★阿修羅♪ > 音楽5 > 188.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
竹内まりや「プラスティック・ラヴ」のカバー他・山下達郎のライブ
http://www.asyura2.com/11/music5/msg/188.html
投稿者 BRIAN ENO 日時 2011 年 10 月 24 日 08:13:55: tZW9Ar4r/Y2EU
 

竹内まりやのプラスティック・ラブ
山下達郎もライブでやってますが・・

どちらも基本は16ビートです・・

私はこれを8ビートでやりました。

聴いてください。

投稿者:エレピ(ヤマハCP70B)&バックコーラス
女性vo:リード・ヴォーカル

1992年頃 札幌ススキノにて

プラスティック・ラブ〜オリビアを聴きながら
http://www.youtube.com/watch?v=phFvs-n5tT0

竹内まりや プラスティック・ラブ(いいですよ!)
http://www.youtube.com/watch?v=QPpopzP6Fvg

山下達郎−「プラスティック・ラブ」(スピード感があって、スリリングなライヴです! いいですよ!)
http://www.youtube.com/watch?v=L6BkJtAXRAs  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月27日 15:48:12: clxpfxkCBY
みんな良かったです。
アレンジ次第でいかようにもなるものですねぇ〜。感心しきり。
ボーカルさん、どうしてプロの歌手にならなかったの?とききたいです。

02. BRIAN ENO 2011年10月27日 18:32:44: tZW9Ar4r/Y2EU : 2aMGYmhAyE
>ボーカルさん、どうしてプロの歌手にならなかったの?とききたいです。

私は、聞いたことはないですが・・

たぶん、そういった野心がまったくないタイプの人です。
普通の・・・どちらかと言うと、目立たない、目立とうとしない、
そういうタイプの人物です。

この分野に限りませんが・・

なんの分野でも、素人でもすごい人はすごいです。

プロと違って、商売がらみやら、外野がガタガタうるさくないから・・
自分のやりたいことを純粋に極めるという無垢なパワーとベクトルが
作用するので・・ある意味、プロを凌駕することが、結構あります。

以下に紹介する人も素人です、
何か役所勤めのオジサンらしいですが・・

すごい本を書いています。
この人に興味があり、
出版社を通して、
コンタクトを取ってもらいましたが・・
電話で2度ほど、話しましたが、
この人も、普通の人・・
目立とう、目立ちたい等と言う欲望とは
一切、無縁の方のような人物でした。
興味があったら、読んでみてください。
いい本です。

ヒトの起源 役割を持ったサル [単行本(ソフトカバー)]
 三階 哲 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%92%E3%83%88%E3%81%AE%E8%B5%B7%E6%BA%90-%E5%BD%B9%E5%89%B2%E3%82%92%E6%8C%81%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%B5%E3%83%AB-%E4%B8%89%E9%9A%8E-%E5%93%B2/dp/4286046478/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1319707010&sr=8-1

以下は、私が描いたレヴューです。

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 素人が書いた最高レベルの著作, 2010/11/17
By papypapyhina - レビューをすべて見るレビュー対象商品: ヒトの起源 役割を持ったサル (単行本(ソフトカバー))
 人間の本性、本質、本能について調べている時に、この本の存在を知りました。
著作者もまったく無名(素人)の人物でしたが、アマゾンで、目次等を拝見し、
自分の知りたい情報が網羅されていると確信し、購入いたしました。
 
 この本の評価ですが、素人の方が、書いたとは思えない素晴らしい作品になっております。
まったく難しくはないですし、読みやすく、すらすら読めていきます。

 この本を読んでいると、わが国のライター達(特に大衆迎合主義、商業主義)のレベルの低さも感じます。
久しぶりに本物の著作に出会った気がしました。

 現代社会の様々な歪み、問題点の本質がこの本を読めば理解できます。彼の論旨すべてを受け入れることは、
できませんが、群れ理論等はひとつのスタンダードな理論になるべきものです。

 人間の本性、本質、本能について関心のある人、現代社会の歪みや問題点の根源はどこにあるのか?
等、その辺に関心のある人にはぜひとも読んでいただきたい、本です。必ず、満足していただけると思います。


あと、今はそれなりに少しは名前が知られるようになりましたが・・

「鬼塚英昭」氏も基本的には素人です。
彼が自費出版で「天皇のロザリオ」「20世紀のファウスト」
を出した時に、現金書留で鬼塚氏の自宅に書籍代を郵送し、
その後、お互が双方に興味があったようで、
10通くらい手紙のやり取りをして、お互い、ざっくばらんに、
書きたいことを、書きました・・


いずれにしても、鬼塚氏の情報収集の量は、通常のプロのライターの
10倍以上は持ってますし、その情報が重要な情報ばかり・・
世界の本質を見極める洞察力も、
飛びぬけています。
以下に最近の書籍を紹介します。

黒い絆 ロスチャイルドと原発マフィア [単行本]
鬼塚 英昭 (著)

このレヴューも私が書きました。

ロスチャイルド家の精神構造に迫りたいと思う・・, 2011/5/30
By papypapyhina - レビューをすべて見るレビュー対象商品: 黒い絆 ロスチャイルドと原発マフィア (単行本)
著者の本は、ほとんど、手に入れて読んだ。
個人的には、著者は大作指向(21世紀のファウストや天皇のロザリオや原爆の秘密等)のライターだと思っている。
今回の著作は、出版社の意向があって、大急ぎで書き上げたのだろう。
(原発関連書籍のの旬を逃さないように・・)
5月1日に序としてと記されているので、出版社も、印刷工場も超特急だったのでは・・
著者の著作としては、少々物足りないと思うのは、私だけか・・。
ヴィクター・ロスチャイルドが原爆(マンハッタン計画)製造を水面下で、
押し進め、わが国おいては、正力と中曽根が、日本の原発販売営業本部の本部長として、
原発推進のリーダーシップをとり、君臨していたことは、広瀬隆、著者、有馬 哲夫
の著作や、「原発開発の歴史」 藤田祐幸の映像やNHK「原発導入のシナリオ 〜冷戦下の対日原子力戦略〜」
なで、知っていた。

シュトラウスの存在や天皇の番犬(瀬島)の暗躍が意外に知られていないかもしれない。

私が、迫りたいと思ったのは、ロスチャイルド家、特にヴィクターの精神構造に
迫ることである。

'1.核エネルギーを自らが創造した巨大ビジネスにしたいという気持ちは
 わかる。
 (歴代当主達の偉大なビジネス創造を凌駕したいと思ったのであろう)

'2.しかし、核エネルギー自体は、核兵器にしても原発にしても、
 人類が生活しているこの地球では、それを運用するには、
 狭すぎる。
 (いつか、大事故、核戦争、使用済み核燃料の暴走と汚染で、地球の終わりが来る)

'3.彼らが設備として持っている核シェルターごときでは、生き残れないであろう。
(矛盾するが、それでも、今後、わが国含め、原発を世界中に氾濫させるという・・その辺の彼らの精神構造が私は理解できない・・)
(まるで、地球を滅ぼそうとしているような気がしてならない・・)

これ以上、原発、使用済み核燃料、核兵器を増加させても、
そりゃ、中曽根や正力のような、金とある種の脅しに弱い人間は、簡単に
彼らの軍門に下り、僕になり、彼らの金儲けに役に立つが、
そして膨大な金は集められるが・・、その結果、原発だらけ、使用済み核燃料だらけ、
核兵器だらけの地球になり、放射性物質で汚染された不健全な地球が
彼らを待つことになる・・

これら、我々のような普通の人間には理解不能な行動を躊躇せず、行うやっこさん達の
精神構造に迫ってもらいたいと思うのである。

著者はその辺について、全く迫っていない・・
誰だって、やっこさん達の悪意に満ちた、人として本来あるべき姿と
まったく正反対の思考や行動について、疑問を感じなければならない・・。
糾弾すべきであるが・・

やっこさん達の善悪の基準と我々の善悪の基準は逆転しているのかもしれないと
思うのであるが・・人を人とも思わない・・
人間は、この貴重な地球の素晴らしい自然に生かされている・・
著者の21世紀のファウストに以下のような記述があった・・

トルストイのコメントとして、

「世界を支配している連中は狂っている。
狂人でないと世界を支配できない・・」

別の場所では

「世界をどのように改造しても構わない」
これは、「人間は地球に、自然に生かされている」
という事実と反対の考えですね・・。

私が思うに・・

ヴィクターの考えは以下のようであろう・・

'1.確かに核エネルギーは人類の手に負えるようなものではない、
 確かに地球上の生命に対する反逆行為である・・。
 これは、パンドラの箱を開けたようなものである。
 しかし、選ばれし我が一族がこれを用い、支配せずして、
 だれが、やるというのだ。誰にもさせない!
 選ばれし我がロスチャイルド一族の独占の事業である。
 これを用いて、今の支配力をさらに強化し、
 世界中に、放射性物質をばらまき、
 増え過ぎつつある人口を減らすのである。

'2.核エネルギーは「科学の進歩」とか「未来のエネルギー」とか「原子力の平和利用」とかで化粧を施して、
 中曽根や正力のようなバカどもを騙し、
 死ぬまで、我々の僕として使役する。
 かならず、核エネルギーの真実(危険性)を暴く輩が出てくるが、
 徹底的に弾圧し、ミニ中曽根やミニ正力を大量生産して、
 数で、反原発派を圧倒する。そして、原発推進派と反原発派で
 その国を分断させて、混沌が支配する状況で、原発推進を行う。
 ようするに、中曽根や正力の子分達に金をつかませ、
 おいしい汁を吸わせ、支配する。そして、そいつらに、洗脳された
 一般大衆のバカどもは、ミニ中曽根達のようにメリットを享受できるわけではないが、
 おめでたいことに、洗脳されて、デメリットや災いだらけの原発を支持する原発推進派になる。
 事故が起きた時には、このように洗脳された一般大衆の原発推進派が、
 いの一番に、被害を受け放射能を浴びたり、移転を余儀なくされたり人生をズタズタにされてしまうのであるが・・
 これが、我が一族の原発推進における世界共通のマニュアル(グロバルスタンダード)である。
 別に電気なんて、原発のような危険なものでなくても、
 安全でなおかつ、コストのかからない、発電方法は、
 腐るほどあるのに、無知な一般大衆の連中は
 我々ロスチャイルド家に騙され、従属させられていることに気付かない。
 愚かで、哀れなものである(と、ヴィクター・ロスチャイルドは高笑いしていると私は思っている)

以上、今までのべた、彼らの精神構造の一端ではあるが・・
それに、私は迫りたいとおもっている・・
著者にも次回は、彼らの理解しがたい精神構造に迫ってほしいものである。

皆さまは、ヴィクターの精神構造をどのように理解するのであろうか?

最後に、著者も言っていたが、我々日本人は、世界でも稀に見る騙されやすい民族です。
他人に支配されて生きていくことがいかに悲しいことであるかが、この本には書いてあります。
どうぞ、ご覧になってください。


03. 2011年10月28日 01:27:55: clxpfxkCBY
まことにありがとうございます。
また一つ未知の世界の扉を開けていただきました。
確かに、玄人を凌駕する素人(無名のシト)はいますね。います。
それにしても、その三階氏の脳みそはどうなってるんだか!!!!?????
また、それを難なく読み取り、無駄の無い文体で的確な書評を贈っておられる
ENО氏のレベルの高さに呆れました。我が意を得たりと喜ばれたことでしょう。
最初、お名前をBRAINと早とちりで誤読していたのは、
「あったま良さげな人だしなぁ・・」と勝手に納得していたからですょ。
目次を見て、私などチンプンカンプンな部分もありましたが、
「生命」「群れ」「宗教」に興味をもちました。(私、既成の宗教いらんわ主義で、特に白足袋釈迦族の欺瞞にはうんざりです)。
なぜか小学生のときから進化論は信じてないのですが、
「これは、どうでも読むべき本らしい・・」と思いました

鬼塚氏の「天皇のロザリオ」は前から気になっていたので、
その「黒い絆」とともに都会の本屋で捜してみます。
だいくんい氏も色々ある人のようですね。つる丸ひふみ便とか。
(おざわ氏も私はよくわかりません)。
家族を含め、周りは、ろすろっくや居る皆の話なんかしても、「ホンマかいな」と
まともに耳を傾ける人間は皆無ですが、
こうやって真剣に向き合って啓蒙活動をしていらっしゃるお方の存在を知り、
密かに心強いです。(インターネット開発は最大の誤算ですかね。彼奴等の)
そして、昨今あり得ないほど懐の深い管理人様に感謝しています。

ところで、太古の名曲、ビーバー・オリーブ・モコの「忘れたいのに」ご存知ですか?
あれを、ボーカルさんが唄うとすごいいいかも知れませんよ。
ではでは。


04. BRIAN ENO 2011年10月28日 06:49:07: tZW9Ar4r/Y2EU : 2aMGYmhAyE
>太古の名曲、ビーバー・オリーブ・モコの「忘れたいのに」ご存知ですか?

すみません、知らないです。
早速、ユーチューブで調べてみます。

>既成の宗教いらんわ主義で・・

既存のほとんどの宗教は単なる組織づくり、支配の為の道具でしょう・・

ドイツの人でミヘルス(ミヒェルス)という人物がいますが、
彼はいかなる組織、会社、企業、団体、宗教団体でも、
ある程度の組織員の数が増えたら、
ピラミッドを形成する。
とのべてます。
簡単に言えば、いかなる組織も、ごくごく少数の、頂点の人間が支配する
「寡頭制支配の鉄則」という理論を立ち上げましたが・・

これは人間社会における普遍的な支配の法則のようです。


05. BRIAN ENO 2011年10月28日 09:38:11: tZW9Ar4r/Y2EU : 2aMGYmhAyE
>それを難なく読み取り、無駄の無い文体で的確な書評を贈っておられる
ENО氏のレベルの高さに呆れました。

買いかぶられているのだと思いますよ・・

頭の悪い凡人以下の人間です。

頭が悪いから、どうしてなんだろう?
こういう方法もあるし、考え方もあるんじゃないか?
とか、考えることは、多いですが・・


06. 2011年10月28日 12:25:33: clxpfxkCBY
いやいや、すごいブックレヴュアーさんです。
いっぱい抽斗と見識、洞察力ある人じゃないと書けませんよ。
その本を読んで「鬼塚さん、今回どうやら急いで書き上げたに違いない・・」
と、そこまで見抜く人は、ごく限られていると思われます。

寡頭支配のピラミッドほんと腹たつわ〜。
資本主義も共産主義も、仕組みは基本的に同じという解り易い絵図を見ました。
王が頂点、坊主が次で、政財界、官界・・と明確な順位があって、
我々庶民は最下位で懸命に働く構図です。
「ったく!巧妙な搾取システム」と思いました。
最近「禄を窃む」という言葉を知りましたが、実に言い得て妙ではありませんか。
前から、庶民は給料以上の働きをしなければ給料は出ない、と感じていましたが、
これって外れてないですよね。
まともな世界なら、普通に誠実に働き、過食を慎めば、皆が楽に暮らせて当然です。
忘れてました。その天辺の更に上の存在が彼奴等でしたね。
ああ、、この位にします。未だ「板違いです」と叱られないのが不思議です。
では、また情報おねがいします。


07. BRIAN ENO 2011年10月28日 14:46:23: tZW9Ar4r/Y2EU : 2aMGYmhAyE
>資本主義も共産主義も、仕組みは基本的に同じという解り易い絵図を見ました。
王が頂点、坊主が次で、政財界、官界・・と明確な順位があって、
我々庶民は最下位で懸命に働く構図です。

そんな貴重なものどこで見つけましたか?

私もみたいので、ネット上でしたら、
リンクを貼っていただけませんか?

人間、文章やら言葉で表現すると、
わかりにくいことも、図やら模型等、
瞬時で、人間の視覚と脳に発せられるものは、
わかりやすいのです・・
私もいつも、図に書いたりして、
頭脳の弱い部分を補っております。

共産主義も資本主義も独裁主義も全体主義も
なんとか主義とつくものはみんな支配者の支配の為の
道具だと思います。

ソ連が崩壊して久しいですが・・
支配者連中によって共産主義は「温存」されています・・

私は、阿修羅掲示板で、「共産主義賛美」的な言説や
「日本共産党バンザイ」みたいな投稿やコメントが出てくると・・

そんなものは支配者連中が捏造した幻想である・・
共産主義なるものは、この地球の支配者によって、
独裁体制と冷戦構造をつくる為の道具のようなものである云々・・
の批判をたびたびしてきましたが・・
(原子力の平和利用やら原子力安全神話と同じです)
不思議と誰も反応しません・・
(バカは相手にしない方がよい!と思われてるのかもしれませんが・・)

また、本の紹介になってしまいますが、

実録 野坂参三―共産主義運動“スパイ秘史” [ハードカバー]
近現代史研究会 (著)

http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%9F%E9%8C%B2-%E9%87%8E%E5%9D%82%E5%8F%82%E4%B8%89%E2%80%95%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E9%81%8B%E5%8B%95%E2%80%9C%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E7%A7%98%E5%8F%B2%E2%80%9D-%E8%BF%91%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E5%8F%B2%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A/dp/4896161068/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1319780095&sr=8-2

この本のレヴューも私が書きました。

日本共産党の党員にぜひ読んで欲しいです・・, 2010/10/29
By papypapyhina - レビューをすべて見るレビュー対象商品: 実録 野坂参三―共産主義運動“スパイ秘史” (ハードカバー)
日本共産党の本質、実態、真実が客観的な資料で理解できる貴重な本です。以前から日本共産党に関して、様々な疑問や疑念がありましたが、この本で、すっきりしました。野坂をはじめ佐野一族を含めた平野義太郎までもが、後藤新平を頂点とする、日本共産党をダメにする工作員であったこと。彼らの目的は、日本共産党を破壊、弱体化して偽物の日本共産党にすることです。彼らの目的はほぼ達成され、日本共産党は、いかなる場合でも、天皇を中心とする日本の保守政治(自民党政治)のかくれ応援団でした。知らないということは、恐ろしいことです。野坂達の工作で、大勢の真の共産主義者達が、処分され、悲惨な人生を送りました。反対に野坂は稀にみる長寿を全うし、偉大なる工作員人生を終えました。お気の毒なのは、これらのことを全く知らない、一般の日本共産党員や日本共産党支持者たちです。熱心に党員活動を行っていた党員や支持者にこの本を読むことを心よりお勧めいたします。ただ、夢や希望をもって、活動してきた人ほど、ショックは大きいと思いますが、最後まで粘り強く読んでください。この本を読んだら、後藤新平にも興味を覚えるかもしれません、その場合は、「後藤新平をめぐる権力構造の研究」という本がお勧めです。立花の「日本共産党の研究」という本がありますが、こちらは、日本共産党の表面上の歴史をなぞっているだけです。あまり真相に迫っているとは思いません。(ただ、日本共産党は、この表面上しかなぞっていないこの本に対しヒステリックに反応して対抗本まで出版していますが、「実録 野坂参三」には、無反応、無視、黙殺しているようです)この無視、無反応、黙殺という日本共産党の態度に本音がでているようです。反応すると、騒ぎになる、騒ぎになると真実が日本国民、党員に広がる。そういうことです。立花本は真相に迫っていないので、騒がれても問題なしということでしょう。日本共産党とは何か?共産主義とは何か?野坂とは何者か?佐野学とは何者か?小泉信三とは何者か?後藤新平とは何者か?宮本顕治とは何者か?モロゾフ(洋菓子メーカー)とはどんな歴史をもった会社か?いろんな疑問に答えてくれる本物の本です。高額ですが、損はしませんので是非お読みください。


てなわけで、日本共産党を支持したりするのであれば、
最低でも、こういった類の書物を読み、
日本共産党の起源、出自、その闇に包まれた歴史、
佐野とは何者か?
野坂とは何者か?
小泉信三や後藤新平は日本共産党にどのようにかかわってきたのか?
なんで後藤新平や佐野や野坂その他もろもろの日本共産党の重要人物が、
みんな親族、縁戚関係なのか?
後藤新平の子分、正力松太郎(特高警察)が、
なぜ、共産党の弾圧に力を入れたのか?
なぜ、正力は後藤の命令で読売新聞をつくったのか?
他にも、腐るほど、おかしな話満載ですが・・
この辺にしておきます・・

まあ、世の中、原発事故が起きて、
反原発を掲げる日本共産党が美しく見えるようですが、
それはそれで大いに結構・・

上記の書籍をしっかり読んでからでも、
日本共産党を支持するのは遅くはないと思うのですが・・

また、脱線してすみません・・


08. 2011年10月29日 17:02:24: clxpfxkCBY
また、はじめてきく世界です。
野坂参三、聞いたこともない人です。
似非共産党で、敵の党の隠れ応援団とは、ふざけてますね。興味あります。
モロゾフについても。おいしいんだけど。すぱいだったのかあ?
そいで、例の構図ですが、保存してなかったです。すみません。
リンク先も思い出せません。わかったらまたお知らせします。

09. BRIAN ENO 2011年10月29日 18:24:03: tZW9Ar4r/Y2EU : 2aMGYmhAyE
モロゾフがスパイというわけではないですが・・
まあ、モノゾフの悲しい歴史についての本も別途でてますが・・
あまり先入観なしで読んだ方が、
いいかもしれません・・

野坂を知らないのであれば、
先入観がまったくないので、
これまた面白いかもしれません・・

この本の難点は価格が高いということです。

そういえば、鬼塚さんの本に、
野坂・・よく出てきます・・

この男、日本人にはいないタイプの
工作員の中の工作員
これほど冷酷な冷血人間は、
いないと思います。

この男の為に、何人、殺されたか・・

まあ、この辺にします。


10. 2011年10月30日 02:16:26: clxpfxkCBY
この男の為に、何人・・なんですか?!
想像絶する話です。
検索してみます。
近頃、私も興味もった本があります。
ヤコブ・モルガン著「悪魔の使者○○」です。ご存知かもしれませんが。
絶版の昔の本らしいですけど、アマゾンで中古本100円だそうです。
考えたら、ほしい本は、本屋で捜すよりアマゾンで買えばいいんですよね。
捜す楽しみもありますが。
ではでは。

11. BRIAN ENO 2011年10月30日 20:59:34: tZW9Ar4r/Y2EU : 2aMGYmhAyE
アマゾンの古本の方もチェックしてください。
価値があるのに、1円とか、信じられない価格で売ってますよ・・・。
まあ、送料と支払手数料はかかるけど・・

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 音楽5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 音楽5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧