55: lRYfivAqeo
苦しい日々でしたね!!皆さんのコメントの一言一言がジ〜〜ンと心に沁み渡つて
来ました。あと一歩ですね。吉報を待ちましょう。

江川さんの御蔭です。傍聴記録を解りやすく説明して頂いた事が、非常に大きいと
思います。

菅谷さん冤罪事件、村木さん冤罪事件あたりから流れがグ〜〜ンと変ったと実感
しました。

     



23. 2011年9月08日 16:34:27: ptexOlLeyA
昔。浅卑珍文を襲撃した赤報隊は悪い者たちで断じて許しまじ。
今。赤報隊の様な行動に喝采を送るかもしれない自分が怖い。

24. ピータン 2011年9月08日 16:47:50: 0indMWcPY/RUY : 8bji8lCDus
江川さんのこの記事に感動しました。記事の内容が、客観的、そして論理的に纏められている。彼女は素晴らしいジャーナリストだ。
 江川さんは、文化放送で朝6時から始まる吉田照美の「ソコダイジナトコ」という番組に、毎週金曜日、6:30頃ゲスト出演されているが、そこで聴く彼女のコメントも、いつも為になり欠かさず拝聴している。
 私は三人の元秘書は、今までのNETで得た情報から無罪になるものと思っているので、江川さんのこの記事は我が意を得た感じだ。
しかし、江川さんのような良識者の意見も、司法の結果と、往々にして乖離が出て期待を裏切る。
 例えば、日本国にとって今後も引き続き役に立って欲しかった鈴木宗男氏も、有罪判決を受けて公民権停止になり、国政という活躍の場から抹殺された。
従って、私は、>10のご意見の通り、正直安心出来ない。
石川秘書は罰金刑のような微罪の判決であっても、公民権停止になり、国政の場から抹殺される。郷原信郎氏が、微罪の場合、「公民権停止を免除した罰金刑」もあるように言われていたので、無罪に越したことはないが、最低でも「公民権停止」を免除された判決であってほしい。石川議員が引き続き、議員活動が出来、国政の場で活躍出来ることを今は願っている。


25. 2011年9月08日 16:55:15: 64OWuFCb9s
>>21
偽情報に惑わされないで下さい。
字幕が会話内容と全く違うそうです。
これは小沢さんを応援する人たちを騙してからかっているものです。

26. ミッチー 2011年9月08日 18:08:53: WblIWO/HiuO06 : t4goARqt4A
>07さん
フランスのとても良い放送(ビデオ)の紹介をありがとうございました。
戦後、アメリカとの関係で仕事をしてきた私にとって、問題点をよく整理された内容の放送でした。

日本人がアメリカを誤解しているのは、あの占領下に兵士を含めたアメリカ人の振る舞いにあったと思います。当時、困窮のきわみにあった日本人に、わけ隔てなく親切でにこやか接してくれたアメリカ人に、日本人の殆どははそれだけでアメリカを好きになってしまったのでしょう。一部にはいろいろな事件などもありましたがその大多数は肯定的に迎え入れられました。
日本のマスコミもおめでたい限りで、そのような様子を良く伝え、アメリカの占領政策の片棒を担いだものです。そして、それは大多数である一般市民レベルへ親アメリカの影響をけん伝した日常の姿でした。
一旦目を移すと、支配層のものの考え方は、アメリカにとって不利となるような戦略なき行動はしないことがよくわかります。すべての価値・行動はアメリカの損益を基準に上層部で決められる社会です。
選ばれた一部のエリート層が「目標を定め、達成計画を練り上げると、そこに向かって実行する」というきわめて管理された社会なのです。
アメリカ人のスマイルも大きな社会の枠の中では戦略の一部分なのです。
ですから私たち日本人がアメリカを見るときには、アメリカ市民とアメリカ政府を混同しないようにすることが重要と思います。
一部の支配層のことはアメリカ市民も良く知っていますが、アメリカ文化がそれを
肯定し、それを否定するエネルギーはまだ育っていないようです。


27. 2011年9月08日 19:11:46: 05UhnFBHRM
これはいったい何の裁判なのか分からない。自民党・野党・反小沢連中は・・・「秘書が三人逮捕されたという事実は重い」と批判しているが、何故いきなり逮捕されたのか、このことのほうが重大。大久保秘書がいきなり西松事件で逮捕。陸山会事件でもいきなり現職の議員を含む二人を逮捕。
これだけを見るとよほど悪いことをして証拠も万全な逮捕だと誰もが思ったはずだ!!!
それが裁判になって証拠は無いが「何々と考えられる・・「とは到底思えない・・「と推認される・・「としか考えられない」
これが現職の議員と秘書二人の逮捕理由。まして小沢氏を強制起訴。
証拠も無くここまですること自体が日本の検察は終わっているのに、マスコミは検察を全く批判しない。そして馬鹿な国民は悪党小沢を金に汚い政治家と思った。
今までもこんな風に逮捕しマスコミを使って犯人をデッチ挙げてきたのだろう。

28. 2011年9月08日 19:16:58: oLYPlmPKz6
フランスTVの活字版を作りました。
7日以内にDOWNLOADして下さい。
http://firestorage.jp/download/5899360b71e5153c372ac0746257036fcf24936c

29. 2011年9月08日 19:39:47: kiwoD8HWOy
>28
URL大丈夫??
セキュリティーチェックで警告出しまくり!
これって危ないものダウンロードさせる気??

30. 2011年9月08日 19:53:36: oJGtBrbTUw
>>25 >字幕が会話内容と全く違うそうです。

ありそうなことです。


31. 2011年9月08日 20:19:08: dnd43KFkfo
マスコミに逆らう評論家はすべからくテレビから降ろされてしまっている中、
江川紹子氏は良く頑張っている。

しかし、まだマスコミは、日本人など少し煽動すれば、マスコミの
思惑通り動くと思っている。
事実、野田内閣の支持率は60%を超えている。
愚民の集りと言うしかない。

ねつ造をすれば、懲罰にあうと言う事をマスコミに思い知れせねばならない。
大久保氏、石川氏はしかるべく、マスコミを訴えるべきだ。
特に、ミノとフルタチは許せない。

所で、いつも小沢完全有罪を主張する馬鹿が現れないですね。
他のバイトで忙しいのかな?


32. 2011年9月08日 20:28:11: PijK473Xdw
日本のマスメデアが政治を混乱させている特に支持政党無しの国民はマスコミが右と言えば右左と言えば左 この階層は平和ボケの象徴 江川さんの様な常識を持つた評論家が日本には必要 小沢問題は象徴的 平和ボケは日本を滅ぼす

33. 2011年9月08日 21:14:00: RchiLnBlhc
江川さんの寄稿説得力ありますね。検察は何故取り下げないのか?
恥の上塗りになることが分からないのかな。

34. 2011年9月08日 23:06:55: ZOCmawgIPw
NHM受信契約者の解約が激増しているそうだ。
10万件も突破しそうとのこらしい。
それもそうだなぁ・・・・。
あまりにも偏向やら捏造報道のオンパレード。
これが公共放送とは、あまりにも国民を馬鹿にした話だ。
NHK謝罪しろ!
小沢起訴のとき、感情移入しながら約30分間も「小沢氏が起訴されました」シャウトし続けまくった夕方7:00のニュースアナウンサーがいたな。同じことを30分も感情移入しながらシャウトし続けまくったあんたの目的はなんなのさ!?小沢氏のイメージダウン!?
もっと、公共放送らしい報道の仕方があるだろうに!
解約者が激増するのも当たり前だわな!

35. 2011年9月09日 00:06:12: nE4cehXTSM
このような検証が、なぜ国民の間に広まらないのか。国民はもっとしっかりせよ。
裁判になっただけで、もう白い目でみる。これこそ、検察の思いどおりの社会づくりに加担していることを。
マスメデアとは何者なのだろうか。国民の敵か ?

36. 2011年9月09日 02:01:27: RMoMvoxyms
EhmgUEor4Y、何か言えよ。

37. 2011年9月09日 02:36:24: iGxLtcvUr2
 まじめなここの人たちをバカにする変態,それは7番 このフランスの放送の中身はトンでもな話、興味のある方は知り合いのフランス人にでも訳してもらって。
それと、ふるいたち、とみのモンキーは上野動物園の片隅にでも入れてもらって観衆に懺悔!!!

38. 2011年9月09日 02:37:57: g78lYZtP16
菅直人夫婦の逮捕と小沢さん裁判とぶつけてきそうな感じがするのは俺だけか?

39. 2011年9月09日 02:47:47: z9xlzqvhhM
官僚軍団は小沢一郎の復権だけは阻止の構えだから
検察側は直ぐに高裁に上告して、最後は最高裁まで行くと思う

小沢さんの復権は当面無いでしょう
非常にキビシイ立場の小沢さんと元秘書3人

最終的には無罪だろうけど時間がかかる。


40. 2011年9月09日 06:06:52: CgPxaWt6OI
>>25>>30殿へ
 中身は4つとも正しい。投稿者の頭が問題だね。
 

41. 2011年9月09日 08:14:37: B9uNYK1cTQ

>07

字幕がベルナール弁護士の発言そのものだとしたら、
(A)すばらしい
(B)だが、すばらしすぎて、おかしい
という第一印象。

外国のTVに出る記者もこれほど詳しく精緻な言い回しはしないと思う。日本に住んだことのあるらしい一弁護士の発言にしては、弁護士をかくれみのにした特殊情報部員を思わせるほどの内容。


英語ならなんとか検証できるが、フランス語のしかも字ではなく音では、オレにはどうにもならん。

その内誰か知能も知識も技術も持ってる人が検証してくれるまで、本ビデオ保留。


>18

相手の心の内に想いをいたすべきと思う。君が中国の要人でメディアが国民にその姿を報じる場面で日本からの来往者にどうふるまってもらいたいと思うか。90度以上腰を曲げてお辞儀してやればええんじゃが。日本と中国の歴史を踏まえて。

アメリカに行ったら、そりくり反って、大統領に、お前誰?、ぐらいでもええのよ。まあ、それはやりすぎだが、相手がこちらを対等に(扱ってしまう)オーラを出せるやつが、そのぐらいのつもりで、行くべき。日本とアメリカの歴史を踏まえて。

弱者、貧者、蹉跌を持つ者に腰を低くし、強者、富者、加護を持てる者には対等以上に、というのは、何かを成し遂げる使命・責任を帯びた者にとっては基本中の基本と思うがな。どうじゃろかい。


42. 2011年9月09日 08:23:40: B9uNYK1cTQ

41に追加。

オバマ大統領が来日した時、天皇皇后両陛下に、腰を90度まげてお辞儀したわな。天皇陛下はニッコリ苦しゅうない、だったわな。あれを見て何を思うかだわ。両方とも心得て演技しとるのー、とオレは思った。


43. 2011年9月09日 09:19:27: 1RthbRWcMs
>>7さん>>41さん

フランス語の内容と字幕は全く関係ありません。しかも同じ画像が継ぎはぎされて何度か繰り返されて使われていますよ。同じことをしゃべっていますよ。よく見てください。
これを作った人は笑っているんでしょう。


44. 2011年9月09日 10:04:59: ULW4q0NPmu
陸山会事件に関しては、時が経てば、経つほど、
国民が洗脳から解ける仕掛けになっている。
そして小沢総理待望論が日本国内で大きく
なっていく。
小沢氏側が自民党若手を取り込んでいくのにも
時間の経過が大きく貢献する。

45. 2011年9月09日 10:21:02: BEDxMjKJys
43さん、確かに「愉快犯」かも知れませんが書かれた情報そのものはなかなかよくできていて参考にはなります。

■作者を笑って許しましょう。

「フランスのジャーナリズムにも取り上げられるほどの問題なんだ」という驚きが字幕スーパーを真剣に読ませる効果を生んでいるように思いました。

阿修羅で相当程度の事実情報を共有できている我々にとってもそれほど違和感のある内容ではなかった。むしろよく要点が整理されていて判りやすく説得力がある。
なかなかの阿修羅住人なのでしょう。

向こう側の人でもなさそうなので、笑って鑑賞することにしましょう。

動画は文章とは関係ないことを明示して拡散するのも悪くはない。

参考資料としては秀逸だ。

だまされた者としては少し詳しいけれど・・・・


46. 2011年9月09日 11:38:57: 2NszS0rMrX
07さん
youtubeの情報を有り難うございます。
江川さんのとセットで拡散します。

47. 2011年9月09日 13:35:12: BEDxMjKJys
46さん

「動画は文章とは関係ないことを明示して拡散する」のがよいのではないでしょうか?


48. 2011年9月09日 13:38:50: wcpL7pMC3A
この虚構裁判に巨額の税金が投入され、司法の業、欲から日本が開放される事を願う。裁判官殿、貴殿の正義感で日本の司法は変わります。

49. 2011年9月09日 13:55:54: LpLlHFXC3c
>26. ミッチー 2011年9月08日 18:08:53: WblIWO/HiuO06 : t4goARqt4A さん
>日本人がアメリカを誤解しているのは、あの占領下に兵士を含めたアメリカ人
>の振る舞いにあったと思います。
>当時、困窮のきわみにあった日本人に、わけ隔てなく親切でにこやか接して
>くれたアメリカ人に、日本人の殆どははそれだけでアメリカを好きになって
>しまったのでしょう。

戦後あれだけの戦争でアメリカ嫌いだった日本人が今のようになったのにはTVの出現により、ミッキーマウスの動画に始まって、奥様は魔女などのアメリカの家庭の明るい雰囲気や、ラッシーなどの動物を使った映画、スーパーマンなどのヒーロー物の映画によるプロパガンダによってアメリカは民主主義の進んだ国だとか、正義の国だとか、やさしい人種だと植えつけられていったからではないのでしょうかね〜。

あなたはたぶん私よりは随分若いのでしょう。
私は終戦の年に生まれ、戦争は知りません。
それでも私が小学校時代でもアメリカ兵を街中でよく見かけました。
子供達は学校帰りにアメリカのあのカーキ色の服と帽子をかぶった兵士を見ると「ガム頂戴意!」と言って何人もずらずらと付いて歩きました。
確かにアメリカ兵はそんな時箱から取り出して一個づつ子供にガムを渡してくれました。
チョコレートを一づつ欠いてくれた事も有りました。

でも実はアメリカは自分の国ではナパーム弾の訓練などせずに、日本の大切な漁場である鳥島でそれをやっていた、アメリカはあんなに広大な土地を持ちながらです。
この小さな国、日本の島を汚して、一方でTVではやさしい国アメリカ、紳士の国アメリカ、正義の国アメリカを演じ続けてきた。

思いやり予算?って戦争に負けたこんな小さな国日本が戦勝国であるあの大国アメリカへ65年間も思いやりで毎年何千億円も貢いできた?
なん?????の思いやり?
毎年年次要望書とやらも・・・・・・

あの広島長崎の原爆投下は戦争を終わらせる為に正しい使用だったと一般のアメリカ人でさえそう言ってはばかりません。
赤ちゃんも、子供も、女性も、妊婦も年寄りも分け隔て無く殺したのに。
裏表を使い分けるすばらしい国民性です。


50. 2011年9月09日 15:20:41: ieWTAudjoA
江川さん相変わらず凛々しいお方です。
ところで、さっき「阿修羅ランキング」にアクセスするのに妙に手間取りました。「応答なし」になったり、動かなくなったりでおかしいです。
ウイルス警告もよく出てくるし、阿修羅存続大丈夫でしょうかね。
「四つの目で・・」も閉鎖されて、グンカノアシオトが聞こえてくるようです。

51. ミッチー 2011年9月09日 16:03:30: WblIWO/HiuO06 : t4goARqt4A
>49. 2011年9月09日 13:55:54: LpLlHFXC3cさん

私の投稿に対し関連した投稿をしていただき有難うございました。

まずミッチーの年齢は石原都知事と同年齢です。
戦前の価値観が8月15日を境に180度変わってしまい大変驚きました。
結果、権力やマスコミの言うことよりも真実はなんだろうかと自分自身で論理的に考え結論を導く習慣を得ました。
同年齢のせいか一部重要な部分を除き、石原慎太郎氏の考えに近く彼の主張ももっともだと思うことがしばしばあります。

お若いあなたにお願い申し上げます。
本当に独立国家として日本が自立した国になるため、多くの友人や家族と話し合ってこの国の国民を目覚めさせてください。
アメリカや中国など外国が悪いのではなく日本人がおかしくなってしまっているのです。
もうだいぶ前になりますが国連の安全保障常任理事国になりたいと立候補した時、中国の拒否権に合い否決されてしまいました。中国の拒否理由は簡単、「安全保障委員会のアメリカ票が2票になるだけ」と言われ、日本の誰も反論できませんでした。
ここに今日の日本の真の姿があると思うのです。

貴殿を含めお若い方々よ、よろしく日本をお願いいたします。



52. 2011年9月09日 16:34:07: TLMY1ule0c
日本ではまともなジャーナリストは全て新聞・TVから排除されており、唯一未だ出演できていると思われりのが江川さんである。
アンシャンレジュームによるこうした言論統制の為に、TVに出演している自称ジャーナリストや評論家は本当に見苦しい。
生活の為と同情はするものの良心の呵責に良く耐えられるものだと呆れてしまう。
自分が権力・金力の奴隷となり、今にも千切れんばかりに尾っぽ振っている。
己の卑しさを基準に人を判断するから、小沢氏を応援する人達を金で買われているとしか考えられないのだ。
逆に彼らは小沢氏に政治献金している人ばかりなのだ。
個人の自立無くして、国の自立もありえない。
51.ミッチーさんの仰ると通りだ。

53. 2011年9月09日 17:43:38: m4DeACTjsY
フランスの報道とかいうものに騙されている人
気を付けましょう、この画像は以前にも違う内容に訳されていました
マスコミに騙されないぞというなら、こういう外国の画像を利用した偽物にも気を付けましょう。

54. 2011年9月09日 18:57:34: LjDUeYansg
国家安康、君臣豊楽の碑文が徳川家康を呪うものだと、
言いがかりを付けた林羅山を始め五山の僧侶達と何等変わることの無い、
曲学阿世の徒と何等変わることの無い、人間にとって恥ずべき行為である、
さらに小沢一郎を貶めて自らの栄達を計ろうした、唾棄すべき行為である!!

55. 2011年9月09日 19:59:51: iGxLtcvUr2
 7−の投稿内容は素晴らしいとは思うのです、欧米人の日本人にたいしての
見解、とかいうものに反応しやすい日本人気質をねらってアピールしよう、とそういうことだったんでしょうね

56. 2011年9月09日 20:20:28: aApjz02hFs
7の投稿にある動画の日本語表示は真っ当ですが、元の動画のフランス語で言っていることはまったく別の内容ではないかと思います。なぜなら、この動画画面自体は以前に見た記憶があります。★要注意!★
フランス語の分かる方、いかがでしょぅか?

57. 2011年9月09日 20:33:22: LY4Io7L9NU
私は2度小沢氏支持のデモに参加しました。
そんな議員が今いるでしょうか。
何百人かもしれない、そんなに多くないかもしれ
ない。しかし、その国会議員のため、一万2千円×2(妻も参加しましたもので)払う値のあると思える議員がいるでしょうか。
それは小沢氏の為ではありません。
日本が正義が通用する普通の国家になってほしいからです。
鈴木氏しかり、再度国政に帰って来られることを祈っております。

58. 2011年9月09日 20:35:42: LY4Io7L9NU
57です。
先ほどのは私の住む地方からの電車代です。

59. 2011年9月09日 21:47:37: UkfwmrRYyg
< 28さん、活字版大変な作業感謝します。拡散しなければと思います。

60. 2011年9月10日 03:24:46: BGOCPbqrbs
裁判官も検察の顔をたてて被告三人のうち二人は有罪に
するだろうね。世の中、理屈じゃないんだよ。

61. 2011年9月10日 15:59:31: en6SG3OANc
江川さんの評価は高くてもかまわないのですが、「すばらしい」とか、「感動した」などといわれますと何となく違和感を覚えてしまいます。
例えば、オウム真理教にみせたジャーナリスト魂のようなものを思い起こしてみますと、検察に対峙する江川さんはたいへんお行儀良く感じられますし、そもそも、陸山会問題の始まりの頃のTVコメントでは、「それまでには問題にされなかったことが、ある時点を境に良くない事になってしまう歴史の転換点のようなものがあるかも知れない」と、おそらくはリクルート事件を念頭にコメントをされていたように記憶しております。取材が不十分なら「全くわからない」とコメントする勇気も『引き返す勇気』と同様に必要な気もするのですが。

62. 世の中の変革 2011年9月10日 20:56:02: csMOrWKAaTf.g : PijK473Xdw
小沢問題もさること乍テレビに朝昼晩出ずつぱりのハイエナコメンテイタアが日本の方向をメチャメテャにしている 人の弱点を骨の髄までしゃぶりつくして我が者顔で 悪口がオマンマの種で生きている正にハイエナ其の物 人の悪口を言う前にハイエナだけの自分を自覚されたし あさズバしかり報道ステイシヨンしかり あなた方の出演年俸の方が 兎に角いいかげんなコメントだけは政治の本質を日本の方向を誤るぞ 国民よもつとマスコミを信じるなよ 信じると不幸に 天に向つて唾を吐くことに 危機感を持て国民よ

63. 2011年9月11日 07:00:46: qungdz8sNU
ロッキード事件の再来だろ。
問題が無くても特捜部の手で裁判所の仕事だから権限もないのに有罪にする。

64. 2011年9月11日 09:36:18: WeBcWXZqgw
江川さんこの国の司法はフラクルの小説「夜と霧」の世界です。地下で異分子を抹殺する支配システム「フアシズムとナチズム』体制が何と日本では今も生きているのです。「ウオルフレン著『誰が小沢一郎を殺すのか?』角川書店刊。参照。」小沢さんや村木厚子さんは嵌められたのです。

65. 2011年9月14日 07:43:35: wLzLwQjRoc
無罪ならクリーンの証明だろ。

あれだけ大々的に強制捜査した挙句、起訴もできず、幽霊公判で塵罪さえなかったとなれば。
以後、「政治とカネ」を材料に攻撃はできないということだ。


66. 2011年9月14日 13:24:31: LWdgrHnE2Q
#65
う〜ん
この過激な発言は結構はあやしい。
どこの誰ですか? 書き捨てですか?得意の・・
文言で想像はつくけど○滅党系ですね。違いますか?
こんな卑怯なことできるのは・・
↑政党には興味のない一般市民より

67. 2011年9月14日 13:38:06: LWdgrHnE2Q
>65へ
人を見下したような発言は慎め。
>・・だろ。・・ってことだ。
って普段から言われてるんだろ?

馬鹿丸出しだから止めたほうが良いよ
人格疑われるよ(手遅れか?)
もう板にくだらん記事を書き込むな。頼むよ3852


68. 2011年9月26日 16:58:58: xlEdhouD5g
>審理は8月22日に終結し、判決が9月26日に言い渡されるが、有罪であれば「やっぱリダーテイー」と小沢叩きを強めるようなものでもなく、無罪だからといって「小沢氏のクリーンさが認められた」と盛り上がる類のものでもない。

判決が出たが、はたして江川氏が言われる通りだろうか?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み50掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み50掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧