★阿修羅♪ > 音楽5 > 872.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ミシェル・ンデゲオチェロ&ファンク・ブラーザーズで「You've Really Got a Hold on Me 」
http://www.asyura2.com/11/music5/msg/872.html
投稿者 BRIAN ENO 日時 2012 年 1 月 23 日 10:57:56: tZW9Ar4r/Y2EU
 

2年前くらい、WOWOWでモータウンの歴史を語ったような
映画「Standing in the Shadows of Motown」を観た。

その時の映像のひとこまがこれである。

ミシェル・ンデゲオチェロという音楽家はまったく知らない。
いずれにせよ、バックはファンク・ブラザーズ・・
年季の入った渋い演奏をしている。

Meshell Ndegeocello " You've Really Got a Hold on Me "
http://www.youtube.com/watch?v=AXqpmBheXpI
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. BRIAN ENO 2012年1月25日 09:49:02 : tZW9Ar4r/Y2EU : 2aMGYmhAyE
>年季の入った渋い演奏をしている。

言葉で言うのは、簡単だが、
たとえば、映像を観ないで、
音だけをきいていると、
あれだけの大人数でやっているとは、
思えないような音数、音の量である。
ギタリストも何人もいるが、
一人は、ドラムのバックビートに合わせて、
コードをサッと、
キーボードも左手(ベース音)はほとんど使用せず、
右手だけで刻むだけ・・

当然、いろんなことが縦横無尽にできるプレイヤーが、
これだけ、ストイックでシンプルな演奏をするってところに、
バンド演奏を極めた、達観した・・年季の入った
連中の凄みがあるのである・・
(楽器プレイヤーってのは、とにかくいろいろやりたがる・・)

あれだけ大勢いて音はスカスカ、
音の空間だらけ・・
その分、唄が生きてきます。

ブラスは疲れ切った感じで、吹いている。
これがまたいいです。

歌モノやりたいんだったら、
こういうバッキングを目指すべきなんだろうな・・
難しいですね・・
自分みたいな素人は、とにかく、
音の空間を埋めたがる・・
音がないことに本能的に恐怖感すらある・・
音の洪水にしないと安心できないんだろうね・・

自分に、自分の音楽に自身がないから・・
なんだろうけど・・

勉強になります。
ファンク・ブラザーズ・・


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 音楽5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 音楽5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧