★阿修羅♪ > 音楽5 > 349.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
チョット・マッテ・クダサイ  ゴールデン・ハーフ Chtto Matte Kudasai
http://www.asyura2.com/11/music5/msg/349.html
投稿者 陣中見舞い 日時 2011 年 11 月 30 日 07:11:52: 3pEdi1PI5rkGQ
 

(回答先: ふりむかないで /ハニー・ナイツ 投稿者 陣中見舞い 日時 2011 年 11 月 29 日 07:19:09)

リクエストにお応えして、(笑)
エバ(西)、マリア(米)、ユミ(伊)、ルナ(独)で、かつての元青少年達が胸を熱く焦がしたアイドルのゴールデンハーフでです。
彼女たちの絶頂を誇った活動期の4年間に数多存在したゴシップを語るなんて無粋なマネしますまい。
何がどうあろうとも!まぎれもなく彼女たちは、我等の鬱屈した青春に一条の光を投じてくれた、おっさんたちの永遠の星なのです。
故ルナのご冥福を祈ると共に、その残影と残り香をここに。

チョット・マッテ・クダサイ  ゴールデン・ハーフ Chtto Matte Kudasai

http://www.youtube.com/watch?v=EdPHVH2xMdU&feature=related

はい、大和撫子のユミが抜けた後の3人。
ビジュアル的にはOK! 音的にはどーですか?
Adam and Eve

http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=RpxpiylasW0
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月30日 13:34:18: kwZ5yFNCsw
ものすごい良かったです!!!!!!!!!!!!
陣中見舞いさまありがとうございます。
ユーチューブで見ればすむことですが、
知らない世代の皆さんに、ぜひ紹介して頂きたかったのです。
ただの懐メロじゃなくて、全然古くないスッテキな歌ですよ。
お姉さん方はもっとボイトレ必要だったかも知れないにしてもhaha、
カワイイから許します。日本語へたっぽいとこも好きです。踊りうまいし。
演奏いいですよね。あの昔なのにカッコいい。
チョトマテは、中国人のカバーを見たことあります。
でも、ゴールデンハーフが一番です。
そのルナさんの為にも、もう一度ヒットしてくんないかな〜〜
アンルイスの「グッバイマイラブ」を思い出しましたが、
作曲おんなじ人だったり?平尾先生?
二番目の歌は初めて聴きました。ヤマトナデシコとは、何ちゃってだったとか?
ああ興味はつきませんね。
またまた思い出しました。「750のエンジン〜♪」もかっこいかったですが、
またお暇なときにお願いします。

02. 陣中見舞い 2011年11月30日 16:06:42: 3pEdi1PI5rkGQ : rWu7e1JCXE
元唄はハワイアン・ポップスで、こちら。
chotto matte kudasai - sam kapu
http://www.youtube.com/watch?v=dvcCtOFs5P4

作詞作曲は日系ハワイ人のジーン・ ナカシマですが、
すんばらしいテイストのがありますよ。こちら。
chotto matte kudasai
http://www.youtube.com/watch?v=TwhwQ3WD4es&feature=player_embedded#!
歌手は同じく日系のサンディ
ピアノ・プロデュースがマーティン・デニーといって
地に平和さん投稿の、Cグルーブのないリズムの追求
http://www.asyura2.com/11/music5/msg/345.html
の中で語られてるファイアークラッカーの作者です。
kwZ5yFNCswさん、
ここで、アンルイスの話題はさすがです。
当初ナベプロは、彼女のゴールデン・ハーフからデビューを検討したらしいですから。
そんなことから、この曲が平尾氏に少なからず影響を与えた可能性はありますね。
リーダー格のユミ嬢ですが、彼女の(伊)は、イタリアの伊でなく伊藤さんの伊、いやいや、小林さんでしたっけ。(笑)
私よりずーっと年上のお姉さんですが、近隣の中学を出た純国産です。
記憶に自信がないのですが、バレーボールに打ち込むスポーツ少女だった話を彼女の同級生から聞いた覚えがあります。
でも、彼女とエバは身持ちが固くて良かったんと違いますかね。
では、また。(笑)


03. 五月晴郎 2011年12月01日 22:02:45: ulZUCBWYQe7Lk : AtFPyunexU
これはいい。陣中見舞いさん、ありがとうございます。

>>1
>「750のエンジン〜♪」

マギー・ミネンコっすね。


04. 2011年12月07日 02:57:40: kwZ5yFNCsw
やっと戻って来ました。
あれからお返事してないのが気になっておりました。
何しろ、サム・カプさんと日系人サンディーさんもすっごい良かったので。
聞き比べ奥が深いです。
作詞作曲も日系人なんですね。
その講義をまだ聴いてなくて、地には平和さんにも申し訳ないです。
明日聴きます。
「この間奏の時、何か台詞言ったら更にいいのに・・」
とか思っていたら、何と!望み通りにサンディーさん歌ってくれてました。満足♪
テレサテンみたいな可愛い声でいいなあ。
ほれから、youtubeオタク(ツベタク?)はどんどん脇道にそれて、
変てこな歌をいっぱい聴きました。
ナニ人か不明の、名前も読みにくい男性歌手の歌が、も〜噴飯物でした。
保存しとけばよかったんですが。中国と日本ごっちゃの歌です。
りんご追分みたいな、ポッカポッカのんきな蹄の音が入り、
次は「し〜なのよ〜る〜♪」て歌うんですよ。hahahaha
まだお話あるんですけど、続きはまた。
五月さん、ありがとうございます!ミネンコさんyoutubeありました。嬉しすぎ。
「涙の河」も良かったです。ぜひアップをお願いします。ではでは。  (デシ)



05. 2011年12月12日 14:10:39: kwZ5yFNCsw
またきました。
マギー・ミネンコさん、やっぱし良かったですよ。うまい!!
ほいで、五月晴男さんがどうも見ておられないようなので、
陣中さま、知らない方のためにうぷオネゲーシマスダ(ここで合掌する)。

で、思ったんですが、いまどきのアレンジで誰ぞカバーしてくれんかの〜です。
ヘタっぴエケビでもいいからやってほしいわあ。
昨夜、Flowerて女子グループが歌って踊ってるのテレビで見て、
あんまりうまいのでKポップかと思ったら、日本女子だったので驚きました。
これは侮れんので注目したいです。  (デシ)


06. 2011年12月30日 12:36:49 : bQwKJlscJc
これ浮上してくれんかの〜〜名曲なのに

07. 2012年8月02日 11:37:11 : hNV3zbeWvM
他にもカバーがありました。小川さんいいですよ。

Chotto Matte Kudasai
http://www.youtube.com/watch?v=kBLlKqpmZL8&feature=related
ちょっと待って下さい/小川知子.wmv
http://www.youtube.com/watch?v=R2hBkeZ13j0&feature=related
リンダ・グリーン 「ちょっと待って下さい」 日本語 LINDA GREEN
http://www.youtube.com/watch?v=h1vtkUhcmSE&feature=related
ちょっとまってください-Hesitating Wire Fox Terrier やっぱ、ナナちゃん可愛い
http://www.youtube.com/watch?v=Rh22jdh7j5g&feature=related

あのー、偶然ですが、珍しいお宝を発見しました。
全然違う曲ですが、何と彼のキング・クリムゾンで「待って下さい」です。
メランコリーで美しい曲です。そこだけ日本語で唄います。

King Crimson - Matte Kudasai
http://www.youtube.com/watch?v=cdDy6itiwdE&feature=related

K子


08. 2013年7月04日 15:57:24 : gSaxDxs1rU
インドネシアの歌手兼盆栽家(?)と思われます。  
CHOTTO MATTE KUDASAI - EDU
http://www.youtube.com/watch?v=mYYXY_IznWE

by Durian Quando(笑)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 音楽5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 音楽5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧